2017_05
27
(Sat)21:10

ブロ友さんとミニオフ会 1日目 大塚美術館へ




久しぶりの更新です♪

楽しい行事が次々とやって来た5月。

山口県での中国観音33ヶ所巡り、京都の大路小路を歩く、

そして、姫路でのユトリロ展鑑賞など、

まだ日記に書かなければならないことが山積しているのですが、

PCの横に積み上げられた、それらの資料を横目に見ながら、

先にホットなうちにと、

楽しかった先日の体験を書くことにします(*^-^*)






ブロ友の 青い月さん のご紹介でお知り合いになった ゆみちゃん が、

今月の24日からお友だちの Jumiちゃん

2泊3日で淡路島にいらっしゃいました。



1日目には 鳴門の大塚美術館 へ行く予定だったので、

終日ゆっくりと鑑賞するために、彼女たちは神戸で前泊。

淡路島まで高速バスでいらして頂いて、

我が家からの最寄りのバス停で合流。

夫の運転で、美術館へと行きました。



大塚美術館

大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した

世界初の陶板名画美術館で、

原寸大の西洋名画が1000余点展示されています。








先ずは10:30からのボランティアガイドによる鑑賞ツアーに参加。

集合場所は、システィーナ礼拝堂です。








バチカンのシスティーナ礼拝堂の天井画

ミケランジェロ は教皇ユリウス二世の命を受け、

1508年5月からわずか4年で、

礼拝堂天井に、この大フレスコ画を描き上げたそうです。



さぁ、これから美術鑑賞ツアーのスタートです♪








「真珠の耳飾りの少女(青いターバンの少女)」

フェルメール









最初にB3の環境展示から見学していきます。








崩れ落ちた壁も、そのまま再現されています。








「スクロヴェーニ礼拝堂壁画」 イタリア








天井の青色が素晴らしいです♪

静かなバックミュージックが流れていて

私の大好きな場所です(*^-^*)








「受胎告知」 レオナルド・ダ・ヴィンチ


みんな陶板で出来ているので、

手で触る事が出来るし、

ノーフラッシュなら写真撮影もOK(^^)v

片っ端から取って行った写真の

ごく一部をご紹介させて頂きます(*^-^*)








「小椅子の聖母」 ラファエロ

こんなに間近で作品が見られる美術館は、

他ではないでしょうね。








「ヴィーナスの誕生」 ボッティチェッリ


実際は、もっと素晴らしいのですよ。

カメラから、それが伝わらないのがちょっと残念です(涙)








「春(ラ・プリマヴェーラ)」 ボッティチェッリ








「大公の聖母」 ラファエロ








「美しき女庭師」 ラファエロ








「ドーニ家の聖家族」 ミケランジェエロ








「バベルの塔」 ブリューゲル

今、東京の美術館に来ている話題の1点♪







 クリック! 拡大画像 

「最後の晩餐」 レオナルド・ダ・ヴィンチ








「洗礼者ヨハネ」 レオナルド・ダ・ヴィンチ








「ラス・メニーナス(女官たち)」 ベラスケス








「キリスト昇架」 リュベンス

アニメ・フランダースの犬の最終回では、

アントワープ大聖堂にたどり着いたネロとパトラッシュが、

ルーベンスの絵画の前で静かに力尽きるシーンが描かれています。







「ルイ14世の肖像」 リゴー








屋外にある環境展示 モネの「大睡蓮」の所でツアーは終了。








1Fの Restaurant GARDEN で昼食

パレットランチ のお皿の形が面白かったのでオーダー

お子様ランチっぽかったのですが、

ボリュームたっぷり!







 クリック! 拡大画像 

「ゲルニカ」 ピカソ







 クリック! 拡大画像 

「皇帝ナポレオン1世と皇后ジョセフィーヌの戴冠」 








「モナ・リザ」 レオナルド・ダ・ヴィンチ








B2から見たB3にある システィーナ礼拝堂

素晴らしい天井画が間近に見られます。








「ムーラン・ ド・ラ・ギャレット」 ルノワール








「落穂拾い」 ミレー








ゴッホの幻のひまわり

第二次世界大戦の折に焼失し、

二度と見ることができない通称"芦屋のヒマワリ"を

原寸大の陶板で再現








「オフィーリア」 ミレイ・ジョン・エヴァント








「1808年5月3日:プリンシペ・ピオの丘での銃殺」 ゴヤ








クリームソーダ “印象 日の出”

歩き疲れたので,、Cafe de Giverny でちょっと休憩!









カフェは、モネの「大睡蓮」の周りにある

池に面しています。

画面のコンクリートの壁の向こうには、

大睡蓮が描かれています。







休憩後も閉館の5時まで作品を見て回り

沢山の写真を撮ったのですが、

もう疲れたし、これ以上長くなるとご迷惑なので、

UPするのは止めておきます。


世界的に有名な作品の数々。

ゆみちゃん&Jumiちゃんも、楽しそうに写真を撮っていいましたし、

私も、海外旅行で行った美術館で出会った思い出の作品とも再開でき、

思い出深い1日になりました(*^-^*)








夕食は、私のお気に入りのお店・カサブランカ

そして、みんなで我が家に帰り、

「ちょっと食べ過ぎたわね」って苦笑しながら

就寝につきました。

翌日は、淡路島のお花めぐりです♪



***** 続く*****






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。





スポンサーサイト

コメント

Re: ゆみちゃんへ

> こんばんは~。リラさん、コメント遅くなりました~。
> 昨日の夜まででデパートのお仕事は一段落。私のリフレッシュぶりに、息子もびっくりして、「また来年遊びに行かせてもらえたらいいね!」と言ってますよ。淡路に行ったら元気になる、って予告してたの、大当たりでした(*^^)v


デパートでもお仕事、お疲れ様でした。
淡路は、ゆみちゃんの実家だと思って、何時でもリフレッシュしにいらして下さいね。
大歓迎です(*^-^*)



>
> 大塚美術館、あんなにすごいって知らなかった~(*^。^*)
> 最初、もう何度か行ってる美術館だから、私達のために行ってもらったら悪い、って考えてたのですが、「私達も楽しみ」ってリラさんが行ってくれたので、じゅみちゃんに、「これはもう甘えてしまおう!」って言いました。
> すっかり甘えて、ご主人様のことを「お父さん」とも呼ばしていただき(*^。^*)館内でもはしゃいでしまって、めいっぱい素のまま楽しんじゃいました。
> そして夕食も甘えてしまいました。超おいしかったです。
> 夢いっぱい、お花いっぱい、おなかもいっぱいの旅をありがとうございました。
> それにしても大塚美術館は圧巻でしたね~~!!


私たち夫婦にも、楽しい思い出がいっぱいできました。
こんなに喜んでいただいて、来ていただいた甲斐があります(^^)v

2017/06/02 (Fri) 06:18 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

感動の大塚美術館!

こんばんは~。リラさん、コメント遅くなりました~。
昨日の夜まででデパートのお仕事は一段落。私のリフレッシュぶりに、息子もびっくりして、「また来年遊びに行かせてもらえたらいいね!」と言ってますよ。淡路に行ったら元気になる、って予告してたの、大当たりでした(*^^)v

大塚美術館、あんなにすごいって知らなかった~(*^。^*)
最初、もう何度か行ってる美術館だから、私達のために行ってもらったら悪い、って考えてたのですが、「私達も楽しみ」ってリラさんが行ってくれたので、じゅみちゃんに、「これはもう甘えてしまおう!」って言いました。
すっかり甘えて、ご主人様のことを「お父さん」とも呼ばしていただき(*^。^*)館内でもはしゃいでしまって、めいっぱい素のまま楽しんじゃいました。
そして夕食も甘えてしまいました。超おいしかったです。
夢いっぱい、お花いっぱい、おなかもいっぱいの旅をありがとうございました。
それにしても大塚美術館は圧巻でしたね~~!!

Re: さくらさんへ

> いいないいな ^^
> 私もそのうち行っちゃいますよ
>
> rillaさんがお暇だったらいいけど 
> いつもお忙しいものね 
> 大いに楽しんでくださいね


本当に???
嬉しいな~~~☆彡
もし、来て下さるのでしたら、やはりお花の綺麗な時期がいいな~
楽しみにしていますね(*^-^*)


2017/05/30 (Tue) 21:46 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

いいないいな ^^
私もそのうち行っちゃいますよ

rillaさんがお暇だったらいいけど 
いつもお忙しいものね 
大いに楽しんでくださいね

2017/05/30 (Tue) 11:08 | さくら | 編集 | 返信

Re:青い月さんへ

> お久しぶりです
> お元気そうで何よりです
> それより何より、yumiさんとご一緒で美術館巡りとお腹一杯の美味しい
> 食事のひと時を過ごせて楽しかったでしょうね^^
>
> 今年もyumiさんから福袋を購入していながら全然UPする時間がなくて
> 気になっていました。

この頃の私は、ブロ友さんとの交流が少なくなってきているのですが、
ゆみちゃんとは、フェイスブックを通じてのお付き合いがあって
そちらの方で親しくなったのです。
でも、きっかけを作ってくださったのは、もちろん青い月さんよ。
ありがとうございます(*^-^*)


>
> Rillaさんの所にはブロ友さんが時々お邪魔されて楽しい時間を過ごさせて
> もらっているのですね
> 羨ましい限りです
> こちらからは遠いなぁ・・・(>_<)

ホント、東北から淡路島は遠いですよね~
でも、関西地方へいらっしゃる機会があれば、
是非こちらまで足を延ばして下さいね。
楽しみにしています♪

2017/05/29 (Mon) 20:43 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: Jumiちゃんへ

> 大変お世話になりました。
> 拝見しながら、すっかり淡路島初日に気持ちが戻ってしまいました。
> 楽しく素敵な3日間♡ ありがとうございました。

私も久しぶりに大塚美術館へ行けて嬉しかったです。
おふたりにお目にかかる前は、初対面なので、
美術鑑賞は別行動の方がいいかな?って思っていたのだけど、
ずっと以前から知っていたかのように、
自然に一緒に見て回りましたよね。
私にとっては、それが、とっても嬉しかったのですよ。

2017/05/29 (Mon) 20:38 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> すごい美術館ですね
> ルーブルに行かなくてもいい感じね
> ごちそうもすごいーーーー
> リラさんのご主人もお優しい
> 本当にいつもステキなおもてなしーー


以前、オデットさん一家が徳島にいらした時、
お薦めしたかった美術館なんですよ。
でも、見て回るのに丸1日かかるので、多分無理かなって思ったんです。

何時か徳島に行かれる機会があれば、
ここへ行くのも予定に入れてくださいね。

だって、オデット家は美術愛好家一家ですものね。


2017/05/29 (Mon) 20:32 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ミモザさんへ

> お久しぶりです。
>
> 最近スケジュールに合わせて取り組んでいることがあるので、
> なかなかコメントを書かせて頂かないでいます。
> ご無沙汰して申し訳ありません。

ミモザさん、お久しぶりです。
何か新しい事を始められたのですね。
素晴らしいわ~~~☆彡
頑張ってね(*^-^*)

>
> 素敵な美術館にお洒落なカフェで
> ブロ友さんとのオフ会!
> 夫と私が淡路島で過ごさせて頂いた素晴らしい時間を思い出しました。
> その節は本当にありがとうございました。

こちらこそ楽しい時間を共有出来て、とても嬉しかったです。
時々ダーウィンさんのおやじギャグを懐かしく思い出しています。

↓ミモザさんのブログから

>目まぐるしくも楽しい変化を見逃すまいと、
>毎日夫と二人で夕方の庭を散策しています。
>夫はビール、私は麦茶を片手に

何て素敵な光景なんでしょう!
お幸せなお二人に拍手を送ります(*^-^*)

2017/05/29 (Mon) 20:28 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

No title

お久しぶりです
お元気そうで何よりです
それより何より、yumiさんとご一緒で美術館巡りとお腹一杯の美味しい
食事のひと時を過ごせて楽しかったでしょうね^^

今年もyumiさんから福袋を購入していながら全然UPする時間がなくて
気になっていました。

Rillaさんの所にはブロ友さんが時々お邪魔されて楽しい時間を過ごさせて
もらっているのですね
羨ましい限りです
こちらからは遠いなぁ・・・(>_<)

2017/05/29 (Mon) 17:19 | 青い月2 | 編集 | 返信

大変お世話になりました。
拝見しながら、すっかり淡路島初日に気持ちが戻ってしまいました。
楽しく素敵な3日間♡ ありがとうございました。

2017/05/29 (Mon) 15:54 | Jumi Bear | 編集 | 返信

すごい美術館ですね
ルーブルに行かなくてもいい感じね
ごちそうもすごいーーーー
リラさんのご主人もお優しい
本当にいつもステキなおもてなしーー

2017/05/28 (Sun) 01:53 | odetto | 編集 | 返信

素敵なオフ会☆彡

お久しぶりです。

最近スケジュールに合わせて取り組んでいることがあるので、
なかなかコメントを書かせて頂かないでいます。
ご無沙汰して申し訳ありません。

素敵な美術館にお洒落なカフェで
ブロ友さんとのオフ会!
夫と私が淡路島で過ごさせて頂いた素晴らしい時間を思い出しました。
その節は本当にありがとうございました。

2017/05/27 (Sat) 23:34 | ミモザ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック