2017_01
05
(Thu)21:00

年が明けても未だ咲いている我が家の薔薇たち




一昨日の夜、お正月休みに帰省していた家族がみんな帰り、

また夫婦だけの静かな生活に戻りました。


昨日の午前中は、使った寝具干しと洗濯。

お昼からは、気になっていた つる薔薇を5本だけ剪定 しました。

そして残りが、やっと後3本になりました。



今日は小寒。

昨日までとは打って変わって寒い日になりましたが、

お天気が良かったので、夫と 灘の水仙郷 へ行ってきました。

昨年は、水仙の花が殆ど咲かなくて、早々に閉園したのですが、

今年は、我が家の日本水仙も沢山咲いているので、

多分綺麗だろうな・・・て思ったものですから。


でも、そのお話は次回にして、

今日は、昨日つる薔薇を剪定していた時に夫が

「まだ薔薇が綺麗に咲いているな~」って言ったので、

改めて見てみると、確かに沢山咲いていました。

年末年始と、他の事に気を取られていて

剪定を待っているつる薔薇以外の薔薇の事は

すっかり忘れていたのです(^^ゞ

慌ててカメラを持ち出し、写真を撮りました。









ベティー・ブープ








ベティー・ブープ








朝 雲








アイスバーグ









しのぶれど








ラ・フランス








レディ・エマ・ハミルトン








レディ・エマ・ハミルトン








ベビー・ロマンティカ








オールド・ブラッシュ








オフェリア








ラベンダーレース








レディ・ヒリントン








マチルダ








クオス・テンシャン








ヴェルティージュ








プリンセス・ドゥ・モナコ








緑 光








アンネ・フランク








クレイジー・トゥ








トットちゃん


未だ沢山の蕾が上がっている薔薇も色々あって、

ホントは来年の春に綺麗な花を咲かせるためには

そろそろ花や蕾をカットしなければならないのだけど、

貧乏性の私は、それが出来ません(苦笑)

もう少しお花を楽しみたいと思っています。







このつる薔薇は、3本とも剪定が済んでいないものです。

これらも又お花を付けているので、

カットするのに躊躇している所です。








レッドカスケード








アンジェラ








カクテル


明日は金曜日なので、普通ならトールのお稽古があるのですが、

年初めなのでお休み。

お天気が良ければ、この3本のつる薔薇の剪定をしようと思っています。



1月の終わりから2月にかけて、残った薔薇の剪定。

それから寒肥入れと石灰硫黄合材の塗布。

暖かくなる前にしなければならない作業です。

「5月の薔薇いっぱいの庭」を夢見ながらの

寒い間の戸外の作業が待っています。


ターシャさん

「苦しいことを通り抜けなければ、嬉しい事はやって来ない」

と言われましたが、

私もその思いで、これから頑張りますd(@^∇゚)/ファイトッ♪






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。





スポンサーサイト
2016_12
16
(Fri)21:00

初冬の庭に咲く薔薇たち




今日は、ミゾレ交じりの寒い1日でしたが、

昨日の午前中は、お日様が差してポカポカ春のよう♪

頑張って、裏庭のつる薔薇4本を剪定しました。


今まで平気だった脚立に上がるのを難しく思ったり、

皮の手袋をはめたままで、誘引したつるを止めるのにもたついたりと、

気持ちは若いつもりでも、年齢には勝てないなって思ったものでした(苦笑)



剪定を始める前に、庭のお花の写真を撮ったので、

今回は、昨日(12/15)咲いていた薔薇の写真を載せたいと思います。








ニュー・ウェーブ








ポンポネッラ








カクテル








名無しさん

近所の人に挿し木苗を頂いたのですが、

名前を聞いたら「分からない」との事でした。








アイスバーグ








エルモサ








ラベンダーレース








ヴェルティージュ








アンネ・フランク








アンジェラ








マダム・ジョセフ・シュワレッツ








ベティー・ブープ








ナエマ








オールド・ブラッシュ








オフェリア








ラ・フランス








ローズ・ポンパドール








レッド・カスケード








レディ・ヒリントン



そういえば 、ピエ・ドゥイングリッシュ・ヘリテージ

花が途切れることなくずっと咲いているのに、

写真を散り忘れたようです(^-^;







ここに載せたのは、つる薔薇だけではなく、

木立性やシュラブなんかもありますが、

我が家のつる薔薇を数えてみましたら、

40本近くありました。

1日に4本ずつ剪定しても10日はかかりそうですが、

来週になると、暖かくなると天気予報で言っていました。

そうなれば、もうちょっと早く剪定が終わるかも・・・



今月の7日にも薔薇の写真を撮っていました。

1週間前になるので、お花の名前が分からないのもあります。

折角なのでコラージュして一緒にUPします。















にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_10
29
(Sat)16:00

西日本一の薔薇園 RSK薔薇園へ




10月27日、バラ友達4人で、

ひょうごローズクラブ 秋の研修旅行 に参加

バスツアーで岡山県まで行ってきました。

友人のひとり Sさんが会員なので、

後の3人は、彼女からのお誘いを受けたのです^^



最初の訪問は 、RSKバラ園 でした。









入り口を入った瞬間に目に飛び込んできた広大なバラ園

一度には全体は写しきれません。








秋バラが一面に咲き誇っています。








RSKとは山陽放送の事

RSKバラ園は、電波塔を中心にして

放射状に薔薇が植えられています。








450品種 15000株の薔薇 が植えられている

日本有数のスケールです(^^)v








驚いたことに、

こんなに沢山の薔薇が植えられているにもかかわらず

殆ど花柄がないのです。








ロダンの彫刻 「カレーの市民」








それに、バラの足元には、雑草だって皆無。







芝生も良くお手入れされていいます。









バラの周りには、花びらひとつも落ちてないだなんて

信じられません。








我が家の庭の場合

春のオープンガーデンの時の2日間だけなんだけど








折角来て下さる見学者さんに

気持ちよく見ていただこうと思って








朝に花柄摘みと花びらのお掃除をするのですが








小さな庭でも、結構たいへんでした。








こんな広大な敷地に沢山の薔薇・・・








一体、何人の方が、どのようなお手入れをされているのかと思うと








そのおもてなしの気持ちが、薔薇が大好きな私にまで伝わってきて








とても幸せな気持ちでお花を楽しむことが出来ました(^^)v








ある方が

「花壇の中に入ってもいいですか?」って聞くと








「どうぞどうぞ。近くで香りも楽しんでください。

でも、棘には気を付けてくださいね」と。








暑くも寒くもない絶好の行楽日和のこの日。

薔薇の花に囲まれながら芝生に座って、

ツアーに付いていたのにしては結構豪華なお弁当を頂きました。



薔薇の写真は、まだいっぱい撮りましたので、

次回は、もう少し近くで撮ったのと

お花のアップ写真を載せたいと思います。




***** つづく *****




にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_10
29
(Sat)10:00

続 西日本一の薔薇園 RSK薔薇園へ




RSK薔薇園 のつづきです♪




見事に咲いた秋バラ








葉っぱもいきいきしています(*^-^*)








どうしたら、こんなに綺麗な状態になるのかしら・・・








黒星病にかかっている我が家の薔薇たちとは大違い








私たちが見学している間は

他の植物園と違って、

お手入れをしているスタッフの人は見かけませんでした。








開園時間が午前9:30~午後5:5:00なので、

多分、園が閉まっている間にお手入れをされているのでしょうか・・・








見事に咲いた薔薇たちを眺めながら








遥々淡路島から岡山まで来た甲斐があったと








大満足の一日でした(^^)v






ピース 殿堂入りのバラ

クリームイエローの花弁にピンクの覆輪が入る

華やかな大輪の花に惹かれていっぱい写真を撮りました。








ジュビレデュ プリンス・ドゥ・モナコ

赤と白はモナコ王国の国旗の色

亡きグレースケリー王妃の夫君レーニエ3世の

即位50周年を記念してささげられたバラ


とても可愛かったので、沢山撮っちゃいました(*^-^*)








その他にも沢山写真を撮ったのですが、

名前を省略して纏めてみました。










行きの車内では ビンゴゲーム がありました。








私は8番目にビンゴになり

園芸用の皮手袋をGET!








また、今回参加できなかったもう一人の バラ友のMさん からは

飴ちゃんが入ったお手製の可愛いポーチを頂きました。







次回は、その次に行った 熊山英国庭園 のレポートです。

ここは、廃校になった小学校の校庭に

蓼科のバラクラのケイ山田さんがデザイン した

イングリッシュガーデンが出来ているのです。



***** つづく *****








にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_10
25
(Tue)20:58

我が家の庭にも秋薔薇のシーズン到来!




気温の寒暖差の激しいこの頃

身体が付いていくのがやっとなのですが、

そんな気候に戸惑いながらも

薔薇たちは健気に咲いてくれています。








テラコッタ

花束のように纏まって咲くテラコッタ








テラコッタ

夏の間、葉っぱが殆どなくなっていたのに

9月になってからは、次々とお花を付けています。








シャルロット

とても育てやすいバラで、

黄色の花色は、開花に伴いレモンイエローへと変化していきます。








ムタビリス

一重咲きのチャイナローズ。

春から晩秋まで、6~8cmの花が咲き続けています。








アンジェラ

みんなが知っている人気品種。

我が家に初めてお迎えした薔薇のひとつです。








ウイリアム・モリス

この後、ロゼット咲きになります。








アイスバーグ

これも、薔薇づくり初心者の定番の薔薇








クレイジー・ドゥ

作出者のデルバールは、

淡いピンクに赤みの強いピンクが霜降り模様に降る様が、

とても驚きを隠せない「クレイジー」咲きに見えて

この名を付けたのだとか。

この品種の前身に「クレージーワン」があるそうです。



ちょっと気難し屋さんで、成長ものんびりしています。








ゲイシャ

ホントの名前は、「ピンク エリザベス アーデン」

どうして「ゲイシャ」という名前が付いたのかはわかりませんが、

このバラは、欧米人がみる日本女性のイメージなのでしょうか?








ブラック・スワン

作出者は日本人で、

うるし塗りのような輝く黒紅色をしています。








ストロベリー・アイス

フリルがかった花びらで、

白地にピンクの可愛らしい覆輪のバラです。








しのぶれど

青みを帯びた淡い藤色の奥ゆかしい薔薇。

平兼盛の和歌、「しのぶれど 色に出でけり わが恋は」

から名前を付けたそうです。








レンゲローズ(ミニバラ)

別名を「ミニバラ八女津姫」といいます。

花が咲き終わったらカット!

春から晩秋まで、その繰り返しで、

次々とよく咲きます。








パレード

この薔薇位強い薔薇はないと言っても大げさではありません。

それに、挿し木や接ぎ木も簡単で、

大きくなるのも、とても速いです。








パレード

それにも拘らず、

濃いバラ色の整ったカップ咲きで、良い香りがあって

花保ちも良く、多花性なんです。








リッチフィールド・エンジェル

クリーミーアプリコットの花の色が、

咲き進むとホワイトアプリコットに

そして最後にはホワイトになります。








リッチフィールド・エンジェル

これも多花性で育てやすい薔薇さんです(^^)v








サー・クロウ


・・・と、ここまで薔薇の説明をしてきましたが、

途中で飽きてきたので、話を変えさせていた出来ます(^-^;

それぞれの薔薇には、

我が家にやってきた思い出深いストーリーがあるのですが、

多分、今までに書いたと思いますので。








サー・クロウ


土曜日に、SMFの後にお蕎麦屋さんとカフェに行ってきました。

この事は、前回の日記の更新済み。








カクテル


そして、その翌日の日曜日には、

神戸で 兵庫県武術太極拳ファスティバル があって、

私が所属するグループも参加するために

マイクロバスを仕立てて行ってきました。








カクテル


総勢18人。初めての参加でした。








バフ・ビューティ


参加グループは、全部で100組。

朝の9時半から午後4時半まで。








シャンテロゼ・ミサト


私たちの参加時間は、たった4分間。

後は、観客席で見るだけだったので、ちょっと疲れましたが、

いろいろとお勉強にもなり、有意義な一日でした。








ピエ・ドゥ


そして昨日は、私たちが所属している 元気会

会長さんと副会長さんが

私たちの指導に、わざわざ神戸から来てくださいました。








ピエ・ドゥ


午後3時~5時と6時~8時の合計4時間

みっちりとお稽古をしました。








ニューウェーブ


そして明日は、恒例の太極拳の練習日。

これで3日間は、太極拳漬けになりそうです。








イングリッシュ・ヘリテージ


そして翌木曜日は、薔薇友達と一緒に

岡山まで薔薇の見学ツアーに。

金曜日はトールのお稽古。

土曜日は、又SMFと、ちょっとしたハードスケジュールに。

そして、来週は夫に留守を頼んで友人と旅行に出かけます。


秋になると、つい予定をいっぱい入れてしまって、

後でバテてしまうというパターンを

毎年繰り返しているおバカな私です(^^ゞ







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_09
30
(Fri)15:19

秋薔薇のシーズン到来間近!




鬱陶しい日々が続いています。

台風18号が、グアム島近海を西に進んでいて、

週明けには沖縄に強い勢力で接近する予想との事。

その後は東に向きを変えて、西日本に接近する恐れがあるそうです。

「えぇ!又来るの?」

どうか、上陸する前に勢力が落ちてほしいものです(滝汗)







夏の日照りと雨不足で、

葉っぱが焼けて落ちてしまい、

枝だけになっていた我が家の薔薇たち。








アンネ・フランク


9月になってからの恵みの雨を通り越すくらいの量の雨。








テラコッタ


その雨も、薔薇たちには良かったみたいで、

息を吹き返しました。








テラコッタ


新しい芽が出てきて蕾も上がり、








ピンク・アイスバーグ


今、花を咲かせ始めています♪








エルモサ


夏の間、あんなに弱っていた薔薇たち・・・








クイーン・オブ・スェーデン


あの暑さに耐えて復活した姿を見ると、








マチルダ


薔薇作りは大変で、何時まで続けられるかしら?

って思っていたのですが、








マチルダ


現金なもので、綺麗に咲いたお花を見ると、

薔薇っていいな~って思います(*^-^*)








ベビー・ロマンティカ


庭のあちらこちらから

「私を見て~」って言っているように








朝 雲


赤、黄、白、オレンジにお化粧した花たちが、

あちらにポツリ、こちらにポツリと咲き始めました。







カクテル


沢山の蕾があがってきているので、








プリンセス・ドゥ・モナコ


今は、全部が咲き誇るのを楽しみにしています。








プリンセス・ドゥ・モナコ


我が家の薔薇の殆どが四季咲き








シャルロット


夏の間も、次々とお花が咲くので、








シャルロット


今までは、お花や蕾を切るのが勿体なくて、

夏剪定はしていませんでした。








ヴェルティージュ


所が、今年は違います。








グラハム・トーマス


夏の暑さと日照り、

それに夏バテした私は、手入れを怠っていました。








ラ・フランス


そのせいで、薔薇たちはみんな青息吐息








レディイ・ヒリントン


殆どの葉っぱ落ちてしまった株も沢山あって、

お花は少ししか咲いてくれませんでした。








ベティーブープ


でも、そうなると剪定のチャンス!








クオス・テンシャン


頑張って、すべての薔薇の枝を少しずつカット!








ローズ・ポンパドール


その後、株下にマグアンプをパラパラっと撒きました。








ローズ・ポンパドール


多分、それが良かったのでしょうね。








メアリーローズ


例年以上に沢山の蕾が上がってきています。








シャンテロゼ・ミサト


どの薔薇園芸の本にも書いてある夏剪定








シャンテロゼ・ミサト


やはり、した方がいいのでしょうね。








リッチフィールド・エンジェル


今回は怪我の功名で、例年より沢山の秋薔薇が楽しめそうです(^^)v







レンゲローズ(ミニバラ)


今夏、鉢植えのミニバラは、1日1回の散水では無理だったみたいで、








グリーン・アイス(ミニバラ)


数鉢枯らしてしまいましたが、








プリンセス・ロード(ミニバラ)


幸いにも、この3鉢は元気(*^-^*)

他の鉢植えの実に薔薇たちも復活してきました(^^)v


薔薇って、やっぱりいいですね~♪





にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_08
21
(Sun)11:17

可愛そうな薔薇たち




北海道では洪水被害が出たというのに、

ここ淡路島では雨がなく、ず~~~っと砂漠状態です。

地植えの薔薇には、普通そんなに散水が必要ではないと言われていますが、

今年は違います。

毎朝、たっぷりと散水しても、葉焼けした薔薇が出てきました。








レディ・エマ・ハミルトン


先日のお花の写真を撮った時に、一緒に写した薔薇たちですが、








ベビー・ロナンティカ

画像は大きく写していますが、今のお花はみんな小振り。

春の様な豪華さはありません。








モリニュー

6月と7月に外出が続いたため、

殆どお世話が出来ませんでした。








クオス・テンシャン

梅雨の間の世話のいらない時にと、

国内旅行を楽しんでいたのですが、








メアリー・ローズ

帰宅したら、黒星病にかかった薔薇がいっぱい!








パレード


その処理と花がら摘みに追われて、

堆肥も肥料も施さないままに今になりました。

<消毒は7月に2回しましたが・・・>








リッチフィールド・エンジェル


植物って、お世話の仕方で変わるんですよね~

丁寧に育てれば、ちゃん答えてくれます。








ガブリエル

話が出来ない薔薇たちは、

お腹が空いていても何も言えません。

こうやって、小さなお花を咲かせて訴えるだけ。








テラコッタ


薔薇作り6年目の未だ初心者の私はよく分かりませんが、

身体が弱っている時に、ご馳走を与えるのはよくないだろうと思って、








ネバダ

施肥の方はもう少し待って、

夏剪定をする事にしました。








アンジェラ


今までは、折角あがってきた蕾を切るのが忍びなく、

夏剪定することが出来なかったのですが、

今年は、弱った薔薇に負担をかけないようにと、

先日から、順次蕾や花をカットしながら、

樹形を整えています。


秋に元気になってくれたら嬉しいのだけど・・・






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してみました。

お手数ですが応援ポチ、ヨロシクお願い致しますm(__)m






2016_05
12
(Thu)15:38

薔薇が見頃です♪




我が家の薔薇が見頃を迎えています♪

5月のオープンガーデンは21日と22日。

今年は花の開花が早かったので、

もしかしたらその頃は、もう最盛期を過ぎているかも知れませんが、

明日は、エッチャン が宝塚からワザワザお花見に来て下さいますし、

日曜日には、地元の同級生が20人近くいらっしゃる予定なので、

寒い冬の間頑張った成果を、

皆さまに見て頂こうと楽しみにしています(*^_^*)







 クリック! 拡大画像 


国道28号線から入口の坂道を降りたところで、

ウエルカムボードがお迎えしてくれます♪







 クリック! 拡大画像 


父が昔一面にツゲの木を植えていたところは、

今、薔薇のエリアになっています。







 クリック! 拡大画像 


玄関の前から、駐車場を挟んで、

薔薇エリアを臨みました。

※左手前は、ピンクアイスバーグ







 クリック! 拡大画像 

左が マダム・イサーク・プレール で、

右が サンセット・グロウ。右奥が アンジェラ です。








 クリック! 拡大画像 


薔薇エリアを反対側から見たところ。

ピエール・ド・ロンサール も見ごろを迎えています。







 クリック! 拡大画像 


メインガーデンからアーチを抜けて、

裏庭へと続く小路です。







 クリック! 拡大画像 


井戸小屋のアーチにはサークロー

その右側は、つるアイスバーグ

ドアに付いている鍵のオーナメントは、

ブロ友の めいちゃんからのプレゼント です(*^_^*)







 クリック! 拡大画像 


左から、アイスバーグ、しのぶれど、ベビー・ロナンティカ

後ろの生垣には、ニオイバンマツリとバイカウツギ







 クリック! 拡大画像 


裏庭です♪

バレリーナ は、まだまだ蕾がいっぱいありますが、

バフ・ビューティー は、満開。




庭が広いので、全部は写しきれませんが、

今は、時間がれば庭に出て薔薇と触れ合い

至福の時を過ごしています(^^)v


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してみました。

お手数ですが クリック をお願いしますm(__)m












2016_05
02
(Mon)20:55

薔薇の花が次々と咲き始めています♪




お正月以来、久しぶりにやって来た孫一家。

それに、独身長女も一緒に来てくれて、

私達夫婦と合わせて総勢7人。


あれもこれも美味しいものを食べさせてあげたい・・・

気持ちは逸るのだけど身体が付いていけない(滝汗)

持って帰って貰らおうと思っていたものも、

みんなすっかり忘れてしまい、頭の回転まで老化。

後10日足らずで後期高齢者になる私・・・

今回は、老化ってこういう事なんだって実感したものでした(涙)



  



日曜日の夜にみんなが帰って行って、翌日は、骨休み。

今日久しぶりに薔薇たちを見たら、あちこちで開花していました。

こんなに早く咲き始めたら、

今月の21日と22日にあるオープンガーデンの時は、

もしかしたら見ごろが終わっているかも知れない・・・

ちょっと焦ります(滝汗)



今朝(5/2)の薔薇たちです♪




スパニッシュ・ビューティー







ネバダ








グラハム・トーマス








バフ・ビューティー








ロココ









ニューウェーブ








ローズ・ポンパドール








朝 雲








エルモサ








パレード








ピエール・ド・ロンサール








シャンテ・ロゼ・ミサト








マダム・イサーク・プレール


ガレージの屋根に沿わているのですが、

蕾がいっぱい!!!








マダム・イサーク・プレール

その裏側では、開花しています♪









ムタビリス

クリーム色からサーモンピンク








ムタビリス

そして、濃ピンクへと変化します。








オールド・ブラッシュ








クオス・テンシャン








マチルダ







マチルダ

開花が進むと、また違ったお顔に変身。








ベティ・ブープ








サンセットグロウ








クレイジー・トゥ








メアリー・ローズ

4月のオープンガーデンの時に開花し初めたメアリーさん。

満開になりました♪








カクテル

こちらも、大分前から咲き始めていますが、

まだまだ蕾があるので、

今月のオープンガーデンまで持って欲しいな~








アンジェラ

これからが本番です(^^)v





クレマチス も何株かは咲き始めています♪




この子の名前は何だったのかしら?

ちゃんと名札を付けていた筈なのだけど、

あまりにも樹勢が強すぎて、

何処かに埋もれてしまって見えなくなってしまいました(^^ゞ



ベル・オブ・ウォーキング

名札が見つかりました(*^_^*)








H.F.ヤング(?)








ロコーコラ







傷んだお花や虫食いの葉っぱが沢山あったので、

今季初めての消毒をしました。






2015_08
19
(Wed)15:10

8月中旬に咲いている薔薇たち



先日来からの雨で、少し凌ぎ易くなりました。

お盆休みで孫一家が来ていた間、ブログをお休みしていたため、

すっかりサボリ癖が付いて、久しぶりの更新です。



先月の上旬に北欧旅行から帰った時は、

庭の状態が、とてもひどい状態でしたが、

少しずつ手入れを重ねて、

何とか見られるようになりました。



薔薇たちも、少しずつですが次々と咲いています。

今月の10日と12日に写した薔薇たちをご紹介しますね。

写してから一週間は経っていますので、

名前が間違っていたらゴメンナサイね(^^ゞ








テラコッタ

ちょっと珍しいレンガ色の花が、

暑い中、休みなく次々と咲いています。








テラコッタ

友人の アッチャン に頂いたものなのですが、








テラコッタ

樹勢も強く、グングン枝が伸びていきます。








ローズ・ポンパドール

この子も、少しずつですが、

休みなくお花を付けてくれています♪








ローズ・ポンパドール

5月にいらした ブロ友のめいちゃん作

トールペインとのボードが架かったアーチに絡んでします。








ローズ・ポンパドール

コロッとした可愛いお花です♪








レッド・カスケード

同じアーチの反対側に絡ませています。








エルモサ

コジンマリと纏まった扱いやすい品種です。








エルモサ

この子も四季咲きで、よく咲いてくれますよ(^^)v








ヴェルティージュ

房のように纏まって咲き、

とても花持ちのいい子なんです。








ヴェルティージュ

花びらのフリフリが可愛いでしょう~~~☆彡








プリンセス・ドゥ・モナコ

今は亡きグレース・ケリー王妃の名が付いた薔薇。

名前通り優雅で気品がありますよね^^








プリンセス・ドゥ・モナコ

お花が痛みやすく、中々綺麗な状態で写すことが出来ないのですが、

今回は、タイミングが良かったみたいです^^








カクテル

ちょっと写すのが遅かったので、

お花全体がピンク色になっています。








カクテル

一輪だけ、中が黄色の本来の花がありました(^^)v








粉松露

繊細で優しいお顔の花が沢山咲いていたのですが、

写真を写そうと思っている間に、一輪だけになってしまいました(^^ゞ








シャルロット

コロッとした黄色のお花です。

以前、奇跡の星の植物館で接ぎ木の講習を受けた時、

成功した薔薇の一つです。








モリニュー

本来は、もう少し濃い色。

花持ちが悪いのですが、次々とよく咲いてくれます。








しのぶれど

日本人の作で,

花名は平兼盛の和歌、「しのぶれど 色に出でけり わが恋は」の中の

しのぶ恋心をイメージしているのだとか・・・

お花も名前も素敵ですよね^^








アイスバーグ

いわずと知れた有名なバラですよね。

我が家には、この他にピンク・アイスバーグとつるアイスバーグがあります。








レディ・エマ・ハミルトン

フルーティーな香りが楽しめる薔薇。

花色は赤みがかったオレンジの蕾から

アプリコットオレンジ~オレンジイエローの復色へと変化します。








アンジェラ

春と比べると、コジンマリとした房咲きです。








クイーン・オブ・スエーデン

ブロ友のROUGEさんに頂いた薔薇

まっすぐに、お行儀よく伸びていく扱いやすい薔薇です。

お花も素敵で、大好きな薔薇の一つです。








ラ・フランス

本来の花びらの、表裏のピンクの濃淡があまりわかりませんが・・・








シャンテロゼ・ミサト

歌手の渡辺美里さんに捧げられたバラ








ベティブープ

名前は、私が子供の頃に流行った

アメリカのアニメ・キャラクターに由来。

その名のとおり、赤く縁取られた花びらがとても愛らしく目を惹きます。
















クオス・テンシャン(国色天香)

中国系の薔薇で、雨ニモ負ケズで有名な、

宮沢賢治さんが愛したバラだそうです。








マダム・ジョセフ・シュワルツ

コロンとした愛らしい花が次々と咲きます。

中心が淡いピンク色をしていますが、

咲き進むと白一色になります。








ピンク・アイスバーグ

今は、殆ど色に近いですが、

秋にピンク色になるのを楽しみにしています♪



早朝からの雨が止んだので、今外に出てみますと、

殆どの薔薇が雨に打たれて花柄に・・・

写真に残しておいてよかったわ(^^)v