2017_09
29
(Fri)10:30

<18番、19番> 中国33観音巡りの旅 第6回




今年の3月から始まった中国33観音巡りは、

8月の夏休みを終えて、

先日(9/26~27)、久しぶりにお参りに行ってきました。



今回は、本州の最西端にあるお寺をお参りするので、

阪九フェリーを利用して、

夜寝ている間に門司港に着くというコースになりました。



家から徒歩2分位の所にあるバス停から観光バスに乗り、

六甲アイランドのフェリー埠頭まで行って乗船。








阪九フェリーの一等客室

左手前には洗面台、右手前にはソファーとロッカーがあります。

小さなお部屋ですが、

一応、必要な機能は、大体揃っているようです。








旅行会社から支給された夕食用のお弁当を

ここで頂きました。

流石、なだ万

目と口との両方で楽しむ事が出来ました(^^♪








18:30に出航!

秋の日はツルベ落とし、直ぐに辺りは暗くなりました。








1時間ほどすると、明石海峡大橋の下を潜ります。

甲板に出ると風がきつかったのですが、

記念にと、頑張って写真を撮りました。








橋の下を潜った後、振り返って・・・

橋の向こうに見えるのは、淡路サービスエリアです。



その後、大浴場に入ってからお部屋に戻ったのですが、

TVの受信状況が悪かった為見られず、

他に何もすることがなく、

<注:友人とならお喋りに花が咲いたのでしょうけれど、

夫と一緒ではね~(苦笑)>

又、船のエンジンの振動が気になったので、

トラベルミンを服用した事もあって、

9時には就寝につきました。

お陰で、瀬戸大橋やしまなみ海道は、

見ることもなく通過していきました(苦笑)


トラベルミンのせいで熟睡する事が出来たので、

朝4時には目が覚めて、

目的地の港に着くまで時間を持て余しました(^-^;








やっと、もう直ぐ新門司港です(´▽`) ホッ









朝食は、フェリー下船後、プレミアホテル門司港でのバイキング

この他に、コーヒーとヨーグルトも頂きましたが、

美味しそうなお料理が満載で、

選ぶのが一苦労でした。

ホテルの中も綺麗だったし、お料理も美味。

機会があれば泊まってみたいと思うホテルでした。






プレミアホテル門司港(旧:門司港ホテル)

宿泊費は、結構リーズナブルです(^^)v



美味しい朝食を取った後、

関門トンネルを通って山口県へ・・・








バスで最初のお寺へ向かうのですが、

お寺までの道が狭いので、少し(900m)歩かなければなりません。



この前の蒜山高原に続いて今回も雨・・・

それも、土砂降りに近いような激しい雨の中を歩いて行きました。








道真公が大宰府に左遷される時に

ここにも立ち寄られたみたいですね。








フグの絵が描かれたマンホールの蓋

流石、下関ですね(*^-^*)








後少しでお寺に到着のようです。

雨の中を歩いたので、

とても遠いように思われましたが、

これも修行の一つと思って頑張りました。





第19番札所 金山 功山寺(きんざん こうざんじ)
・・・ 山口県下関市長府 ・・・

曹洞宗の禅寺

ご本尊:千手観音菩薩、釈迦牟尼如来



総 門

仏殿の建立につづいて古く、

室町時代の建造物と考えられています。








山 門

秋の紅葉の頃は、素晴らしいのだそうです。







境内案内地図







萩の花が、雨に打たれて可哀想。








仏殿 (国宝)

鎌倉時代末期に建立された

典型的な唐様建築(禅宗様式)で、

檜皮葺きの屋根が素晴らしいです。


仏殿の前には、傘の花が咲いています(^-^;








境内のモミジは、

一枝だけ紅葉が始まっています。

ちょっとあわてん坊さんですね(*^-^*)








仏殿の裏には、毛利家墓所と書かれた碑があります。

雨が激しかったので、行かなかったのですが、







<↑パンフレットをスキャンしました>

仏殿の裏側には、毛利家の墓所(左側)と、

大内義長のお墓(右側)があります。



功山寺は、周防・長門を支配していた

大内氏の信仰と保護を受けていましたが、

毛利軍が攻め込んできた時、当時の当主・大内義長が

このお寺に逃げ込み、涙を飲んで自害したそうです。



功山寺(当時は長福寺)は、

守護大名・大内氏の終焉と

戦国大名・毛利氏の出発点ともなったのです。








高杉晋作像

吉田松陰の弟子・高杉晋作の名を歴史にとどめた主な仕事は、

奇兵隊の結成、高山寺挙兵、

第2次長州征伐の幕府軍撃退の3つが挙げられますが

その中でも、功山寺挙兵は、これが失敗したら、

明治維新は、もう少し遅れていただろうともいわれるほどの

重要な場面なのだそうです。








観光バスの駐車場へと戻る途中

カモの集団を見かけました。

雨は少し小振りに・・・









第18番札所 松江山 宗隣寺(ずんごうざん そうりんじ)
・・・ 山口県宇部市 ・・・

臨済宗東福寺派

ご本尊:阿弥陀如来、如意輪観世音菩薩




総 門








山 門








観音堂

境内には

「禅の真髄を説いている」と言われる

山口県最古の庭園・名勝『龍心庭』があるのですが、

雨がひどかったので、見に行きませんでした。

残念!







芙蓉の花








ロウバイの実












昼食は、錦果楼の郷土料理








岩国寿司

地元で収穫されたお米と岩国レンコンに

野菜、穴子をちらして仕上げた押し寿司。

岩国地方で古くから親しまれている郷土料理です。



美味しかったのだけど、

料が多すぎて食べきれなかったので、

一つお持ち帰りして、帰りのバスの中で

夕食代わりに頂きました。









お参りと昼食の後は観光です。




錦帯橋

1673年、橋を架けるのが難しい錦川に

研究を重ねた「流れない橋」が完成しました。

5連アーチの橋の美しさは、江戸時代中期以降から

既に評判になっていて、

歌川広重、葛飾北斎、司馬江漢等

多くの絵師たちによって描かれています。








アーチの橋は、一部階段状になっていて

上り下りしやすくなっています。

でも、この日は雨で濡れていたので、

滑らないよう、注意して歩きました。








橋の下では、釣り人が・・・

アユを釣っているのかしら???








下から端を見上げると

釘を使っていないと言われる

技術の結晶を見る事が出来ます。






今回の行程はすべて終了!

一路、淡路島に向けてバスは走ります








帰り道、トイレ休憩に立ち寄った福山サービスエリア

建物の横に、素晴らしいローズガーデンがありました。








秋バラが見事に咲いています♪

これは凄い~~~☆彡

まだ9月だというのに・・・








傍には、こんな立て札が立てられていました。

そうなんですね。

ありがとうございます♪

私たちの長旅の疲れも癒してくれました(*^-^*)






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。






スポンサーサイト

コメント

Re: オデットさんへ

> フェリーかー
> 船と聞いただけで酔いそうな私
> でも朝食のホテル良いな~~~~
> 私も食べに行きたい。

瀬戸内海を後悔するので、揺れることはないのですが、
エンジンの響きが身体に応えます。

ヤバイ!っと思ってトラベルミンを飲んだので
船酔いはしませんでしたが…

朝食、美味しかったですよ。
このホテルの朝食は、美味しいので人気があるのだそうです。
宿泊費もお安いので、機会があれば朝食付きで泊まりたいなって思いました。

2017/09/30 (Sat) 09:33 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: さくらさんへ


> 高山寺と同じ?

えっ!と思って、ブログを確認しましたら、
「高山寺」となっていました。

はい、入力ミスです(^-^;
正しくはご指摘通り「功山寺」です。
早速訂正しておきました。
ありがとうございます。


> ここは行ったことがあります
> お墓がたくさんあった印象が。。

お墓まで行かれたのですね。
私たちは、どしゃ降りだったので、行くのを諦めたのですが、
以前、瑠璃光寺へ行った時は、
近くの毛利家のお墓は見られました。



>
> 錦帯橋も行く事は行った
> でもさっぱり忘れています ^^

私も、ずっと前に1度行っていたのですが、
やはり忘れていました(苦笑)


>
> 禅寺まわり 私もやりたくなりました
> 旅ごころがでますね~ 

中国観音は禅寺が結構多いのです。
質実剛健で華麗ではないというのがいいですよね。

2017/09/30 (Sat) 09:28 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

フェリーかー
船と聞いただけで酔いそうな私
でも朝食のホテル良いな~~~~
私も食べに行きたい。

2017/09/30 (Sat) 02:07 | odetto | 編集 | 返信

こんばんは ^^

相変わらずいい旅をされていますね
でも 雨は残念でした

近いのにお寺の名前で知っているのは功山寺だけ
高山寺と同じ?
ここは行ったことがあります
お墓がたくさんあった印象が。。

錦帯橋も行く事は行った
でもさっぱり忘れています ^^

禅寺まわり 私もやりたくなりました
旅ごころがでますね~ 

2017/09/29 (Fri) 22:34 | さくら | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック