2011_12
11
(Sun)13:25

玉青館の美術鑑賞バスツアー

 
line-Xmas.gif


Christmas countdown banner




昨夜の皆既月食

ご覧になりましたか?



月食のはじめから終わりまでを、

全国で観測できる皆既月食は11年ぶり。



お月様は、頭の真上。

寒かったので、外には出ないで、

窓から上半身を乗り出してのお月見でした。




ͤ




では、ちょっと前のお話です。



先月のしまなみ海道旅行の後、

一緒に行った友人達は、

我が家で2泊して帰って行ったのですが、、

その翌日には、

既に私の予定が待っていました。



玉青館友の会の美術見学会です。

最初に行ったのは、

姫路市書写の里・美術工芸館



1.jpg


大正から昭和にかけて活躍された画家達の作品です。






2.jpg


ここに来たのは初めて。

和風モダンの素晴らしい建物です。





1.jpg


パンフレット



会館内は撮影禁止。

下の画像は、

パンフレットの裏側をスキャンしたものです。






1.gif

竹久夢二

港屋絵草紙店(木版画)






3.gif

松本かつぢ

みずうみのほとり(原画)






4.gif

蕗谷虹児

お留守番(原画)






5.gif

高畠華宵

南国の唄(原画)






6.gif

山村耕花

踊り(木版画)



この他に、

中原淳一、伊藤深水、岩田専太郎などの絵もありました。



少女雑誌に出てくる

夢見る美少女やモダンな風俗の絵は、

私の少女時代、

憧れを持った目で眺めていました。



絵が好きだった私は、

よく真似て描いたものでした。




ͤ




昼食後、次に行ったのは、

兵庫県立歴史博物館でした。



3.jpg


四代浮世絵師展です。



1878年パリ万博の時には

既にジャポニスムは一大ムーブメントになっていました。

日本画の自由な平面構成による空間表現や、

浮世絵の鮮やかな色使いは、

当時の画家に強烈なインスピレーションを与えたのです。



以下は、同じくパンフレットの裏側から






a.jpg

葛飾北斎

冨嶽三十六景 凱風快晴






b.jpg

東洲斎写楽

四世松本幸四郎の山谷の肴屋五郎兵衛






c.jpg

歌川広重

即興かげぼし尽し






d.jpg

歌川広重

名所江戸百景 大はしあたけの夕立



ゴッホが模写した浮世絵として、

あまりにも有名です。






ゴッホ.jpg

ゴッホの模写



ゴッホは、日本に凄く憧れていて、

アルルに住み着いた時、

そこが彼のイメージの中の日本に、

そっくりだと思ったそうです。






e.jpg

喜多川歌麿

青楼十二時 亥の刻



見学後、

印象派時代の画家たちが、

これらの浮世絵を見ながら、

遥か彼方の日本に、

どんな思いを馳せたのか考えながら、

次の見学先に向かいました。



***** つづく *****











「東北関東大震災」支援クリック募金

1クリックで協賛会社から1円募金されます







スポンサーサイト

コメント

ふーちろ226さん  

>ゴッホの模写した絵を見たのは初めてです。
>ゴッホが日本に訪れていたら・・・と思うと面白いですよね。
>そんなフィクションの映画の製作誰かしてくれないかな~(笑

ゴッホが弟のテオに書いた手紙を見ると、
アルルに来て、やっと日本を見つけたって書いてあるんですよ。
浮世絵を見て、どんな日本を想像していたのでしょうね。


>リラさん、カサブランカのお食事美味しそうですね。
>リラさんが紹介してくれるご飯を見て、
>いつもゴックンしていますよ~♪ 
-----
カサブランカのお食事の味は、何時行っても裏切られません。
もっと近かったら・・・って、いつも思います。

2011/12/12 (Mon) 16:40 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

himari316さん  

>おはようございます♪

>とても落ち着いた素敵な建物ですね。
>私は美術には疎い方ですが優しい絵は
>心が洗われて好きです。
>秋に行ったいわさきちひろ美術館はよかったわ。
-----
いわさきちひろの絵もいいですよね♪
それから、星野富弘の絵も大好き~~~☆彡

素敵な絵がいっぱいありますよね(*^。^*)

2011/12/12 (Mon) 16:36 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

odetto1993さん  

>すごくステキな美術館ですね!!
>知らない所がまだまだいっぱいあるなぁ~~
>少女の絵は、私の頃にはもうありませんでしたが
>中原順一の絵は、色鉛筆の箱には必ずと言っていいほど
>ついていましたね。
>私の小さい頃は、水森亜土が大流行でした。
-----
亜土ちゃん、懐かしいですね^^
舌足らずの話し方で、TVにもよく出ていましたよね。
それから、帽子の女の子キャラクター「ホリー・ホビー」 もあったでしょう?

どちらも長女が好きでした。

私は、ベルばらやキャンディ・キャンディの絵を真似て描いて楽しんでいました^^

2011/12/12 (Mon) 16:34 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:玉青館の美術鑑賞バスツアー(12/11)  

ゴッホの模写した絵を見たのは初めてです。
ゴッホが日本に訪れていたら・・・と思うと面白いですよね。
そんなフィクションの映画の製作誰かしてくれないかな~(笑

リラさん、カサブランカのお食事美味しそうですね。
リラさんが紹介してくれるご飯を見て、
いつもゴックンしていますよ~♪ 

2011/12/12 (Mon) 12:12 | ふーちろ226 | 編集 | 返信

Re:玉青館の美術鑑賞バスツアー(12/11)  

おはようございます♪

とても落ち着いた素敵な建物ですね。
私は美術には疎い方ですが優しい絵は
心が洗われて好きです。
秋に行ったいわさきちひろ美術館はよかったわ。

2011/12/12 (Mon) 08:11 | himari316 | 編集 | 返信

Re:玉青館の美術鑑賞バスツアー(12/11)  

すごくステキな美術館ですね!!
知らない所がまだまだいっぱいあるなぁ~~
少女の絵は、私の頃にはもうありませんでしたが
中原順一の絵は、色鉛筆の箱には必ずと言っていいほど
ついていましたね。
私の小さい頃は、水森亜土が大流行でした。

2011/12/12 (Mon) 00:58 | odetto1993 | 編集 | 返信

えてがみっ子さん  

>金沢にも
>夢二館があります。

>小規模ですが
>温泉街にあり いいところです。
-----
金沢にあるんですね。

夢二美術館は、全国のあちこちにありますよね。
それだけ人気が高いのでしょう!

今度金沢に行った時に、覗いてみたいな~

2011/12/11 (Sun) 22:29 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:玉青館の美術鑑賞バスツアー(12/11)  

金沢にも
夢二館があります。

小規模ですが
温泉街にあり いいところです。

2011/12/11 (Sun) 21:51 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

ロゼffさん  

>こんにちは^^

>美術館めぐりに姫路までバスツアーに行かれていたのですね。
>竹久夢二いいですね~
>ロマンがあって好きです^^

>徳島でのお食事、とても美味しそうで
>今度足を伸ばして行ってみたくなりましたよ^^
>楽しい時間を過ごされたのが伝わってきます(*^_^*)
-----
姫路で三ヶ所の美術館めぐりをしたんですよ。

淡路から近いようで遠い姫路。
バスで効率よく見学出来て楽しかったです^^

カサブランカ、何時行っても裏切らないお味です。
但し、ウエディング等で全館貸切の日があるので、
行かれる前に要チェックです。

2011/12/11 (Sun) 21:28 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

dreamroseさん  

>こんにちは~
>美術めぐりの旅におでかけだったのですね。
>夢二は私も若い頃ちょっと好きでした。
-----
夢二の憂いを含んだ瞳は、魅力的ですよね。

私は、少女時代、女の子の絵ばかり描いていたのよ。
挿絵画家になりたかった昔を思い出しました^^

2011/12/11 (Sun) 21:23 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:玉青館の美術鑑賞バスツアー(12/11)  

こんにちは^^

美術館めぐりに姫路までバスツアーに行かれていたのですね。
竹久夢二いいですね~
ロマンがあって好きです^^

徳島でのお食事、とても美味しそうで
今度足を伸ばして行ってみたくなりましたよ^^
楽しい時間を過ごされたのが伝わってきます(*^_^*)

2011/12/11 (Sun) 17:26 | ロゼff | 編集 | 返信

Re:玉青館の美術鑑賞バスツアー(12/11)  

こんにちは~
美術めぐりの旅におでかけだったのですね。
夢二は私も若い頃ちょっと好きでした。

2011/12/11 (Sun) 16:30 | dreamrose | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック