2016_08
23
(Tue)17:35

デコナップを施したチャームの作り方




台風の影響で、関東や北海道の方で水被害が出て

なんともお気の毒としか言いようがありませんが、

こちら淡路島では、まだカンカン照りの日々が続いています。

でも、ツクツクボーシが鳴き始めましたし

夕食後に散歩に出かけると、

コウロギの大合唱が聞こえてきます。

秋は着実に近づいてきているようですネ。



6月と7月に外出が続いたので、

私たち夫婦は共にバテ気味になってしまいました。

それで、8月は夏の予定を極力控えたので、

毎日時間がいっぱい!

久しぶりにブログの方もゆっくりと楽しむことが出来ました。


のんびりした日々・・・

折角だからと、久しぶりにデコナップをしました。

ちなみに、 デコナップ ってご存知ですか?

デコパージュとペーパーナプキンを合わせた造語 で、

ペーパーナプキンを使ってデコパージュする事なんです。








今回は、トールペイントの先生に

電動糸鋸で作っていただいていた素材を使いました。








ホントは、最初に絵の具を定着させるために

シーラー を塗るのですが、

手持ちがなかったのでパス!

直接 アクリル絵の具 を塗りました。








上に貼る紙がとても薄いので、

透けて見えても大丈夫にする為にです。








ペーパーナプキンは3枚重なっているので、

そっと剥がして、絵の描かれた紙だけを使います。








ここで登場するのが、 デコパージュ用専用液

ダイソー で手に入ります。








以前は、この ケマージュ を使っていたのですが、

お手軽に使えるようになりました(^^)v








筆で、専用液を塗ります。








ペーパーナプキンの絵の位置を確かめながら貼りつけます。








一旦ドライヤーで乾かし、形に添って少し(2mm位)大きめに切り、

上からもう一度専用液を塗って形を整えます。


ごめんなさい。前のと絵が違いますが、

これは、5個同時進行で作っていたためです。








次は、 レジン液 の登場!

これもダイソーで手に入ります。

以前は、マニキュアに使うレジン液を利用していたのですが、

これも、お安いのが手に入るようなって喜んでいます。








筆の反対側で、レジン液をギリギリのところまで塗り伸ばします。








はい、次は ジェルネイル用UVランプ

これも、お手軽な製品をGET!


ネオコレクションオリジナルジェルネイル用のUVライト。UVレジン液もばっちり硬化します レジン用に レジンクラフトUVライト ジェルネイル用 【宅配送料350円】kawaiiピンクの 36W UVライト 単品単体 プロ仕様本体 UVランプ タイマー付き 激安 レジンクラフト用にも最適 ネイルドライヤー クラフト 即日発送可 即納 紫外線ライト 365nm レジン液硬化







UVランプ で乾かします。







 クリック! 拡大画像 


出来上がりました♪

途中経過の時に書き忘れましたが、

レジン液を塗る前に、所々に ラメ を入れています。







 クリック! 拡大画像 

こちらは反対側

この子たち、一体何処にお嫁に行くのかしら???






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してみました。

お手数ですが応援ポチ、ヨロシクお願い致しますm(__)m






スポンサーサイト
2016_02
01
(Mon)19:10

ビンゴゲームでGETしたもの&先日のカバンが出来上がりました(*^_^*)




一週間前の大寒波とは打って変わって、

昨日(1/31)は、まるで春が来たかのような

暖かな一日でした。



そんな好天気の中、

自治会の新年会がありました。

出席者は、男女合わせて33人。

お弁当を頂いた後は、恒例のビンゴゲームです。



前には、シンビジュームの鉢植えがズラッと並んでいて、

全員商品が頂けます。

ビンゴになった順に好きな鉢植えを頂けるのです。



そして・・・

な、なんと、私が1番にビンゴになりました。

ぅわぁ~!どうしよう・・・

悩んでいる内に、私の後に次々と上がった人たちが、

先に選んでいきました。

みんな上手に素敵なのを選んでいきます。

私は焦るばかりで、中々選ぶことが出来ません(滝汗)

で、やっと選んだのがこれ↓








向かって右側の黄色のが私が選んだもの。

「ビビアン イエローシャイン」と書かれた名札付き。

ずっと後になって上がった夫のは左側。

名札は付いていませんでした。



間にある2鉢のカランコエは、

昨年、夫がGETしたのが増えたものです。








昨年の景品のカランコエとシンビジューム












前回の日記に書いた、

友人のペンション・グリーンリーフで作り始めたカバンが

やっと出来上がりました♪




久しぶりのパッチワーク。

眼が見えにくくなってるし、指先も上手く動きません。

上から刺したキルトの目が綺麗にそろわなかったので、

有り合わせのレースやボタンを付けてごまかしました(^^ゞ








前面です。








こちらが裏側。








ホントは、

一辺が12cmの正方形の布を24枚

この図のように縫い合わせて








こういう手提げカバンを作るはずだったのですが、

私だけ気が変わって、違う形にしてしまいました(^^ゞ



試行錯誤しながら作り上げたカバン。

指先と頭を使って、ボケ予防になったのなら嬉しいのだけどね(^_-)-☆










2015_12
16
(Wed)15:50

食卓椅子のカバー作りと左手の火傷で思った事




我が家の食卓セットは随分古くて、

ずっと昔、父が購入したものです。

<台所のリフォームが平成元年なので、多分その時>


大分前から背もたれの籐が傷んできて見苦しいので

修理を考えているうちに、

購入したお店が店じまいしてしまいました。



何処かで修理をしていただけるところはないのかしら・・・

そう思ってネット検索をして探してみましたら、

こちら にヒット!

そういえば、我が家のもカリモク製だと聞いています。

「よかった!」と喜んだものつかの間、

一脚の籐張替え修理=14,580円(税込み)

6脚では、87,480円




私たちの年齢では、後何十年も使う事はないでしょうから

修理に出すのは勿体なくて断念!

背もたれのカバーを作って隠しました(苦笑)














先日の「これからブロ友さんたちのブログへコメンを残すのを

当分の間お休みさせて頂きたいと思っています」

との宣言を、もう少し詳しくお話させていただきますね。

あの時は、火傷で左手が使えなかったので、

キーボードに入力するのに時間がかかっていたので、

簡単に書いたのですが・・・



今から約4週間位前の11月17日(火)に、

イチジクジャムを作って、アツアツのジャムを保存容器に入れようとした時、

手元が狂って、自分の左手にドバっとかけてしまいました。

慌てて10分位流水で冷やした後病院へ。

そこで看護婦さんから聞いたのですが、

火傷をしたら、先ずは冷やすこと。

シッカリ冷やして(1時間位)、

痛くなくなってから病院へ行った方が良かったのだと。

私は、病院へ行くのが早すぎたようでした(苦笑)



左手を包帯でグルグル巻きにされたので、

指が使えません。

PCのキーボードも、右手打ち。

これは、ブラインドタッチが出来ないので、結構厄介!

ブログの方も、遠のいてしまいました。



そうすると、当然の事なのですが、

私のブログには、殆どコメントが入らなくなってしまったのです(涙)

そうなんですよね~

ブログって、ブロ友さん間でのコメントのお返しのし合いだったんですよね。



ブログを更新して、ブロ友さんからのコメントが入ると、

とても嬉しくて、ブログを更新する励みみなります。

また、ブロ友さんたちとの交流も楽しくて、

ブログが生活の一部になって来ていました。



でも少し前から、その楽しかったブログでの交流が、

少しずつ負担になってきたのです。

大分前から、ご訪問しても適当なコメが思う浮かばなくて、

画面とニラメッコをするだけで諦めてしまった事も度々。


なかなかご訪問&コメが出来ないまま、

何時も、背中に何か覆いかぶさってきているようで、

無理にコメントを残しても、

「何だか心がこもっていないのでは?」

と、そんなコメントしか書けない自分が嫌になっていました。


そんな矢先の火傷・・・

その間、殆どコメントを頂かなかったのを機会に、

もう、無理をしてブロ友さんへのご訪問&コメから

解放していただこうと思ったのです。

これが、私のよく考えた後の選択。



わがままを言ってゴメンナサイね。

決してブロ友さん達の事が嫌いになったわけではないのです。

ずっと若いつもりでいても、いろんな所から歳を取っていきます。

最近、以前のようなハードスケジュールが熟せなくなりましたもの。

年齢に見合った生活をしたいと思っただけなんです。



火傷の方は、未だ完治はしていないので、

水仕事はゴム手袋を使っていますが、

包帯は取れたので、やっと両手でキーボードが打てるようになりました。

でも、怪我の功名。

右手と左手の人差し指だけでも、

結構キーボードが使えるようになりましたよ。

これからは、PCのサポートセンターに電話しても、

左手で受話器を持ったまま入力できると思います(^^)v



これからも、ブログの更新だけは続けていきたいと思っています。

私のブログにコメントを頂ければ、

心を込めてお返事をさせて頂きたいと思っていますので、

これからも、お時間のある時は覗きに来てくださいね。





2015_09
30
(Wed)10:48

古い革ジャンからカバンのリフォーム




みなさ生、先日の中秋の名月と、

翌日のスーパームーンは楽しまれましたか?

こちら淡路地方では、中秋の名月は見られましたかれど、

スーパームーンは、生憎の雲が邪魔をして、

すっきりとしたお顔は見られませんでした。







最近、古い服の整理をしています。

夫の昔の革ジャンも捨てようと思ったのですが、

思い直して日常に使うショルダーバッグを作ってみました。








お袖2枚で本体を作り、

右前身頃に付いていたポケットを

貼り付ける向きを変えて、そのまま利用。

オープンポケットとファスナー付きのポケットです。








裏側のポケットは、左前見頃に付いていたファスナーを外して利用。








裏側は、着物地の端切れを使って、

オープンポケットとファスナー付きポケット。








今まで使っていたカバンには、こんなに沢山入っていましたが。








無事に全部収まりました。

黒のベルト&金具も、使わなくなったカバンのを再利用したので、

材料費が0円 の作品です(^^)v







リフォームは楽しいですよね♪

こういうのが出来上がると、

もう着ないので捨てようと思ってゴミ袋に入れていた服を

又取り出してし洋服ダンスに戻してまいそうです(^^ゞ



 追記 



先日のショルダーバッグが上手く出来たので気を良くして、

残った背中の方の皮を使って トートバッグ(30cm×39cm) を作りました。










表側には、残っていたもう一方(左側)のポケットを貼り付けました。

オープンポケットひとつと、ファスナー付きポケットがふたつ。

ポケット用の内袋を3つ付けなくてはならないので、

ちょっぴり苦労しました。


反対側は、何もつかないでそのまま。



背中の皮は、日焼け(?)で色が薄くなっていたので、

皮用のオイルを塗ってみましたら生き返りました。







2015_08
09
(Sun)16:38

がま口作りをもう一度・・・




相変わらずの猛暑続き。

こんな時は、極力外出を控えて家にいますが、

そうなると手持ち無沙汰・・・



ということで、何となく手仕事を楽しんでいます♪








プラスチックのがま口を見つけたので、

大小3点作ってみました。

口の幅は、大が14cmで、小が10cmです。


今回は、がま口に付いていた型紙通りに作りました。

使った生地は、以前パッチワークをしていた時に集めていたもの。

作り方通りに作ったので、キルト芯も使っています。








先日作った、長めのがま口

マチ幅が広すぎたので、ちょっと手直ししてみました。

口金を取り外して作り直したので、

ギャザーの分が無くなりましたが、

怪我の功名で、この方が良かったかも・・・










ティッシュ入れも、沢山作りましたよ。

上が閉じたところで、下が開いたところです。










前の時は、生地をたたむ時、マチ針で抑えただけでミシン掛けしたのですが、

今回は、アイロンをかけながら生地をたたんでいきました。









着物地は柔らかくて扱いにくいと思っていましたが、

やはり、手抜きをすると表に響いてくるんだと納得したものでした。










簡単に作れるので、沢山作りましたよ(*^_^*)

これらは、その一部です。








余った長さの足りない生地で、

こんな簡単なのも何点か作りました。







上の手仕事の他、お台所でも楽しんでいます。

昨日は、ゴーヤで佃煮を作って、

今朝宅急便で叔母に送りました。

そして、今日は、寒天作りです。

コーヒー入りと桃缶入りの2種類を作りました。



この暑さは、いつまで続くのかしら・・・

昨日は、甲子園で豪雨が降っていたみたいだけど、

こちらの方は一滴もなし。

毎朝散水しているので、井戸の水も底の方になってきました。

いい加減に適度な雨が欲しいと思うこのごろです。







ゴーヤの佃煮
*ゴーヤ1kg
砂糖 200g
酢  120cc
醤油 1カップ
味醂 1カップ
干し椎茸 5枚
鰹節 小袋6~7パック
胡麻50g
チリメンジャコ 50g
作り方
1ゴーヤはタテ半分に切って種とワタを取り、5mmの厚さに切る
2沸騰した鍋にゴーヤを蓋をして10分間漬けた後、水で洗ってよく絞る
3 干し椎茸は水で戻し細切りにする
4Aを沸騰させ、②と③を入れて煮詰める
弱火にして水を飛ばして鰹節、チリメン、胡麻を入れて煮詰める




結構美味しいです。

ゴーヤが沢山ある時に作ってみてくださいね(*^_^*)









2015_08
04
(Tue)17:20

今回は、がま口作りに挑戦!




連日の猛暑日。

今日も、エアコンの部屋での手づくりです。








夫の使わなくなったネクタイをリフォームして

ポシェットを作ってみました。

がま口の幅は12cm








裏地は、先日ティッシュカバーに使ったのと同じ生地で、

ちょっと派手目に・・・








これは、口幅が7cm

やはり、先日のティッシュカバーに使った生地の残りを使いました。








反対側はこんな感じ。

ポコッと丸い形にしたかったのですが、

やはり、出来上がりを想像しながら

自分で製図するのは難しいです。








こちらも、ティッシュカバーと同じ生地で。

口幅は、やはり7cm。

マチがちょっと広すぎたのが失敗!









反対側

暑くて買い物に行きたくなかったので、

がま口はネットで注文しましたが、

これが失敗のもと。

思っていたよりも小さいのが届きました。


少しでも容量を大きくしたくて、

長めの形にしたのですが・・・












ティッシュボックスにデコナップ

ペーパーナフキンは、2種類使ったのですが、

両方とも、先日の北欧旅行で買ってきたものです。



今回の3点は試作品。

気に入らない所がいろいろとあります。

前回のティッシュカバーやトードバッグは両方とも

後で、もう一度作った時は、もう少し上手くできたんです。

がま口も、もう一度作ったら、

もう少しはいいのが出来上がるかも知れません。







毎日のこの暑さでは、旅行に行きたい気にもならず、

毎日お部屋に閉じこもっています。

次は何を作ろうかしら・・・







2015_08
02
(Sun)16:10

手製のティッシュ入れ




連日の猛暑続きで、外出は出来るだけしないことにしています。

お庭の手入れも、朝5時から7時までの2時間だけ。

夕方に萎れてお水を欲しがっていても無視。

我が家の植物たちは、それで我慢してもらっています(苦笑)







エアコンの効いた部屋では、先日のトートバッグ以来

手仕事に嵌っています。








ダイソーのペットボトルの袋にデコナップ

先日の北欧旅行で買ってきたペーパーナプキンを使いました。







このティッシュの袋は、以前友人から頂いたものなんですが、

ローンの素敵な生地で作られています。

同じようなのが作れないかしら・・・








 クリック! 拡大画像 


試行錯誤の結果、こういう風に生地が折られているのが分かりました。








上の画像の谷折り、山折りの通りに畳んでいき、

両サイドをミシン掛けするだけで、

ひっくり返すと出来上がります(^^)v








夫の実家の納戸にあった昔の子供用の着物を解いて使用。

多分義妹たちの誰かが着ていたのだと思います。








シルクなので、ちょっと扱いにくかったのですが、








何とか仕上がりました(^^)v








同じ生地で二個ずつ作りましたが、

普通のティッシュ袋の何倍もの生地がいるので、

沢山の生地があるときに作ると便利かと思います。


リバティーやウィリアム・モリスの生地なんかだと、

ちょっと勿体ないかもね。



私が頂いたティッシュ袋は、とても素敵な生地を使っているので、

改めて頂いた友人に感謝です(*^_^*)







2015_07
28
(Tue)14:40

マリメッコの生地で作ったバッグふたつ




家の傍の国道の方から刈払機の音がしています。

歩道脇に生えた雑草の処理をして下さっているのですが、

この暑い最中にと頭が下がります。



先週の金曜日から長女がやって来て、

日曜日の夕方に帰っていきました。

4月に帰ってきて以来、久しぶりの里帰り。


ふたりで出かけたところは、

ユニクロ しまむら 、それに ダイソー

それから、

トールの先生が主催者のひとりになっている

あわじクラフトミーツ(フリーマッケット) へも。

毎日、ささやかなお買い物を楽しみました♪







そして昨日は、終日ミシン踏み。

フィンランドのマリメッコで買ってきた布 でカバンを作りました。








トートバッグ

幅:52cm 高さ:32cm 奥行:20cm








反対側にはオープンポケット








ポケットには、布の端に印刷されていた マリメッコの文字 を貼りつけてみました。








口のところは、オープンにしようかとも思ったのですが、

50cmのファスナーを付けてみました。


ホントは両開きファスナーが欲しかったのだけど、

残念ながらお店にはなかったので。








内側の片方にはオープンポケット

反対側にはファスナー付きポケットが付いています。


これは試作品で、後二つトートバッグを作る予定。

娘二人と私用です(*^_^*)

娘たちには北欧のおみやげで、

私には、北欧旅行の記念のつもりです。








残り切れで サブバッグ を二つ作りました。

縦:33cm 横:24cm

これで買ってきた生地を全部使ってしまい、

1cmも残りませんでした。

ホントは、サブバッグも三つ作りたかったのですが・・・







2014_02
27
(Thu)20:30

石鹸デコパージュ




私の体調不良に関して、

ご親切なお見舞いの言葉をありがとうございました。

昨日からやっと活動開始(太極拳のお稽古はお休みしましたが)。

今日は、6日ぶりに運転して洲本まで行って来ました。



昨年、高熱が出た時に、かかりつけの医院へ行っての帰り、

フラフラしていて、家の駐車場にバックで入れる時に、

夫の車にぶっつけたことがあるので、運転は少し心配でしたけれど、

別に頭がボ~っとする事もなく運転出来たので一安心です。

明日も、トールのお稽古で車を使います。








以前、ブロ友のROUGEさんからのプレゼントで、

デコパージュされた石鹸を頂いたことがあったのです。

「なんて素敵なんでしょう!どうやって作るのかいら?」

そう思っている内に月日が経ちました。



最近、elmoさんが石鹸デコパージュを紹介されているのを見かけて、

材料をお聞きしましたら、ケマージュという糊を使うのだと教えて頂きました。

貼り付けるのは、ペーパナフキンを3枚に剥がして使うのだそうです。






ケマージュ 





作り方は、こちらを参考にして作ってみました。









とても簡単で、面白いように出来上がります♪









ダイソーで買ってきた袋に入れておめかししました。









こちらの少し大きめの石鹸は、手持ちの牛乳石鹸。

表面に彫刻が入っているので、

以前金継ぎで使っていた胡粉を埋め込んでから貼り付けました。



他は、このサイトで購入した植物石鹸を使っています。

もっと作りたいのだけど、送料が勿体ないので、

今近くのお店を当たって探しているところです。







この日記を下書きしたのは1週間前。

翌日に公開しようと思っていた矢先にダウンしたんです(^^ゞ






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2011_01
08
(Sat)20:16

我が家の干し柿


羽根.gif


今日は、風が無く、お日様も出て、

久しぶりに凌ぎやすい1日でした。



こういう日は、

お布団を干したいのだけど、

午前中は、

SMF(ジャズやポップスを原語で唄う会)に行き、

お昼からは、MRIを撮りに行ってきました。

今は、フイルムじゃなくて、

画像の入っているDVDを貰って、

来週の火曜日に、

お世話になっている整形外科に持って行き、

結果を聞きます。

大丈夫な様なちょっと心配なような…(汗)



小花.gif



今日は、我が家の干し柿をご紹介しますね。



干柿ー6.jpg

私が物心ついた時からある、渋柿の木

今年は不作で、あまり実りませんでした。




干柿ー3.jpg

皮を剥いて

軒先に吊るします。




干柿ー1.jpg

こちらは、10年位前に植えた

干し柿用の大和




干柿ー2.jpg

少し遅れて、これも干しました。

やっぱり、収穫量はイマイチ。




干柿ー4.jpg

古い方の木の干し柿です。

見かけは悪いけれど、

甘くて美味しいです(*^^)v




干柿ー5.jpg

新しい木の干し柿

美人さんです♪

見かけもお味も最高です(*^^)v



両方とも、丁度いい頃に取り入れて、

フリーザーで保管。

少しずつ頂いています^^