2016_10
09
(Sun)17:00

立山黒部アルペンルート 弥陀ヶ原~室堂へ




前回のつづきです♪

弥陀ヶ原ホテルでゆっくりと就眠。

朝、4時には目が覚めました。

窓から空を眺めると、星がとても綺麗に輝いていましたが、

外は寒そうだったので、出るのは控えました。






目が覚めてから2時間半。

6時半からの朝食を待ちかねてレストランへ・・・



バイキングでしたが、私は何時も和食の方は素通り。

パンやサラダなどで済ませています。

和食にすると、食いしん坊の私は、

どうしても取り過ぎてしまいますから(^^ゞ








ホテル出発が9時半で、時間がたっぷりあったので、

近くの カルデラ展望台 まで散策に行きました。








ここの標高は1930m、夜は冷え込んだのでしょう。

霜がおりていました。








ナナカマド も葉っぱが落ちて実だけになっています。








立山カルデラ展望台

この下は、弥陀ヶ原の南に広がる巨大なくぼ地。

常願寺川の流水による浸食作用で出来たと考えられています。








ホテルまで戻ってきました。

空は真っ青!快晴です(^^)v

時間があるので、もう一度弥陀ヶ原湿原へ・・・








この日は、はるか下の方に

前日には見えなかった富山の市街地が見えています。








やはり、青空の下では、足取りが軽くなります♪








前方の山は 鍬埼山








夫に、この立て札のアングルで撮れと言われたので。








富山平野

お天気がよければ、夜景が綺麗なんだそうです。








ガキ田 をもう一度パチリ!







9:30 ホテルを出発!

立山高原バスに乗って 室堂 まで行きます。








バスは貸し切りではなくて乗り合いバスです。

前日、ホテルのガイドさんから、

左側の座席の方が景色がいいと聞いていました。








バスに乗り込んでみると、

みんな、そのことをご存じだったのでしょう。

右側の座席には、空いたところが沢山ありましたが、

左側の座席は、殆ど埋まっていました。








辛うじて後方に空いた席を発見!

突進していきました(苦笑)








夫に、「曲がりくねった道なので、後ろは揺れるのでは?」

って言われたのですが無視!








走っている車窓から写したので、

あまりいい写真は撮れませんでしたが、

雄大な景色を楽しめました(^^)v








室堂(2450m) に到着。

後ろに見えるのが 立山 です。






 クリック! 拡大画像 

こんな山々が見えます(*^-^*)








ケルン があります。

四角い石の中にはお地蔵さまがいらしたのですが、

逆光で上手く写すことができませんでした。







 クリック! 拡大画像 









上の地図のAコースの散策を開始!








 立山の雄山神社

ヘリコプターが物資を運んでいるのかしら?

それとも、誰かの救助???








真っ青な空です。








立山とミクリガ池








立山とミクリガ池

少し歩いてもう一枚。








エンマ台(地獄大展望台)へ行くと

新しくできたらしい 火山ガス情報ステーション が立っています。








エンマ台(地獄大展望台) から見た地獄谷

最近、活動が激しくなったので立ち入り禁止になりました。








山崎カール

この立て札の向こう側は、お椀の様な窪みになっていて

氷河によって山腹が削られてできたものです。








山崎カールの中にも弥陀ヶ原高原で見た 池塘(ちとう) が見られます。








ミドリガ池

水面が鏡のようです。








ミドリガ池

ひとつ前の画像は、立山をバックに撮ったものですが、

右側に回ると、結構細長いですね。

やはり、水面が鏡の様です。








これも ナナカマド かしら?

やはり葉っぱが落ちてしまっています。

こういうのも、風情があって好き♪








昼食は、ホテル立山のレストランで、

白エビの天丼セット

歩いた後のランチ

エビがカラッと揚がっていて、とても美味でした(^^)v







昼食後は、

室堂 → 大観峰 → 黒部平 → 黒部ダム へと向かいます。

長くなるので、このお話は次回に・・・



***** つづく *****






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: さくらさんへ

> こんにちは
>
> 何日間の旅行だったのでしょう
> とても楽しそうな雰囲気が伝わって来ました
> でも そこそこに寒かったでしょう?
> 九州の下界でも寒いのに。。
>
> 黒部立山アルペンルートは有名ですが
> 私はまだ行った事がありません
> そのうち行ってみようと思っています
> 参考にさせてくださいね
> ツアーだったのですか?
>
> 次も楽しみにしています



2泊3日のツアーでした。
気温は、そんなに寒くはなかったのですよ。
日中が15℃~20℃位。
快適でした(^^)v

淡路島に帰ってくると、急に寒くなったみたいで、
多分、今の気温と同じくらいだったのでは?と思います。
今頃は、黒部立山も寒くなっていることでしょうね。

もし行かれるのでしたら、10月初めか、6月の中頃がいいそうです。
6月は梅雨時なのですが、高山植物が咲き乱れるそうです。

弥陀ヶ原か室堂で、最低1泊。理想は2泊された方が楽しめると思いますよ。
私も次回は、個人旅行でもう少しゆっくりと散策を楽しみたいと思っています。
歩くのが大好きな人には、高い山々を眺めながらの散策が出来て、いい所ですよ(^^)v

2016/10/14 (Fri) 08:38 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

こんにちは

何日間の旅行だったのでしょう
とても楽しそうな雰囲気が伝わって来ました
でも そこそこに寒かったでしょう?
九州の下界でも寒いのに。。

黒部立山アルペンルートは有名ですが
私はまだ行った事がありません
そのうち行ってみようと思っています
参考にさせてくださいね
ツアーだったのですか?

次も楽しみにしています

2016/10/13 (Thu) 00:37 | さくら | 編集 | 返信

Re: あおぞら39さんへ

> 訪問リストからきました、初めましてv-435

ご訪問ありがとうございます。

リンクして下さるのですか?
光栄です。ありがとうございます。

これからもヨロシクお願いいたしますm(__)m

2016/10/12 (Wed) 16:27 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ミモザさんへ

> りらさまとは共通点が多いのですが、
> ホテルのバイキングは正反対です(*^_^*)
>
> 私は日本のホテルでは洋食を素通りして、いつも和食を頂きます。
> ちょっと食べればカロリーが一杯になる洋食より、
> たくさん食べても大丈夫な和食を選んで頂きます。
> それに日本のホテルの和食は絶品ですから…
> こんなことを書いただけで、もう日本へ行きたくなりましたよ^^
>
> あ、食べ物の話ばっかり…(〃▽〃)ポッ

多分、アメリカに住んでいらっしゃるので、
和食の方が珍しいのでしょうね。

バイキングには、和食のお料理がいっぱいで、
そちらに行くと、どれもこれもお皿に取ってしまい誘惑にかられるんです。
そして、大抵の所は、洋食の方はシンプル。
みんな取っても、たかが知れています。

でも、翌日に泊まったホテルは違いました。
洋食メシューの方が多かったんです。
ところが、やはりその時も洋食を選んだという事は、
我が家の朝食が洋食だからかもしれません(苦笑)



>
> 立山の中が見れて、とっても幸せ✨
>
> 透き通った池が綺麗ですね。
> こういうのを「水鏡」って言うんでしたね!
> オデットさんのコメントで久しぶりの日本語を思い出しました。

以前から一度は行ってみたいと思っていた立山
やっと思いが実現しました。
弥陀ヶ原も室堂も、散策するのが気持ちのいいt頃でした。

2016/10/12 (Wed) 16:25 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> どこもかしこも素晴らしい景色ですね
> 見たことのない景色です。
> 平らなのに何でこんなに曲がりくねる必要があったのかな~~~
> 水鏡が素晴らしいですね~~~
> 今日の東京は寒かったから、ここの寒さが想像出来るようになりました~~
> 先週ではとてもムリ

あの曲がりくねった道は、
上から撮ったので平らに見えるのだけど、
ホントは坂道なんですよ。
標高1930mから2300mまで370m上がりましたから。
クネクネとした道が続いていて、
日光のように、何とか曲がりって言っていました。

ホント、急に寒くなりましたね。
あの暑さが夢のようです。

2016/10/12 (Wed) 16:16 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

リンクしてもいいですか?

訪問リストからきました、初めましてv-435

2016/10/12 (Wed) 06:41 | あおぞら39 | 編集 | 返信

りらさまとは共通点が多いのですが、
ホテルのバイキングは正反対です(*^_^*)

私は日本のホテルでは洋食を素通りして、いつも和食を頂きます。
ちょっと食べればカロリーが一杯になる洋食より、
たくさん食べても大丈夫な和食を選んで頂きます。
それに日本のホテルの和食は絶品ですから…
こんなことを書いただけで、もう日本へ行きたくなりましたよ^^

あ、食べ物の話ばっかり…(〃▽〃)ポッ

立山の中が見れて、とっても幸せ✨

透き通った池が綺麗ですね。
こういうのを「水鏡」って言うんでしたね!
オデットさんのコメントで久しぶりの日本語を思い出しました。

2016/10/12 (Wed) 00:39 | ミモザ | 編集 | 返信

どこもかしこも素晴らしい景色ですね
見たことのない景色です。
平らなのに何でこんなに曲がりくねる必要があったのかな~~~
水鏡が素晴らしいですね~~~
今日の東京は寒かったから、ここの寒さが想像出来るようになりました~~
先週ではとてもムリ

2016/10/12 (Wed) 00:03 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック