2016_04
28
(Thu)15:02

今治市のタオル美術館へ




今月の四国遍路の後に、

タオル美術館 での見学が付いていました。






入口では ムーミン がお出迎えしてくれています。








糸巻きアート








拡大してみました。

こんな糸巻きでムーミンが描かれています。








先ずは、4階の ミュージアム へ・・・








入場チケットも同じデザイン








キャシー中島さんのハワイアンキルト 「ウルカヒコ」(古典的なパンの木)








タオル工場の見学ブース へ・・・








最新鋭の高速自動織機による製造の様子 が見られます。








横糸を高速で打ち込む装置








いろんなタオル製品








4階の窓からは、広大なお庭が見えます。







常設展:ムーミンの世界展








タオル地で織られたムーミンの世界 です。








カラフルな糸が綺麗に配置されて飾られています。








「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」のワンシーン

来場者のフォトスポットになっています。








タオル地のアート作品いろいろ








キルト作家 斉藤謡子氏の作品








これも斉藤謡子氏のキルト作品 です。








これも素晴らしい キルト作品 です。

画像が小さいのでよく分からないと思いますが、

とても大きくて繊細な素晴らしい作品です。








渡り廊下の足ものにも、カラフルな糸巻き





そして、「加山雄三ミュージアムがやって来る」展

加山さんの音楽、映画、船や絵画などの趣味の世界など

いろんな物が紹介されていましたが、

残念ながら撮影禁止だったので、画僧はありません。








夫とふたりで、「見ごたえのあるミュージアムだったね」と、

話し合いながらでて、次はタオル製品の売り場を見ていましたら、

未だ集合時間までかなり時間があるのに、

殆どの人がバスに乗っているとの事。

今治タオルを少し買いたいと思っていたのですが、

慌ててバスに向かいました。


後で聞くと、私たち以外は誰もミュージアムには行かなかったとの事。

売店だけでは時間を持て余したみたいです。


でもね~

みなさん、なんて勿体ない事をされたのかしら・・・

折角美術館まで行ったのに展覧会を見ないなんてね(@_@;)

ちなみに、展覧会の入場料は、シニア料金で500円。

チケットと一緒にハンディタオルを1枚ずつ頂いたので、

差引無料で見られた事になるのだけどね(苦笑)










スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> お庭がステキですね~~~~
> え???入らない人がいたなんて、何のために行ったのか・・・
> もったいない~~
> 私達はしまなみ海道に行って、その後松山に入らないといけなかったので
> 日が暮れる前に必死で車を走らせました。
> クネクネの山道でけっこう時間がかかるんですねーー
> あ~~すでに懐かしい

美術館へ行ってミュージアムの展示を見ないなんて、
ホントに勿体ないですよね。
多分、添乗員さんは入社一年目の男の子だったので、
タオル美術館の事は、あまり知らなかったので、
お客様にちゃんと説明をしなかったのが原因だと思うのだけど。

ちなみに私は2回目で、一回目は友人にいいって教えて頂いて行ったのです。


>
> そうだ、メールの件、見てなくてスミマセン
> 私夜中のブログの人なので、時間が遅くなっちゃうとつい見ないでおしまいにしてしまって・・・
> 何度もスミマセンでした。

いえいえ、こちらこそ失礼しました。
最近PCのメールもサボリ気味なものですから(^^ゞ
もし行けたらで結構です^^

2016/05/02 (Mon) 22:00 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

お庭がステキですね~~~~
え???入らない人がいたなんて、何のために行ったのか・・・
もったいない~~
私達はしまなみ海道に行って、その後松山に入らないといけなかったので
日が暮れる前に必死で車を走らせました。
クネクネの山道でけっこう時間がかかるんですねーー
あ~~すでに懐かしい

そうだ、メールの件、見てなくてスミマセン
私夜中のブログの人なので、時間が遅くなっちゃうとつい見ないでおしまいにしてしまって・・・
何度もスミマセンでした。

2016/04/29 (Fri) 00:47 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック