2016_02
13
(Sat)13:00

魅惑の越後 冬の玉手箱・・・最終日




新潟旅行も、あっという間に最終日になりました。


「5つ星の宿」というのが気になったので調べて見ましたら、

観光経済新聞社が独自に設けた認定基準を満たした宿 という事でした。

旅のプロたちの投票で決まる「人気温泉旅館ホテル250選」に、

通算5年以上入選したお宿が、「5つ星の宿」なんだそうですが。








お部屋の窓から見る朝の海は、やはり荒々しい冬の日本海です。


朝食は、今回もバイキング料理。

何時もの事ながら、和食のお料理を横目に見ながら、

サラダ、果物、ヨーグルトにジュースとコーヒーで済ませました。








瓢湖 で9時から始まる白鳥たちへの餌やりを見るという事で、

ホテルを8時出発!








沢山の白鳥たちが優雅に泳いでいます♪

そして、カモも沢山います。








未だ湖面は凍っていないようです。








向こうの方には、杭にクロサギが止まっています。








餌やりのオジサンが餌を撒き始めました。








するとどうでしょう!

勿論白鳥が集まってきましたが、

カモの勢いの凄い事!!!








一面カモだらけです(@_@;)

ビックリポンの光景を見た後は・・・












阿賀野川舟下り

明治11年に東北を旅したイギリスの女性旅行家、イザベラ・バードが、

著書に「廃墟のないライン川」と記した絶景地だという阿賀野川。








屋形船に乗って、ガイドさんの説明を聞きながら

舟は進んでいきます♪








流れがきつい所は、舟を進めるのが難しいそうです。








同じ屋形船とすれ違いました。

手を振ったのだけど、反応なし(苦笑)








手前の橋が田中角栄氏、奥の赤い橋が田中真紀子氏がつくられたとかで、

「親子橋」と呼ばれているのだそうです。

ふたつの橋を潜り抜けて行きました。








お日様が挿し始めて舟内はぽかぽか~

暑い位で、寒いと思ってストーブの近くに座ったのが裏目に出ました(苦笑)








雪が積もっている河原は、

夏はキャンプ場になるそうです。








花咲温泉

右側の建物は、佐取館 で、

以前、秋篠宮さまが泊まられた時に

大改修されたそうです。









この山も名前を聞いtのですが・・・(^^ゞ












屋形船を降り、

一面雪世界の中、私たちのバスは走っていきます♪









五頭山(ごずさん)








燕三条・ストックバスターズ へ。

ハウスウェア、キッチンウェアを中心とする

地元工場、メーカー直結型のアウトレットショップです。

お安くていいものが沢山ありましたが、

さて要るものは?となると、ありません。

でも、何か買わなきゃと思って探し、

園芸用の大久保鋏と、爪用ヤスリだけ買いました。











昼食は 長岡市寺泊

ズワイガニ一匹付きでしたが、

切り目が入ってなかったので、とても食べにくかったです。

横に鋏が置かれていて、自分で切って食べなさいという事でしたが。



前回の日記で、「魚野の里は魚のアメ横と呼ばれている」

と書きましたが、これは間違い。

この寺泊の市場通りが、「魚のアメ横」と呼ばれているのです。












昼食後は、帰路に向かいます。

帰りは、富山駅から北陸新幹線に乗ります。








3日目の私たちの座席は最後部。

中高年で満席です(滝汗)

これは、やはり疲れました(ー_ー)!!







18時5分発のつるぎに乗り、

金沢でサンダーバード乗り換えて、新大阪に着いたのが21時17分。

そして、新快速→高速バスと続き、

我が家に着いた時は、日にちが変わっていました。

富山からは6時間はゆうに掛かったことになります。








富山駅だ買った駅弁を、サンダーバードの中で頂きました。

少しだけですが、やはりカニの身が入っていました。

今回の旅行は、朝、昼、晩と、

全部何処かにカニが入っていました。


感激するような美味しいカニは、

一度も食べられませんでしたが・・・



***** おしまい *****







スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> きゃーーーーかにぃーーーーー
> それにしてもこの鴨の多すぎた感じが怖い~~~~~

あの鴨の大群は、ホントに凄かったですよ。
池なんかですいすい泳いでいるのを見るのはいいな~って思うのだけど、
あんなに多いと、、気持ちが悪かったです。

何時もコメントをありがとう~~~☆彡
とっても嬉しく思っています(*^_^*)

2016/02/20 (Sat) 17:06 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

きゃーーーーかにぃーーーーー
それにしてもこの鴨の多すぎた感じが怖い~~~~~

2016/02/20 (Sat) 01:50 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック