2014_05
28
(Wed)20:50

続・我が家のバラ達 



マタマタ久しぶりの更新になってしまいました。

17,18日のオープンガーデン後もお客様が次々といらして下さって嬉しい悲鳴。

その間を縫って、太極拳、トール、社交ダンス、SMFにも参加。

24日には、開催されているオープンガーデンのご訪問。

そして、翌25日には、日本史シリーズのバスツアーで京都日帰り、

また、一昨日(26日)からは一泊泊まりで西宮の友人が来宅し、

一緒に淡路島の南の端から北の橋まで、2日間にかけてドライブしました。

今日は、片道1時間の運転で歯医者さんへ・・・


流石、ちょっと疲れが出てきて、今夜の太極拳はおサボりしました(^^ゞ








ふと見ると、クレマのプリンス・チャールズが咲きそろいました♪



 



今週の月曜日には強風が吹き荒れ、お昼過ぎからは雨・・・

そのせいで、美しく咲き誇っていたバラ達も、

第一期の終盤を迎え始めています。


それまでに撮り貯めていたバラ達です。

今、改めて見てみると、

「あれっ!これだけしか撮ってなかったの?」

ホントは、もっと沢山の種類が咲いていたのですが・・・

ナエマやヘリテージ、ポンポネッラ、ニュードーンは、

咲き始めたばかりなので、記録に残すことが出来るでしょう。








エルモサ








ムタビリス








メアリー ローズ








ストロベリー アイス








ジャック カルチェ







マダム イサーク プレール








朝 雲








アンジェラ「









クイーン オブ スエーデン








オールド ブラッシュ








ピエール ド ロンサール








スパニッシュ ビューティ








ロ コ コ








アンネの想い出








名無しさん






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト
2014_05
23
(Fri)20:20

我が家のバラ達



17,18日のオープンガーデンの時のバラ達は、

ここぞとばかりに、1番綺麗な姿でお客様をお迎えしてくれました。

その後の火曜日には、結構シッカリとした雨・・・

そして、昨夜もまた結構強い雨・・・


雨に強い薔薇、弱い薔薇・・・いろいろありますよね。

今朝は、又晴天の時よりも多い花柄摘みと、散った花びらの始末に追われました。



  






先日、撮り忘れていた裏庭。

昨日の朝、思い出して写しました。


左側の コーネリア と右側の バフビューティー は、

大分傷んできましたが、

ミモザの下の バレリーナ が咲き始めています。

写真には写っていませんが、 コーネリア の左側にある ポンポネッラ も、

蕾をいっぱい付けて出番を待っています。








コーネリア

オープンガーデンの時は、もっと沢山花を付けていたのですが、

今朝花柄摘みをしたら、寂しくなりました。








コーネリア

ばらの家さんでバフビューティーを購入した時、間違って届いた薔薇。

そのまま頂いて、我が家で可憐な姿を見せてくれています^^








バフビューティー

花柄摘みをしても、まだまだお花がありますよ(^^)v








バフビューティー








バフビューティー








真ん中のバレリーナ

見学者さんの中で、この薔薇に目を止める方が多かったのよ。

可愛いですよね~~~☆彡








ニューウェーブ

裏庭の写真とは反対側に植わっています。








右横には、ガブリエル

私の大好きなバラなのですが、ちょっと気難し屋さん。

あまり綺麗な花を咲かせることが出来ません(涙)








そして、左横には メアリーローズ

この画像は、オープンガーデン当日のもの。

今は数えられるくらいの花になりました。








メアリーローズ

勝手口を出た直ぐの所にあって、

夫のお気に入りの薔薇のひとつです(^^)v



  



我が家の 白から黄色系のバラ達 です♪




つるアイスバーグ








アイスバーグ








リッチフィールドエンジェル








緑 光








グラハム・トーマス








モリニュー








ザ・ピルグリム








シャルロット








シャルロット

咲き進むと、こんな感じになります。







長くなるので、ピンク系の薔薇は次回に・・・







東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
19
(Mon)17:00

第13回 あわじオープンガーデン( 5/17~18)



週末の17日と18日(土日)は、あわじオープンガーデンがあって、

今年は、我が家も参加しました。








2日とも好天気に恵まれて、沢山の人たちが来て下さいました。

麦茶用に用意した紙コップが、きっちり100個無くなったので、

お茶を飲まれなかった方たちを入れるとそれ以上。

全部で何人になったのでしょうか・・・

最初は人数を数えていたのですけれど、

途中から沢山の人が重なって来られたので、

数えるのを諦めてしまいました(^^ゞ








タイミングよく、薔薇が見ごろを迎えていました。








夫と私の車を邪魔にならないようにと移動しておいたので、

何時もは車で隠れている多肉たちが、

この日は。晴れの日を迎えたようです♪

沢山の人達が目を止めて下さいました。








クレマチス の プリンス・チャールズ が満開になるのは、もう少し先のようです。








メインガーデンでは、ジキタリス が見ごろを迎えています。








一昨年、ブルーミントさん から種を頂き、9月に蒔いたジキタリス。

昨年はあまり花が咲かなくて、今年、一気に開花しました(^^)v








青く塗ったドアの鍵の飾りは、

めいちゃん から頂いたものです(^^♪

この鍵の飾りのお陰で、

古ぼけた小屋がお洒落に変身しました(^^)v








裏庭へと続く小路の両側には、

数種類のバラの他、バイカウツギやニオイバンマツリ、

ジキタリス、チドリソウ、アグロステンマ、ガーベラ、マツバボタン等々・・・

手前はジャガイモです^^



それから裏庭へ・・・と思ったのですが、

裏庭の写真を撮り忘れていたので、

次回に、今が見ごろの薔薇たちの写真と一緒にUPしたいと思います。



久しぶりの更新でした(@^^)/~~~






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
12
(Mon)20:10

教科書でもう1度学ぶ日本史 平安時代 (1)




天気予報が当たりました。

今日は、昼過ぎから雨という予報だったのですが、

信用しなくて、早朝にシッカリと水遣りをしたんですよ(^^ゞ

昨日から、今日の午前中にかけて強風が吹いていたし、

今は、結構雨足が強いんです。


17~18日にあるオープンガーデンまでに、

バラの枝やジキタリスの茎が痛まなければいいのだけど(汗)



  



「教科書でもう1度学ぶ日本史」が再開しました。

今までは奈良へ行っていたのですが、

今回からは、平安時代に入るので京都です。

1回目は、4月29日に行って来ました。



先ずは、清明神社

・・・ 京都市上京区堀川通 ・・・



バスを降りて、清明神社に行く前に、こちらの橋に案内されました。





一條戻橋

この橋には、こんな伝説があります。

 平安初期、熊野の僧侶・浄蔵の父親、文章博士・三善清行(みよしきよつら)が亡くなっ時、父の死を聞いた子の浄蔵が、熊野から駆けつけたところ、丁度葬列がこの橋を通りかかるところだった。

 浄蔵が棺にすがって泣き悲しみ、神仏に祈願したところ、不思議にも父清行は一時蘇生し、最後の会話を交したという。

 この伝承から橋は死者が戻ってきた橋として「戻橋」と呼ばれるようになった。

出征兵士など、是非帰って来たいと願う人は、

この橋を渡って行くそうですが、

花嫁さんだけは、絶対に渡ってはいけません。

何故だかわかりますよね(笑)








一の鳥居

金色に輝く社紋の桔梗印の額が架かっています。

鳥居の額は、普通、神社名やお祀りしている神様の名前を入れる事が多いので、

これは、全国的にも非常に珍しいものだそうです。








鳥居の向かって左手には、千利休屋敷跡を記した石碑

ここに、千利休が住んでらしたそうです。








先に見学した一條戻橋の昔の姿を復元したもの

橋の向こう側に見えるのは、式神の石像

陰陽師が使う精霊 で、人の目には見えなかったそうですが。









清明井

洛中名水のひとつ。


ここは、千利休終焉の地で、大閣秀吉に振舞ったり、

最後に自服したお茶も、この聖水で点てたものであろう言われています。








本 殿

陰陽道の祖・安倍晴明公をお祀りしています。







陰陽師・安倍晴明公の像

近年は一大ブームが巻き起こり、

文芸、漫画、映画などを通じて晴明公の存在は広く知られ、

全国にその崇敬者を集めるようになりました。


そうなの?

知りませんでした(滝汗)


平安時代は、応仁の乱があったり、疫病や飢饉などもあり、

人民が苦しんでいました。

それで、陰陽道が持てはやされたのだそうですが、

この頃の日本も、苦しんでいる人たちが多いのも確か。

陰陽道の崇拝者が増えるのは、悲しむべきなのでしょうね(涙)








厄除桃

古来、中国や陰陽道で桃は、魔除け、厄除けの果物とされています。

『古事記』や『日本書紀』でも、魔物を追い払うさまが描かれています。

桃太郎伝説にも出てきますが、桃から生まれた故の鬼退治です。


この「厄除桃」を撫でることで、

自分の厄を桃にうつすことができるとされています。









屋根の上にも桃が・・・








花嫁さんが記念撮影をしていましたよ^^

どうか、お幸せに~~~☆彡








ハナミズキが満開です♪








京都には、ハナミズキの並木が多いんですね。

バスで走っていると、アチコチで見かけました^^







平安神宮

・・・ 京都市左京区岡崎 ・・・


平安神宮は平安遷都1100年を記念して、

明治28年に創建されました。








応天門

京都で青い屋根瓦が使われているのは、

平安神宮だけだそうです。








振り向くと、表参道の向うには大鳥居








応天門を潜ると、広い広場があり、

その遥か向うには大極殿


ご祭神は、第50代 桓武天皇 と 第121代 孝明天皇

平安遷都をされた天皇と、平安京最後の天皇です。








満願成就の為の結び木

ピンク色の「桜(はな)みくじ」が木に結ばれていて、

花が咲いたようです♪





平安神宮神苑へ行く途中から雨が降り出しました。





大極殿背後の周囲三方に配された南神苑、西神苑、中神苑、東神苑で構成されています。

面積は33,000平方メートルで、作庭は小川治兵衛。

国の名勝に指定されています。








日本で初めて営業運転された電車の車両。

創建と同じ明治28年に京都市内で運行されたことから、

苑内に安置されているのだとか。








雨が降ってるのが分かりますよね。

傘を差しながら写真を撮りました。








臥龍橋









泰平閣








泳いでいるのはマガモでしょうか?








牡丹も雨に濡れて可哀そう(涙)


この神苑は、私の大好きなお庭のひとつ。

もう少ししたら、花しょうぶやスイレンが咲き乱れます♪







六波羅蜜寺

・・・ 京都市東山区五条 ・・・





天暦5年(951)醍醐天皇第二皇子光勝空也上人により開創された

西国第17番の札所です。

















平 清盛公の塚

平安時代の六波羅蜜時は、広大な土地を持ち、

境域内には、権勢を誇る平家一門の邸館が栄え、

その数5200余にも及んだそうです。








一願石










六波羅蜜とは、この世に生かされたまま、仏様の境涯に到るための六つの修行をいいます。波羅蜜とは彼岸(悟りの世界)に到ることです。

布施 見返りを求めない応分の施しをさせていただく事をいいます。貪欲の気持ちを抑えて、完全な恵みを施すことです。布施行は物質だけではありません。

持戒 道徳・法律等は人が作り現在はますます複雑になっています。私たちは高度な常識を持ち、瞬時瞬時に自らを戒める事が肝要です。

忍辱 如何なる辱めを受けても、堪え忍ぶことが出来れば苦痛の多い現代社会において、自らが他の存在に生かされていることがわかり、全ての人の心を我が心とする仏様の慈悲に通じることとなります。

精進 不断の努力をいいます。我々人の生命は限りがあります。ひとときも無駄にすることなく日々誠心誠意尽くすことです。

禅定 冷静に第三者の立場で自分自身を見つめることをいいます。

智慧 我々は本来仏様の智慧を頂戴してこの世に生をうけております。しかし、貪りや怒り愚痴によってその大切な智慧を曇らせてしまいがちです。 布施・持戒・忍辱・精進・禅定の修行を実践しどちらにもかたよらない中道を歩み、此の岸から彼に岸へ・・・。









お寺の直ぐ近くにあった子育飴のお店

由来はここに








昼食は、美濃吉烏丸四条店で。








錦市場の近くだったので、

食後に少しだけあった自由時間に、

大好きな麩嘉の麩饅頭を買いに行って来ました^^



次回は、今月下旬。

楽しみにしています(^^♪





東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
07
(Wed)18:50

関西花の寺25ヶ所めぐり 第24番 子安地蔵寺(5/1)




今月の1日に行って来た関西花の寺25ヶ所めぐりの第3回目 も、

今回のお寺でお終いです。

毎日1ヶ寺ずつ4回に分けて更新しました。

時期的に、どのお寺も素晴らしいお花で溢れかえり、

大満足のツアーでした。



  



第24番 易産山 子安地蔵寺(こやすじぞうじ)

・・・ 和歌山県橋本市 ・・・



天平9年(737)、行基によって開かれた古刹で、

本尊は行基の手彫りとされる地蔵菩薩。

安産守護にあらたかな霊験があるところから子安地蔵と呼ばれ、

織田信長の高野山攻めの兵火にも本尊だけは難をのがれました。









長屋門の入口には、着物を着た藤娘さんふたりが、

私たちを出迎えてくれました。

<藤娘さんの画像はありません>








長屋門を入った所、本堂の両脇、

それから本堂より一段下がった所には、

ひしめき合うように、沢山の藤棚があります。








長屋門を入った庭、本堂の両脇、

それに、本堂から一段下がった広いお庭は、

藤の花でいっぱいで、芳しい香りが漂っています。









ここには、8 品種、2 8 本の藤の木があるのだとか。








お寺のHPには、

「お花はちいさなほとけさま」と書かれています。








私たちも、仏さまに手を合わせるような気持ちで、

花々を愛でているのかも知れませんね。









お花を眺めていると、

心が洗われるような気がしますから・・・








ご住職の花説法でのお話。

「みなさんが、残念に思ったり、悲しく思ったりするのは、

外的要因ではなくて、心の問題です。」








「今日は、良いお天気でしたが、例え雨が降っても、

それを嘆くのではなくて、

花の寺巡りが出来る健康とご家族の理解に感謝すべきです。」









「こちらのお庭は、雑草が生えていますが、

足元の雑草に目をやって文句を言うのではなく、








目を上に向けて、綺麗な藤の花を眺めれば、

心が豊かになります。」








あらっ!

そういう意味で、雑草も残しているの?


今月の17~18日は、あわじオープンガーデンの日。

それに向けて、抜いても抜いても出てくる雑草と、

毎日格闘しているのですが、

これを聞いて、ちょっと気が楽になりました^^









なんだか、子供の時に読んだエレナ・ポーターの『少女パレアナ』を思い出しました。









彼女が実践していた幸せを見つける「良かった探しゲーム」

私も、又やってみよう~☆








今回は、1日で4ヶ寺もお参りしたので、

沢山の咲き誇ったお花たちを楽しむのには、

少しばかり時間が足りませんでしたけれど、

タイミングよくツアーを設定して下さった旅行会社には、

感謝観劇しています。


第4回目のツアーは、6月中旬。

きっと、アジサイや花菖蒲が見られるのではないでしょうか(^^♪







東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
06
(Tue)12:00

関西花の寺25ヶ所めぐり 第23番 金剛寺(5/1)



今日は、昨日とは打って変わって良いお天気♪

バラの花も、あちこちで咲きだしています。

早くバラ日記を更新したいとは思うのですが、

先ずは、先日(5/1)に行って来た 関西花の寺巡り

3番目にお参りしたお寺の事をご紹介します。


こちらも、花いっぱいの素晴らしいお寺でしたよ(*^。^*)



  



第23番 小松山 金剛寺(こんごうじ)

・・・ 奈良県五條市 ・・・


今から800年前、平安朝の文化人・平重盛 の創建による古寺と伝えられています。







庫 裡

今から310年前の建物で、茅葺の屋根です。

大正時代まで唐招提寺長老の隠居の間であり、

弟子育成の場でもありました。








画面右手の山門を入ると、白い藤の花が咲いています。








元禄元年の庭

庫 裡の中からのお庭の眺め








大きな ハナミズキ です。

建物の裏庭は、お花でいっぱい~~~☆彡








オオデマリ








クレマチス








ここにも 黄モクレン が・・・








桃色タンポポ

こんなタンポポがあるんですね。

一見、ガーベラの様にも見えます。








レンゲツツジ は、まだ蕾です。









大山レンゲ








これも、大山レンゲ

光の関係で、色が違って写っています。

実際は、どちらの色だったのかしら???








オガタマノキ

甘いメロンのような香りがします。







紅花とちの木(マロニエ)








ヤブデマリ








これも・・・








これも ヤブデマリ かしら?

葉っぱが良く似ていますね。








エニシダ









ここにも 藤棚 がありますよ(*^。^*)

こちらは、藤色です♪








広いお庭には、ハナミズキの木が何本かあります。

画面左手には、ボタン園








幾重にも花びらを重ねた 牡丹 が、

ヨシズの日陰のもとで咲き誇っています♪









牡丹は江戸末期、本常大和尚 が薬草として境内に植えられたのが始まり。

2千平方メートルの牡丹園に100種、1000株が植えられてるのです。








これは、植木鉢の牡丹








赤・ピンク・白・黄色の豪華な牡丹たち








椿 白&紅








ジャーマンアイリス(?)



  



ボタン園は昭和30年代に始められたそうです。

当時の日本では生活のゆとりがなく、

お寺だけでなく一般家庭でも花園を造るなんて考えられない時代でしたが、

花が好まれる時代がきっとくる筈だと、先代のご住職が造られた のだそうです。


今回も、ご住職自らお庭を案内して下さって、

いろんなお花の説明をして下さいました。

ご住職からご住職へと、お花を愛でる心が受け継がれているのを実感した事でした。



この後、この日最後のお寺・子安地蔵寺へ・・・










東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
05
(Mon)11:40

関西花の寺25ヶ所めぐり 第22番 船宿寺(5/1)




今日は雨・・・

気になっている庭の手入れが出来ないので、

PCの前に座っています。



世間ではGWで、皆さん楽しく過ごしてらっしゃる事でしょうね。

でも、我が家では、毎年人込みを避けて家にいるんです。



  



今月最初の日(5月1日)に、

関西花の寺25ヶ所めぐりバスツアーの3回目がありました。

今回は、4ヶ寺で、21番~24番までお参りしました。


記録に残したいので、1ヶ寺ずつ分けて更新していますが、

昨日UPした西南寺に続き、今日は船宿寺です。



第22番 醫王山 船宿寺(せんしゅくじ)

・・・ 奈良県御所市 ・・・








駐車場からお寺までの道沿いには、

オオデマリがズラッと植えられていて、

見事に咲き誇っています。








この辺り一帯の民家にも沢山のお花が植えられていて、

ガーデニングの盛んな地域なんだと実感!








平戸ツツジが咲きそろうのは、もう少し先の様です。

我が家では、もう満開ですが・・・








船宿寺 本堂

今から約1200年前、行基がこの地に来られて庵をむすび、

薬師瑠璃光如来をお祀りになったのがはじまりです。








お寺に伝わる古い記録によれば、

行基の夢の中に老人が現れて、

「東の山の中にある船形の大きな岩の上に、薬師如来を祀るように」

とお告げになり、

その岩を見つけた行基が、御仏をお祀りし、

船宿寺と名づけたそうです。








紅白のツツジ








裏手の「しゃくなげの森」へ・・・








モミジの葉の色が素敵です~~~☆彡








シャクナゲは、今が盛り!

至る所で咲き誇っています♪








鐘楼の周りのツツジの見頃も、もう少し先のようです。








沢山のツツジの木がありますが、

他にも、いろんな花が所狭しと咲いていたのです。








ハナミズキ

とても立派な大きな木です♪










美人の誉れ高い牡丹の花も、

それぞれの美を競っていました^^














































モクレンの花










石楠花のいろいろ・・・



























オオデマリ




















ツツジいろいろ




















ツバキの花もまだ咲いていました♪



























この他にも沢山の花々がメモリーカードに残っていますが、

きりがないのでこの辺で・・・








昼食は、ご当地名物の柿の葉寿司に、

きつねうどんと桜餅。


きつねうどんは、細麺でこしがあり、

思っていた以上に美味しかったですよ(^^)v



この後、金剛寺へ行きました。






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
04
(Sun)14:00

関西花の寺25ヶ所めぐり 第21番 當麻寺西南院(5/1)



今月最初の日(5月1日)に、

関西花の寺25ヶ所めぐりバスツアーの3回目がありました。

今回は、4ヶ寺で、21番~24番までお参りしました。



流石は花の寺・・・どこのお寺も花いっぱいで、

見事なお花を堪能してきました。



記録に残したいので、1ヶ寺ずつ分けて更新したいと思います。



  



最初にお参りしたのは、當麻寺の塔頭・西南院です。

・・・ 奈良県葛城市當麻 ・・・





當麻寺鐘楼

梵鐘(国宝)は白鳳時代(680年代)に鋳造されたといわれ、

日本最古の梵鐘とされています。








藤の花が綺麗に咲いていました♪








當麻寺本堂 (国宝:平安時代)

曼荼羅堂とも呼ばれ、本尊の當麻曼荼羅 (国宝・天平時代)が祀られています。








塔頭・西南院へ・・・








画面左側から入り、最初に住職さんの花説法をお聞きし、

建物の裏手からみはらし台へ。








みはらし台から正面に西塔

その向こうには東塔が見えます。








シャクナゲが、今を盛りに咲き誇っています♪








裏庭の2ヶ所にもある水琴窟








西南院の本堂の入口横にはハンカチノキ








花弁はなくて、たくさんの雄花と1個の雌花がひとつの球形をつくり、

大型の2枚の苞に抱かれるような形で開花します。

ハンカチに見立てられるのは、この2枚の大きな苞です。








西南院 本堂








境内には、沢山の牡丹が咲き乱れています♪








牡丹に差し掛けられた沢山の白い傘が可愛い~~~☆彡









豪華だけれど、繊細な花びらをした牡丹の花、

境内ところ狭しと咲いている牡丹の花を眺めながら、

蝶々になったような気分で、花から花へと巡り歩きました(^^)v








2日前には大雨だったにも拘らず、

この可愛い傘の下で守られたのでしょうか・・・

みんな、とっても綺麗でしたよ。








牡丹と石楠花の花々







ちょっと珍しいお花もありましたよ^^







黄モクレンが咲き始めていました♪

前回の高照寺では未だ蕾が固かった黄モクレンです。








突抜にんどう

名の通り、葉っぱを突き抜けて花が出ています。








突抜にんどう(紅)

前の画像は、まだ蕾だけど、

お花が咲く頃には、花の茎も伸びて、こんな風になるのでしょうね。









ハナイカダ








黒ろうばい







沢山の素晴らしいお花にうっとりしながら、

次のお寺・船宿寺へ向かいました。







東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





2014_05
03
(Sat)16:17

今季初めての薔薇たち




世間ではゴールデンウィークまっただ中。

でも、サンデー毎日の我が家では、

こういう時は、人込みを避けて家にいます。



今月の17日(土)と18日(日)は、あわじオープンガーデンに参加しているので、

家にいても、雑草との戦いで忙しいのですが、

今は、暑くなったのでちょっと休憩です。



先日行って来た日本史の京都と、花の寺巡りの奈良と和歌山は、

何処へ行っても春の花盛り♪

手入れの行き届いた綺麗な花々を堪能してきました(^^)v


でも、そのお話はちょっと横に置いておいて、

今回は、我が家のバラ達のご紹介です♪



  








黄モッコウバラ








白モッコウバラ&ハーデンベルギア


上のふたつの画像は、少し前に撮ったものです。

偶々PCに保存していました^^


一眼レフ専用のメモリーカードは、まだ出てきません。

綺麗に咲いたチューリップや芝桜、ミニアヤメなどの画像は、

今年ご紹介しないままに終わってしまいました(涙)








黄モッコウバラ








白モッコウバラ








白モッコウバラ


上のみっつの画像は、10日位前に撮ったものです。

更新する時間がないいまま、今日になってしまいました。








白モッコウバラ

昨日の朝に撮ったものです。

そろそろ終わりに近づいています。

黄モッコウの方は、もう写真には耐えられません(^^ゞ








マダム・イサクプレール

駐車場の屋根に誘引してみました。

これも、昨日の朝に撮ったものですが、

今見ると、もっと開花していました。


この所、日中は暑い位なので、

開花も加速されていっているようです。








マダム・イサクプレール

系 統  Bourbon








オールド・ブラッシュ

系 統 チャイナ








コーネリア

系統  ハイブリットムスク








イングリッシュ・ヘリテージ

系統  シュラブ









ダブル・デライト

系 統  ハイブリッドティ








パレード

系統  モダンローズ つるバラ  








アンジェラ

系統  クライミング フロリパンダ



私の大好きな5月・・・薔薇の季節です。

旅行記の更新が忙しくて、なかなかお花の更新まではいかないのですが、

折を見て、薔薇以外のお花たちもご紹介したいと思っています。


昨日、一応、薔薇と一緒に撮ったのは撮ったんですよ(汗)



  



4時を廻ったので、

これから又雑草取りに庭に出て行きますね。

では(@^^)/~~~











東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます