2010_03
30
(Tue)15:45

漫画コレクション


i-lavender2.gif


先日のdreamroseさんのブログにROUCHEの額のブログの事が紹介されていて、バラのブログで1位だと書いてありました。
今年から薔薇作りを始めた私にとっては、とても興味深いブログ。ちょっとお邪魔しました。

ブログを順に読ませて頂くうちに、バンパイアが食用にバラを育てていた、萩尾望都さんの「ポーの一族」の事が書かれているのを発見。
彼女の作品は、私も大好き。早速書き込みをさせて頂きました。

うちの物置にもあった筈…と思って探したのですが、残念ながら見当たりません。「11人いる!」 や 「トーマの心臓」も印象に残っていますが、全部無くなっていました。

多分、娘たちが持っているか、誰かに差し上げたのでしょう。

ポーの一族トーマの心臓は、少女漫画としては衝撃的な内容。
11人いる!は、サスペンスの推理小説の様な内容。
どれも、もう1度読んでみたい作品です。



物置で眠っていた漫画を久しぶりに取り出してみました。

みなさん、読まれたのがありますか?

まんがー1.jpg

SWANは、バレエのお話

キャンディ・キャンディは、この最初の4巻迄が好き♪



まんがー2.jpg

日出処の天子は、聖徳太子のお話

イズアローン伝説は、中世ヨーロッパのお話だったかしら?



まんがー3.jpg

大和和紀さん、里中満知子さんの作品も

大好きでした♪



まんがー4.jpg

ここから後は、娘たちの趣味

もちろん全部読みました(*^^)v



まんがー5.jpg

20年位前、CIPHERを全巻一気に読んで

腰痛になって立てなくなった事がありました(^^ゞ



まんがー6.jpg

あさきゆめみしは、源氏物語のお話

長女は、これを読んでから

古語が好きになったみたいです^^


この他に、好きだったものをいろいろ思い出しました。


・ブラックジャック

・火の鳥

・王家の紋章

・愛のアランフェス

・7つの黄金郷

・エースを狙え

・ベルサイユの薔薇

・タッチ

・ガラスの仮面




王家の紋章ガラスの仮面は、

随分長い間続いていたので

残念ながら結末を知りません。

どなたかご存じかしら???




久しぶりに娘たちと漫画を楽しんでいた

2~30年前の、未だ娘たちと一緒に暮らしていた頃を

懐かしく思い出しました。



漫画に興味のない方には、面白くないお話でしたね(^^ゞ


**********


明日から孫たち(7歳&5歳)が帰って来るので

当分の間、ブログはお休みさせて頂きますm(__)m










スポンサーサイト
2010_03
29
(Mon)14:24

庭の花々


i-lavender2.gif

何時咲いてくれるのかしら…って

今年の初めから待っていた白椿

やっと咲き始めました。

椿ー蕾.jpg


開き始めの様子

清純な乙女のようでしょう?



椿.jpg


大きな花を咲かせました。

まだまだ清潔そうな純白です。



椿の花.jpg


枝の割に花が大きいのでうつむいています。

手で持ち上げてみました。





桃の花.jpg


近所の人に頂いた桃の花

この所寒くて暖房を入れていたので

あっという間に満開になってしまいました。

(↑満開の写真なし)



マーガレット-w.jpg

白のマーガレット(3年目)



マーガレット-p.jpg

ピンクのマーガレット(2年目)

マーガレットは枯れやすいので

もう少し暖かくなったら

保険としてさし芽をしようと思っています。





山桜が綺麗に咲き始めました。

時間を見つけて、綺麗なスポットへ行って

写真に収めたいと思っています。






2010_03
27
(Sat)22:33

四国88ヶ所巡りで見つけたもの


i-lavender2.gif

もう一回だけ88ヶ所巡りのお話を…

お寺参りをしていると、

建物以外にもいいな~って思うものがあります。


どこのお寺かは聞かないでね(^^ゞ


お寺ー2.jpg

つもりちがい人生訓


ちょっと読みにくいかもしれませんが

なかなかいい事が書かれています。





↓境内で、ある男性から

「どうぞ」と言われて頂いたもの


表側には


picture-1.gif


そして、反対側には


picture-2.gif


笑顔 と 素直

どちらも、いい言葉です。

「どうぞ」と言われて思わず「ありがとう!」

反射的に手が出ました。


後で気が付いてみると…

お皿に500円玉1個と100円玉数個が入っています。

「そういう事なんだ」って思って

100円玉1個入れました(^^ゞ




↓納経所に飾られていた手づくりの品々


お寺ー3.jpg



お寺ー4.jpg



お寺ー5.jpg



お寺ー6.jpg



手づくりの品々を眺めていると

疲れも吹っ飛びます。

こういうお接待もありがたく思います。







2010_03
26
(Fri)17:50

四国88ヶ所巡り 第75番 五岳山 善通寺



第75番 善通寺


i-lavender2.gif



以前から88ヶ所巡りをした友人や知人達から、「善通寺は素晴らしかった」って聞いていたので、今回は1番楽しみにしていたお寺です。


善通寺ー1.jpg

浮世橋

駐車場から西院に架かる橋

この橋を渡って行きました。



善通寺.jpg

善通寺は、弘法大師がお生まれになった所

道路を挟んで西院(誕生院)東院(伽藍)に分かれています。




善通寺ー2.jpg

御影堂

弘法大師が誕生された佐伯家の跡地に建っています。

地下には、善光寺のような「戒壇めぐり」があるんですよ。




善通寺ー3.jpg


御影堂から仁王門への回廊




善通寺ー4.jpg


仁王門




善通寺ー5.jpg

金堂


善通寺の本堂です。


他のお寺では、

白装束に菅笠、輪袈裟、脚絆という

お遍路スタイルの人が多いのですが

ここは、観光客の方が断然多いのです。



善通寺ー6.jpg

五重塔

善通寺のシンボル(高さ45mの総ケヤキ作り)




善通寺ー8.jpg

大楠の木


樹齢1000年を超え、お大師様が御幼少こ頃

そして、善通寺創建の頃を偲ばせます。



善通寺ー9.jpg

五百羅漢

東院の周囲ぐるっと立っていて壮観!


あまりお寺ばかり続いても面白くないので

今回お参りした他のお寺は

少しずつ、気分が向いた時にご紹介しますね(^^ゞ







2010_03
23
(Tue)14:44

花いっぱいの季節到来!


今日は朝から冷たい雨が降っています。

お彼岸に入り暖かくなったと喜んでいたのに…



でも庭の花々は、そこかしこで咲き始めています♪




先日の香川県への旅行の話もありますが

その事は、後日ということで

今日は、我が家の可愛い花々をご紹介します。


花ー1.jpg
ハーデンベルギア、オキザリス、八重の水仙



花ー2.jpg
レンギョウの奥にユキヤナギ



花ー3.jpg
レンギョウ

本当は、こんな風に長く伸ばした方が

レンギョウらしいのですが…



花ー4.jpg
ツルニチニチソウ



花ー5.jpg
ムスカリ



花ー18.jpg
春蘭



花ー7.jpg
シンビジューム

戸外の軒下に置きっぱなしなので

今頃花が咲きます。


**********


水仙いろいろ



花ー8.jpg



花ー9.jpg



花ー10.jpg



花ー11.jpg


↓ラッパスイセン4種

微妙に色が違います。



花ー12.jpg



花ー13.jpg



花ー14.jpg



花ー15.jpg



花ー16.jpg
白のオキザリス



花ー17.jpg

円形の花壇は、まだまだこれからです。






2010_03
22
(Mon)16:10

都美人の酒蔵開放に行ってきました。




「若宮の雫」のお披露目会



市内に、淡路島を代表する地酒の会社 

都美人酒造株式会社があります。



毎年「若宮の雫」のお披露目を兼ねて

酒蔵見学が開催されます。



都美人ー1.jpg



合鴨農法で栽培された完全無農薬の

酒造りに適したお米「兵庫夢錦」で作られたお酒

「若宮の雫」のお披露目会



都美人ー5.jpg



酒蔵見学、今年は21日。

みんなで行ってきました。



都美人ー2.jpg
ずらっと「若宮の雫」が勢ぞろい



天秤搾りという

全国的にも たいへん珍しい

てこの原理でお酒を搾る方法を 

平成13年に復活させたとの事。



都美人ー3.jpg



重い盤木を重ね 

天秤棒に石を吊るしています。

800キロの天秤棒と1000キロの石の錘で 

48時間掛けて、大吟醸が搾られます。


今回のクイズのひとつに

この天秤棒の長さを当てる問題がありました。



都美人ー4.jpg



都美人の杜氏 山内邦弘さん(32才)

意外に思われるかもしれませんが

とても若い杜氏です。


今月の初旬に放映された、

NHKプロフェッショナルの 

仕事の流儀「魂の酒 秘伝の技~杜氏(とうじ)・農口尚彦~」



ここで紹介された名工 農口杜氏の下で勉強されて

農口杜氏の紹介で都美人に来られたそうです。

今年で3年目だとか。



都美人ー6.jpg


↑この建物の中で

いろんな種類のお酒の試飲が出来ます。

もちろん、飲み放題。

(あまりお酒とは縁のない私には関係ないけれど)



都美人ー7.jpg


利き酒コンテスト

正解者にお酒の景品あり



都美人ー8.jpg

クイズ2種



答-1. 天秤搾りの棒の長さは 7.74メートル

答-2. 純米吟醸1.8リットルは 2.86平方メートルの水田が必要。



正解者と近い答えの人にはお酒の景品が…

後、受付の時に頂いた番号での抽選会もありました。



都美人ー9.jpg

大吟醸の酒粕で作った

甘酒の振る舞い


とっても美味しいです~~~☆ミ



都美人ー10.jpg

大吟醸の酒粕詰め放題(500円)

みんな山盛り詰めています^^



都美人ー11.jpg


お役目が終わった合鴨さんたち。

焼き鳥になって、最後のご奉公です。

ちょっと可愛そうかな?



都美人ー12.jpg



**********



都美人ー13.jpg


私が詰めた酒粕(1.1kg)

ちなみに、お店で売られているのは

500gで500円なんですよ。(右側)



都美人ー14.jpg


福袋 5,000円

「南の果実」「梅の恋 にごり梅 」

大好きです(^_-)-☆

梅ジャムは、今年初のお目見えです。


都美人ー15.jpg

大吟醸の薄にごり

季節限定で

今しか手に入りません。

美味しいですよ(*^^)v



私は、あまりお酒は飲めませんが

それでも、楽しい半日でした。

来年も、また行くつもりです^^








2010_03
19
(Fri)20:19

四国88ヶ所参り再開



香川県で見つけた花々

NHKの朝の連ドラ「ウェルかめ」

ブロ友のロゼさんの影響で

久しく中断していた四国88ヶ所巡りを再開



昨日と今日で、82番から逆回りで

68番までお参りしました。




琴平で宿泊したので

当然、金毘羅さんにもお参り



今日はちょっと疲れているので

その事は、後ほど…ということで



今日は、香川で見つけた花々をご紹介します


香川ー1.jpg  香川ー2.jpg

香川ー3.jpg  香川ー4.jpg

香川ー5.jpg  香川ー6.jpg

香川ー7.jpg  香川ー8.jpg

香川ー9.jpg  香川ー10.jpg

香川ー11.jpg  香川ー12.jpg

香川ー13.jpg  香川ー14.jpg


春の訪れを告げる花々が

ありこちで咲いていました。





明日から3連休♪


アラ40独身の

長女と姪がやって来ます^^


姪は、夫の弟と私の妹の娘

私の娘たちと同じ血が流れているので

本当の娘みたいな子なんです。



忙しくなるので、

又ブログの方はご無沙汰させて頂きますm(__)m


みなさま、素敵な連休をお過ごしくださいね♪





2010_03
19
(Fri)19:17

金毘羅参り



讃岐金毘羅宮

先週の木・金と、1泊2日で四国88ヶ所巡りをしてきました。

88ヶ所巡りは、約10年位前に始めていたのですが、半分位廻ったところで中断していました。

今回は、香川県の82番札所から若い番号へと逆回り。

途中、琴平で宿泊したので、折角だからと金毘羅さんへもお参りしてきました。

金毘羅さんの表参道は、長い階段で有名です。

それではスタート!


一之坂鳥居.jpg


石段を一つ二つと数え100段目になる頃

「一之坂鳥居」に着きます。


階段.jpg


階段は、まだまだあります。


大門.jpg


「大門」は神域の総門です。

栗林公園を造った殿様・松平頼重(水戸黄門の兄)が寄進したもの。

二層入母屋造・瓦葺です。

ここで365段


桜馬場西詰銅鳥居.jpg


「桜馬場西詰銅鳥居」

431段まで登りました^^


旭社.jpg


「旭社」

神仏混合の社として有名

社殿は、銅板葺の総ケヤキ造二重入母屋造り。

立派なので、森の石松が御本宮と間違って帰ったとか。

628段。後もう少し!


賢木門(さかきもん).jpg

「賢木門」


唐破風と千鳥破風の棟が交錯する檜皮葺の屋根

他に類を見ない優麗温雅な様式を備えています。

642段
まで来ました。


御本宮.jpg


ここが「本宮」

全785段の石段を上りました。

海抜は251メートルです。

農業・殖産・医薬・海上守護の神様です。


神馬.jpg


神様がお乗りになるための馬「神馬」



帰りは、裏参道をゆっくり下りていきました。

こちらは人が少ないので、のんびり楽しめます。


虎屋.jpg


下まで階段を下りてくると

「虎屋」というひなびた旅館が見えてきました。

夫が小学校の修学旅行で泊まったとか…

思わずシャッターを押しました。



二十数年前に行った時は、奥社まで行きました。

奥社までは、1365段


今回も、奥社まで行けるかな?とも思いましたが、この前に7ヶ寺にお参りしたので、広い境内を結構歩きました。翌日のお寺巡りも待っています。

行くのを断念してホテルに帰りました。


その夜は、温泉に入ってゆっくり体を休めたのですが、その時は、まさか翌日の弥谷寺で階段が530余段も待っているなんて夢にも思っていませんでした。





2010_03
19
(Fri)18:57

琴平グランドホテル 桜の抄


i-lavender2.gif

今回の88ヶ所巡りで、先週の木曜日に7ヶ寺、翌日の金曜日に8ヶ寺廻ったので、その都度写真を撮ってのですが、行ったお寺の数があまりにも多過ぎて、訳が分からなくなりました。

素敵なお寺がいっぱいあったのですが、写真を見ていても、何処のお寺だったのか自信がないのです(^^ゞ

先ずはお寺の名前を撮って、それから境内や建物を…と考えて写した筈なのに、何故かPCに入れる時に順序がメチャメチャになってしまったのです(涙)

整理するのに、もうちょっと時間がかかるので、今日は、琴平で利用したホテルを御紹介します。


桜の抄.jpg


宿に着いたのが、チェックイン時間の前だったので、

荷物を預けて先に金毘羅さんへ…



桜の抄ー1.jpg


帰ってきたら、ロビーでお抹茶のお接待

疲れた身体が癒されました。



桜の抄ー2.jpg


お部屋は、ゆすらん スタンダード

ふたりが宿泊するには丁度いい広さです。



桜の抄ー3.jpg


窓からは、こんぴら歌舞伎座の建物が…

手前に桜の木がいっぱいあります。

桜の頃はいいでしょうね^^


**********


先ずは温泉に入って…


温泉.jpg


露天風呂のヒノキの浴槽にはバラの花が浮かんでいます。

この写真はホテルのHPのを借用しました。



気分もすっきりして夕食です。



桜の抄ー4.jpg


前菜



桜の抄ー5.jpg


お造り盛り合わせ



桜の抄ー6.jpg


鯛のグリルかビーフステーキのチョイス

鯛は何時でも食べられるのでビーフを選択しました。



桜の抄ー7.jpg


海老とタケノコの揚げシンジョウ



桜の抄ー8.jpg


讃岐味噌の煮込み

いろんな種類の具が入っていて美味しかった(*^^)v



桜の抄ー9.jpg


流石土地柄、讃岐うどんが…

もうお腹がいっぱいで、食べきれません。



桜の抄ー10.jpg


ご飯も残してしまいました(^^ゞ


桜の抄ー11.jpg


ところが、デザートは別腹。

すっかり美味しく頂きました。



ツアーと違って食事の進み具合に合わせて

一品ずつお料理が運ばれてきます。

こういう所が、個人旅行の良さかしら…



桜の抄ー12.jpg 


お部屋に戻ると

こんぴら歌舞伎座のライトアップが真近かに見えて

幻想的で素敵でした。


**********


朝食はバイキング

内容が充実していて選ぶのが大変!

讃岐うどんと、それに添える天ぷらの数々

大好きだけど、朝からは頂けません。



桜の抄ー13.jpg 


私が選んだのはこれ↑



桜の抄ー14.jpg


それと、これ↑


今回のホテルに満足した夫

後2ヶ寺残った香川のお寺にお参りするのに

もう1度泊まりたいと言っています。


でも、その時は、次のお寺の事も考えて

愛媛のホテルの方が便利なような気が…


↓初めてアフィリエイトに挑戦してみました。

覗いてみてね(^_-)-☆



こんぴら温泉 琴平グランドホテル 桜の抄




2010_03
17
(Wed)10:56

人参とレモンのコンフィチュールを作りました



人参とレモンのコンフィチュール

以前、TVのお昼の番組「ちちんぷいぷい」

人参とレモンのコンフィチュール
が紹介されていました。



コンフィチュールって聞くと

お洒落な感じがするけれど…

分かりやすく言えば、ジャムのこと。

お取り寄せが出来て、一瓶800円位だったかしら…

幾らなんでも、これでは高過ぎる。




それでは…と、自己流で作ってみました。


ジャムー1.jpg


産直売店で、レモン1袋を購入

無農薬なので安心です。



ジャムー2.jpg


スライスして種を取る



ジャムー3.jpg


水をヒタヒタに入れて

沸騰したら砂糖を加える



ジャムー4.jpg


レモンを煮ている間に

人参の皮を剥き、小口切りにして

たっぷりのお湯で湯がく



ジャムー5.jpg


人参が柔らかくなったらザルにあげて

レモン(汁ごと)と一緒にミキサーにかけて潰す




ジャムー6.jpg

もう一度火にかけて

お味を確かめながら砂糖を足していく

今回は、レモン5個、人参8個に砂糖500gでした


ジャムー7.jpg


人参がレモンの酸で引き締まって

とても美味しく出来上がりました(*^^)v

人参嫌いのお子ちゃまにもいいかな?

今度孫たちが来たら、食べさせてみよう^^


ジャムー8.jpg

ジャム瓶5個できました

後の1個は、朝味見をして冷蔵庫の中にいます





Designed by Akira.

Copyright © Garden 東の谷 All Rights Reserved.