2016_06
23
(Thu)16:49

74番~77番 四国88ヶ所お遍路の旅




今回は、6月14日に行ってきた四国遍路の

お昼からお参りしたお寺です。






第74番札所 医王山 多宝院 甲山寺 (いおうざん たほうざん こうやまじ)
・・・・  香川県善通寺市 ・・・




毘沙門天の岩窟

大師堂の左手にある奥行12mほどの岩窟。

大師が彫ったといわれる毘沙門天像が祀られています。



毘沙門天は金運の神様。

みんなで「お金に恵まれますように」とお祈りしました。








本 堂


日本一大きな溜池・満濃池の工事は昔から始まっていたのですが、

難工事が続き、堤防が崩れたりして困っていました。

そこでお大師さまが工事の担当に任命されました。

お大師さまは満濃池修築の際、薬師如来を刻んで仮堂に安置、

満濃池の完成を祈ったそうです。


工事にはお大師さまの徳を慕って数多くの人が集まり、

その力を集結して短期間で見事に完済させることが出来ました。

朝廷はその功績に対して褒賞を与えたのでしたが、

お大師さまは、その一部を甲山寺建立の費用にあてたのでした。







第75番札所 五岳山 誕生院 善通寺 (ごがくざん たんじょういん ぜんつうじ)
・・・ 香川県善通寺市 ・・・




済生橋

お大師さまが中国でご修行されていた時、

洛陽の洛水にかかる天下の名橋・天津橋を渡られました。


その故事により、天津橋を復元し、

往時を偲んでいるのだとか。








大 楠

赤と白の建物は五社明神








大 楠

この2本のクスノキは、いずれも樹齢1000年を超え、

お大師さまがご幼少の頃や

善通寺の創建当時を偲ばれる大木です。








五重塔

総高45mに及ぶ総欅造の大塔で、

善通寺のシンボルとして、広く人々に親しまれています。








金 堂

善通寺の本堂です。








南大門

善通寺の正門です。








仁王門

この門前にかかる石橋は、

昔は毎月20日のみ通行できたことから、

「廿日橋」 と言われています。








石橋から見たスイレン

現在は、20日以外でも通れます(^^)v








廻 廊

仁王門から御影堂へと続いています。








御影堂

お大師さまが誕生された佐伯家の邸宅地に建てられています。








お大師さまの誕生日が6月15日

この日は14日だったので、

14,15日の二日間、お誕生会の行事が行われていました。







第76番札所 鶏足山 宝幢院 金倉寺 (けいそくざん ほうどういん こんぞうじ)
・・・ 香川県善通寺市 ・・・




本 堂








本堂の前には、大きな数珠があり、

お願い事を唱えながらゆっくりと一巡回すといいそうです。








本堂の外壁に貼られていたものですが、

四国霊場は、

阿波の国(徳島)の霊場が「発心(ほっしん)の道場」

土佐の国(高知)の霊場が「修行(しゅぎょう)の道場」

伊予の国(愛媛)の霊場が「菩薩(ぼさつ)の道場」

讃岐の国(香川)の霊場が「涅槃(ねはん)の道場」

と、人生にたとえられています。








乃木将軍妻返しの松

乃木将軍がこの寺で暮らしているとき、

何度も妻の静子夫人が会いに訪れたそうですが、

彼は決して会おうとはしなかったそうです。

途方に暮れた夫人が松の下でたたずんでいたという

いわれのある松です。







第77番札所 桑多山 明王院 道隆寺 (そうたざん みょうおういん どうりゅうじ)
・・・ 香川県仲多度郡 ・・・




仁王門

ここから本堂が、額縁の中の絵のようみ見えます。








多宝塔








本堂と仁王門の間には、

観音様がズラリと並んでいます。








この日は、夏の様な暑さだったので、

紫陽花もちょっと萎れ気味。








眼なおし薬師

境内の左奥にある眼病治癒で有名な「潜徳院殿堂」。

ここに祀られている京極左馬造は盲目でしたが、

薬師如来の霊験で視力を回復。御典医として活躍した人物。

堂内には「目」の文字を自分の数え年の数だけ紙に書いて奉納すると、

眼が良くなるそうです。

私は、目という字を76個書いて奉納しました。







この子は渦紫陽花かしら?








八重の柏葉紫陽花








真っ白なアジサイ の足元にあるのは

イソトマ ですね(*^-^*)







ジュランタ宝塚 が、もう咲いている!

我が家のは未だ蕾だって出ていないのに(^-^;








マーガレット


お花の多いお寺で、暑さで疲れた私たちを癒してくれましたした(*^-^*)








とても暑かった日でしたけれど、

木陰に入るとそよ風が心地よく、

7ヶ寺のお参りは、そんなに大変ではありませんでした。

帰りは、今回もまた津田の松原SAでおうどんを頂き、

午後7時過ぎに家に着きました。

我が家は、淡路島の中で四国に1番近いところにあるのですが、

1番遠い人は、その後1時間半かかるので大変!


このツアーは、7月と8月は夏休み。

次回は9月にまります。






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してみました。

お手数ですが クリック をお願いしますm(__)m






スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> すごく立派なお寺ばかりですね。
> 木が素晴らしかった~~~

そういえば、ご家族で四国旅行をされた時に、
四国霊場のお寺へも行かれたんでしたよね。

昔、習志野に住んでいた時、
坂東33ヶ所めぐりをしたのだけど、
やはり、四国88ケ所や西国33ヶ所のお寺の方が、
歴史が深い分、素晴らしかったように思います。


2016/06/26 (Sun) 22:24 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

すごく立派なお寺ばかりですね。
木が素晴らしかった~~~

2016/06/24 (Fri) 01:39 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック