2016_12
24
(Sat)21:00

クリスマスイヴにキリ番プレゼントが届きました♪







Merry Christmas!


今日は、クリスマスイヴ。

午前中、SMF(ジャズやポップスを原語で歌う会)で、

思いっきりクリスマスソングを歌ってクリスマス気分を味わい、

帰宅したら宅配便が届いていました。


テディベアテラスのゆみちゃん からです。








彼女から宅配便が届いたのは、今回で4回目。

1回目は、新年の福袋をオーダーしたのですが、

以来、彼女のブログのファンになり、

キリ番をGETしたのが、これで3回目なのです。








今回は、15万アクセス

ヒットしたらお手製の美味しいお菓子が頂けるのです。

お菓子のお味の素晴らしさは、前の2回で分かっていますから、

3回もというのは厚かましいかな・・・とも思ったのですが、

偶々何も予定のない日だったのと、

彼女お手製のお菓子の魅力には勝てなかったものですから(^^ゞ








ゆみちゃん作の絵はがきの裏には、メッセージ

お人柄の素晴らしさが滲み出ています。








段ボールの中の一つを取り出して

ワクワクしながら開けると・・・








ジャ~ン!

ホントにお菓子がいっぱい~~~☆彡

一つずつ可愛くラッピングされています(*^-^*)








そして、もう一つの可愛い箱の中には・・・








アイシングされたクッキーがいっぱい!

クリスマスツリーやベルなどの形で

クリスマスモードに包まれています。








バナナ生地のチョコチップとアールグレイ・ティの食パン

我が家の朝食はパン食なので、

明朝に頂くのが楽しみです(*^-^*)









中のお菓子の説明

みんな2個ずつ

「夫とふたりにどうぞ」って、ゆみちゃんの温かさが伝わってきます。



今日の午後のお茶の時に、

りんごのカトルカール を頂きました。

分厚いりんごがギッシリと乗っていて、

夫とふたりで幸せな気分で頂きました。


これから年末までは外出の予定が入っていないので、

毎日お茶の時に頂くのを楽しみにしています。








くまのお絵かきやさん・ゆみちゃん作の絵はがき

表の住所を書く面も可愛いでしょう!







使われていたペーパーナフキン







まるで玉手箱のように、

素敵なものがザックザックと出てきたゆみちゃんからの贈り物

何とも嬉しいクリスマスプレゼントでした。



ゆみちゃん、ホントにありがとう~~~☆彡

テディベアテラスへは、何時か必ず行きますね。

そして、可愛いテディベアや素敵な雑貨類を、

是非1度見てみたいです。

そして又美味しいお菓子にもね(*^-^*)







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。





スポンサーサイト
2016_09
04
(Sun)11:04

とと姉ちゃんの「暮らしの手帖」創刊号が今月号の付録に・・・




先日、 オデットさん のブログに

暮らしの手帖の今月号に、創刊号の復刻版が付いているって書かれていました。


私、暮らしの手帖は、ず~っと愛読していたのです。

今、家に残っている1番新しい本を見てみましたら、

2004年版でした。

という事は、久しぶりにお目にかかるのは、12年ぶりになるのかしら・・・

でも、気になる記事が載っている分しか残していないので、

もしかしらら、もう少し後まで読んでいたかもしれませんが。



とと姉ちゃんを見ていて、創刊号は是非とも見てみたいと思ったので、

早速本屋さんに買いに行ったのですが、生憎売り切れ。



問い合わせてみると、評判が良くて売り切れ状態が続いているので

今増版中とのこと。

早速予約して帰りました。



そして、やっと届いたのです(*^-^*)









創刊号 よりぬき復刻版

NHKの朝ドラ・とと姉ちゃんに出てきたのと同じ表紙です。

ダイジェスト版で、原寸の80%の大きさです。






中には・・・



「とと姉ちゃん」に出てきた直線裁ちのデザインが出ています。

私も、着物のリフォームを直線裁ちでする事がありますが、

これが元祖だったんですね。








なんと、「ブラジァのパッドの作り方」というページも。

「ブラジャー」を「ブラジァ」と言うのに時代を感じますね。

戦後の物資不足の世の中、

若い女性は、こういうものにも不自由していたのでしょうか。



ちなみに、大正7年生まれの亡き母が、

ブラジャーを付けているのを見たことはありませんが(苦笑)








カバンや手袋の作り方もでていますが、

5本指の手袋なんて、作るのが難しいですよね。

これは、既成の手袋をお洒落にするアイディアなのでしょうか?



あとがきの中に、

お互いに、生きてゆくのが命がけの明け暮れが続いています。

せめて、その日々に小さな、かすかな灯りをともすことが出来たら・・・


と書かれています。


このアクセサリーの作り方を見て、

私たちに夢を売ってくれたんだと、改めて実感したものです。








エッセーにも、言葉使いや旧漢字に時代を感じさせます。

暮らしの手帖の第1号が発行されたのは昭和23年9月。

その時私は、小学1年生でした。

3学期に習った「国」という字は、まだ「國」でした。

そして、気が付くと、「国」に変わっていたのです。





勿論、物資不足で、学用品だって配給でしか手に入りませんでした。

ノートは粗悪で、消しゴムで消すと紙が破れました(涙)

「とと姉ちゃん」の中で、紙を調達するのがとても大変だったようですが、

私には、何となくわかります(^^)v








裏表紙には、下着の作り方が出ている本の紹介。

そう言えば、中学生くらいまで、

下着はみんな母の手作りでした。

多分、まだお店に売ってなかったのでしょうね。



現在は、家の中に物が溢れていて

「断捨離したい」という人がいっぱい!

ホンの70年前の物資不足だった生活の事を思うと、

政治に不満を持ちながらも、

今の私たちは幸せなんだな~と思いました。

後世の人たちには、あんな悲惨な思いはさせたくないものですね。








今月号の表紙です。

表紙絵には、編集長だった花森安治カラーはありませんが、

久しぶりに見た中身は、昔のまま。

今、懐かしく読んでいます。







 クリック! 拡大画像 


表紙の裏に書かれた

これは あなたの手帖です

いろいろのことが ここには書きつけてある

この中の どれか せめて一つ二つは

すぐ今日 あなたの暮らしに役立ち

せめて どれか もう一つ二つは

すぐには役に立たないように見えても

やがて こころの底ふかく沈んで

いつしか あなたの暮らし方を変えてしまう

そんなふうな

これは あなたの暮らしの手帖です



本のコンセプトは、昔も今も同じ。








 クリック! 拡大画像 

「70年前のわたしたち」 というタイトルで

創刊初期の記事が紹介されていて、

画面左側は、リンゴ箱で作る家具を提案しています。

これも、とと姉ちゃんに出ていましたよね。







 クリック! 拡大画像 

それから 手順の写真付きのホットケーキの作り方

当時の雑誌には、こういう記事は殆どなかっわそうです。







最初に創刊当時の記事を載せた後

本来の記事になりましたが、

美味しそうな写真入りのいろんな麺類の作り方を皮切りに

生活に役立つものが満載!

「すてきな あなたに」や「エプロンメモ」も健在でした。

そして、暮らしの手帖の顔の商品テストも

まだありましたよ、

一時、無くなったと聞いていたのですが・・・


昔は、何かを買おうと思うと、

エアコンを初めて買っ時を初め

先ずは、暮らしの手帖の商品テストを見て参考にしていました。


今、久しぶりに手に取って、

又購読したいな~って思ったものでした。



オデットさん、教えてくださってありがとう~~~☆彡






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






2016_08
29
(Mon)15:45

ひまわりと私・・・1950年代の思い出・・・




今回の台風10号は、最初の迷走から始まって、

観測史上始めてだという、太平洋から日本海へと東北地方を横断。

岩手や青森で深い爪痕を残して通り過ぎていきましたが、

今TVで、北海道の石狩川の支流の空知川が決壊!

富良野地方が甚大な被害を受けているのだと。


2ヶ月前にガーデン街道巡りで訪れた素晴らしい富良野。

勿論、空知川の傍も通りました。

被害にあわれた方々の事を思うと、

言葉がありません(涙)


素晴らしい大自然に出会えた北海道。

でも、ひとたび牙と剥くと、とても怖いのも自然です。












夏の暑い日差しの中で、

太陽に向かって元気にすくっと立っているひまわり。

私が大好きな花のひとつなのですが、

それには、ちょっとした理由があるのです。



実は、私は小さなときから ノッポ <中1で161cm、現在は166cm>で、

クラスでは、何時も1番後ろでした。

これ位の高さだったら、今ではちょと高め位でしょうけれど、

私の時代は違いました(涙)



その背の高さに引け目を感じていた私に、

大好きだった友人が言ってくれたのです。

「〇〇ちゃんは、ひまわりみたいね」 って・・・

えっ!ひまわり???








「ひまわり」という言葉で私の脳裏に浮かんだのはこの雑誌

中原淳一氏 が作られていた少女雑誌でした。


小学生の頃、4歳年上の大阪の従姉妹この家に行った時に

この雑誌を見て、なんて素敵な本だと思ったものでした。

中には、お洒落な服を着た女の子や、素敵な生活の数々が紹介されていました。

夢の世界がその中にあったのです。

又、本の中には「ひまわりの花のイラスト」が、

随処に散りばめられていました。



単純な私は、この雑誌でひまわりが素敵に紹介されていたを思い出し、

<ひまわりの花言葉:あこがれ・あなたを見つめる・愛慕・敬慕・情熱・輝き>

すっかり嬉しくなり、

以後、ひまわりの花とこの本が大好き になったのです。

ちなみに、「赤毛のアン」を教えてくれたのも彼女でした。



その頃は、まだお姉さんの本だと思ったので、

中学生になったら買ってみたいと思ったのですが、

残念ながら、その頃には廃刊になっていました。



「ひまわり」のお話は、ここまで。

この後、お話が少し横道にそれますが・・・







中原淳一 ジュニアそれいゆ 復刻版セット


そして、中学生の時だったのか高校生だったのかは忘れたのですが、

、又大阪の従姉妹の家に行くと、

今度は、ジュニアそれいゆがありました。



「〇〇ちゃん、髪を ルリコカット にして貰いに行こう」

彼女がそう言って、近くの美容院へ連れて行ってくれました。

※ルリコカットは、この本の中でも紹介されていたのです。



その頃、 「緑はるかに」という映画 があって、

主役のオーディションで合格したのが 浅丘ルリ子 さん。

映画化される前に、どこかの新聞か雑誌に連載されていたのですが、

その時の挿絵が中原淳一氏 だったので、

主役のルリコの髪をカットしたのが彼でした。

それ以来、ルリコカットは大流行。

それまでオカッパ頭だった女の子が、みんなルリコカットになり、

女の子の髪のカットは、床屋さんから美容院へと変わったものでした。







ちなみに、お若い頃の浅丘ルリ子さん

中原氏描く少女に似ているでしょう?

彼女のアイメークは、みんなから濃いって言われますが、

今でも 中原淳一風 だと思うのだけど・・・








藤井千秋氏の少女像


中原淳一氏描く少女の絵などの他にも、

少女雑誌に出ている可愛い女の子の顔を、

真似てよく描いていました。

今の子供たちが、漫画のキャラクターを真似て書くのと同じでしょうね。

娘たちの頃は、 キャンディ・キャンディやベルばらのオスカル

孫たちは、 ポケモンのキャラクター でしょうか・・・








藤井千秋氏のお姫様のシルエット


先生の話を聞くだけの退屈な授業中は、

大抵、下敷きかノートか教科書に落書き。







蕗谷虹児


先生に見つかって、軽く頭を叩かれたこともありました。








内藤ルネ


という事で、 ひまわり=大好きな少女の絵を描くこと

昔の自分に出会えるという事なんです。



そして、可憐な小花にはなれないけれど、

「ひまわりのように元気で、みんなを明るくする人になりたい」

そう思ったのも、この頃でした。






他にも、小6の時だったかしら、

少女クラブ 「リボンの騎士」 が連載されはじめ、

これも大ファンに・・・

多分、 この漫画は 少女漫画のハシリ だったと思います。



NHK朝ドラのトト姉ちゃんの「暮らしの手帖」もそうですが、

終戦の大変な激動の時代が一段落してきて、

少女雑誌も色々出版されていました。

上の「少女クラブ」の他に、「少女」、「少女ブック」などがあり、

少し後に「なかよし」、「りぼん」が出てきましたが、

後発の2誌は小さな子向きなので、妹たちが読んでいました。


世の中には、マダマダ素敵な小物がお店に並んでいなかったので、

素敵なイラスト入りの付録が貴重で、とても大事な宝物でした。



60年以上タイムスリップ!

久しぶりに懐かしく思い出しました。







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。








2016_08
25
(Thu)20:23

昔のHP作成仲間と甘み処で積もるお話




今から15年くらい前、

今の南あわじ市が、まだ町村合併する前の頃、

私たちの町主催のHP講座がありました。

その頃私は、HP作りに興味を持っていたのですが、

未だソフトの存在なんか知らなくて、

独学で覚えた簡単なタグだけで

お花と旅行の幼稚なHPを作っていたのです。


もっと色々な事出来るようになりたいと思っていた矢先の講座案内。

受けないという手はありません。


そして講座の開校日。

なんとホームページ・ビルダーというソフトを

みんなに支給してくれたのです。

まぁ!なんという太っ腹!!!


みんなでビルダーの使い方を学んだのですが・・・

随分昔の事なので、

10回コースだったのか20回コースだったのかは忘れましたが、

コースの半分までは使い方の勉強だったのですが、

残りの半分は、各地区の公民館に分かれてのグループワーク。

みんなで試行錯誤しながら自分たちの公民館のHPを

何とか作り上げてUPしたものでした。



残念ながら、今はもうその時のHPはネットで見られなくなりましたが、

先日、その時のメンバーの一人のNちゃんからメールが入って、

最近できたスイーツのカフェで久しぶりに会いませんか?と。








実は、そおのお店は、最近田んぼの中にポツンと出来たお店で、

一体誰がこんな所に来るのかしら?って思っていたのですが、

お向かいの奥さんが行ってきてよかったと。

で、私も行きたいと思う気になるお店だったので、

二つ返事でOK(^^)v

もう一人Mさんをお誘いしました。








菓のん



Nちゃんは男性なので、一人では甘味処には入りにくいらしいので、

私たち女性二人がお供したという理由もありましたが、

一番の理由は、勿論久しぶりにみんなで頑張った公民館のHP作りの事。








私は、最初にワッフルとアイスコーヒーをオーダー

ワッフルは、米粉を使っているようで、

モチモチっとしていて、ちょっと不思議な触感で美味しかったです(^^)v








小さいけれど、次々とお客様が来て、とても流行っています。

マダマダ積もる話があるので、もう一品オーダー

水まんじゅうとほうじ茶

手作りの水まんじゅうは美味しく、ほうじ茶の香りが素晴らしかったです。


帰りにお留守番の夫にワラビ餅のお土産を買いました。







私は年齢的に、周りにPCのお話をする人が殆どいません。

久しぶりに一回り以上若いお二人と、いっぱいいっぱいPCの話が出来て、

とても嬉しい一日でした(^^♪









にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してみました。

お手数ですが応援ポチ、ヨロシクお願い致しますm(__)m






2015_10
19
(Mon)15:04

「999999」のキリ番プレゼントをGET!




東北旅行の旅行記は、一旦お休みして、

今日は、嬉しいプレゼントのご紹介です♪


以前、 ブロ友の青い月さん のご紹介で、

テディベアテラスのゆみちゃん から福袋を買ったことがあるんです。

5000円ぽっきりでお宝がザクザク

以来、素敵なお付き合いをさせて頂いていて、

今年の6月に キリ番(888888アクセス)プレゼントのイベント がありました。

そして当日、運よく家にいて見事GET!

素敵な美味しいお菓子のセットを頂きました。



そして、そして又あっという間に999999になるという事で、

マタマタ カウプレのイベント があったのです。








家にいないことの多い私が

運よく、この日も終日家にいる日だったんです(^^)v

朝から頑張りました。

そして・・・

9月24日 21:28 999999達成!

その後、あっという間に100万越え

現在は1025000代をばく進中。

将に人気ブロガーです♪

ゆみちゃん おめでとうございます♪



いろいろなイベントや展覧会、

毎月数日開かれるお店やお菓子作りなど、

連日のように超ご多忙な日々を過ごしてらっしゃいます。



そんな中・・・




昨日、大阪であった同級会から帰宅してみると、

見覚えのある可愛いイラスト付きの荷物が届いていました。








わぁ~い♪

急いで開封!!!








ゆみちゃんが心を込めて手づくりされたお菓子がいっぱいです。


ここまでの画像は、昨夜撮ったのですが、

セロファン紙が光って写るので、

個別のお菓子は、翌朝明るくなってから写しました。








こんなにいろんな種類が入っています。

ハロウィンのアイシングクッキーも沢山!

包装もハロウィンバージョンです♪








秋の夜長、夫とふたりで頂くのが楽しみです~~~☆彡







 クリック! 拡大画像 

お店の中は、ゆみちゃん手づくりの作品や

心を込めて選ばれた素敵な雑貨がいっぱいです♪

もう少し近ければ、絶対覗きに行きたいのですが、

淡路島からでは悲しいかな遠すぎます。

お近くの方、ぜひ一度いらして下さいね。

そして、お気に入りを見つけてくださいな。








ゆみちゃんが描かれたくまのポストカード








みんな、とっても可愛くて優しくて・・・

ゆみちゃんのお人柄が偲ばれます。








お菓子の上と下に使われていたペーパーナフキン

とっても素敵なので、

今嵌っているデコナップに使わせて頂きますね^^


ゆみちゃん、ホントにありがとうございました♪








2015_07
23
(Thu)07:11

ふたりのブロ友さんからの嬉しい贈り物




梅雨が明けたというのに連日の雨・・・

今朝も5時前に起きて、庭の手入れをしていたら

6時位から雨が降り出したので、

仕方がなく家に入ってきました。



9日間家を留守にしたツケは、まだ終わっていなくて、

庭中雑草だらけ・・・(滝汗)

現在の我が家の庭は、誰にもお見せしたくないような状態です(^^ゞ







鬱陶しい日々の続いている一昨日と昨日に、

ブロ友さんから素敵なプレゼントが届き、

私の気分は爽快(^^)v



一昨日は、 アンちゃん から






ブルーとピンクのオダマキの種 です ♪

実は先日、アンちゃんのブログで、

お庭で採集された「オダマキの種のプレゼント企画」があって

それに応募していたのです。



オダマキは、大好きな花の一つ。

涼しくなったら種まきに挑戦したいと思っています^^









アンちゃん手づくりの素敵な小物も同封されていましたよ。

みんなとてもお洒落で使うのが楽しみです♪


アンちゃん、ありがとうございましたm(__)m







そして、昨日は、 えてがみっ子さん から




彼女は、お習字と絵手紙の先生

お手製の便箋に書かれた文字も達筆です。


ホントは、もっと大きな画像でお見せしたかったのだけど、

プライバシー保護(?)の為、小さくしました。








輪島塗のパネル(タテ21cm×ヨコ15cm)

素晴らしい蒔絵です♪


ライトやフラッシュで製品が光るので、

写真を写すのに苦労しました。

明け方の自然光で写したのですが、

本来の素晴らしさを出せなかったのが残念です(涙)








左下に作者のサイン(喜)が刻まれています。








輪島塗パネル(タテ6.5cm×ヨコ12cm)

やはり作者のサイン入りです。








上のプレートは裏側にも蒔絵が描かれていて、

両面使われるようになっています。



えてがみっ子さんは、能登にお住まいの方で、

年に何度か輪島に行かれているそうですが、

輪島のお知り合いを通じて手に入れられたそうです。

「名のある作家のものではありません」

と書かれていましたので、

多分新進作家のものでしょうか???

私も、この作者を応援したくなりました。



今、NHKの朝の連ドラ「まれ」で

輪島塗が脚光を浴びています。

その 本物の輪島塗のパネル ・・・

こんな素晴らしいものを頂いちゃっていいのかしら?

えてがみっ子さん、どうもありがとうございました。

大切に飾らせていただきますね(*^_^*)






2015_06
15
(Mon)20:27

手づくりの素敵なプレゼントが届きました♪



先週の土日(6/13~14)は、

私が所属している 太極拳・元気会の合宿 が市内であり、

島外からも沢山の方々が参加して下さいました。



土曜日は、元気の森で13時半~16時半まで練習。

6時半から南淡路ロイヤルホテルで懇親会。



食後には、地元の 阿波踊り連 水軍宴 が余興に来て下さいました。

私たちの太極拳のメンバーのご主人がリーダーなんです。



淡路島は、徳島に近いので、夏の盆踊りは阿波踊り。

宴会のお開きの前には、全員で踊る事もよくあります。



今回は、可愛いチビッ子たちも沢山参加してくれて、

みんなの人気の的になっていました。

残念ながらカメラを忘れて行ったので、

画像はありませんが・・・



翌日の日曜日は、お昼休みを挟んで、

9時半~15時までみっちりお稽古をしました。



そして、翌々日の今日は、

片道車で1時間かけて歯医者さんへ・・・



帰宅したら、オデットさんからのプレゼントが届いていたんです。





手づくりの可愛いお雛様が赤い糸で結ばれています。

小さくて、とっても可愛いんですよ(*^_^*)








この籠付きの小さな信玄袋にしまえる様になっています。








オデットさん は、絵手紙の先生をされています。








彼女が描かれた素敵な絵手紙も、

沢山入っていました♪








以前、私も絵手紙を習っていたことがあるのですが、








絵手紙って、やり直しのきかない一発勝負。








味のある絵を描くのは、結構難しいんです。








オデットさんの絵を眺めながら、








流石だな~って、感心しました。








先日、教室の教材に、ガクアジサイを探している事を知って、

我が家の紫陽花をお送りしたのですが、

「とても助かった」とかで、喜んでくださったのです。



お役にたって私も嬉しいのに、

こんな素敵なプレゼントまで頂いちゃって~~~☆彡


オデットさん、ホントにありがとうございました。






2015_06
09
(Tue)17:21

キリ番プレゼントにメデタク当選(^^)v



以前、テディベアテラスのゆみちゃんからの福袋 の事を日記に書きましたが、

そのゆみちゃんが、 キリ番プレゼントを企画

運よく、偶々家にいましたので、 頑張りました(^^)v








☆ 888888 ☆


ヤッタ ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

会いたかった! この数字に・・・


5月30日15時05分達成でした。

早速ご報告しましたら、本日プレゼントが届きました。









前の福袋の時もそうでしたが、

ゆみちゃんの荷物は、梱包している箱から素敵です♪








箱から出して・・・o(^-^)o ワクワクッ








上に、絵葉書とメッセージカード









メッセージカードの表と裏

その下には・・・








ゆみちゃん手づくりのお菓子の詰め合わせです♪


早速、夫とふたりで頂きました。

とっても美味しくて、ゆみちゃんの優しい心が伝わってきます。

ゆみちゃん、ホントにありがとうございましたm(__)m









記念に、一つずつカメラに収めました。








これだけの種類のお菓子を作られるのに、

一体どれだけの時間が使われたのでしょうか?

お菓子を作らない私には、想像もできません。








絵はがきも3枚入っていましたよ。

みんな、ゆみちゃん自らが書かれたテディベアの絵です。

宛名を書く表面も可愛いでしょう♪








くまのお絵かき屋さんのゆみちゃん。

最近、ゆみちゃんが描かれた絵の入ったオリジナルのTシャツとバッグ が、

 ユニクロで販売 されています。

白地と黒地のTシャツとバッグ

みんな、とっても素敵ですよ(^^)v


年齢的(74歳)に、私には似合わないと思うので、

娘たちに買ってあげようかな・・・なんて思っています(*^_^*)





2015_04
13
(Mon)16:25

友人宅へ2回目のご訪問




一週間ぶりの更新です。

同世代の人たちに比べると元気だと自負していた私なのですが、

最近、段々と体力が無くなってきて、

日々の行事を熟した後にPCに向かうのが、

ちょっと苦痛になってきました。



楽しみで始めたブログが、苦痛になってしまっては何にもならないので、

程々にマイペースで・・・ と考えるようになってきたのですが、

大事なブロ友さんたちへのご訪問&コメントが

あまり頻繁にできなくなってきて申し訳なく思っています。



にも拘らず、温かいコメントを残して下さり、

何時も感謝しています。

皆さまからのコメントが、日記更新をする原動力のひとつ。

そう思えば、私の方からもご訪問を・・・と思うのですが、

中々思うようにはいきません。

ホントにゴメンナサイねm(__)m



  



先週の金曜日から1泊2日で、

西宮時代の友人たちと、京都へ行ってきました。

観光というよりは、宿泊所でゆっくりして

積もるお話をするのが目的。

宿泊は、友人の一人がエキシブの会員なので、エクシブ京都 八瀬離宮

夕食は、懐石料理 「平安」 朝食は、離宮和食御膳

そして、お部屋は こんな感

久しぶりの再会だったので、

積もるお話を楽しみながらの優雅で、ちょっぴりリッチなステイでした。







そして、土曜日から日曜日にかけて

可愛い孫たちが娘婿と三人で

淡路島を自転車で一周していて

土曜日の夜、我が家に宿泊。

今春中一になったお兄ちゃんの HISATO は問題なしだとしても、

3月に10歳になったばかりの YUTO は大丈夫かしら?って、

ちょと心配していましたが、

2人ともパパさんよりも元気だったのだとか。

二日間で約140kmを完走しました(^^)v

成長したな~って、オバアチャンは感激も新たでした(*^_^*)



  



と、前書きが長くなりましたが、これからが本題。

2月に友人宅に遊びに行った のですが、

その時に作り始めたバッグを仕上げましょうという事になって、

先週の火曜日(4/7)に、またお邪魔させて頂きました。


私は、既に仕上げていて、その必要はなかったのですが、

先日お伺いした時は雨だったので、

今回は、お庭のお花を見せて頂こうと思って。

(私の作品は、直ぐ上にリンクした日記の最後に載せています)








ペンション グリーンリーフ

友人は、このペンションのオーナー夫人です。








入口横の看板は、友人・Sさんの手作り

彼女は、トールペイント歴が長いんです。








黒のクリローの横にぶら下がっている

ちょっと錆びた鉄瓶がいいですよね~~~☆彡








フロントの向かって右側にあるトールの女の子








左側のカボードには、兜の飾り。

前回お伺いした時は、お雛様でした。








外国の先生から個人指導で教えて頂いたというトレー








食卓テーブルには、クリロー








手提げバッグは、SさんとMさんが作られました。

後の2人は、私のようなポシェットを作りましたが、

他の人たちは、このバッグと同じように、

バッグの口を絞りの布で包みました。

私も、今回まで待っていて、こうした方が良かったかも・・・








友人たちがバッグ作りをしている間、








ひとり、お庭を見せて頂きました。








前回は、雨の為に出られなかったお庭








4月になり、沢山のお花たちが








我こそはと、美しさを競っています♪








つばき








貝母(バイモ)








この花菖蒲のようなお花は我が家にもあるのですが、

名前はちょっと???








日本水仙よりも大きなお花で、

春に咲きます(これも、我が家にあります)








ワビスケのような可愛い形をした 椿








もう オダマキ が咲き始めています♪








白のガーベラだったかしら?

お花のアップだけなので、ちょっと忘れました(^^ゞ








デージー&ムスカリ








マーガレット








原種のチューリップ&うさぎさんのオーナメント








チューリップ








パンジー








可愛いお花・・・

あなたはだ~れ?


ヒナソウ だそうです。

ブロ友の青翠さんに教えて頂きました。

青翠さん、どうもありがとう~~~☆彡









この立派なベンチは、オジイサンの手作り








水仙の原種 バルボコデューム

これも、我が家にありますが、

毎年ブログに載せる前にお花が終わっています。

今、思い出して見に行ったのですが、

やはり、もう殆どのお花が終わっていました。



  



お昼は、近くにある ハレノサラ




古民家を利用したレストランです。








前 菜








具だくさんスープ








メインディッシュは、肉料理








魚料理からのチョイス

私は、ローストポークの方を選びました。

鰆の包み焼も美味しかったそうですよ(^^)v








コーヒー&デザート

これで税込1500円は、安いと思いませんか?

器は、 楽久登窯の作品 が使われています。

器もご馳走の一つ

楽久登窯さんが、 こちら で、 ハレノサラ のことを紹介されています♪

ちなみに、「ハレノサラ」とは、

「晴れの日のお料理(皿)」のことだそうです。



なたね梅雨のこの頃、

久しぶりの春の日を心行くまで楽しんだ1日でした。





2015_03
13
(Fri)21:10

我が家にも雑貨がザックザック入ったお宝箱が・・・




以前、ブロ友の青い月さんが、 福袋の事をブログで紹介 されていました。

コメント欄で、「いいな~」って書き込みましたら、

今でも未だOKだって教えてくださったので、

早速お願いしてみました。


カントリーの自宅SHOP「テディ ベア テラス」 こちらのページ のページに

青い月さんに送られた品物の写真が紹介されていて、

その後に、福袋の案内があったので、早速申し込んだのです。







今日、トールのお稽古から帰宅すると、

夫が受け取ってくれていました^^

早速開けてみると、まるでお宝箱のように、

趣味のいいものが次から次へと出てきました。








グラスポプリ(4,000円) & ゼリー・アロマキャンドル(2,000円)








ホーローのコーヒーポット(2,800円) & フラワーピッチャー(2,800円)








カントリードールのメモスタンド(1,600円) & フォトフレーム(2,800円)








ホーローのコランダー(2,700円)








ワイン・マグネット(600円) 香水ビン(950円) グラスピッチャー(700円)








バラ模様・陶器のオーバル花瓶(1,800円) & ディスペンサー(3,000円)








左上から時計回りに

きんちゃく袋、砂時計、スポンジローズ、ペーパーナフキン、

フランス製アロマソープ・ラベンダーSET、サシェSET




大きなものだけ金額を載せましたけれど、

合計で2万円以上 になると思います(*^^)v

これが、幾らの福袋だったと思いますが?

たったの 5000円 なんですよ。



これからどういう風に使おうか、とても楽しみです♪

5月のオープンガーデンの時に飾れそうな雑貨も色々とあって、

どこに置こうかしら?って考えるのも楽しみの一つです。


ゆみさん、お心づくしの品々を

どうもありがとうございました(*^_^*)