2012_02
04
(Sat)23:17

蘭展のランの花いろいろ(Part3)

 
leaf-line


明日から又忙しくなるので、

今日は、2回更新します。



ランの花を、もう少しご紹介しますね。






2.jpg


奇跡の星の植物館へ入って直ぐの左側。

古いベッドのスプリングを使った蘭の飾りが

お出迎えしてくれています。



今回は先ず、

パフィオペディラムです。






c-1.jpg


パフィオ部門で1位になった蘭

優しい雰囲気のお顔をしていますね。






c-4.jpg


で、お顔というと、これ

中に小さな可愛いお顔が見えるでしょう?






c-2.jpg


ここのボランティア仲間のひとりが、

ヒゲ男爵って名づけました^^







c-9.jpg


花の一部(唇弁)がウツボカズラのように

袋状になっていますが、






c-3.jpg


勿論虫を食べるのではなくて、






c-5.jpg


そこに入った虫が一方向からしか出られなくなっていて、

出る時に受粉するようになっているのです。






c-6.jpg


花が開かなくて、

こんな蕾のままのもあります。



これらはみんな、蘭コンテスト会場に展示されています。

立ち番の時、いろいろと眺めていると、

最初は、上位入賞の豪華なランに目が行っていたのですが、

そのうち、こういうのがいいな~って思うようになりました。




*******




その他の蘭いろいろ

名前を聞かないでね(汗)



d-1.jpg






d-2.jpg






d-3.jpg






d-4.jpg






d-5.jpg






d-6.jpg






d-7.jpg






d-8.jpg






d-9.jpg






d-10.jpg






d-11.jpg







「東北関東大震災」支援クリック募金


昨年末で終了したと報告されていた1円募金は、

又始まっていますので、引き続きご協力をお願いいたします。







スポンサーサイト

コメント

odetto1993さん  

>よくよく見ると、こんなにユニークなお顔なのですね。
>みんな顔があるように見えて来ちゃった。
>しゃべり出しそうです。
-----
そうなんです♪
夜になって、温室に誰もいなくなったら、
きっとみんなでおしゃべりをしているのでしょうね^^

「あのオジサンは、バラに詳しそうだ」とか、
「あのオバサンは、お行儀が悪いわね」だとか・・・

2012/02/06 (Mon) 14:52 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:蘭展のランの花いろいろ(Part3)(02/04)  

よくよく見ると、こんなにユニークなお顔なのですね。
みんな顔があるように見えて来ちゃった。
しゃべり出しそうです。

2012/02/06 (Mon) 02:12 | odetto1993 | 編集 | 返信

えてがみっ子さん  

>先日の鳥の話

>とっとの部屋 でした・・・あわてんぼうでごめんなさい。

>お取り寄せしてみてください。
-----
ありがとうございます。
早速先ほど注文しました。
から揚げはチキンカツも気になったのだけど、
一応ひなどり、親鳥、各3本ずつの分にしました。

届くのが楽しみだわ~~~☆彡

2012/02/05 (Sun) 19:27 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

ふーちろ226さん  

>そういえば、リラさんはスプリングフラワーアートはいつから開始ですか?♪
>もう少し暖かくならないと作業も大変ですよね。

>蘭って筋のような色が入っているのが苦手です。
>コワイ感じがしちゃうんですよ(´Д`。)
>ヒゲ男爵と下から3枚目のが特に・・・

>リラさんは生け花習いに行かなくても
>十分いつも素敵な生け方されてるのにって思います。
>たくさん習い事してるし、植物館のボランティアさんもしてるのに~ヾ(^▽^)

>私が行った一鶴は、最初がたぶん娘さんが行った本店です。
>駅の裏あたりにあって、居酒屋みたいな雰囲気の所でしょ?
>2回目は、丸亀駅から遠くないところで中府店です。
>ここは大きかったですよ。
>私のお母さんも一緒に行ったのですが、美味しいって喜んでました♪
-----
スプリングフラワーアートって、
もしかして春のオープンガーデンの事かしら?
それだったら、今年は5月19,20日に参加します。

良かったら見に来てねって言いたいところだけど、
ちょっと遠すぎますよね。

生け花は、今まで自己流で生けていたので、
基本は習っておいた方がいいと思ったのよ。
でも、先生が言われるように生けるのは、
結構難しいです(^^ゞ

一鶴の丸亀本店は、商店街の中にあったっていってました。
後から出来た支店の方が、広くて綺麗なんでしょうね。

ブロ友のえてがみっ子さんに、
楽天の「とっとの部屋」の骨付き鳥の方が、
一鶴のより、安くてお味もあっさりしてていいって聞いたので、
早速今日注文しました(^^)v

2012/02/05 (Sun) 19:24 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

elmo3950さん  

>どの蘭も個性的ですね。
>あの壺は、一方向からしか出れないことで受粉の助けになるって事なんですね。メモメモ

そうそう。
蘭の花も、よく知ると、いろいろと面白いです。
今日も終日立ち番に行ってきて、いろんなランを眺めていました。


>黄色のダンスしているみたいな蘭はオンシジユウムかしら。
-----
はい、黄色の蘭と、黄色に斑点が入っているもの、
両方ともオンシジュームです。

2012/02/05 (Sun) 19:11 | Rilla-my-rilla | 編集 | 返信

Re:蘭展のランの花いろいろ(Part3)(02/04)  

先日の鳥の話

とっとの部屋 でした・・・あわてんぼうでごめんなさい。

お取り寄せしてみてください。

2012/02/05 (Sun) 15:39 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

Re:蘭展のランの花いろいろ(Part3)(02/04)  

そういえば、リラさんはスプリングフラワーアートはいつから開始ですか?♪
もう少し暖かくならないと作業も大変ですよね。

蘭って筋のような色が入っているのが苦手です。
コワイ感じがしちゃうんですよ(´Д`。)
ヒゲ男爵と下から3枚目のが特に・・・

リラさんは生け花習いに行かなくても
十分いつも素敵な生け方されてるのにって思います。
たくさん習い事してるし、植物館のボランティアさんもしてるのに~ヾ(^▽^)

私が行った一鶴は、最初がたぶん娘さんが行った本店です。
駅の裏あたりにあって、居酒屋みたいな雰囲気の所でしょ?
2回目は、丸亀駅から遠くないところで中府店です。
ここは大きかったですよ。
私のお母さんも一緒に行ったのですが、美味しいって喜んでました♪

2012/02/05 (Sun) 14:25 | ふーちろ226 | 編集 | 返信

Re:蘭展のランの花いろいろ(Part3)(02/04)  

どの蘭も個性的ですね。
あの壺は、一方向からしか出れないことで受粉の助けになるって事なんですね。メモメモ
黄色のダンスしているみたいな蘭はオンシジユウムかしら。

2012/02/05 (Sun) 14:02 | elmo3950 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック