2017_03
17
(Fri)15:00

<1番、2番> 中国33観音巡りの旅




今日はお彼岸の入り。

私も午前中、両方の実家のお墓参りに行ってきました。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われていますが、

今日は、ホントにポカポカと暖かいですね。

このまま春が来てくれると嬉しいのですが…




さて、昨年、四国遍路が終わり、寂しいな~と思っていた所、

中国33観音巡り が始まると聞き、

早速申し込みました。


そして、第1回目は、今月の14日でした。

今までは四国方面だったので、

淡路島の南の端に住んでいる私たちが

バスに乗るのは1番最後でした。


所が今回は明石海峡大橋を渡ります。

6:20に観光バスに乗って、淡路島を北上。

道の駅あわじ で島の東西両サイドの道を通ってきたバス2台が合流。

1台のバスに乗り換えて淡路島を出発したのが8時でした。






第1番札所 金陵山西大寺
・・・岡山県東区西大寺・・・





本 堂(市指定重要文化財)

ご本尊は千手観音菩薩



こちらの売店で納経用品を揃えますが、

中国観音の納経は、納経帖に書いて頂くのではなくて、

独立した紙に書かれたのを集めて

ファイルに保存するようになっているので、

納経帖は購入しませんでした。








こういうのを集めていきます。








本堂の大棟を横から見たところ

美しいです~~~☆彡








ここは、奇祭で知られる 「はだか祭」 のお寺です。

住職が投げた 宝木(しんぎ) を奪い合い

これを得た人を 福男 と呼び

1年間の福が約束されるのです。








今年も、2月18日にあったそうです。

※この動画は、西大寺のHPに載っていたもの ですが、

1時間45分くらいあって、とても長いので、

もし興味のある方がいらしたら

早送りで見られることをお勧めします。








仁王門

県下でも最大級の三間一戸の楼門








鬼瓦の鳥衾

鳥が鬼瓦に止まらないよう、休ませる場所








三重塔(市指定重要文化財)

右側の建物は高祖堂で、

御影堂とも呼ばれ、弘法大師がお祀りされています。








石 門(龍鐘楼)

石門の向こう側には鳥居が立つ垢離場があります。

裸祭りの2週間前からお祭り当日まで、

ここで心身を清める 垢離取り修行 を行うのだそうです。








普陀南海観音

中国観音霊場会は、中国の普陀山仏教教会との交流10周年を記念し

普陀山から十分の一の大きさの南海観音像の贈呈を受け、

第一番札所の西大寺にお祀りされることになりました。










第2番札所 上寺山 餘慶寺
・・・岡山県瀬戸内市邑久町・・・




本 堂

ご本尊は千手観音菩薩


749年に開山されましたが、

江戸時代には岡山藩主池田氏の庇護のもとで栄え、

最盛期には7院13坊を数えたといわれています。

現在でも6院が残っていて、県内屈指の大伽藍なんです。








三重塔


本堂と三重塔、薬師堂を時計回りにつなぐ 遊慶の庭

石を組み合わせたお庭です。

平成24年の御開帳の時に整備されたもので、

重森三玲師の弟子、俊軒園・岩本俊男氏

「遊び、触れ合える庭」をテーマに作庭されました。








鐘 楼


中国観音は、四国88ヶ所や西国33ヶ所のように

メジャーではないみたいで、

他にお参りされている人たちは、ごく少数。

その分、ゆっくりとお参りをすることが出来ました。








水掛不動








活力の楠

楠は薬の木とも称され

悩みや苦しみを消除する霊妙があると言われています。








和合の楠

2本の楠が寄り添い立つ姿から

和合の象徴と言われています。












昼食は アートダイニング武蔵








郷土料理 ばら寿司セット

みんな、とても美味しくて大満足でした。

これで、後2ヶ寺のお参りと、

淡路まで帰る元気が出ました(^^)v



長くなるので、あとの2ヶ寺は次回にまわします。



***** つづく *****






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re:

> わぁ~
> また旅の始まり・・・
> 楽しみですわ。
>
> はだか祭
> テレビで何度か見たことあります。
> 外国人にもとても人気があるんですね。

はい、私もTVで何度か見たことがありますが、
お寺に行ったのは初めてでした。
立派なお寺でしたよ。


>
> また行ったつもりで
> 満喫させていただきます。

ありがとうございます。
何時もそういっていただけて、
旅日記を書く励みになります(*^-^*)


2017/03/21 (Tue) 11:26 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ぴんくモッチーさんへ

> 中国33観音巡り
> 四国だけだと思っていました。中国地方にもあるのですねー


私も最近まで知りませんでした。
でも四国の他に、西国33ヶ所や坂東33ヶ所、秩父33ヶ所もあるので、
中国や東北にもあるのかもしれませんね。
でも、なったって四国が1番有名ですが・・・


>
> 本堂も、普陀南海観音もすべての写真が素晴らしくて
> まるでご一緒させていただいているみたいです
>
> 岡山方面のお寿司は美味しくて有名ですものねー
> ほんとうに美味しそうです。
> 目でご馳走になりました。ありがとうございます。


今回のツアー会社は、お食事の内容もいいので、

毎回楽しみにしているんですよ(*^-^*)


2017/03/21 (Tue) 11:24 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> わーーー娘の好きな顔ハメーーー
> 何とも言えないですね~~~こわい~~~~


はだか祭の動画は、ちょっと怖いですよね(苦笑)
でも、男性にとっては面白いんでしょうね。



> でも回りにビルがないのが良いですね
> 青空もキレイ
> 主人が見て、写真上手だねって言ってます。
> ホントホント


美術系一家のご主人にそんな事を行って頂けるなんて、
ちょっと気恥ずかしいです。
でも、ブログ更新の励みにもなります。
ありがとうございますとお伝えくださいね。




2017/03/21 (Tue) 11:20 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

旅の始まり

わぁ~
また旅の始まり・・・
楽しみですわ。

はだか祭
テレビで何度か見たことあります。
外国人にもとても人気があるんですね。

また行ったつもりで
満喫させていただきます。

2017/03/20 (Mon) 21:10 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

初めて知りました


中国33観音巡り
四国だけだと思っていました。中国地方にもあるのですねー

本堂も、普陀南海観音もすべての写真が素晴らしくて
まるでご一緒させていただいているみたいです

岡山方面のお寿司は美味しくて有名ですものねー
ほんとうに美味しそうです。
目でご馳走になりました。ありがとうございます。

2017/03/20 (Mon) 20:39 | ぴんくモッチー | 編集 | 返信

わーーー娘の好きな顔ハメーーー
何とも言えないですね~~~こわい~~~~
でも回りにビルがないのが良いですね
青空もキレイ
主人が見て、写真上手だねって言ってます。
ホントホント

2017/03/18 (Sat) 01:25 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック