2016_12
08
(Thu)23:00

憧れのザ・ウィンザーホテル洞爺に泊まるモニターツアー <その1>




昨日の夕方からインターネットに繋がらなくなり、

いろいろと悪戦苦闘したのだけど、やぱりダメ!

夫のデスクトップの方は、ちゃんとネットに繋がるので、

どうも、私のノートPCが原因のようです。


今日、意を決して富士通のサポートに電話、

有料(2100円)でしたが、やっと繋がりました。

一昨日から、Windows10 にアップグレードした人たちからの

ネットに繋がらなくなったとの相談が殺到しているそうです。


私は、別に10にはしたくなかったのだけど、

ある日、勝手にアップフレードされていました。

ホントに酷いですよねぇ~ マイクロソフトさんは(^^;)


不思議なことに、

数日前からスピーカーの音が出なくなっていたのですが、

一緒に直っていました???




やはり、ネットに繋がらないと不便だし寂しい。

ネットに依存しているんだな~って実感しました(苦笑)



  



何時だったか、芦屋のUさん から電話があって、

「洞爺のザ・ウィンザーホテルに泊まるモニターツアー があるけど

一緒に行かない?」っと。

2泊3日で、もう一つのホテルはヒルトン・ニセコビレッジで、

なんと、49900円 なんですって!!!



ミーハーな私ですから、

ザ・ウィンザーホテル洞爺は、サミットがあった直後から

1度は泊まってみたいと思っていたのです。

けれども、ツアー代金が大抵10万円以上で、

付いている主な観光は、何度も行った所ばかり。

勿体ないので、諦めていたのですが、

こんなにお安く行けるのなら願ったりかなったりですものね(*^-^*)



  



ふたりの予定を調節して、12月1日の出発 にしました。

伊丹空港10:25発 新千歳空港12:10着

伊丹空港で グルメのサンドイッチ を購入して機内で昼食

(久しぶりのグルメのサンドは美味しかった!)



最初の訪問地は、ノーザンホースアーパーク




暖かかったので、雪にはならず、雨が降っていました。








屋内では、ポニーショーをしていました。

可愛かったですよ~~~☆彡








ポニーは、後ろ足で立つのが、

とても難しいのだそうです。








次に 厩舎 へ行ってみました。








この中では、引退した競走馬が

静かに余生を送っています。








乗馬レッスン場

乗馬初心者から経験者まで、本格的な乗馬が楽しめます。


多分ここは、夏場に来るところ。

今はオフシーズンで、入場料も無料のようです。


「旅行代金が安いから仕方がないね」

といいながら、支笏湖へ・・・








支笏湖

不凍湖では日本最北だそうです。

この日は普通の日よりも暖かかったのですが、

約30分の自由時間を持て余しました(苦笑)

「うん、安いからね~」












ヒルトンニセコビィレッジ に到着

夕食・朝食共にバイキングだったので画像はありませんが、

美味しかったです(^^)v








翌朝外を見ると、一面の雪景色。

白の矢印の所にケーブルが通っていて

ホテルから直接スキー場へ行けるようです。








ホテルのHPからお借りしてきましたが、

こんな感じです。

背後には 羊蹄山 が見えています♪







この日は、吹雪警報が出ているので、

もしかしたら観光が出来ないかもと言われていましたが、

雪が珍しい関西からの私たち一行。

車窓の真っ白な雪を楽しみながらドライブしました。








大湯沼

日和山が噴火した時の爆裂火口跡で、

周囲約1kmのひょうたん型の沼で、

沼底では、約130℃の硫黄泉が激しく噴出していて、

表面の温度でも約40℃~50℃もあるそうです。



あっ!雪が止んだようです^^







小樽 へ・・・




小樽で120分の自由時間。

歩いていて、雪が積もった可愛い赤い実を発見!








小樽運河

小樽を代表する観光スポットです。

大正12年に完成した当初は

全長1140mの運河に沿って

港に着いた船から荷を運ぶ小舟が行き交わっていたそうです。








「浅草橋」という名前の橋のたもとにある建物の中には

函太郎 という回転ずしのお店があって

ガイドさん一押しという事なので

早めの昼食にしました。



回転ずしといっても、あまりお皿は回っていなくて、

普通のお寿司やさんのようにカウンターに座って注文します。








「何か北海道らしいお勧めはありますか?」

「生のニシンがありますが」

「それをお願いします」


生のニシンなんて食べたことがありません。

朝食のバイキングを食べてあまり時間が経っていないので、

お腹の方は、あまり空いていないのです。

一皿に2貫あるので、1貫ずつ頂くことにしました。

その方が、いろんな種類が食べられますから・・・








次は、サーモン







 
ほっき貝








大ぼたんエビ

これだけ1皿1貫だったので、2皿分注文!








白 子


どれもこれも美味しかったのですが、

もう一度ニシンを注文 しました。

多分生のニシンは、今度はいつ食べられるか分からなかったので。



お店の人に「何か割引券を持っていませんか」と聞かれたので、

「機内で“ハピリカ”という冊子を頂いたのですけれど」

といってお見せすると、

「お会計から10%割引か、アラ汁のサービスがありますが」

「では、アラ汁をお願いします」


写真を撮るのを忘れたのですが、

このアラ汁も、凄く美味しかったです。



後日談ですが、先日(11/6)、大阪の梅田に行った時、

グランフロント南館の7階で、偶然函太郎のお店を見つけ、

吸い込まれるように入って行って

マタマタ美味しいお寿司を頂きました(^^)v













火の見やぐら

出抜小路のシンボルタワーだそうです。












北一ホール

北一硝子三号館の中にあるカフェ









167個もの石油ランプが、

天井の高い倉庫内に灯っていて、

幻想的な雰囲気を醸し出しています。







私たちには関係ないのだけれど、

恋人同士で来たら、ロマンチックな雰囲気で素敵だろうな~

な~んて思ったものでした。



お寿司を頂いてから時間が経っていなかったので、

暖かいコーヒだけ注文しました。







小樽観光の後は、 ニッカウヰスキー余市蒸留所 へ行きましたが、

長くなるので次回に廻させていただきます。



***** つづく *****







ヒルトンニセコビレッジ







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> ステキなホテル、おいしそうなお寿司、素晴らしい景色
> 優雅ですね~~~
> はじめはよくわからなかったけど、49900円は確かに安いのかも。
> いい旅でしたね。

このお値段は、絶対に安いですよ。
普通のホテルに泊まっても、もっとしますから…
庶民派の私は、安くいくことができ多分、
余計に楽しめたような気がします。


>
> あ、私も勝手に10になってました。
> とにかくヒドイですね

オデットさんのPCは、ネットに繋がらない障害がなかったのですね。
10になってから、いろんな不便なことが起きたのだけど、
みんなネットで調べて克服しました。

でも、ネットに繋がらないと、周りに聞く人のいない私は、
もうお手上げ状態。
有料のサポートを使うしかなかったんです。
でも、このサポート料、マイクロさんに払ってもらいたいくらいよ。

2016/12/11 (Sun) 09:23 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

ステキなホテル、おいしそうなお寿司、素晴らしい景色
優雅ですね~~~
はじめはよくわからなかったけど、49900円は確かに安いのかも。
いい旅でしたね。

あ、私も勝手に10になってました。
とにかくヒドイですね

2016/12/09 (Fri) 01:04 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック