2017_02
12
(Sun)19:00

40年来の友人たちと有馬へ・・・




次女が幼稚園に入ったころから

10年余りママさんバレーを楽しんでいましたが、

その時のチームメイトだった UさんとKさん とは、

今も付かず離れずで、40年以上のお付き合いをしています。



昨年末に、偶然 UさんとKさん が出合い、

久しぶりに私も含めて3人で会いましょうという事になりました。

そして、出かけたのは 有馬 でした。



私は、長女宅で前泊して、

阪急今津線の甲東園駅で、門戸厄神駅から乗ってきた二人と合流。

宝塚からは阪急バスに乗って有馬へと行きました。

ちょっとローカルな場所なので、

阪神間以外の人には分からないわね(苦笑)








有馬の入り口付近です。

ここから左手の方へ、お土産屋さんや旅館が続きます。


そして、右手の方へ行くと・・・








赤い欄干のねね橋

有馬に別邸まで建てたねねは

秀吉と 金泉 に浸かって、

しばしの間、戦乱を忘れる時を過した事でしょう。



紅葉の名所・瑞宝寺公園もそうですが、

有馬には、秀吉ゆかりの場所が沢山あります。








夕食が豪華なのを想定して、

お昼は簡単にと、お好みやき屋さんへ行きました。

そして、街中を散策していたのですが、

風がとても冷たかったので、喫茶店を探して入りました。










お土産屋さんの2階にある

ちょっとレトロな雰囲気の落ち着いたお店です。


数年ぶりに会った私たちには、積もる話がいっぱい!

最初にカプチーノをオーダーしたのだけど、

しゃべり過ぎてのどが渇いてきたので、

お勧めのソフトドリンクを聞いて、カシス入りの飲み物を注文。

これがとっても美味しくて・・・


カプチーノには炭酸せんべい、ソフトドリンクにはクッキーが付いていて、

これも又美味!!!

「みんな美味しいね~」って、大喜びして頂きました。


ホテルのチェックインは、午後3時。

「外は寒いので、それまでここに居させて下さいね」

というと、快く了承して下さったばかりか、

最後に抹茶入りの煎茶まで出して下さいました。


翌日にもう一度立ち寄ったのだけど、

開店が11時だったので、

残念ながらまだ開いていませんでした。


次回有馬に行った時は、

又あの美味しかったカシス入りのソフトドリンクを飲みたいと思います。








四季の彩 旅篭(はたご)

「料理の鉄人」に勝った大田忠道氏の宿です。

36歳で有馬グランドホテル中の坊瑞苑の総料理長に就任されたのですが、

2002に退職し、同じ有馬温泉に料理旅館「旅篭」を立ち上げたのです。








入り口の横には、

「太田料理道場」との立て札と像

私たちも、美味しいお料理を求めてやって来ました。








チェックインを済ませると、こんなプレゼントを頂きました。

心のこもった手作りの巾着袋には、

ウェットティッシュとコットン&綿棒。

何とも嬉しい最初のおもてなしでした(*^-^*)



その後、女性のスタッフが館内を案内してくださいました。

最近の旅館でもよくありますが、

いろんな模様の浴衣が揃っていて、

「お好きなのを着てください」と。


無料の喫茶コーナーには、

ミネラルウォーターと挽きたてコーヒの器械。

おミカンが盛られた籠と蒸かしたサツマイモ。



ちょっと前まで喫茶店にいたので、

流石の私たちも、もう何も飲んだり食べたりは出来ません。

少し休憩(お喋り付き)してから温泉に入りました。

浴場の床は、全部畳敷き。

以前、どこかの温泉でも畳敷きだったことがあるのですが、

お湯を流すのには気が引けますよね~

でも、滑りにくく足裏が冷たくないので、

すぐに心地よさを感じ、これもおもてなしの一つと思ったものでした。




お待ちかねの夕食です(*^-^*)




テーブルセッティングされた机の上には

有馬の名湯の説明が書かれています。


今から1200年程前に、舒明天皇や孝徳天皇が入湯されたと

日本書紀にも書かれている温泉。


そして鎌倉時代に入り、仁西上人が

有馬温泉を再興。

薬師如来を守る12神将にちなんで、

12の宿坊が建てられたそうです。








有馬12坊盛り合わせ








煮もの椀 鰤しゃぶ

お出しの入った大きなお鍋に








脂ののった寒ブリと、

春を感じさせるワカメとタケノコ、山芋等を、








しゃぶしゃぶで頂きます。

具は勿論の事、お出しもとっても美味しい~~~☆彡









お造り 季節の盛り合わせ(3人分)








強肴 雲海鍋

お砂糖の代わりに綿菓子を使用。

旅籠名物のすき焼きです。








ゆで卵と山芋を合わせたものを乗せて頂きます。

淡路玉ねぎを使っているのが嬉しい~~~☆彡

お肉の美味しさは格別でした(^^)v








鮑温泉蒸し

湯煙立ち上がる銀泉に見立てただし汁で蒸しあげました。

名前のように、

本当の温泉で蒸し上げたのではないようですが。








丸ごとの鮑なんて食べたのは、

一体何年ぶりなのかしら???

柔らかくて、とても美味しかったですよ。

それに、鮑が入っていたスープも、

磯の香りがして心地よく喉を通って行きました。








釜めし・赤だし・香の物

「お客様のお好みで、お好きな具材をお選びいただき、

オリジナルの釜めしが出来上がり」








で、私たちは何を選んだかというと・・・

書かれていた具材すべてにチェックを入れたのです。

「全部選んでもいいんですか?」

「はい、大丈夫です。美味しい釜めしが出来ますよ」








甘み盛り合わせ







美味しいお料理を満喫し、

至福の時を過ごした後は、

お部屋に帰って、又お喋り。


その後、もう一度温泉に入って、

家族(夫)を家に残して出かけられる環境に

感謝と幸せを感じながら、夢の世界へと入っていきました。



***** つづく *****







にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。








スポンサーサイト

コメント

Re: ミモザさんへ

> 有馬温泉…実は今度の日本旅行で、日程に入れようかと迷っていたとこです。
> 私達のスケジュールでは、ちょっと時間的に窮屈になりそうで
> 取りやめにしましたが…
> この記事を拝読してこの次には是非行かねばと思いました。
>
> りらさまと(予算が許せばですが)同じお宿に泊まって、
> 同じ喫茶店にも入ってみたいです!(^^)!

今回の日本旅行、多分、行きたいところがいっぱいなのでしょうね。
行き先の予定を決めるのもワクワクされるのでは?

スケジュールがタイトなのに、
淡路島まで訪問先に選んでくださって感謝感激です。
でも、我が家の事も私たち夫婦の事も、
ガッカリされないか、ちょっと心配になってきました(滝汗)

申し上げておきますが、私たち夫婦は、
ごく普通の田舎の後期高齢者だし、
室内だって、ミモザ家のようにすっきりと片付いていなんですよ。
覚悟しておいてくださいね。



2017/02/15 (Wed) 16:57 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> 有馬温泉、行ったことないです。
> 時間はどのくらいかかったんですか?
> 有名ですよね~~行ってみたい
> 秀吉の時代は電車もバスもなかったのに、よく行ったな~~~
> これまた何時間くらい・・・何日くらいかかったのでしょうね。
> おいしそう~~釜飯

有馬は、三宮からだったら1時間足らずで行けるんですよ。
私たちにとっては、近場の温泉です。

でも、秀吉の時代はどうだったんでしょうね~
お気に入りの温泉だったみたいですよ。


2017/02/15 (Wed) 16:40 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ぴんくモッチーさんへ

> 見るもの全てが素晴らしくて!
> 有馬温泉は母からは何度か素晴らしい温泉だと聞いたことがありますがー
> 私はまだ一度も訪れたことかありませんでしたが、行ってみたくなりました。

有馬は、私が以前住んでいた西宮市の阪急今津線からだと
電車(12分)とバスを乗り継いで簡単に行けるので、
日帰りでも一泊でもよく行きました。
とても懐かしい所です。

>
> 私も明日は、50年来の親友とランチする約束がありますよー
> でも、1年に一度は会えます。

同じ価値観の友人たちとのお食事やお喋りは、
ホントに楽しいですよね。
数年ぶりに会ったのに、ずっと会っていたような感じで
お話が弾みました。
帰ってきてからも電話で、一度会ってしまったら、
近々に又会いたくなるねって話し合ったものでした。

ぴんくモッチーさんも、楽しい女子会だったみたいね(*^-^*)


2017/02/15 (Wed) 16:38 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/13 (Mon) 10:17 | | 編集 | 返信

有馬温泉…実は今度の日本旅行で、日程に入れようかと迷っていたとこです。
私達のスケジュールでは、ちょっと時間的に窮屈になりそうで
取りやめにしましたが…
この記事を拝読してこの次には是非行かねばと思いました。

りらさまと(予算が許せばですが)同じお宿に泊まって、
同じ喫茶店にも入ってみたいです!(^^)!

2017/02/13 (Mon) 05:21 | ミモザ | 編集 | 返信

有馬温泉、行ったことないです。
時間はどのくらいかかったんですか?
有名ですよね~~行ってみたい
秀吉の時代は電車もバスもなかったのに、よく行ったな~~~
これまた何時間くらい・・・何日くらいかかったのでしょうね。
おいしそう~~釜飯

2017/02/12 (Sun) 23:29 | odetto | 編集 | 返信

素晴らしい旅になりましたね~。

⭐Rilla⭐さんへ

40年来のお友達とのご旅行ステキ尽くしですわねー。
きっと普段の行いが良いかたはかりの
グループだからこそでしょうねー

見るもの全てが素晴らしくて!
有馬温泉は母からは何度か素晴らしい温泉だと聞いたことがありますがー
私はまだ一度も訪れたことかありませんでしたが、行ってみたくなりました。

私も明日は、50年来の親友とランチする約束がありますよー
でも、1年に一度は会えます。

次回も楽しみにしています。

2017/02/12 (Sun) 20:55 | ぴんくモッチー | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック