2016_12
12
(Mon)11:00

憧れのザ・ウィンザーホテル洞爺に泊まるモニターツアー <その3>




前回のつづきです。

ザ・ウィンザーホテル洞爺 の素敵なお部屋で

心地よい眠りについた翌朝、また大浴場へ行きました。

ここのお湯は、透明で匂いがないので

ホントに温泉?って思ったのですが、

身体が後々までポカポカと温まり、

いい泉質だったんだな~って実感したものでした。








洋食の朝食会場へ行っている時、

外を見ると、空が赤みを帯びています。








偶然、日の出時間に遭遇したみたいです。

この写真は、ロビーの上に架かっている渡り廊下から写したのですが、








渡り廊下の反対側はこんな感じ。

前の画像のガラス張りの写真は、旅行雑誌などでよく見かけますが、

こちら側は、あまり見ないですよね。

こちら側も豪華です♪








雪景色の素晴らしい日の出を満喫しました。








朝食は、洋食を選びました。

パンと飲み物だけがバイキング

手作りハムがとっても美味しかったのですが

パンも美味しかったので、後で買いに行くことにしました。








8時にオープンするパン屋さんの前で待っていたら、

外に人が出ています。

私たちも・・・と、上着なしにそのまま出ていきました。

全然寒くはなく、素晴らしい景色です。


前日も前々日にも見えなかった 羊蹄山 がくっきりと見えます。








蝦夷富士(えぞふじ)とも称される羊蹄山

ザ・ウィンザーホテル洞爺に泊まれて、羊蹄山まで見られた。

これだけで今回の旅行は大成功(^^)v

とても幸せな気分になりました。








お名残を惜しむように、

中から、もう一度羊蹄山の写真を撮って








9時にホテルにお別れをしました。












最後の観光地・洞爺湖展望台

ウィンザーホテルでは、あまり見かけなかった

日本人以外の東洋人が、マタマタいっぱいいました。



ホテルからとはまた違った角度から洞爺湖を眺めていると、

右手の方には、あの ザ・ウィンザーホテル洞爺 が。

長年の夢だったあのホテルに泊まれた幸せを

改めて噛みしめました。

それも、とてもお安い値段で・・・












新千歳発12:40の飛行機で伊丹空港へ向かっていると、

左手に 富士山 が見えてきました。

画像ではとても小さいですが、

正真正銘の富士山です。

これで、私たちのテンションは倍増!

ホントに素晴らしい旅行だったねと話し合いました。

勿論、モニターのアンケートも二重丸にしました(*^-^*)



こんな素敵な旅行に連れて行ってくださったUさん、

ホントにありがとう~~~☆彡

又何処かにご一緒しましょうね(*^-^*)




***** おしまい *****






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/17 (Sat) 18:12 | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/13 (Tue) 08:31 | | 編集 | 返信

本当にステキなホテルですね
私はそこそこキレイだったら、目的地に重点を置いて
ホテルにはあまりこだわらない方ですが
コレはステキ
ぜひ泊まりたい~~~~
でも・・・安いったって・・・お高いんでしょうな~~~

2016/12/13 (Tue) 00:59 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック