2017_06
08
(Thu)14:20

前編 「船上で体感!華姫さわら漁業見学」 ~ごこくを歩こう!第2弾~ 




昨日、梅雨入りしました。

流石、昨日は終日雨でしたが、

今朝起きると、快晴!








慌てて、お洗濯やお布団干しをしました。

週末には、お天気が崩れるそうですが・・・







大分前の事ですが、神戸新聞で、

歩いて知ろう兵庫の自然や食 という

兵庫五国(但馬、丹波、摂津、播磨、淡路)を歩き、

“兵庫の多彩な風土や食文化を学ぶ日帰りバスツアー”

というのを見つけました。



とても面白そうだったのですが、

第一回目は4月で、

「武田尾廃線跡桜ウォークと一庫ダム見学」(摂津)

残念ながら、既にほかの予定が入っていたし、

武田尾廃線跡は、以前行ったことがある ので諦めました。

そして、今回は、2回目。播磨地方です♪







5月28日(日)、三宮7:30発なので、

私の住んでいる所から行くには、

朝1番のバス(5:40発)に乗らなければなりません。

やはり、淡路や徳島の旅行会社は便利だな~と思いながら、

魅力のあるツアーだったので参加した次第です。








途中、明石と姫路からもお客様を乗せて、

姫路市の妻鹿漁港 から

チャーター船に乗って 漁業見学 に出かけます。








船尾波と航跡








当日は、五月晴れの気持ちのいい気候だったのですが、

甲板にいると、風が冷たく、

途中から船室に入りました。








遥か向こうに見えるのは

播磨臨海工業地帯 でしょうか???








面白い形の島が見えてきました。

後で、この島はどんな島か分かるのですが・・・








私たちが乗ったチャター船が、

向こうに見える船の方へと近づいていきます。








3隻の船上で、何かの作業をしているようです。








もっと傍撫で近づいていくと・・・

網の中には鰆がいっぱい!

大量のようです。








収穫した鰆を、運搬船に乗せています。








鮮度が落ちないよう、

船上ですぐに神経締めや血抜きをします。








又違う2隻の船が現れました。








先端(はな)と先端(はな)をくっつけます。

これが、 「はなつぎ網」の名前の由来 なのです。








網を巻き上げていきます。








みんな、ライフジャケットを着て、船上から見学。








2隻の船が並んで、

網の両側から網を巻き上げていくのです。















今回も大漁のようです(^^)v








運搬船に魚を積み込み、

ここで又活〆と血抜きをして出荷になるのです。



この後、船上で、

とれとれの鰆のお刺身を頂きました。

私は漁師町に住んでいるので、

新鮮なお刺身は珍しくはないのですが、

みなさん、感激して召し上がっていました。

ただ、漁師町に住んでいる私でも、

こんな風に漁業の様子を見るのは初めて。

面白かったです(*^-^*)








海の色の濃い所がありますが、

ここには、イワシの群れがいるそうです。








キラキラ光っているのは、全部イワシ。

イワシを餌にしている鰆などがやって来るので、

それを見て、網を張るのだそうですよ。







 クリック! 拡大画像 








妻鹿漁港 へ戻ってきました。

ここの JRぼうぜとれとれ市場

播磨灘で採れた 海鮮BBQの昼食 です。







するめいか一ぱい、ホタテ、サザエ、はまぐり

それに、アルミホイルに包まれているのは、鰆の味噌漬け

これで、一人分です(^^)v








網で焼いて、ご飯とお味噌汁と一緒に

(夫は生ビールも)

全部平らげてしまいました。








久しぶりの海鮮BBQは美味しかったな~~~☆彡

今夏は、我が家でもやってみましょう。



昼食後は、 家島ウォーク です♪




*****つづく *****










にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> すごーーーい
> こういうのを見るツアーって新しいですよね。
> でも・・・でも・・・
> 私はきっとムリ・・・
> 船、弱いんです。
> 船って聞いただけでも酔いそう。
> 湖の遊覧船でも、何分乗る?って聞いちゃう。
> 30分ならヨシです。


私も、どちらかと言うと船には弱いので、
大丈夫かしら・・・って思っていたのだけど、
当日は好天気で、波もなく、
お陰さまで漁業の現場を楽しめました。


2017/06/18 (Sun) 21:27 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

すごーーーい
こういうのを見るツアーって新しいですよね。
でも・・・でも・・・
私はきっとムリ・・・
船、弱いんです。
船って聞いただけでも酔いそう。
湖の遊覧船でも、何分乗る?って聞いちゃう。
30分ならヨシです。

2017/06/09 (Fri) 00:52 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック