FC2ブログ
2018_03
20
(Tue)21:40

薔薇専門家の講演会&お食事会@ジェームス邸




城南宮のしだれ梅のレポートの次は

中国観音巡りの事を書かないといけないのですが、

お寺の事を調べるのに時間がかかるので、

先に、その翌日に行ってきた

ひょうごローズクラ春のイベントで、

神戸垂水区にあるジェームス邸に行ってきたことを記録しておきます。








ジェームス邸入り口


今月の15日、バラ友のSさんとふたりで

ひょうごローズクラブのランチ&講演会に参加しました。








正門左横の通用門


神戸の西部に外国人専用の住宅地

ジェームス山を開発したジェームス氏の自宅です。








正門からエントランスへのアプローチにある庭は、

和風なんですね~

彼は、神戸で生まれ育った英国人貿易商だったそうです。








リビングルーム








エントランスから2階に通じる階段








素晴らしいステンドグラス








拡大してみました。








寝室・ゲストルーム


現在は個人客用のレストランになっています。








もうひとつの寝室・ゲストルーム


予約客がいるのでしょうか、

綺麗にテーブルセッティングがされています。








暖炉の上の可愛いお花








泰山タイル

展望塔に上がった時、

床のタイルが素晴らしかったので、

思わず写しましたが、

京都を発祥の地とする池田泰山の

泰山製陶所で制作されたものだそうです。








展望塔から下を見ると、ガラス張りの建物が見えます。

これは、チャペルなのでしょう。

そういえば、先日行ってきた北山モノリスにも

ガラス張りのチャペルがありましたが、

今の流行りなのかしら???








屋外プール


眼前の海・瀬戸内海から海水を引き込んでいましたが、

阪神淡路大震災で被災し、

プールの床に亀裂が入った為、

プールとして機能しなくなり土を入れて埋められました。


プールの深さは、

深い所で5mあったそうです。








お洒落なプールの傍の水飲み場(?)








東 屋

ジェームス氏によって建てられた

唯一の和風建築








ジェームス邸の本館








地下のバーラウンジ








ここの床にも泰山タイル


泰山タイルは、那須の御用邸、甲子園ホテル

綿業会館などにも使用されているそうです。








地下のビリヤード







ジェームス邸を見学した後、

本館に隣接するバンケット棟で

ローズブリーダー青木宏達氏のお話

'夜来香'作出者が見せる現場の風景

・・・優良苗が生まれるまで・・・


香りのバラとして名高い'夜来香'の作出者の青木さんに、

美しいバラの育て方についてお話しして頂きました。








その後、フレンチの昼食

目と舌の両方で楽しませて頂きました。






にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

ご訪問ありがとうございます。

帰りがけに応援ポチをしていただけたら

励みになりますので嬉しいです。


スポンサーサイト



コメント

リラさんリラさん
私、リラさんが疲れちゃったってかいたからって
ヘソ曲げてませんよ。
楽しい内容の方が読む人も楽しいのに調子に乗って悪いことばっかりかいちゃったな~~~って反省したんです。
皆さんには応援してもらって感謝してるの。
きっとリラさん気にしちゃったなって・・・イヤな思いは私だけじゃないんだね~~~
こちらこそゴメンナサイ
いつもいつもありがとう
プッツン来たらまた書くぞぉーーーー  エヘヘ

2018/03/21 (Wed) 22:39 | odetto | 編集 | 返信

ジェームズ邸すごい
世の中にはお金持ちっているんだな~~~
リラさんのお宅もステキでいいな~~~
でも・・・私が住んだらまずお庭は全滅だ・・・

2018/03/21 (Wed) 00:54 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック