2011_11
12
(Sat)08:11

車窓の景色 アメリカ西部の大自然




今回の旅行では、殆どがバス移動。

毎日、東京・大阪間位の距離を走りました。



最初、最終予定表を見た時に、

初めて、その走行距離を知り、

ちょっと心配していたのですが、

アメリカの道は広くて、殆ど真っ直ぐ。

車窓の景色も素晴らしかったので、

それが危惧に終わったのが、嬉しい誤算でした。






1.jpg


広い砂漠の中のまっすぐに伸びた道路を、






2.jpg


次の目的地まで延々と走り続けました。






3.jpg


時折、百両位連結した貨物列車が横を通っていきます。






4.jpg


左右に、沢山の風力発電の風車も見かけました。






5.jpg


私は、砂漠というと砂ばかりだと思っていましたが、






6.jpg


乾燥に強い草(回転草や山ヨモギ等)や

低いブッシュも生えていました。






7.jpg


ガイドさんがかけてくれたオールディーズを聞きながら、






8.jpg


若い頃憧れていたアメリカに、

今来ているんだ・・・って、






9.jpg


感慨ひとしおでした。






10.jpg


60年代のポップソングは、

アメリカの歌に日本語の歌詞を付けたものが多かったし、






11.jpg


TVドラマも、アメリカものが沢山ありました。






12.jpg


前回書いたルート66の他、

パパは何でも知っている、ベン・ケーシー、ペリー・メイスン、

ローハイド、77サンセット・ストリップ等々

数え上げたらきりがありません。






13.jpg


大きな自家用車に大きな冷蔵庫、

冷蔵庫から出す牛乳の入れ物だって巨大でした。

その頃の日本は、一合入りの牛乳瓶でしたから…






14.jpg


高校生だって自家用車を運転して

デートなるものをするのです。



凄いな~って思ったものでした。






15.jpg


その頃は、アメリカなんて遥か遠い国。






16.jpg


憧れのハワイ航路という歌が流行ったり、






17.jpg


トリスを飲んでハワイへ行こうっていう

コマーシャルがあった位、






18.jpg


ハワイでさえも憧れの土地でした。






19.jpg


それから半世紀。






20.jpg


状況は、すっかり変わりました。






21.jpg


海外旅行は、誰でも簡単に行けるようになったし、






22.jpg


日本も豊かになり、

自家用車も大きな冷蔵庫も持てるようになりました。






23.jpg


今の高校生の男女交際は、

ちょっと目に余るものがありますが・・・






24.jpg


モニュメントバレーに行く途中、






25.jpg


そこが舞台になった駅馬車のDVDをかけてくれましたが、







26.jpg


父が西部劇ファンだったので、

昔見たことがある映画だったし、






27.jpg


素晴らしい景色が気になって

途中から見るのを諦めました。






28.jpg


又、ラスベガスに行く途中、






29.jpg


オーシャンズ11も上映されましたが、





30.jpg


これも、以前見たこともあって、






31.jpg


やっぱり、殆ど見ないで、景色を眺めていました。






32.jpg


それ位、雄大で素晴らしく、






33.jpg


何時間見ていても見飽きないのです。





下の4枚の画像は、

ディズニー映画のカーズから拝借しました。






3.jpg



改めて見てみると、






4.jpg


ホントに、こんな感じだったんです。






5.jpg


この絵の方が、どれだけ広かったのか、

お分かり頂けると思います。






6.jpg


そして、巨大な岩々も・・・






34.jpg


途中、トイレ休憩に立ち寄った旧バーストウ駅

マクドナルドが入っていましたが、






35.jpg


電車が食堂になっていて、何とも可愛い!

昔、カナダに行った時、

やはり電車が食堂になっているビクトリア・ステーションで、

ステーキを食べたのを思い出しました。






36.jpg


延々と真っ直ぐ続く道。

バスのドライバーさんは、眠くならないのかしら?



この果てしない広さがカメラに写せないのが残念です。





37.jpg


日帰りのオプション旅行で、

サンディエゴとメキシコのティファナへ行ったのですが、






38.jpg


その時のロサンジェルスに帰る時の日没



次回に、ロサンジェルスとサンフランシスコの写真を載せて、

今回の旅行記を終わりたいと思います。







スポンサーサイト

コメント

elmo3950さん  

>すごい広いって思います。だって片側4車線ですものね。
>回転草って西部劇には付き物の草だったり、どこまでも続く道!そうそう、私は奥様は魔女のサマンサのお台所が憧れでした。
-----
回転草って西部劇には付き物の草だったのね。
知りませんでした…(^^ゞ

アメリカのお台所は、ホントに憧れでしたよね。
今でも、たまに映画なんかで見ると、
大きなアイランドカウンターがあったりして、
やっぱり憧れかも・・・

2011/12/01 (Thu) 21:53 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

すごい広いって思います。だって片側4車線ですものね。
回転草って西部劇には付き物の草だったり、どこまでも続く道!そうそう、私は奥様は魔女のサマンサのお台所が憧れでした。

2011/12/01 (Thu) 19:55 | elmo3950 | 編集 | 返信

気ままなアンさん  

>雄大なアメリカ西部の旅行でしたね!
>日程の都合で行けなかったので、とても興味深く見させて頂きました。
>モニュメントバレーは懐かしいブロンソンのマンダムのCMですね!
>本当に昔のTVドラマ、憧れのアメリカでしたね~
>(パティデューク・ショーとか夢中になって観てました)
>奥さまは魔女の大きなシステムキッチンなんて夢でしたね。

>楽しい旅行記ありがとう♪
-----
マンダムのCMは、ご存じの方がおおかったのだけど、
ルート66は、殆どの方がご存じなかったんです。
歳の差を感じました(苦笑)

ドラマに出てくるキッチンって、ホントに憧れでしたよね。

アメリカ西部、機会があったら是非いらして下さいね。
考え方ら変わりますから…

2011/12/01 (Thu) 19:00 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

ロゼffさん  

>こんにちは^^

>カメラが手放せなかったと伺っていましたが
>この素晴らしい風景が続くと納得しますよ(*^_^*)

>大自然の中、長距離の移動のお疲れも無く
>楽しまれたのが伝わってきます。

>アメリカの本土には行ったことが無いのですが
>二十歳の頃、友達と行ったハワイの香りが
>外国だな~って感じたのを思い出しました^^
>アメリカは憧れでしたよね^^
-----
50年前は、外国というとアメリカの事でした。
ハリウッド映画にTVドラマ、ポップソング、
周りには、アメリカのものがいっぱい!

でも1ドルが360円もしたので、
絵本一冊でも、とっても高くて、友人が持っていたのを、
羨ましく思ったものでした。

2011/12/01 (Thu) 18:56 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

ROUGEさん  

>素晴らしい景色の写真を拝見しながら
>リラさんの時代のアメリカへの思い・・・

>私たちの世代だとアメリカは数ある国の1つで
>海外旅行の行き先も別にアメリカじゃなくても良くて
>選択肢の1つでしかないけれど
>「いつかは行ってみたい憧れの国」だったのですね。

>そこに行けた感激が凄く伝わって来ました(笑)
>うちの母も生きていたらアメリカ行きたかったかな・・・
-----
実は、今までにハワイとフロリダのディスニーワールドへは行ったことがあったのです。
その時は、他の海外旅行と同じような感じでした。

今回、まさかこんな風に感じるとは夢にも思っていませんでした。
多分、「ルート66」が原因かな???

2011/12/01 (Thu) 18:51 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Mrs. Lindaさん  

>だだっ広いアメリカ大陸のほんのはじっこだけですが、
>それでもこんなに広いのですから・・・・・

>私の若い頃はアメリカは夢の国。光輝いていました。ハリウッドの映画を観て、それがアメリカと思い込んでいたものです。

>見慣れた景色も、こうして見ると新鮮に感じます。
>電車のマクドナルドは、ラスヴェガスに行く度に寄ってますよ。家からヴェガスまで、真面目に走ると4時間ですが、
>それでも日本の物差しで計ると相当な距離になるのですね。


>フーヴァー・ダムがちょこっと写っていますね。
>湖の名はミード湖。 水面が下がって、白い岩肌が露出しています。以前より良くなっているとはいえ、まだ水位が下がったままです。 温暖化でコロラドに降る雪が減っているため、雪解け水が少なくなっているのです。

>Rillaさんは今回は随分と走り回ったのですねー。
-----
ここは、リンダさんのテリトリー。
あのマクドナルドは、よく行かれるのですね。
そうです。セドナからラスベガスに行く途中にあったと思います。

フーヴァー・ダムとミード湖、そうそう、ガイドさんがそうおっしゃってました。

いっぱい写真を撮ったので、何が何だか分からなくなっていたのです。
教えてくださってありがとうございます。

長い距離を走っても、日本の様には疲れないのですね。
大発見しました^^

イエローストーン他、今回行けなかった所には、
機会があればぜひ行きたいと思っています。


2011/12/01 (Thu) 17:40 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

odetto1993さん  

>ず~~~~っと一緒に、バス旅行した気分。
>30年ほど前に、中国に行った時も、広すぎて
>あちらはほとんど同じ景色で、ちょっと飽きちゃったのを思い出しました。
>アメリカかぶれでしたよね、当時はみんな。
>まだ幼かった私も、大きい姉達の影響で、一緒にドラマを
>見たものです。
>日本語上手だって思ってました。
>ララミー牧場や、ローハイドはうっすら覚えています。
>奥様は魔女は大好きでした。
-----
ずっと同じ景色で飽いちゃいましたか?
実は、夫もそうだったみたいで、
バスの中で寝ていました(苦笑)

ララミー牧場や奥様と魔女も懐かしいですよね。

ララミーー牧場のジェス役の人が初来日した時は、
もの凄いフィーバーでした。

関空で出国審査を終えて、搭乗ゲートに行く途中、
サマンサタバサのお店があるのだけど、
その前を通る時、何時も思い出します。

2011/12/01 (Thu) 17:35 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

雄大なアメリカ西部の旅行でしたね!
日程の都合で行けなかったので、とても興味深く見させて頂きました。
モニュメントバレーは懐かしいブロンソンのマンダムのCMですね!
本当に昔のTVドラマ、憧れのアメリカでしたね~
(パティデューク・ショーとか夢中になって観てました)
奥さまは魔女の大きなシステムキッチンなんて夢でしたね。

楽しい旅行記ありがとう♪

2011/12/01 (Thu) 16:09 | 気ままなアン | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

こんにちは^^

カメラが手放せなかったと伺っていましたが
この素晴らしい風景が続くと納得しますよ(*^_^*)

大自然の中、長距離の移動のお疲れも無く
楽しまれたのが伝わってきます。

アメリカの本土には行ったことが無いのですが
二十歳の頃、友達と行ったハワイの香りが
外国だな~って感じたのを思い出しました^^
アメリカは憧れでしたよね^^

2011/12/01 (Thu) 15:50 | ロゼff | 編集 | 返信

ああ、そうなんですね  

素晴らしい景色の写真を拝見しながら
リラさんの時代のアメリカへの思い・・・

私たちの世代だとアメリカは数ある国の1つで
海外旅行の行き先も別にアメリカじゃなくても良くて
選択肢の1つでしかないけれど
「いつかは行ってみたい憧れの国」だったのですね。

そこに行けた感激が凄く伝わって来ました(笑)
うちの母も生きていたらアメリカ行きたかったかな・・・

2011/12/01 (Thu) 12:55 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

だだっ広いアメリカ大陸のほんのはじっこだけですが、
それでもこんなに広いのですから・・・・・

私の若い頃はアメリカは夢の国。光輝いていました。ハリウッドの映画を観て、それがアメリカと思い込んでいたものです。

見慣れた景色も、こうして見ると新鮮に感じます。
電車のマクドナルドは、ラスヴェガスに行く度に寄ってますよ。家からヴェガスまで、真面目に走ると4時間ですが、
それでも日本の物差しで計ると相当な距離になるのですね。


フーヴァー・ダムがちょこっと写っていますね。
湖の名はミード湖。 水面が下がって、白い岩肌が露出しています。以前より良くなっているとはいえ、まだ水位が下がったままです。 温暖化でコロラドに降る雪が減っているため、雪解け水が少なくなっているのです。

Rillaさんは今回は随分と走り回ったのですねー。

2011/12/01 (Thu) 10:25 | Mrs. Linda | 編集 | 返信

ブルーミント5さん  

>久しぶりに来て見たら・・アメリカ大陸の旅!!

>始めから読んで来ました。素適ですね~。
>何より・・行動力に驚きです。

>なんだか、すっごく刺激を受けました。
>「自分の身体と心」を動かすのは自分だけなんですよね。
>私も「自分の身体と心」をどこかに連れて行ってあげたくなりました。

>明日の旅行記も楽しみにしています♪ 
-----
お久しぶりです♪
ミントさんの素敵なブログ、何時も拝見するのを楽しみにしています。
読み逃げも多いのですが…(^^ゞ

今回の旅行は、今まで見たことのないような大自然に触れ、
いろいろと考えることの多い旅でした。

ただ、お花にはあまり出会えませんでしたが…

2011/12/01 (Thu) 08:03 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

ず~~~~っと一緒に、バス旅行した気分。
30年ほど前に、中国に行った時も、広すぎて
あちらはほとんど同じ景色で、ちょっと飽きちゃったのを思い出しました。
アメリカかぶれでしたよね、当時はみんな。
まだ幼かった私も、大きい姉達の影響で、一緒にドラマを
見たものです。
日本語上手だって思ってました。
ララミー牧場や、ローハイドはうっすら覚えています。
奥様は魔女は大好きでした。

2011/12/01 (Thu) 01:34 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

久しぶりに来て見たら・・アメリカ大陸の旅!!

始めから読んで来ました。素適ですね~。
何より・・行動力に驚きです。

なんだか、すっごく刺激を受けました。
「自分の身体と心」を動かすのは自分だけなんですよね。
私も「自分の身体と心」をどこかに連れて行ってあげたくなりました。

明日の旅行記も楽しみにしています♪ 

2011/11/30 (Wed) 22:42 | ブルーミント5 | 編集 | 返信

えてがみっ子さん  

>風車も貨物列車も
>壮大で 心も広々します。

>今日は、一日中
>頭痛がひどくて・・・・

>健康でいないと
>とこへも行けませんね。
-----
最近のお天気は、暑かったり寒かったり、蒸し暑かったりと、
とても不順ですものね。

きっと、お身体がびっくりしているのでしょうね。

私のブロ友さんで、体調を崩されている方が多いです。
お大事になさってくださいね。

2011/11/30 (Wed) 22:13 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

めい-chanさん  

>+。:.゜こんばんゎヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

>なんかもう~素敵過ぎて 絶句!!
>写真で見たことのある
>あのまっすぐの道を走られたんですね~
>ほんと 半世紀前には
>想像もしていない様なことですわ
>素晴らしい風景をありがとう~(^O^)/
>次も楽しみにしてます♪~
-----
他の国に行った時は、こんな感情はなかったのだけど、
今回だけは、青春時代を思い出して、感慨ひとしおでした。
50年前のアメリカは、夢の国でしたから・・・

2011/11/30 (Wed) 22:11 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

himari316さん  

>\(☆^〇^☆)/ こんばんは

>ちょうどパソコン開いてたので早く訪問できました。

>わー今日もたくさんの写真がずらっと・・・
>どれも青い空が印象的でした。
>雲も見る景色で違いますね。
>砂漠ってこうなってるんですね。

>色々勉強にもなります。
>たくさん見せて頂いてありがとうございました。
-----
凄くたくさんの写真を載せちゃったのだけど、
毎日毎日移動の時、こんな風景だったことを知って欲しかったのです。

ただ、あまり沢山の写真を撮りすぎたので、
どこへ行く時の風景だったのかはわかりません(^^ゞ

2011/11/30 (Wed) 22:09 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

風車も貨物列車も
壮大で 心も広々します。

今日は、一日中
頭痛がひどくて・・・・

健康でいないと
とこへも行けませんね。

2011/11/30 (Wed) 19:51 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

+。:.゜こんばんゎヽ(´∀`)ノ .:。+゜。

なんかもう~素敵過ぎて 絶句!!
写真で見たことのある
あのまっすぐの道を走られたんですね~
ほんと 半世紀前には
想像もしていない様なことですわ
素晴らしい風景をありがとう~(^O^)/
次も楽しみにしてます♪~

2011/11/30 (Wed) 18:16 | めい-chan | 編集 | 返信

Re:車窓の景色 アメリカ西部の大自然(11/30)  

\(☆^〇^☆)/ こんばんは

ちょうどパソコン開いてたので早く訪問できました。

わー今日もたくさんの写真がずらっと・・・
どれも青い空が印象的でした。
雲も見る景色で違いますね。
砂漠ってこうなってるんですね。

色々勉強にもなります。
たくさん見せて頂いてありがとうございました。

2011/11/30 (Wed) 17:08 | himari316 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック