2015_05
26
(Tue)19:40

ふたつのローズガーデンの見学




昨日(5/25)、バスツアーで、ローズガーデンの見学に行ってきました♪




一つ目は、 ひらかたパーク内のローズガーデン








ひらパー兄さんの岡田くんの園長が延長になったんだね^^







 クリック! 拡大画像 


ローズガーデンのMAP








巨大なカップがありますが、これは、

1990年の大阪花博の時に使われたものだそうです。








イングリッシュローズ、シュラブローズ、オールドローズ、モダンローズなど

エリアごとに纏めて植えられています。

又、殿堂入りの薔薇や、ロイヤルローズなどのコーナーもあります。








アーチの上の薔薇の飾りも素敵です♪








こちらは、もうお花が終わっていました。








頂いた絵葉書

お花が咲いていると、こんな感じなんですね~








やっぱり、薔薇にはレンガの壁が似合いますよね。








もう少し進むと、アーチになっています。

そして、その向こう側にも薔薇が続きます♪








この日は、暑い位のお天気。

青空にバラの花々が映えています。








ピエールさんの長い壁が続いています。








こちら をクリックして、下の方へずっとスクロールすると、

薔薇の説明が出てきますよ。








色んな所にアクセントとして植えられている

スモークツリーもお見事でした。








こちらのローズガーデンは、

今年60周年を迎えるんだそうです。

ひらパーと言えば菊人形が有名ですが、

ローズガーデンもあったのですね(^^ゞ

ちなみに、私がひらパーに行ったのは、今回が初めてでした。









昼食は、枚方駅前のひらかたサンプラザホテル内の

和洋旬彩 月陽 HIRAKATA で。

野菜ソムリエのいるお店で、

美味しいお料理を頂きました。








飲み物とデザートまでついて1500円はリーズナブル!














デビッド・オースチン・イングリッシュローズ・ガーデン





ローズ・ガーデン・デザイナー 平岡 誠氏によるガイドツアー がありました。

ガーデンの中でイングリッシュ・ローズがどのように育つかを知る

数少ないガーデナーの一人だそうです。








薔薇の愛好家さんたちはご存じなのですが、

イングリッシュロースは、デビッド・オースチン氏が生み出した薔薇の種類








オールドローズの優雅な形と香り、

現代バラの繰り返し咲き、色のバリエーションを併せ持っています。








また、非常に丈夫で育てやすい品種。








私も、最初の頃惹かれて、沢山の品種をお迎えしました。








初心者でも、綺麗な花を沢山咲かせることが出来ます。








ただ、花持ちの悪い薔薇が結構あるのが欠点かしら?








今回行った、大阪・泉南のイングリッシュローズガーデンは、

世界で唯一デビッド・オースチン・ロージーズ(株)の直営店だそうです。

通販 もあります♪







 クリック! 拡大画像 


ローズガーデンの様子が分かるように、

パノラマにしてみました。

でも、これでは奥行きが分かりませんよね。







 クリック! 拡大画像 


奥行きの方は、こちらの地図でご想像くださいね。








Gift & Garden Shop

デコナップ用のペーパーナフキンを2種類購入しました。







どちらのローズガーデンも、とても広くて、

沢山の薔薇が植えられていました。

でも、今年は薔薇の開花がちょっと早かったようで、

殆どの薔薇は、花柄がいっぱい!

こういう大きなガーデンでは、花柄摘みが追い付かないのかしら?

思わず、したくなりました。花柄摘みを・・・(苦笑)








スポンサーサイト
2015_05
23
(Sat)22:34

あわじオープンガーデン 5月第2回目




昨日(5/23)は、 晴海ヶ丘のオープンガーデン に行ってきました。

先日いらした めいちゃんとアンちゃん が行きたかったのだけど、

日が違うので諦めたところです。

ふたりの代わりに見に行ってきましたよ^^




増田ローズガーデン




傾斜地のゴロゴロとあった石を一つずつ撤去。

庭づくりを始められてから6年余りで

素敵なローズガーデンになりました。

毎年、美味しいハーブティーをご馳走になります^^

※画像の中の可愛いネコちゃんは、置きものですよ^^






ooh lala(ウララ) ガーデン




ハワイのお友達に名づけて貰ったというお庭の名前。

la 」とは晴天の意味 だそうです。

道から見て楽しめるように構成された可愛いお庭です♪





次のお庭に向かっていると、曲がり角の家の横に クルーザー が。

オープンガーデンとは関係ありませんが・・・




家の前にお人がいられたので、

「ロマンのある素敵なお家ですね」ってお声かけしましたら、

ご主人が事故で車椅子生活になられたので、

こちらにクルーザーを持ってこられて、

何時でも乗れるようにエンジンなどを手入れされているのだとか。

思いがけず船の中まで見せて頂きました。

普段は、神戸の東灘に住んでらして、

月に一回だけこちらにいらっしゃるのだそうです。






メルヘンガーデン




主に男性が管理されているお庭なんですが、

お庭の名前の通り、可愛いオーナメントが沢山あって

心和むお庭です。

週末ガーデナーさんです。






ブレスガーデン



月の半分がこちらで、残りの半分が箕面市の生活。

センスのいい私の大好きなお庭です。







そらのいろYabuガーデン




スエーデン ログハウス の周りを囲むように作られたお庭。

要所に飾られた雑貨類がアクセントになっていて素敵!


家の雑誌に、素敵なお家の中が紹介されていました。

築85年の古民家に住む私には、憧れの家です。

お知り合いの方の陶芸や手芸の作品も展示されていて、

両方大好きな私は、思わず眼が吸い寄せられました。






L・フルール




階段の奥には雑貨店があります。

こちらもセンスの良い素敵なお庭です。



この後、毎回お邪魔している DIYの庭 に行きたかったのですが、

どういう訳かたどり着けなくて、タイムアウトの午後4時!

帰路に着きました。







どのお庭も、心のこもった素敵なお庭ばかり。

花造りを楽しまれている様子が、

こちらまで伝わってきました。


沢山写真を撮ったので、一枚一枚の写真にすると一気に載せきれないので、

先日めいちゃんやアンちゃんがされてたのを真似て、

一軒ずつに纏めて処理しました。

今まで、こういうやり方をするのは、

旅館で夕食を頂いた時の画像が主だったのですけれど。

めいちゃん、アンちゃん、真似てごめんなさいねm(__)m














2015_05
21
(Thu)22:10

同級生とプチ・オープンガーデン




今日(5/21)、淡路在住の高校の時のクラスメート3人を

庭を見て頂くというのを口実に、

我が家にご招待しました♪

巷でいわれる「女子会」です(^_-)-☆



一通りお庭の見学をして、次はお食事会。

又近くの 万代 へ行ってきました。


おまかせコース(3500円+税)



鱧の湯引きと生タコ








オコゼのから揚げ







小鉢 (お素麺の上に生モズク。 カニのトッピング)








鰻巻卵&小鉢(シラスの上にオクラ入りトロロ)








にぎり寿司








オコゼのあらの味噌汁








デザート(苺ムース 果物)



お喋りを楽しみながら、美味しくいただきましたが、

お酒を飲む人が誰もいないので、

お食事は、直ぐに終わり、又我が家に引き返し、

マタマタ積もる話に花が咲きました。








お庭に出て記念写真を1枚!








気が付くと、薔薇が写ってなかったので、

薔薇のある所でもう1枚パチリ!








そろそろお別れという時になって、郵便屋さんの配達!

開けてみると、先日行ってきたモダンアート展の目録が入っていました。








送り主のSさんも一緒のクラスメートです。

タイミングよく、彼女がどんな絵のグループに属していて、

どんな絵を描いているのか紹介で来てラッキーでした(^^)v





2015_05
19
(Tue)22:14

第14番~第19番 四国88ヶ所お遍路の旅 



先日、私が住んでいる市から

弥生時代前期末~中期初頭の銅鐸7個がみつかったそうです。

兵庫県の銅鐸出土数は全国最多で計68個。

そのうち21個が淡路島からだとか。


国生み神話のある淡路島・・・

ロマン感じられる嬉しい出来事です(^^)v







昨日(5/19)、又お遍路に行ってきました。

朝、霧雨の降る中出かけたのですが、

最初のお寺に着いたときは、もう雨は止んでいました。



今回は、昼食場所の関係で、

午前中は、17→16→15→14番と、逆うちでお参りしました。



第17番札所 瑠璃山 真福院 井戸寺
・・・  徳島県徳島市国府町井戸  ・・・





仁王門

阿波10代藩主・蜂須賀重喜公が大谷別邸から移築し寄進した門。








安産と諸難除け 千枚通し


毎朝、清水にこの御符を浮かべて

「南無大師遍照金剛」と3回唱えて服用すると、

願いが叶うそうです。

袋の中に、薄くて小さな御符が千枚入っていて千円。

信じる人にはご利益があるのでしょうね。

私は・・・???(苦笑)








面影の井戸


弘法大師が錫杖で一夜のうちに掘ったという伝説の井戸。

覗きこんで自分の姿が映れば、無病息災、罪が滅び、

もし映らなければ3年以内に不幸が訪れると言われています。



今も、水は枯れることなく、持ち帰ることが出来ます。








仁王門の傍で、地域の老人会の人たちが、

お接待 をして下さっています。

お菓子の詰め合わせや、いろいろな小物類が並んでいます。








「どれでも、好きなのをひとつどうぞ」との事なので、

なんとなくこのタオルハンカチを選んだのですが、

帰宅してよく見ると 、MINTON と刺繍してありました。

私の朝食用のモーニングカップも MINTON


大判なので、お食事の時に膝にかけて使えます。

ちょっぴり嬉しい贈り物でした(*^_^*)







第16番札所 光耀山 千手院 観音寺
・・・ 徳島県徳島市国府町観音寺 ・・・




鐘楼門








夜泣き地蔵


子供の夜泣きを止めてくれるお地蔵さまで、

子供の病気平癒、健康と成長を祈願します。

ご利益をあずかったお礼には、よだれかけが奉納されます。







第15番札所 薬王山 金色院 国分寺
・・・ 徳島県徳島市国府町 ・・・




仁王門

88ヶ所のほとんどのお寺は真言宗ですが、

ここは、珍しく 曹洞宗 のお寺です。








鐘楼と、奥に本堂


本堂は、重層の入母屋造りで、

文化、文政年間(1804〜30) に再建されました。

聖武天皇、光明皇后の位牌が祀られています。



聖武天皇の命によって全国の国ごとに建てられた国分寺。

当時は、広大な敷地で、とても立派だったそうです。








本堂の石段の加工の仕方を見ても、

どれだけ素晴らしかったのか想像できまし。








七重塔の心礎


聖武天皇の命によると、

国分寺には七重塔を建設するようにとの事でした。

これは、旧境内から出土したものだそうです。







第14番札所 盛寿山 延命院 常楽寺 
・・・ 徳島県徳島市国府町延命 ・・・




小高いところにあります。

前に見えるのは、社務所(多分・・・)








アララギの霊木

樹の周り8m、高さ10mの巨木

弘法大師が、糖尿病で苦しむ老人に煎じて飲ませたと伝えられています。








流水岩の庭


境内は、自然の岩盤が露出した断層になっています。

これは、境内を移した際、山を切り崩して岩盤の奥に

お堂を建てたためです。

雨や風などの影響で、今も変形し続けています。







お待ちかねのお昼食になりました。




徳島駅に隣接している ホテル クレメント徳島

ランチバイキング です♪

チラシを見ると、ひとり1480円とは、お安い!!!







第18番札所 母養山 宝樹院 恩山寺
・・・ 徳島県小松島市田野町字恩山寺 ・・・







聖部天皇によって建立されたこのお寺で、

百年余り後、弘法大師が縛らくの間滞在していました。


ある時、大師のお母様が訪ねて来られました。

けれども、お寺は女人禁制の為、

花折り坂から上へ上がることが出来ませんでした。


大師は母の為に17日間秘法を修め、

女人解禁の願いを叶えたそうです。








お釈迦様の十大弟子







第19番札所 橋池山 摩尼院 立江寺

・・・ 徳島県小松島市立江町 ・・・




本堂の格天井には

東京藝術大学の教授であった西村公朝氏の指導によって

芸大の卒業生の画家たちによる

美しい花や鳥の絵が描かれています。








肉付き鐘の緒の黒髪堂


立江寺は、四国霊場の関所のひとつで、

悪い事をした人は、弘法大師のお咎めを受けるとされています。

この小さなほこらの中に、髪の毛が絡みついた鐘の緒があります。

この髪はお京という女性のもので、不義密通を行い元の夫を殺してしまう。

その後お遍路に出てこの寺にたどり着きました。

ご本尊を拝もうとした時、

髪の毛が逆立ち、鐘の緒に巻き上げられました。

そこで罪を白状し懺悔すると、頭皮と髪を残し命は助かったという。

その後出家して近くに庵を結び、

その庵跡はお京塚として残って今ものこっているそうです。








境内にはアジサイが咲いていました。








人々の目を楽しませてくれたであろう牡丹の花は、

もうすっかり終わって緑の葉っぱだけ・・・







今回のお遍路は、これでお終い。

徳島という事で、 阿波踊り会館




阿波おどり会館の昼間の公演では、

専属連の「阿波の風」 による踊りです。








三味線、笛、太鼓による二拍子の軽やかなリズムに合わせて

「踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損そん♪」

「ヤットサー ヤットサー ヤットヤット」








「笹山通れば笹ばかり 石山通れば石ばかり

猪豆喰うて ホーイホイホイ」


私の町でも、盆踊りの時にはよく効かれる掛け声です。

最後には、観覧者も一緒になって踊ります。

上手く踊ることが出来た3人が表彰され、

私たちのツアー参加者の一人が、

1位になったんですよ(^^)v


ストレス発散できて楽しかったわ~\(^o^)/


明日は、友人3人がやって来て、

プチ・オープンガーデンです(*^_^*)




2015_05
18
(Mon)14:01

5月のあわじオープンガーデン




一昨日と昨日(5/16~17)に、 あわじオープンガーデン があって、

Garden 東の谷 も参加しました。


ブロ友の めいちゃん が、遥々と岡山から、

お友達の アンちゃん と一緒にいらしてくださいました。








おみやげに頂いた めいちゃん作の素敵なプレート

お洒落なお庭に変身させてくれました(^^)v








青い月さん に教えて頂いて福袋で購入した

テディベアテラスのゆみちゃんからの雑貨 も、

彩りを添えて下ました。








そして、多肉ちゃんも少しだけ・・・

以前、めいちゃんに頂いたリユース缶を使った多肉の寄せ植えは、

大分伸びてきたので、そろそろカットして植え替えだとか。








先日の私の誕生日プレゼントに

ROUGEさん から、こんな素敵なボックスを頂きました。

これは、斑入りスパティフィラムの鉢カバーとして

お部屋の中で使わさせて頂いています。







 クリック! 拡大画像 


土曜日は、生憎の小雨交じりのお天気で、

お客様は、10人ちょっと・・・

開店休業のような感じでしたけれど、







 クリック! 拡大画像 

翌日曜日は、好天気に恵まれ







 クリック! 拡大画像 

沢山の方たちがいらして下さいました。







 クリック! 拡大画像 

久しぶりにお会いする懐かしいお顔・・・







 クリック! 拡大画像 

オープンガーデンを通じてお友達になった人たち







 クリック! 拡大画像 

バラ友さんたち・・・







 クリック! 拡大画像 

私の同級生が、ご近所の方たちを4人連れていらしてくださったし








 クリック! 拡大画像 

近所の方たちも覗きに来てくださいました。









そうそう、夫の交友関係の人たちも何人か。

普段、バラのとげが痛い痛いと文句を言っているのに、

この時は、自慢げに案内していたんですよ(苦笑)







 クリック! 拡大画像 

勿論1番多かったのは、オープンガーデンの冊子を片手に、

ワザワザいらして下さった方たち。



「毎年楽しみにしているんですよ」

まぁ、そんなことを言われたら、これからま続けたくなるわ。

そろそろ止めようと思っていたのに(苦笑)








 クリック! 拡大画像 


香川県からのご夫婦もいらっしゃいました。

淡路花博を見に淡路島にいらして、

前夜は、近くの休暇村 南淡路に宿泊され、

イングランドの丘へ行かれる途中に緑色のオ^プンガーデンの旗を見かけられて、

Uターンして引き返して来られたのだとか・・・

まぁ、ありがとうございますm(__)m

嬉しい~~~☆彡







遠い所からいらして下さった めいちゃん&アンちゃん

あわじオープンガーデンは、楽しんでいただけたでしょうか?

よかったら又いらして下さいね(^_-)-☆


※写真は、お客様がいらっしゃる前に写したものです






2015_05
11
(Mon)22:00

東京の友人が出品しているモダンアート展を見に京都へ




昨日(5/10)、同級生のエッチャンとKちゃんを誘って

京都へ 第65回モダンアート展を見に行ってきました♪










モダンアート協会のマニフェスト

モダンアート協会は純粋なる芸術運動の為に

新しい方向を示す世代の秀れた美術家群によって

21世紀への橋をかける投を果 たす機関として行動する(1950年)


我々はこの創立期の宣言の精神を継承し

常に新しい時代認識と批評精神を以て芸術活動 を展開する(1996年)









最初は難しいと思っていた現代アートも、

何度か鑑賞しているうちに、

少しずつ良さが分かるようになってきました。








エッチャンとKちゃんが、

同級生のSさんの作品を観ています。







 クリック! 拡大画像 


Sさんは、東京の女子美を卒業されて以来、

ずっと絵を描き続けています。

モダンアート協会の会員で、毎年展覧会に出品。

私たちも、拝見するのを楽しみにしています。


Sさんの 過去の作品







 クリック! 拡大画像 


他の作品と違って、

まるでそこに本物があって、思わず手を伸ばしたくなるような、

3D感覚の不思議な作品です。


加藤氏の 過去の作品








 クリック! 拡大画像 


生命の操り

優秀賞受賞作品です。













昼食は、お気に入りの 波多野








松花堂弁当(3000円+税)








お刺身に入っていた鱧の湯引きは、

なんと、私の地元から取り寄せたものだとか・・・







お腹がいっぱいになって元気になったので、

もう一つ美術館を梯子・・・








住友コレクション 泉屋博古館

一昨年より住友グループ各社に収蔵されている

絵画作品の数々を展示していますが、

今年は、バルビゾン派のミレー、印象派のモネやマネをはじめ、

エコール・ド・パリのシャガールなど

おなじみの画家たちの知られざる逸品約40点を特別公開されています。



私は、この美術館の存在を今まで知りませんでしたが、

エッチャンが連れて行ってくれたのでラッキーでした(^^)v







その後、京都駅構内の英国屋でお茶タイム!

今年初めてのかき氷です♪





エッチャンとKちゃんは抹茶金時








私は、ミルク金時を頂きました(*^_^*)










帰宅すると、次女からのお花が待っていました♪

そういえば、母の日だったんですよね~

そして、今日は私の誕生日。

次女からのプレゼントは、

毎年、母の日と誕生日を兼ねているので、

ふたつの日が近いという事は、

便利なような残念なような気持ちです(苦笑)






2015_05
09
(Sat)14:30

待ちに待った薔薇の季節到来~~~☆彡



5月になり、我が家の庭にもバラの花が咲き始めました♪




少しずつ薔薇の庭らしくなってきています。








Welcome to Garden 東の谷


草花の足元には

ダイソーで買ってきたゼオライト を3袋入れました。










マダム・イサクプレール


以前、奇跡の星の植物館で、

薔薇の接ぎ木の仕方 を教えて頂いたのですが、

その時に成功した苗木のひとつです。







 クリック! 拡大画像 



バフ・ビューティ


日陰に強いとうのでお迎えした薔薇。

あっという間に、こんなに大きくなりました(*^_^*)







 クリック! 拡大画像 

コーネリア

バラの家さん でバフ・ビューティをオーダーした時、

最初間違ってこの子が届いたのです。

ブロ友のROUGEさん に品種違いだって教えて頂いて即連絡!

直ぐにバフ・ビューティが届いただけでなく、

こちらの方も返さなくていいくていいという

何ともありがたいお話でした(^^)v







 クリック! 拡大画像 



ロココ


コメリの処分苗で1000円で売られていました。

庭には、もう植える場所がないと、一時は家に帰ったのですが、

諦めきれなくて、引き返してGET!


この子も大きくなるのが速いです。







 クリック! 拡大画像 

カクテル


淡路島で、 ブルーミングヤードさん の薔薇の講習会があった時に頂いたものです。







 クリック! 拡大画像 

アンジェラ


初めてお迎えした薔薇のうちの一つ。

この他に、友達から頂いたものと、

バラの家さんの福袋に入っていたものとで、

現在は3株あります。








リッチフィールド・エンジェル


2009年秋からブログを始め








シャルロット


ブロ友さんたちの影響で、

バラ作りに興味を持ち始めたのが2010年の初め








グラハム・トーマス


初めて育てたバラたちが、

思いがけなく綺麗に咲いてくれたのがきっかけで、








つるアイスバーグ


以後、次々とお迎えしました。








ネバダ


我が家の庭は、和風庭園と家庭菜園が主。








ミセス・ハーバード


空いている所を探しながら








ニューウエーブ


次々とバラを植えていきました。








マチルダ


嬉しい事に、こちらでも薔薇友さんたちが出来て、








オールド・ブラッシュ


挿し木苗も沢山頂きました。








ラ・フランス


バラの花が咲き始める5月。








ピエール・ド・ロンサール


そして、私の誕生月でもある5月・・・








スパニッシュ・ビューティ


これから当分の間








ガートルード・ジェキル


早起きをして散水と花柄摘みに追われますが








ローズ・ポンパドール


それを引き算にしてでも








パレード


素敵な薔薇の花に惹かれます。








クオス・ランシャン


でも、来年の5月に、又誕生日を迎えたら








クレイジー・トゥ


後期高齢者になってしまう私・・・








ムタビリス 咲き始め


一体、いつまでバラのお世話が出来るのかしら・・・








ムタビリス 花びらの色がピンクに変化


そう思いながら








ブラック・スワン


毎日バラの花たちと向かい合っています♪








サンセット・クロウ


今現在、健康であることに感謝しながら・・・





2015_05
06
(Wed)21:03

薔薇が咲くまでの間、庭を彩ってくれていた花々




GWも今日でお終い。

昨日の夕方には、淡路島から明石海峡大橋を超えて、

垂水ジャンクション付近まで約45キロの渋滞が起きたそうで、

折角淡路島にいらして頂いたのにと、

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

お疲れ様でした。







久しぶりに我が家のお花たちです♪





モッコウバラ

そろそろ終わりに近づいています。

これは、4月中ごろに写したものです。








1番先に咲くバラの花です。

白のモッコウバラもあるのですが、

写真を撮るのを忘れていました(*^_^*)

白モッコウは、いい香りが漂います♪







太陽の光で、ちょっとハレーションを起こしていますが、

こぼれ種から出てきた ワスレナグサ が、

この辺りだけ偶然に、殆ど白い色をしていたので、

イベリス と共にホワイトガーデンになりました。

ここの白い花々が終わった頃、

ブルーの カンパニュラ(星キキョウ) が咲き始めます。








ヒメアヤメ








すずらん








クンシラン








ミヤマオダマキ








西洋オダマキ








フウロソウ








ミリオンベル








バイカウツギ








ネモフィラ








アイリスの一種 でしょうか?

どなたか名前をご存知でしょうか・・・








アマドコロ








セリンセ








アリウム








ミニ グラジオラス








フリージア








ガザニア








オンファロデス








クレマチス FMヤング








リシマキアアトロパープレアボジョレー

何て長い名前なんでしょう!

とてもじゃないけど覚えられません(^^ゞ








白 ジキタリス








ピンク ジキタリス







やはり5月なんですね~

待ちに待った薔薇たちも次々と咲き始めました。

次回は、我が家の薔薇たちをご紹介します(*^_^*)