2016_07
28
(Thu)15:10

安藤忠雄氏設計の木の殿堂&木漏れ日の下の高原ウォーク




前回の続きです♪

たじま高原植物園で美味しい但馬牛丼を頂いた後、

安藤忠雄氏設計の 木の殿堂 へと歩きました。








道の横には、 スノーポール

この辺りは、冬になると雪深くなるんですね~








リーダーのMさんは、

もし暑ければ、植物園から木の殿堂までは

歩くのを止めようと思われていたそうですが、








やはり、ここは高原。

歩いても暑くはなく、空気も爽やかです。







 クリック! 拡大画像 

「START」→木の殿堂→展望楼→兎和野の大カツラ→「GOAL」

と歩きました。








「木の殿堂」の案内板の道を進んでいくと・・・








突然、目の前に大きな建物が現れました。

大きすぎてカメラに入りきれません。








標高は654m

たじま高原植物園よりは、僅かに低いようですが、

これ位では、気温の違いは分かりません。








内部は日本の木造建築を代表する柱・梁で構成されていて、

柱が高く垂直方向に伸びる空間は

太陽の光を受けて成長する森の生命力を表現しているそうです。








木の殿堂の模型

館内を見学した後は、

この建物から伸びている長~い陸橋を歩きます。





常設展示では、木と森林(もり)とのくらし として 

世界にはさまざまな植生帯があって、

その中には、人と森林のかかわりで特に 重要な4つの森林帯 があり

そこで生み出された家(文化)を紹介しています。




日本 福岡県 19世紀初期








ドイツ 18世紀後半








中国 貴州省








インドネシア


この他にも沢山の家の模型があって、

それぞれに説明が書かれていましたが省略します。








建物は、直径46mの円形リング状で、

その中央には直径22mの円形の吹き抜けが空に向けて開かれています。

そして、その底部には、水が湛えられた池があります。








どういった方たちの作品か分かりませんが、








いろんな作品が展示されているコーナーもありました。








これらは、その中の抜粋です。








みんな心がこもっていて素敵でした~~~☆彡








建物中央の池の上に架かった橋を渡り、

戸外へと出ます。








橋から下の池を映しました。








ウォーキングSTARTです♪








この日は、午後雨の予報だったのですが、

何とか青空が見えていてラッキー!








令法 (りょうぶ)







展望棟からの風景

手前の木々が成長しすぎていて、

あまり良い展望ではありませんが・・・








杉木立の中の緩やかな下りの山道を、








みんなで足取り軽く歩いて行きます♪








地道が足の裏に柔らかく、

日陰なので暑さだって感じません(^^)v








標 識

私たちは、展望棟から大カツラへと歩いて行きます。








参加人数は43名

みんな、このウォーキングを楽しみにしている人たちばかりです。








上下が切れてしまっていますが、

大カツラについて説明している立て札です。








兎和野の大カツラ 樹齢500年

ここから湧き出ているお水も、すごく冷たかったです。








バスが待つ駐車場まで後少し。

森林浴を楽しみながらの楽しいウォーキングでした。


リーダーのMさんをはじめ、

お世話をしてくださった方々、どうもありがとうございました。

次回を楽しみにしていますので、又ヨロシク~~~☆彡










にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加してみました。

お手数ですが応援ポチ、ヨロシクお願い致しますm(__)m







スポンサーサイト

コメント

Re: 青い月さんへ

> コメントありがとうございます
> もうあの緊張感はこりごりと思っても時間が経つと
> 又、踊りたくなるのよね(^_-)-☆

デモに出られるくらい上手に踊ることが出来たら楽しいでしょうね。
私は、その前に止めてしまいましたが・・・


>
> 木漏れ日の中、森林浴をしながらのウォーキングは素晴らしいです
> 私もこんなウォーキング大好きです
>
> 三週間前の奥入瀬渓流の散策を思い出しました
> ヒンヤリした涼しさが伝わってきました^^

ホント、小鳥の囀りや小川の水の音を聞きながら
木漏れ日の下でもウォーキングは最高ですよね。
私も大好きです♪

2016/07/30 (Sat) 09:43 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

コメントありがとうございます
もうあの緊張感はこりごりと思っても時間が経つと
又、踊りたくなるのよね(^_-)-☆

木漏れ日の中、森林浴をしながらのウォーキングは素晴らしいです
私もこんなウォーキング大好きです

三週間前の奥入瀬渓流の散策を思い出しました
ヒンヤリした涼しさが伝わってきました^^

2016/07/29 (Fri) 17:02 | 青い月2 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック