2016_12
26
(Mon)12:00

やはり素晴らしかった “光と花のページェント クリスマスフラワーショー2016” <奇跡の星の植物館>




昨日、みなさまは

素晴らしいクリスマスをお迎えになられた事と思います。

私は何の予定もなく、久しぶりに終日家にいたので、

つる薔薇の剪定を頑張りました。

午前と午後を合わせて12本。

後りの9本は、今日頑張るつもりだったのだけど

朝から雨・・・


でも、残っているのは壁面誘引している薔薇ばかりなので、

オベリスクやアーチと違い、年を超えても誘引できます。

ちょっとホッとしています(*^-^*)







今月の23日は金曜日だったのですが、

トールのお稽古がなかったので、

久しぶりに夫と奇跡の星の植物館へ行ってきました。








入館料 大人600円 シルバー300円

私たちはシルバーで、JAFの会員証を提示すれば

10%割引になるので270円で入館できます。

信じられないくらいお安いのに、

見る価値満載の素晴らしい植物館です(^^)v








入り口を入って、エスカレーターで3Fまで上がります。

今回のエスカレーター登り口のオーナメントは

巨大な光る玉



写真は撮りませんでしたが、

エスカレーターに乗っていて上を見ると、

沢山の苔玉がぶら下っていました。

今回のテーマのひとつは球体なのかしら???








3Fまで上がると、

何とまぁお洒落な光る竹なのでしょう!







下を見ると、

最初に目に飛び込んでくるのが大きなクリスマスツリー。

第5・4・3・2・1と、各展示室が上から見渡せるのです。








第1展示室 プランツギャラリー

渇いた土地で生きる多肉植物とオブジェで構成されています。








次の 第2展示室 トロピカルガーデン への階段を降りたところのある壁面








ベッドのスプリングをリサイクルした壁面飾り








第3展示室 花と緑のある暮らし








日本の、自然との共生の文化が生み出した

伝統的な庭園文化・ライフスタイルを紹介する展示室。








ここは、クリスマスを飛び越えてお正月








日本人にとっては落ち着く空間

そして

外国人にとってはエキゾティックな空間なのでしょうね。








エリスラエウム‘利休’

この和蘭、大好きです~~~☆彡








第4展示室 癒しの庭









イギリスからのTriad研修生によるクリスマスガーデン








クリスマスモード満載です(*^-^*)








これは1部分を写したのですが、

苔で、happy merry crhistmas








可愛いお家もあります♪









お家の窓から中も見えますよ。








細部までこだわった可愛い作りです♪








屋根のエントツの傍にはサンタさん








クリスマスリース









ベランダガーデン には

恋人たちの撮影スポット!








第5展示室から壁の向こうに入っていくと

シダルーム があって、

地下街や室内など低照度の人工的な環境でも育つ

耐陰性の植物(シダやベゴニア、イワタバコ科の植物など)をコレクションしています。








おサルさんの顔に見える 蘭の一種 ドラキュラ

今回も咲いていました(^^)v








そして、もう一種類








第5展示室 フラワーショースペース








このツリーの前で記念写真を撮るのが

カップルの定番のようです。








緑と白系の植物で統一されたホワイトガーデン














ここにきて毎回思うのですが、

プロデューサーの辻本智子先生 のセンスの良さには感心してしまいます。








15時から植物館所属の ミラクルメイツのミュージカル








赤鼻のトナカイと子供たちの楽しいクリスマスを

オリジナルの台本と曲で公演します。

みんな可愛い~~~☆彡








その後は、 オペラの公演 です♪








次郎丸智希氏のピアノ演奏








清水徹太郎氏(テノール)








日下部祐子さん(ソプラノ)


素晴らしい歌声に感動のひと時でした。








公演が終わるころには、クリスマスツリーに明かりがともり

一段と素敵な雰囲気になりました。

外が暗くなると、もっと光り輝いて美しいのでしょうけれど、

家に帰るまで1時間半はかかるので、

帰宅の途につくことにしました。








出口の傍にある売店のオーナメントも可愛かったので。








バンダいろいろ








蘭いろいろ








ポインセチアいろいろ


1日早かったのだけど、

素敵なクリスマスを楽しむことが出来ました♪






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト
2016_09
20
(Tue)11:00

淡路島一押しの観光スポット ・ 奇跡の星の植物館




日本列島をかすめる様に進んでいく台風16号

淡路島は、今(11:0)がピークのようです。

昨年八幡平へご一緒した セージさん&キーコさんご夫妻 が

久しぶりに、今日我が家に来て下さるとの事で楽しみにしていたのですが、

憎き台風に邪魔されてしまいました(涙)







9月17日の石原和幸さんの講演会の後、

同じ淡路夢舞台内にある 奇跡の花の植物館 へ行ってきました。

4月以来で、久しぶりです♪

私の大好きな所なんですが、何しろ遠い。

車で1時間半。高速道路を利用しても1時間はかかります。

ここに行くときは、淡路島って広いな~って思います。



淡路夢舞台では、花の文化祭 開催中でした。



展示室1のプランツギャラリーを通り過ぎて、

展示室2の トロピカルガーデン へ・・・

耐暑性のある熱帯植物が植えられています。






涼しげな色のつる性植物

名前は、分かりませんでした。








この展示室に来たら、何時でも会える バンダ








純白の清楚なラン








ヘリコニア ロストラタ という舌を噛みそうな名前です。

バショウ科の植物だそうです。





展示室4 癒しの庭

「癒し」をキーワードに植物と水・光・アート等、

多様なエレメントとのコラボレーションを試みながら創る庭






このランプシェードは、

確か、徳島の大谷焼だったと思います。








陶器製の衝立も素敵でしょう~~~☆彡








古いベッドのスプリングを再利用した壁面緑化






展示室3 花と緑のある暮らし

日本の、自然との共生の文化が生み出した

伝統的な庭園文化・ライフスタイルを紹介する展示室です。





地元産業・淡路いぶし瓦とのコラボ








水の流れる和の庭








瓦を使った庭や町並みの景観


講演会の石原和幸さんの和の庭も素敵だったけれど、

こちらも、遠い昔から慣れ親しんだ景色で心が和みます。





催しごとに変化する バルコニー




こちらは、今月の24日から始まる

「特別展 あわじガーデンルネサンス2016」の仕様になっていました。








あわじ瓦と苔のコラボがスマートです(^^)v








足元のいぶし瓦には、可愛い多肉ちゃんたち。




展示室5 フラワーショースペース




~花と人が創る文化~








巨大苔玉です♪








メインガーデンになる、館内で1番豪華で素敵な所








細部にまで、心が行き届いていて








何処を見ても







カメラを向けたくなります。








カ~ン! と音がするので行ってみたら

ししおどし(鹿威し) がありみた。








行くたびに違った姿を見せてくれる展示室5

今回は、和のテイストでした。








雨音が激しくなってきました。

前の小川が氾濫しなければいいのだけど・・・(滝汗)






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_04
08
(Fri)15:51

春爛漫 花見の庭2016 




みんなを楽しませてくれた綺麗な桜の花も、

昨日の雨で散ってしまいました(涙)

今年は、お花の期間が短かったですね。



今月の2日、長女と明石海峡公園でチューリップを楽しんだ後、

ランチをして、久しぶりの奇跡の星の植物館へ・・・




春爛漫 花見の庭2016

2016年3月12日(土)~4月17日(日)


日本の花文化を象徴する「花見」をテーマに毎年開催する花見の庭。





アリストロキア・ギガンテア

今回は沢山の花を付けていました。






アリストロキア・ギガンテア

花弁のように見えるのは、がくの舷部と呼ばれるもので、

直径20cmになるのもあります。


アップにすると、ちょっとグロテスクですね(苦笑)








ヒスイカズラ

未だ殆んどが蕾・・・








ヒスイカズラ

でも、少しだけ咲いていましたよ(*^_^*)








ヒスイカズラ

前に行った時の画像です。








催しごとに変化する バルコニー








元禄模様でデザインされた ー元禄花見の庭-








春のお花がいっぱいです~~~☆彡








今年は、巨大苔玉が出現!








こちらのも!!!

苔玉っていいわね~~~☆彡

大きくても可愛いもの(*^_^*)








正面・付きあたりには

左官・久住有生氏作の琳派イメージの土壁を

コケで緑化を施しています。








クレマチス・カンパニュラ・マラコイデスの寄せ植え






お猿さんの顔のような蘭・ドラキュラ

今回は、3種も咲いていました(^^)v



Dracura gigas








Dracura gigas








Dracura simia


午前中、チューリップを見るのにいっぱい歩いたので、

植物館の中は、さっと見ただけ。

今月の下旬から始まる 薔薇祭2016 は、

ゆっくりと楽しみたいと思っています♪







夢舞台でランチにしようと思ったのですが、

残念な事に、イタリアンも中華もなくなっていました。

仕方なく、海鮮料理 きとら で・・・





上にぎり寿司セット(¥2,376 )をオーダーしたのですが、








セットで赤だしか茶わん蒸しが付いてくると思っていたら、

なんと、きつねうどんが!!!

これなら、にぎり寿司だけでよかったと思ったものでした(苦笑)




2015_12
23
(Wed)11:42

奇跡の星の植物館のクリスマス




リラックスで、素敵なランチを楽しんだ後は、

奇跡の星の植物館 へ行ってきました。

毎年の白で飾ったクリスマスです。


光と花のページェント―クリスマスフラワーショー2015-




エスカレーターで3階まで上がって通路へ出ると、

下の方に何時ものクリスマスツリーが・・・


ここは、第5展示室、最後に行くところです。



展示室1のプランツギャラリーを通りすぎ、

展示室2のトロピカルガーデン へ・・・

ここは、蘭展の時は、蘭でいっぱいになる所です。








バンダ








ウツボカヅラ








カトレア






展示室3 花と緑のある暮らし

日本の、自然との共生の文化が生み出した

伝統的な庭園文化・ライフスタイルを紹介する展示室です。




カランコエ








苔 玉

素敵な器とのコラボが素晴らしいです♪








これは、 椿 でしょうか???

ピンクの濃淡が愛らしい~~~☆彡






展示室4 癒しの庭




比べるものがないので、写真ではよく分かりませんが、

とっても大きなポインセチア







壁面には、 多肉植物と淡路瓦

ポインセチア が彩りを添えていて、

センスの良さに感嘆します。









郷土が生んだ世界的な左官 久住有生氏

制作された躍動的な土壁

季節ごとにお花が植え替えられています。







そして、メインガーデンの 展示室5 フラワーショースペース

下へ降りる階段の上で写しました。



そして、下へ降りる前に、 バルコニー








ママとキッズで作るミニチュアガーデン

ミラクルタウンのクリスマス



親子ガーデン教室で、子供たちがお母さんと一緒に作った

理想の町のクリスマスです♪








ハートの背もたれのあるベンチに座って、

久しぶりの 夫婦記念撮影 (^^)v








展示室5 フラワーショースペース








この上から、何時もメインガーデンの全体写真を撮るのです。








今年はクリスマスツリーの横に、

手づくりの可愛い星の王子様 がいましたよ(*^_^*)








こちらは王様???








緑の芝生に、白いポインセチアが映えています♪








正面からツリスマスツリーを写すと逆光だったので、

これは、裏側からの姿です。



まだまだご紹介したい素敵なスポットが沢山あったのですが、

今回は、4人で見て歩くのが楽しくて、

あまり写真の方は撮っていなかったみたいです(^^ゞ







12/19~12/20,12/23の間、ミュージックコンサート が開催されていますが、

私たちが行ったのは、その少し前。

ちょっと残念でしたけれど、

クリスマスの雰囲気は、充分楽しむ事が出来ました。



家に帰ったのは、5時過ぎで、もう暗くなっていました。

気の置けない兄弟姉妹4人で、

とても楽しい1日を過ごしてきました(*^_^*)











2014_12
17
(Wed)19:20

奇跡の星の植物館のホワイトクリスマスショー




急速に発達した低気圧は、爆弾並みに発達!

最強寒波がやって来ています。

皆さま方は大丈夫でしょうか?

私は家に閉じこもって、年賀状の作成です。






先日幼なじみの友人たちと4人で、

久しぶりに 奇跡の星の植物館 へ行ってきました。

今年になって、サポーターのボランティアは止めていました。

お花の世話をしている時は楽しいのですが、

やはり、往復3時間の道のりは大変なので・・・








- 光と花で彩る壮大なクリスマス物語が始まる -

淡路夢舞台光と花のページェント

クリスマスフラワーショー2014








エスカレーターで3Fまで上がり、

上から奇跡の星のメインガーデンの

フラワーショースペースを見下ろしました。








今年も白色で統一された、

素敵なホワイト・クリスマス・ショー

相変わらずお洒落です♪








郷土が生んだ世界的な左官 久住有生氏

制作された躍動的な土壁

今回は、赤いポインセチアのクリスマス・バージョン♪








多肉植物とオブジェで構成された プランツガーデン には、

「淡路花博2000」の時に運ばれててきた大きな木に、

黄色の花が咲いていましたよ。








サポーターさんたちは、

今年は、こんなオーナメントを作ったようです。








木の実で作ったオーナメント








いろんな種類があります。








みんな、楽しそうに作ったんだろうな・・・






人形とミニチュアガーデンで綴る童話の世界

足立美和子さん(てくてく工房主催) の手づくり人形。

子供たちの大好きな童話をモチーフにしています。




「楽しいスケート遠足」








「白雪姫と7人の小人たち」








「白雪姫と7人の小人たち」








「へそまがりのメリー」








「やかまし村の子どもたち」








写真を撮っていると、

同じような可愛いお人形を抱いた女性がいたので、

写真を撮らせて頂きました。

ご自分で作られたそうです。








ママとキッズで作るミニチュアガーデン

ミラクルタウンのクリスマス



親子ガーデン教室で、子供たちがお母さんと一緒に作った

理想の町のクリスマスです♪








フラワーショースペース








随所に、白でお化粧したツリーがあります♪








正面の上に立って、

何時もメインガーデンの写真を撮っているんですよ。








可愛い女の子が、ヨチヨチ出てきて、

こちらも童話の世界のようです♪








ミラクルプラネットカフェ でお茶をしてお店を出ると、

イルミネーションが始まっていました♪

もう少し暗くなると、

もっと幻想的になるのですが、

遅くなるので帰路に着きました。







植物館に行く前に、

ちょっと早めのランチをしました。

LOHAS CAFE ロハス・カフェ

以前、 青翠さんが紹介されていたお店 で、素敵なところです。








ワンプレートにお味噌汁とご飯が付いて1000円








プラス200円で、コーヒーとデザートが付きます。

お値打ちだと思いませんか?


4人でお喋りしながら、

美味しく戴きました~~~☆彡


青翠さん、教えて頂いてありがとうございました♪





東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2013_12
23
(Mon)14:20

奇跡の星の植物館の クリスマスコンサート2013





今年のクリスマスやイヴは、平日なので、

先週末に、ちょっと早めのクリスマスを楽しまれた方が、

沢山いらっしゃると思いますが、

私も昨日に、市内に住んでいる妹を誘って、

夫と3人で、奇跡の星の植物館へ行って来ました。





クリスマスフラワーショー2013 -聖地のクリスマス―

♥♥♥♥クリスマスパーティー♥♥♥♥








1.jpg


入口を入ると、

こんな素敵なフクロウが出迎えてくれました。

後のエスカレーターで3階まで上がると、






2.jpg


眼下に高さ10mのクリスマスツリーが現れました。






3.jpg


バルコニーには、

今年もクリスマス・ミニチュアガーデン






4.jpg


今年は、体調に自信がなくて、

温室のボランティアには行っていないので、

ハッキリとした事は言えませんが、

多分、この可愛いミニチュア人形たちは、

クリスマス・ミニチュアガーデン教室で、

親子で造られたものだと思います^^






5.jpg


妹とハートのベンチに座って記念撮影♪






6.jpg


このサンタのオーナメントは、今年初お目見えです♪






7.jpg


フェルトのサンタさん、

アップで見ると可愛いでしょう~~~☆彡






8.jpg


こちらは、パスタで作った人形のオーナメント、






天使


以前、サポーターさん達で作ったものです。






9.jpg


クリスマスショーの始まりを待っている瞬間。

観光客はみんな、ここから引き揚げました。






10.jpg


ミラクルメイツのクリスマス・ミュージカル






11.jpg


今年は、「どうしてクリスマスは12月25日なの?」

というお話・・・



健気に一所懸命歌って踊る姿には、

知ってる子がいなくてもウルウルきました。






12.jpg


クラシック・クリスマスの始まり♪

ソプラノ歌手の日下部祐子さん






13.jpg


テノール歌手の竹内直紀さん、






14.jpg


ピアノは關口康祐さんでした。



ディズニー「アラジン」や「もののけ姫」の中の歌、

オペレッタ「メリー・ウィドゥ」の中の歌、

オペラ「蝶々夫人」や「椿姫」の中の歌等々、

温室の中に響き渡る素晴らしい歌声で、

オペラ座に引けを取らない迫力でした。






15.jpg


高さ10mのクリスマスツチーは、

恋人たちの絶好の撮影スポット。

コンサートが終わった瞬間、順番待ちの列が出来ていました^^






16.jpg


らせん形に仕立て上げたトピアリーに

降り積もる白い雪・・・






17.jpg


白い花々の中に、

淡い黄色のポインセチアがアクセントになって、






18.jpg


何処を見ても素晴らしい空間






19.jpg


その一部をご紹介します♪






20.jpg


これらの画像を見て、

人がいないと思われた方がいらっしゃるのでは???






21.jpg


ホントは、

「何時もこれ位の入場者があればいいのに」って思う位

沢山の人がいらしていました。



その人たちを避けての撮影、

結構苦労したんですよ(苦笑)






22.jpg
クリック!<拡大画像>


最後に・・・

純白の花々とイルミネーションに包まれたロマンチックな空間

写してみたかったのだけど、

もう少し、辺りが暗くなってきてからの方が

良かったのかも知れません。



******



この日は冬至だったので、

夕食後、近くの温泉施設・ゆーぷるひ行って、

ユズ湯の温泉でホッコリしてきました^^






rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします






2013_04
30
(Tue)09:49

4月の奇跡の星の植物館




先月の19日(金)、

有給休暇を取って帰ってきた長女と

リラックスでの昼食、明石海峡公園のチューリップを楽しんだ後、

隣接している奇跡の星の植物館へ行って来ました。





1-s.gif


展示室2 トロピカルガーデンのヒスイカズラ

見頃を迎えていました。



翡翠色の美しい花がたくさんぶらさがる様子は

とても幻想的で素晴らしいです。






1.jpg


ドラキュラ ギガス Dracula gigas


お猿さんの顔をした珍しい蘭です。

これも、展示室2 トロピカルガーデンに展示されていました。






4月21日までの植物館の展示テーマは、花見の庭

最終日に近い日に行ったみたいです。



今は、数々のバラやクレマチス、ライラックをはじめ

春の花木や香りの植物で彩るローズガーデンショー開催中です。






5.jpg


展示室4 癒しの庭






6.jpg

展示室4 癒しの庭






7.jpg


展示室3 和風庭園(花と緑のある暮らし)






8.jpg


展示室3 和風庭園(花と緑のある暮らし)






3.jpg


展示室3 和風庭園(花と緑のある暮らし)






9.jpg


バルコニー


フラワーショーに合わせたテーマで、

様々な魅力的な展示をしています。






10.jpg


バルコニー






11.jpg


展示室5からシダルームへの入口





15.jpg
クリック!<拡大画像>


展示室5 フラワーショースペース


ここでは、時折

コンサートや結婚式が行われます。





12.jpg
クリック!<拡大画像>


展示室5 フラワーショースペース






13.jpg
クリック!<拡大画像>


展示室5 フラワーショースペース





4.jpg
クリック!<拡大画像>


展示室5 フラワーショースペース





14.jpg


展示室5 フラワーショースペース






2.jpg


展示室5 フラワーショースペース


展示室5の随所に置かれているこの紫陽花。

優しい華やかさに惹かれます。






16.jpg


ミセス クミコ


売店で見つけたので、

一鉢買って帰りました。






17.jpg


ミセス クミコについて検索しましたら、

こんな記事がヒットしました。



ひと:坂本久美子さん 毎日農業記録賞・一般部門最優秀賞

毎日新聞 2012年11月06日


 夫は二十数年前、交配に7年かけて完成させたアジサイの品種に、「ミセスクミコ」と妻の名を付けた。妻は今年、夫と歩いた39年の花卉(かき)園芸の道を文章につづった。それが最優秀賞の一編に選ばれ、「二人で頑張ってきた結果が認められて胸が詰まった」と目を潤ませた。

 夫の正次さん(63)は中学の同級生。「田舎で花を作って暮らしたい」と繰り返し聞かされ、それが自分自身の夢にもなった。埼玉県から花栽培に適した群馬県黒保根村(現桐生市)に移住し、正次さんと花作りを始めた。

 働くことが楽しく、無理もした。長女を早産で亡くしてしまう。「一番悲しい出来事」だ。78年春には赤城山からの「空っ風」でハウスが飛ばされ、何千鉢ものアジサイが凍りついたこともあった。

 夫は育種に没頭した。83年の地元国体の装飾を機に、イベントに声がかかるようになった。「日本らしい桜色のアジサイ」を目指して誕生した「ミセスクミコ」は、花弁が重なり、手まり状に咲く。これを中心にした展示は92年、オランダで10年に1度の花の博覧会「フロリアード」でグランプリに輝く。無口な夫が「ミセスクミコは大輪で丈夫で華やか、お前と同じだ」と喜んだ。



夫婦愛が込められたミセス クミコ

大切に育てたいと思います。







rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします






2013_02
20
(Wed)16:14

奇跡の星の植物館 2013ラン展




奇跡の星の植物館では、

1月19日(土)~3月10日(日)の間

毎年恒例の蘭展が開催されています。






a.jpg
クリック!<拡大画像>


私も時々、立ち番のお手伝いに行っています。



毎回、休憩時間の時に写真を写していたのですが、

撮った枚数が多すぎて、

なかなか画像処理が出来まいままになっていました。



後2週間位で終わってしまうので、

ちょと慌てて、少しだけ載せたいと思います(滝汗)






b.jpg


第5展示室(フラワーショースペース)の奥には、

今年も、蘭で出来た玉座が鎮座しています。






c.jpg
クリック!<拡大画像>


第5展示室(トロピカルガーデン)には、

蘭愛好家さん達からお借りした

沢山の蘭が展示されているのですが、

先日から、こんな珍しい蘭がお目見えしています。



鉢の底から、蘭の花が、

葡萄のように垂れ下がっているんですよ。






d.jpg


第2展示室(プランツギャラリー)では、

始めの頃は、蘭展での入賞作品が展示されていましたが、

今は、こんな感じ。



壁面緑化の新技術と

辻本先生のセンスで作り上げたオーキッドウォールが並んでいます。






1.jpg


後は、適当に写した蘭の花の数々・・・






2.jpg


最初は、花と名札を交代に写していたのですが、






3.jpg


途中で、訳が分からなくなってしまって…(汗)






4.jpg


蘭の名前って、

すご~く長いんですもの。






6.jpg


画像だけを並べてみます。






7.jpg


最初の方は、ずっとカトレアの仲間ですが。






8.jpg






9.jpg






10.jpg






13.jpg






12.jpg






14.jpg






15.jpg






16.jpg






17.jpg


これは、ドラキュラの一種






18.jpg






19.jpg






20.jpg






21.jpg






22.jpg






23.jpg






24.jpg






25.jpg






26.jpg






27.jpg






28.jpg






rose
 




いつも温かいコメントを、ほんとうにありがとうございます。

今まで、みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っていましたが、

訳あって、当分の間、コメント欄を閉じさせていただきます。



勝手して申し訳ありませんが、

今後ともよろしくお願いいたします。








「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします






2012_12
25
(Tue)20:34

世界でたったひとつの "White Christmas Garden"



f7406.png



今日は、朝から小雨が降ったり止んだり。

冷たい雨のクリスマスです。



この 雨は夜更け過ぎに

雪へと変わる
  のでしょうか?

Silent Night,Holy Night~~~♪


気候の温暖な淡路島に住んでいるせいでしょうか。

銀世界に憧れる私です。



奇跡の星の植物館のホワイトクリスマスガーデン

こちらは、素敵な白い世界です♪




1.jpg


3Fまで長いエスカレーターで上がり、

温室へ一歩踏み入れた途端、

眼下に10mのホワイトツリーが現れます。






2.jpg


癒しの庭


中央の四角い形の下にはシダルームがあり、

人工的な環境でも育つ耐陰性の植物が植えられています。








5.jpg


素焼きの陶製行灯


暗くなると、中の灯りが漏れて、

又違った風情になるのでしょうね。

後で引き返そうと思っていて忘れていました(^^ゞ






3.jpg
クリック!<拡大画像>


トロピカルガーデン

ラン展の時、

沢山の蘭で飾られる所です。



画像をクリックすると、

沢山の青いバンダが見えますよ。






4.jpg


和風庭園の一部を

上から撮影してみました。






6.jpg


LOVEチェアーは、

今回はバルコニーに置いています。

カップルの記念撮影スポットです♪






7.jpg


ママとキッズで作ったミニチュアガーデン






8.jpg


お人形は、みんな手作りです。

可愛いでしょう~~~☆彡






9.jpg
クリック!<拡大画像>






10.jpg


パスタツリー

オーナメントは、サポーターの手作りです。






11.jpg


スパゲティで作ったトナカイ






12.jpg


これもスパゲティのお人形






13.jpg


トウガラシも赤いリボンで結ぶと可愛いです♪






14.jpg


点灯すると、

又違った表情になります。



残念ながら、これを作る時、

私は、予定が入っていて行く事が出来ませんでした。






15.jpg


でも、こちらのオーナメントを作る時は、

参加したんですよ(^^)v






16.jpg


木の実のオーナメント






17.jpg


銀色のスプレーをかけました。






111.jpg


苔玉のお正月飾り

今回、作ってきたものです。






114.jpg


昨年も苔玉を作ったのですが、

それを庭の隅に転がしておいたら、

マダマダ元気♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン









昨年に作った時は、こんな感じでしたが、

葉牡丹の形が変わってしまったようです。






112.jpg


私は、奇跡の星植物館の友の会会員になっているのですが、

会員特典のひとつに、

2,000円相当の鉢花プレゼントというのがあるのです。



今回は、それを利用して、

シクラメンを頂いてきました。







113.jpg


ピンクのグラデーションがとっても可愛いシクラメン

お部屋がパッと明るくなりました。



ͤ



家に帰ったのが7時前。

簡単な夕食で済ませている時、夫が言いました。

「来年は、夜のバイキングにしようか?」



はい、勿論大賛成です^^

今回のイベント、彼は大いに気に入ったようでした(^^)v






rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします






2012_12
24
(Mon)17:29

奇跡の星の植物館の クリスマスコンサート




今日は、クリスマス・イブですね。

みなさんは、楽しい1日を過ごされた事と思います。


私の方は、今日は普通の日と同じ。

バラの剪定をしたり、

大根や里芋を掘り起こして、

手作り味噌と一緒に、宅急便で送ったりしていました。



でも、昨日(23日は)、クリスマスイベントを楽しみに、

久しぶりに奇跡の星の植物館へ行って来たんですよ。



私がひとりなら、何時も一般道路を走るので、

行くのに1時間半はかかるのですが、

今回は、夫と一緒なので、高速道路を使いました。



高速は、やっぱり速い!

1時間で到着しました。






a.jpg


11時前に入館したのだけど、

既に始まっていました。






b.jpg


「スピねこ」というゴスペルグループ



ͤ



この後、ミラクルメイツのミュージカルがあったのですが、

苔玉のお正月飾り教室があったので、

席を外して、そちらの方に参加しました。

<苔玉の画像は、次回にご紹介します>






c.jpg


苔玉作りから戻ってきたら、

クラシックオペラが始まっていました。



ͤ



今までのは、オマケ。

午後3時から、本格的に楽しむつもりで、

予約していた昼食を取りに、

ウェスティンホテル淡路へ。

コッコラーレで、ブッフェ料理を楽しみました。



このところ、ご馳走攻めで、

「太るのが心配」って言いながら、

食いしん坊の私は、デザートまでしっかり頂きました^^

美味しかった~~~☆彡



勿論夕食は、お茶漬けで済ませましたよ。






18.jpg
クリック!<拡大画像>


電子ピアノが2回目の開演の始まりを待っています♪






e.jpg


ミラクルメイツのクリスマスこどもミュージカルの始まりです♪



2000年の淡路花博の時に、

自然の大切さを伝えるために植物館に結成されたそうです。






f.jpg


クリスマスソングを歌い踊る姿は、

可憐で、とても可愛いです♪





g.jpg


もう一回「スピねこ」さん



関西を中心に活動中の、

若手ゴスペルクワイヤーグループです。






h.jpg


時には楽しく、時にはしっとりと、

心に残る歌の数々を聴かせて頂きました。






i.jpg


その後は、クラシックです。

日下部祐子さん(ソプラノ)と谷浩一郎さん(テノール)の二重唱






j.jpg


午後からは、

清原邦仁さん(テノール)も駆けつけてらっしゃいました。






k.jpg


素晴らしい声が、

花いっぱいの温室に広がり、

間近で聴くオペラは、

心の底までズシンと響きました。



午後3時に始まって、終わったのが5時頃。

2時間夢の世界にいた気分です。



こんなイベントのある日でも、

入館料は、たったの600円。

シニアだと300円なんですよ。



温室のクリスマスの飾りつけも素敵です。

次回は、温室の様子をUPしますね^^




***** つづく *****






rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします