2016_11
30
(Wed)16:00

地域の活性化に成功した淡路島・生田村での歴史ウォーク




新聞に折り込まれたいた広報誌に

「生田村の歴史ウォーク」の案内が載っていました。

11月23日9時30分 「そばカフェ生田村」集合。

生田村の文化財を訪ねながら10km歩く催しです。


その前後に予定が入っているので、

ちょっときついかな?とも思ったのですが、

郷土と自然の風景を愛する私たち。

参加しないわけにはいきません。

早速申し込みました。








集合場所の そばカフェ生田村

以前、 SMFのメンバーと一緒に行った所 です。

村民たちが力を合わせて

廃園になった園舎でお蕎麦屋さんをしている所です。








そばカフェ生田村の駐車場からの風景となっているのは

備中館跡

現在はここで、お蕎麦を栽培しています。

今は、蕎麦を刈り取った後。


今春、千葉の友人とお隣の 五斗長垣内遺跡へ行きました が、

五斗長(ごっさ)は、鉄器を作る工場跡で、

そこで働く人たちが住んでいたのが生田地区。

ここは、 弥生時代からの歴史 がある村落なのです。








ランタナ が可愛かったので。


10時スタート!












宝蔵寺

先の震災で、屋根瓦が落ちたのですが、

檀家数が少なくて費用が捻出できないので、

トタン屋根になっています。












河内神社

大阪の河内と関係があるそうです。







河内神社 本殿

この前、修理をする為に

1軒につき2万円の寄付を募ったところ

強制的だとブーイング。

それならばと、「お心のままに・・・」としたら

何と、予算以上の寄付が集まって、お金が残ったのだとか。

人の心理って、面白いですね(*^-^*)










はい♪  立派な本殿です。








この後、 そばカフェ生田 に戻って昼食。

中で新そばが食べられるという事だったので

注文したのですが、

三十数人の参加者の殆どが一気に注文したものだから、

結構待たされ、お蕎麦が来た頃には食欲減退(^^;)

前に来た時ほど美味しく感じられませんでした。

(勿論今回は、画像もなし)







午後1時出発!






備中井戸

備中館跡にある井戸で、

弥生時代のものだそうです。

中が壺のように膨らんでいる珍しい井戸だそうです。












色づき始めた山々を眺めながら

長閑な田舎の道を歩いて行きます。












黄葉した木の向こうに見えるのは 蓮池

蓮の開花スポット になっています。












生田村は、人口約400名の集落に

今は、年間1万人が訪れるようになりました。











ここは、昔ながらの 棚田 を静かに守り続ける集落でした。












ある時、「このままでは、故郷がなくなってしまう」












そう感じた村民たちは、

何か新しいことをしようと思い立ったのです。












先ず、棚田に 蕎麦 を植えました。














ミヤギ山


花を楽しむために植えた蕎麦でしたが、

驚くほど品質の良いものが出来たのです。








宮城祠


地域で蕎麦打ちを習い

手打ちそば屋『そばカフェ生田村』が誕生 したのです。







山の上は、見晴らしがよく、

今来た道が振り返られます。









こちら側にも、やっぱり 棚田・・・








田尻川

初夏になると、自然の蛍が飛び交うそうです。

川の傍には 村民手作りの水車小屋


この地域の蛍に関する合言葉は、

「蛍は捕らない。持ち込まない」

この地域のホタルのDNAを守っているのだそうです。








水車

この車は、直径4mもあるそうです。








そして、初夏に蛍の舞う田尻川のほとりに

ホタルカフェ もオープンしたのでした。












志筑神社












が咲いています。

四季桜かしら???












ホントに 棚田 の村なんですね~












柿の実

気になりますね(苦笑)












長澤地区 に入りました。












ピンクと白の山茶花












もう直ぐ 東山寺












東山寺 山門

淡路島の奥座敷と言われていて、

一応、淡路島の紅葉の名所です。








この日は 、紅葉まつり を開催しているのだとか・・・








モミジの絨毯








本堂では、大正琴の演奏

東山寺は、弘法大師によって建立された尼寺です。








産直の新鮮なお野菜

美味しいと言って勧められた「東山寺大根」を1本180円で購入。

我が家の畑にも沢山あるのですが・・・大根が(苦笑)



それから

大きな温州ミカン6個一袋で 250円。

手つくりのクッキーと紅葉のコースターが付いたコーヒーが 250円。

大きなたこ焼き6個も 250円。


ちょっぴりお祭り気分を味わいました。








山茶花も綺麗に咲いています。








この白い山茶花は、我が家のと似ているかも。








その後は、境内の紅葉見物








赤・黄・緑のグラデーションで彩られた

素晴らしい紅葉の木を見ながら








淡路島の紅葉も、規模は小さいけれど








捨てたもんじゃないと思ったものでした。








皇帝ダリア






そして又 そばカフェ生田村 まで、

途中から違う道を通って帰りました。







今、日本のいたる所に限界集落があって問題になっていますが、

生田村は、地域の活性化に取り組んで成功した所です。

3年前から毎年開催しているという歴史ウォーク

来年も是非参加したいと思いながら帰路に着きました。



翌日は高橋真梨子コンサートに

翌々日は、淡路からのバスツアーに京都の光明寺で合流。

→ 嵐山 → 府立植物園と、京都の紅葉を楽しみました。

次回に載せたいと思っていますが、

明日からまた旅行に出かけますので(今回、夫は留守番)

帰ってから画像処理をして更新したいと思っています。







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> 棚田がスゴイ
> コレ作るの大変だったでしょうね
> 唐沢寿明が出てた「ナポレオンの村」っていうドラマ思い出しちゃった
> 限界集落を立ち直らせる話し
> ここもすごいですね
> 紅葉もきれい
> またまた旅行、行ってらっしゃ~~~~い

案内の人に、「棚田は人力で耕運するの?」って尋ねたのですが、
ちゃんと耕運機は入るそうです。
でも、機械が高いので、農家の人はとても大変なんですって。

この辺りは、農業だけでは食べていかれないので、
みんな兼業農家だそうですよ。


2016/12/05 (Mon) 11:03 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: さくらさんへ

> 田舎はいいですね~
> 蕎麦の棚田も是非見てみたい
> いつか淡路島にも行きたいです

私も、蕎麦の花が咲いている棚田をぜひ見てみたいと思いました。
出来たら、来秋にでも行ってみたいと思っています。

>
> また旅行?
> これではやはり 庭の鉢は無理かも ^^
> でも、うんと楽しんでくださいね

激安ツアーで北海道に行ってきました。
ウインザーホテルとヒルトン・ニセコヴィレッジに泊まって、
観光付き2泊3日で49900円!
想像していたほどには寒くなくて楽しんできました(^^)v


2016/12/05 (Mon) 11:00 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

棚田がスゴイ
コレ作るの大変だったでしょうね
唐沢寿明が出てた「ナポレオンの村」っていうドラマ思い出しちゃった
限界集落を立ち直らせる話し
ここもすごいですね
紅葉もきれい
またまた旅行、行ってらっしゃ~~~~い

2016/12/01 (Thu) 01:20 | odetto | 編集 | 返信

田舎はいいですね~
蕎麦の棚田も是非見てみたい
いつか淡路島にも行きたいです

また旅行?
これではやはり 庭の鉢は無理かも ^^
でも、うんと楽しんでくださいね

2016/11/30 (Wed) 23:42 | さくら | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック