2017_04
12
(Wed)11:00

国営 明石海峡公園のチューリップ2017




「菜種梅雨」という言葉があっりますが、

今将に、そのシーズンの真っ只中のようですね。

先週の土曜日からずっと、霧雨が降ったりやんだりのお天気が続いています。

昨日は、中国33観音巡りの第2回目に行ってきましたが、

相変わらずのお天気(涙)

でも、本降りにならなかっただけラッキーと思わなくてはね。



先週末に、やっと満開になった桜の木・・・

心配していたのだけど、今隣の空き地の桜を見ると、

今も見事に咲いていました。

よかった! 嬉しい~~~☆彡

多分、今週末もお花見が出来ることでしょう。



  



先週の土曜日に、長女と明石海峡公園へ行ってきました。

チューリップの花が咲く頃に彼女が帰淡するのが

毎年の恒例になっているのです。








奇跡の星の植物館へ通じる連絡口から入って

突き当りにあるオブジェ

井戸の形になっていて、釣瓶には寄せ植え。

奥のボーダー花壇には、チューリップが咲き誇っています♪








左へ曲がると、先日UPした クリスマスローズガーデン

入り口の桜は、八分咲きくらいかしら・・・








左を見ると、チューリップとビオラの可愛い花壇








そして、ここまで歩き進むと、

大抵の人は、「ワォ~!}と歓声を上げます(^^)v








20日ほど前に淡路島にいらした ミモザさんご夫妻 に、

見てい頂きたかったなと思う風景です。








お二人がいらしたときは、

殆どが未だ青い蕾でしたから・・・








向こうに見えるのは、ポプラの丘

曇り空なのが残念ですが、本来なら雨の予報。

雨が降らなかっただけでもラッキーと思わなければ・・・








大地の虹(北)エリア








大地の虹(北)エリア

向こうに風車のオブジェが見えます。

チューリップといえばオランダ

オランダといえば風車ですものね(*^-^*)








花火鳥

震災からの再生と復活の祈りを込めた

高さ4m長さ30mの花火鳥

尻尾まで全部ビオラで出来ています。








花火鳥&チューリップ








チューリップの根元には ネモフィラ

チューリップが咲き終わったら、

ネモフィラが花壇を飾ります。








大地の虹(南)エリア








こちらは、チューリップの模様花壇(太陽と星と月)








変わった形のチューリップを発見!








チューリップ モンテビュー

まるで牡丹か芍薬のような豪華なお花です。








東浦口ゲートを入ると

タコトピアリー が出迎えてくれます♪








タコトピアリーの方から 花の中海 を挟んで、

今来た 大地の虹エリア の方を見ると

お花の形に植えられたチューリップが可愛い♪








連絡ゲートを入って、花の中海に沿って

時計回りに歩いて行ったのですが、

ここには、 すずらん水仙(スノーフレーク)

花やなかチューリップの陰でひっそりと

池の岸辺に並んでいます。








赤いチューリップと、ビオラ、ネメシアの寄せ植え








かわいい夢ハッチ号

東浦口ゲートと淡路口ゲートをむすぶかわいい園内トラムカー

2000花博の時から活躍しています♪








荷押し車の寄せ植え

お花の見ごろは、もう少し先のようです。








ラッパ水仙とルピナス

ルピナスを見ると、以前行ったプリンスエドワード島を思い出します。

懐かしいな~~~☆彡








花の丘道

黄色いエニシダが見事です♪

ずっとカラフルなチューリップを見ていたので、

こういう単色のお花を見るとホッとします。








ポプラの丘を通り抜けて陽だまりの丘







ミモザさんご夫妻と行った時、

見ごろだと思っていたのに、未だあまり咲いていなかった

セイヨウスイセン が見ごろを迎えていました。








例年なら、チューリップが咲く頃には

見ごろが過ぎていたセイヨウスイセン








今年は、初めて同時に楽しむことが出来ました(^^)v








桜の花も、淡路島ではこの日に

やっと満開を迎えました。








月のテラス から見た

こちらから、ポプラの丘、花の中海、大地の虹

花火鳥 も見えます♪








移ろいの庭

上のガセボの反対側は、階段花壇になっています。








もう一度 大地の虹(北)エリア

ちょっと分かりにくいのですが、

風車の右側に あひるの親子のトピアリー があります。








大地の虹(北)エリア から

花火鳥とホテル、ウェスティンが見えます。








ここも、大地の虹エリア







そして、これも 大地の虹エリア

何処を見ても絵になる風景

数えきれないほど沢山の写真を撮りました。








花の中海には スワンボート

ボートに乗って、大地の虹やポプラの丘のチューリプを見るのも

楽しいでしょうね(*^-^*)








この水路には、亀さんが沢山いたのだけど、

写真では分からないですね(*^-^*)







ここからは、長女が撮った写真です。

同じところを写しても、カメラアングルが違うと、

また違った印象になって面白いですよね。

























































アヒルの親子もトピアリー






















花火鳥








花火鳥


















































移ろいの庭 階段花壇








せせらぎ広場

向こうに見える高い陸橋は、高速道路です。















花の谷のリビングストン は、

まだ少ししか咲いていませんでした。

チュリップが咲き終わった頃に

毎年公園を彩ってくれています。





















今、淡路島国営明石海峡公園のHPを見ましたら

春の風景の動画ができました。

大地の虹からポプラの丘への、満開のチューリップ風景です。






思いっきり載せた沢山の写真を

最後まで見てくださってありがとうございました。

この後、 しまこや珈琲

そして翌日は、 諭鶴羽公園へお花見 に行き、

満開の桜を楽しみました(^^)v



***** つづく *****






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: ミモザさんへ

> 私達をここへ連れて行って頂いた時にも、りらさまは
> 「本当はチューリップの季節に来てほしかった。」と仰っていましたが、
> これがそのチューリップなんですね!!
>
> 私の想像をはるかに超えています。
> 本当に素晴らしい✨


そうなんです!
チューリップが咲いている時の明石海峡公園が、
私にとっては一押しの淡路島観光スポットなんです。

先週は長女と行きましたが、
今週の水曜日には、島外の同級生をお連れしますし、
月末には、年末に北海道へ一緒にいた芦屋の友人とも行く予定にしています。


>
> ワシントン州の自宅から高速で1時間ほどのところに、
> 有名なチューリップ畑があって、
> フェスティバルには沢山の観光客が集まるのですが、
> そこよりもずっとずっと見応えがあります。
>
> 植栽(デザイン)の美しさが際立っていて、
> 本当にいつかこの目で見たいと思いました!

この公園の特徴は、植栽のデザインの美しさでしょうね。
オランダのキューケンホフの人のデザインだと聞いていますが、
私個人としては、キューケンホフに行った時、負けてないなと思いました(^^)v
是非見にいらして下さいね。

2017/04/16 (Sun) 21:00 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

素晴らしい!

私達をここへ連れて行って頂いた時にも、りらさまは
「本当はチューリップの季節に来てほしかった。」と仰っていましたが、
これがそのチューリップなんですね!!

私の想像をはるかに超えています。
本当に素晴らしい✨

ワシントン州の自宅から高速で1時間ほどのところに、
有名なチューリップ畑があって、
フェスティバルには沢山の観光客が集まるのですが、
そこよりもずっとずっと見応えがあります。

植栽(デザイン)の美しさが際立っていて、
本当にいつかこの目で見たいと思いました!

2017/04/16 (Sun) 00:17 | ミモザ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> すごーーーい
> 広いな~~~~この広さはよくいう東京ドームの何個分なんだろう。
> メチャメチャ広いですね。
> 自転車で回りたい感じ。
> でも坂があるからアシスト付きが良いな~~~
> 見事ですね

殆ど毎年チューリップを見に行っているのだけど、
何時も広すぎて全部は見られません。
後でパンフレットを見て、
シマッタ!ここには行ってなかった!って
後悔するんです(苦笑)

オデットさんにも是非見ていただきたい風景です。


2017/04/13 (Thu) 14:41 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

すごーーーい
広いな~~~~この広さはよくいう東京ドームの何個分なんだろう。
メチャメチャ広いですね。
自転車で回りたい感じ。
でも坂があるからアシスト付きが良いな~~~
見事ですね

2017/04/13 (Thu) 01:44 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック