2012_04
30
(Mon)17:33

花いっぱいの佐渡島へ

 
leaf-line


4月25日~30日と、クラブツーリズムの

美しき島佐渡ぐるっと周遊3日間

というのに参加してきました。







1.jpg


サンダーバードはくたかと乗り継ぎ、

直江津港からフェリーです。







2.jpg


フェリーの所要時間が2時間40分との事なので、

片道1000円で1等にランクアップしました。



枕にスピーカーが付いていて、

TVを見たい時にはボリュームをあげます。

丁度BSプレミアムで興味のある番組があったので、

それを見ていたら、想像より早く着きました。



但し、大阪7:40発の電車に乗って、

佐渡島・小木港に着いたのが15:30。

佐渡は、想像していたよりも遥かに遠かった・・・(-_-;)







3.jpg


予定では、この日の観光は、

砂金採り体験だったのですが、

天気予報では、翌日から崩れるとかで、

先にたらい舟に乗りました。






4.jpg


その後、宿泊ホテルへ。

カーテンを開けると、目の前に大きな桜の木が

その向こうに見えるのは、

新潟県で1番大きな湖の加茂湖



お天気が良いと、

空も湖も、もっと綺麗なのでしょうね。






5.jpg


窓から右を見ると、

残雪を抱いた山々が見えます。



標高1000m前後だそうですが、

やはり、関西よりは大分寒いのでしょうね。







ホテルニュー桂 <佐渡島>


お部屋もお食事もイマイチでしたが、

窓からの景色と、

温泉露天風呂からお花見が出来たので、

旅行代金が39980円というのを考慮すると、

先ず先ずだったのかな?






6.jpg


翌日の最初の観光は、

佐渡島の北端にある二ツ亀へ。



2匹の亀がうずくまっているような様子から名付けられたそうです。

でも、この角度から見ると、よく分からないですよね?



波のない時には陸と続き、

潮が満ちてくると離れ島になります。





9.jpg


次は、二ツ亀から少し西よりにある

大野亀(おおのがめ)のある所に行ったのですが、

標高167m一枚岩が海に突き出している

巨岩・大野亀の写真は撮っていませんでした。



この画像は、

そこから二ツ亀を見た所。






10.jpg


内海府海岸を南に戻り、

田園地帯の国仲平野(くになかへいや)を通ります。





7.jpg


ここは、コシヒカリの産地。

ご飯は、何処で食べても美味しかったですよ♪

最近では、背丈が短くて育てやすい、

コシイブキという改良種も出来ているそうです。






11.jpg


トキの森公園






12.jpg


保護センター内のトキたち。

驚かせない様、遠くからの観察です。






lead1.jpg


綺麗ですよね~

佐渡観光協会のHPよりお借りしてきました。






13.jpg


阿仏房妙宣寺(あぶつぼうみょうせんじ)・仁王門






14.jpg


日光東照宮の五重塔を模した

木造・純和風の五重塔で、県内唯一の五重塔






15.jpg


正面は、本堂

左手には、宝蔵






16.jpg


しだれ桜が、とっても綺麗でした。






17.jpg


アップで1枚パチリ!






19.jpg


七浦海岸の夫婦岩






20.jpg


佐渡金山


1601年に発見され、

平成元年388年間採掘が続けられた、

日本最大の金山です。






21.jpg


坑内には、過激な労働を強いられた工夫達の

当時の姿が再現されています。



「私たちは、観光が楽しめる時代に生まれて幸せね~」

なんて話し合ったものでした。






24.jpg


金山は、桜の名所でもあるんです。

ホテルのバスで夜桜見物に出かけました♪



将に、幽玄の世界を満喫しました(^^)v






25.jpg


その後は、佐渡おけさショー







大佐渡温泉 ホテル大佐渡 <佐渡島>


こちらのホテルは、

まあまあ良かったです♪













a.jpg


遊覧船で尖閣湾の峡湾美を満喫






26.jpg


日本酒の酒蔵見学






27.jpg


酒蔵を出た所に、

何とも綺麗な桜の花が咲いていました。



何ている名前なのかしら???

あちこちで見かけましたが・・・






29.jpg


西三川ゴールドパーク

砂金採り体験です。






30.jpg


こういう道具を使って採ります。



最初、「ショーモナイ」なんて思いましたが、

やっていると、結構夢中になるものですね。






b.jpg


戦利品です(^^)v






31.jpg


今回は、私たちを歓迎してくれているかのように、

至る所で桜の花が咲いていました。



道路わきには、チューリップや春水仙も

沢山咲いていて車窓から、

いろんなお花を楽しむことが出来ました。



今にも泣き出しそうなお天気の中、

それでも傘をささないで観光できたのは、

ラッキーだったと思います。






32.jpg


帰りのはくたかの車窓からは、

こんな真っ青な空と海が・・・



後1日ずれていたら良かったのに。

でも、こういうのも思い出のひとつなんでしょうね^^











スポンサーサイト

コメント

こんにちは~  

佐渡まで行かれたんですね~
そちらからでは結構ありますね。
実は一度も行った事無いのです(^^;
こんなに素敵な所だったのですね~

船旅って優雅な感じですね(笑)
ツアー内容も盛りだくさんで楽しそう♪

2012/05/03 (Thu) 12:42 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:花いっぱいの佐渡島へ(04/30)  

こんにちは。

ご無沙汰してしまいました。
インフルエンザでずっと寝込んでしまって(泣)

佐渡にご旅行されていらしたのですね。
素晴らしい風景だわ。
携帯からだとよく分からなかったです^^;

今トキの子供の話題でもちっきりでしょうね。

ほんと、よいお天気に恵まれて幸運でしたね^^
今日は久しぶりにパソコン打って誤打ばかり
またゆっくりとお邪魔させてくださいね(*^_^*)

2012/05/02 (Wed) 15:49 | ロゼff | 編集 | 返信

Re:花いっぱいの佐渡島へ(04/30)  

佐渡島まで結構遠いんですね。
金沢から新潟ですら遠いと感じるんだから、大阪からならなおのことかも。
富山も新潟も横長だしね~。
フェリーのシートはゴージャスにして正解ですね。
私だったら寝ちゃってるかも(笑

たらいの船はちょっと恐そうだけど体験してみたいです。
リラさんは度胸があるから全然恐くなかったんでしょ?
トキって羽ばたく姿はあんなにキレイだなんて知らなかったです。
たくさん増えて自由に飛びまわってくれる日が来るといいですね。

関西ではすっかり終わった桜がまた見られて美味しかったでしょ~♪
桜はいつどこで見ても和みます。

2012/05/02 (Wed) 09:12 | ふーちろ226 | 編集 | 返信

Re:花いっぱいの佐渡島へ(04/30)  

おかえりなさい~~
何年か前に、私の両親と2番目の姉家族が、まさにこの金山で
砂金取り体験やってきてました。
この、ちいさな瓶、子供にくれましたよ。
お天気、雨が降らなくて良かった。
サクラも満開、言うことナシですよ。

2012/05/01 (Tue) 01:14 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:花いっぱいの佐渡島へ(04/30)  

お帰りなさい♪
どちらにお出かけかと思ったら
佐渡でしたか
枝垂れ桜がすごく綺麗!
砂金採りもしてみたい(^o^)丿
トキはいま旬な話題だしね~
見どころたくさんで
いいところですね~(*^。^*)

先日はありがとう♪
特等席に飾ってます(o ̄∀ ̄)ノ”ニマッ♪

2012/04/30 (Mon) 20:16 | めい-chan | 編集 | 返信

Re:花いっぱいの佐渡島へ(04/30)  

 お帰りなさ~い♪お疲れ様でした。
 
 お~桜だ桜だ♪RIRAさんのブログは何時もお花がキレイで楽しみです。
 
 そうそう、オープンガーデンパンフを仕入れてまいりました。(RIRAさんち見っけ♪姉妹と是非見に行きたいと思っています)

2012/04/30 (Mon) 19:52 | やんち嫁 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック