2017_07
30
(Sun)20:50

暑さを避けて高山植物を愛でに信州へ(3) <栂池自然園>




今日の夕方、孫一家が帰って行きました。

賑やかで楽しかった三日間が終わり、

又、夫と二人きりの静かな生活が始まります。






では、先日行ってきた信州旅行の続きです。

白馬八方尾根トレッキングの後は,

栂池自然園です♪








栂池高原駅(標高839m)から

栂池ゴンドラリフト「イヴ」で20分








栂の森駅(標高1582m)

ここで、もうひとつのゴンドラに乗り換えます。








次のゴンドラ乗り場まで歩いていると、

木に絡まったつる紫陽花を見かけました。

昨年、北海道のガーデン街道を巡った時

大雪 森のガーデで見かけたのを思い出しました。

そこには、ヒマラヤの青いケシやクロユリもあったんですよ(*^-^*)








次は、71人乗りのロープウェイで5分








自然園駅(標高1829m)

随分高い所まで上がってきました。

↑この時は、正午前だったのですが・・・








寒暖計は、20℃以下を指しています。

別天地です~~~☆彡








中部山岳国立公園になるんですね。







 クリック! 拡大画像 

マップを見ながら散策開始です♪








栂池自然園は、日本でも有数の高層湿原で、

様々な動植物を観察することが出来る所なんです。








木道が整備されているので、

気軽にのんびりとと散策が楽しめます。

(私たちはツアーなので、集合時間があり、

そんなにのんびりとはいきませんでしたが・・・)








キンポウゲが満開です♪

スイスでのハイキングを思い出しました。








スイス・アルメントフーベルのキンポウゲ

懐かしいな~~~☆彡








ヒオウギアヤメ








旅行会社から支給されたお弁当を

自然園の中のベンチに座って、

この素晴らしい自然を調味料にして頂きました。

最高に美味しかったです(^^)v

(お弁当の写真は撮り忘れました)








栂池自然園の湿原は、

白馬乗鞍岳の火山活動に伴って生まれました。








まず、火山活動により階段状の断層ができ、

平坦面を作りました。

そして、その平坦面の凹地に池ができ、

ミズゴケやワタスゲなどが育っていったのです。








これらの植物は、枯れても腐るこもなく、

寒冷な気象条件のもとで泥炭化。

そして、その上に新たな植生が育まれたのです。








こうして長い年月をかけ、

栂池自然園の湿原は生まれました。








そして今、私たちは、

その素晴らしい自然を楽しんでいるのです。








風穴

岩の間の残雪が冷たい風を吹き出す。

天然のクーラーです。







楠 川

ここは、お弁当を食べる場所なんですね。

でも、人が多すぎ!!!








ワタスゲの群生








もっともっとユックリしたかったのだけど、

集合時間が近づいてきたので、

出口の方へと向かいました。








さるなしソフトクリーム

「さるなし」は、マタタビの仲間で、

標高600m以上の山岳地帯に自生しています。

「さるなし」をニュージーランドで品種改良したものが、

キウイフルーツなんだそうです。



**** 訂正 ****



>「さるなし」をニュージーランドで品種改良したものが、

>キウイフルーツなんだそうです。

これは、間違ていました(^-^;







 クリック! 拡大画像 


ソフトクリーム売り場に、上の画像のような説明があったので、

鵜呑みにしてそのままここに書いたのですが、

「風の通る庭」の703さん

キウィの原種に当たるのは中国に自生するシマサルナシで、

紀伊半島の熊野を北限としていて、サルナシとはまた違う


と教えてくださいました。

「シマサフナシ」は、日本では絶滅危惧種ですが、

彼女のお庭は育ててらっしゃるので、よくご存じなのです。

小谷村の方たちも、誤解されているようですね。

703さん、教えてくださってありがとうございました。








入り口付近にあった栂池自然園のレリーフ

目立たない所にひっそりと立っていました。







 クリック! 拡大画像 

こういう案内図を見かけたので、








帰りのゴンドラの中で気をつけてみたのですが、

残念ながら白馬連山は雲の向こう側でした(涙)








栂池自然園で出会ったお花たち







栂池高原駅を14:30に出発

神戸・三ノ宮駅に着いたのが21:15

21:40発の高速バスに乗って、

自宅に到着したのが23:10でした。

淡路島から信州は、やはり遠いです。

でも、魅力がいっぱいある所なので、

また出かけたいと思っています。



***** おしまい *****






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: さくらさんへ

> 行った事があるのですが こんなに綺麗だったかな
> 今から30年以上前 ^^

30年も前に栂池に行かれたのですね。
私が初めて行ったのは、10年ちょっと前だったと思います。
その時、尾瀬の小型版で、素敵だな~って思ったのですが、
30年も前だったら、未だそんなに整備されていなかったのかもしれませんね。

>
> 白馬も唐松岳も登ったのですけどね~
> もう無理かな 

凄い!!!
登山もされるのですね。
夫は百名山制覇を目指していましたが、
90くらいの時、高い脚立から落ちてかかとを骨折。
所属していた山の会の規約で、70歳以上になると、
年間10回以上の登山をしないと高い山には登れなくなるので
諦めた次第です。

私は?というと、引力に逆らって体重を移動するのが大の苦手。
セイゼイ600m級の山にやっと登る程度なんです(^^ゞ


>
> でも高原へは行きたいですね
> いつかお誘いくださいね

そうなんです!
乗り物で連れて行ってくれる高原は大好き!
何時かご一緒出来るといいですね(*^-^*)


2017/08/03 (Thu) 22:45 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> キレイですねーーーー
> 空気おいしそ~~~~
> お弁当もおいしかったでしょうね
> スイスと似てますね
> でも・・・やっぱりどこか違う
> どこだろう~~~
> 広いんでしょうねーーやっぱり・・・

後期高齢者になった時に、海外旅行を打ち止めにしたので
大好きなスイスには、もう行く事が出来ません。
国内でスイスに似た所を探して行っているのですが、
日本もいい所が沢山あって、
捨てたもんじゃないですね(^^)v


2017/08/03 (Thu) 22:34 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/02 (Wed) 22:25 | | 編集 | 返信

行った事があるのですが こんなに綺麗だったかな
今から30年以上前 ^^

白馬も唐松岳も登ったのですけどね~
もう無理かな 

でも高原へは行きたいですね
いつかお誘いくださいね

2017/07/31 (Mon) 21:44 | さくら | 編集 | 返信

キレイですねーーーー
空気おいしそ~~~~
お弁当もおいしかったでしょうね
スイスと似てますね
でも・・・やっぱりどこか違う
どこだろう~~~
広いんでしょうねーーやっぱり・・・

2017/07/30 (Sun) 23:18 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック