2011_04
14
(Thu)20:45

オランダ&ベルギーへの旅・・・Part 5




ベルギー・アントワープ

フランダースの犬のお話で有名な場所ですよね。



メタボの現地ガイドさんの後について行って

観光散策です。




アントワープー1.jpg

ノートルダム大聖堂が正面に見えます。



14世紀中ごろから

約170年の歳月をかけて建設された

ベルギーで1番大きなゴシック教会です。



向かって右側の塔が低いのは、

途中で予算が無くなったからだそうです。




アントワープー2.jpg

精肉業者のギルドハウス



重厚な建物ですよね。

16世紀に建てられた後期ゴシック建築だそうです。

現在は、古代楽器の博物館になっています。




アントワープー3.jpg

ギルドハウスの壁の聖母子像



宗教改革の後、

オランダがプロテスタントを選んだの対して、

ベルギーは、カソリックを選びました。



質素・禁欲精神を叩き込まれたオランダ人は、

外食もあまりしないので、

レストランや食文化が発達しなかったそうです。



それに比べて、カソリックを選んだベルギーでは、

美食文化が栄えて、

ビール、チョコレート他

美味しい食べ物がいっぱいあります。




アントワープー4.jpg

マルクト広場



ここは、アントワープ観光の起点です。

この馬車を引いている馬、

縫いぐるみみたいで可愛いよね(*^_^*)



正面の建物は、ルネッサンス建築の市庁舎

豪華な建物で、ひときわ目を惹きます。

その前にあるのがブラボー噴水




アントワープー5.jpg

広場を取り囲むギルドハウス

様々な装飾が施されています。



建物の背が高いので、

カメラに収まりきらないわ(^_^;)




アントワープー6.jpg

ちょっと横道に入りました。

ここから大聖堂が見えますよ。

街のシンボルです。




アントワープー7.jpg

くっ付いた建物の裏側は、

可愛い中庭になっているんですよ。



ベルギー人のお家の中は、

とっても素敵なんですって!

1度覗いてみたいな~~~☆ミ




アントワープー8.jpg

水仙とムスカリの寄せ植え



丁度水仙の季節だったみたいで、

道の交差点等、あちらこちらで見かけました。




アントワープー9.jpg

この建物のコーナーにもマリア様が…




アントワープー10.jpg

ノートルダム大聖堂の入り口

ネロが大感激した

ルーベンスの絵に会いに行きます。




アントワープー11.jpg

中には、沢山の素晴らしいステンドグラス

夕日に照らされて輝いています。



アントワープー12.jpg

聖母子像



この優雅な素晴らしい像は、

14世紀の作品ですが、

19世紀になってから個人からの寄付によって、

この教会に置かれるようになったとの事です。




アントワープー16.jpg

樫の木で出来た説教壇

自然主義バロックの素晴らしい彫刻です。




アントワープー18.jpg

聖母被昇天・ルーベンス



遠くからしか写せなかったのですが、

下のキリスト昇架、キリスト降架と並んで、

ルーベンスの最高傑作3連作のひとつです。




アントワープー14.jpg

ルーベンスのキリスト昇架




アントワープー15.jpg

ルーベンスのキリスト降架



アニメ・フランダースの犬の最終回では、

アントワープ大聖堂にたどり着いたネロとパトラッシュが、

ルーベンスの絵画の前で静かに力尽きるシーンが描かれています。




アントワープー17.jpg

売店の入り口の左下に、

こんなステンドグラスが…

日本人の寄贈だそうです。




rose.gif




チューリップ@キューケンホフ公園の温室

今回も赤系のチューリップです。


T-19.jpg




T-17.jpg




T-29.jpg




T-16.jpg




T-18.jpg




T-21.jpg




毎回、温かいコメントをありがとうございます。

とても嬉しく拝見させて頂いています。



今週の土・日曜日は、

あわじオープンガーデンが開催されます。

「Garden 東の谷」も参加していますので、

当分忙しい日が続きます。



コメントのお返事と、ご訪問は、

もう少しの間出来そうにもありません。

ご無礼をお許しくださいね。











スポンサーサイト

コメント

オランダ&ベルギーへの旅・  

りらさんこんにちは。旅行にご一緒しました神戸シスターズです。
旅行記を楽しく見せて頂いております。写真も沢山良いのが撮れていますね(*^_^*)
昨日、小グループで週一集まっている趣味の型染め教室で、旅行のお話ついでにネットを見れる方達には、
素敵なブログなので紹介しました。
旅行の追体験ができて色々思い出します。パワフルでお若いりらさんに乾杯。

2011/04/20 (Wed) 08:34 | 神戸シスターズ | 編集 | 返信

Re:オランダ&ベルギーへの旅・・・Part 5(04/19)  

何て素敵な街並みでしょうね~
ため息 フ~♪

ステンドとルーベンスを見に行きたいわ
ヨーロッパの 絵画を見る旅に
憧れます~

2011/04/20 (Wed) 08:30 | めい-chan | 編集 | 返信

Re:オランダ&ベルギーへの旅・・・Part 5(04/19)  

こんばんは。

芸術的な素晴らしい建築物の写真が満載でとても楽しめました。
フランダースの犬のラストシーンは何度見ても悲しいですね。
馬車を引く馬がとてもかわいいですね。
今回のチューリップの写真もとても綺麗でした。

Re:オランダ&ベルギーへの旅・・・Part 5(04/19)  

フランダースの犬は、子どもの時も悲しかったですが
アニメのを見てももう、号泣でした。
考えるだけどももう~~~

高校の同級生が、ベルギー人と結婚したっけ・・・
しかし、ヨーロッパの町並みを見る度に
あぁ、違う文化だなぁって思いますね。

2011/04/20 (Wed) 01:44 | clara1990 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック