2012_06
14
(Thu)18:16

自動給水装置とフラワーアレンジメント

 


梅雨入りしたとはいえ、

今の所、雨の日が少ないですね。



旅行好きの私たち夫婦は、

留守中の水遣りの事が、何時も気になるのですが、

先日、ブルーミングヤードの上内さんに、

自動散水装置の設置をしていただきました。






a.jpg


浜松から、遥々この車でいらっしゃいました。

近くのパン屋さん・ルフィアージュの出張管理にいらしたついでに、

我が家にも来て頂いたのです。






b.jpg


左が上内さん。

追加設備が必要になった時に備えて、

夫がやり方を見学しています。



足手まといになったかもしれませんね(苦笑)




c.jpg


植木鉢に使うローズドロップ

これからは、鉢植えのバラだって育てられます♪




自動散水装置 ローズドロップ 50(50鉢用)






d.jpg


こちらは畑用。

今まで、夏の間は、5時起きで散水していたのですが、

もう、それも無くなりました(^^)v




自動散水装置 ローズドロップ ラテラ60






f.jpg


1日2回、朝夕設定時間に自動散水してくれます。

これで、安心して旅行にいけます(^^)v



出張管理の南方面で、

今までの中で1番遠かったのは我が家なんだとか。



上内さん、遠い所まで来て下さって、

ホントにありがとうございましたm(__)m






1.jpg


浜松からは遠いので、

我が家に泊まって頂いたのですが、

お土産に可愛い切りバラを持って来てくださいました。



早速アレンジ用の花瓶に生けたのですが、

「おやじに送ろう」と言われて、

写メールを送ってらっしゃいました。



優しい方なんだな~って実感!




rose




そして、今日はフラワーアレンジメント教室の日。


2.jpg


2段のトレーから

花がこぼれ落ちています。



テーブルに置くパーティー用のアレンジだそうですが、

残念ながら、パーティーなんかの予定はありません(苦笑)、





ͤ







いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)






「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします






スポンサーサイト

コメント

Re:自動給水装置とフラワーアレンジメント(06/14)  

あ~~ついにつけたんですね!自動散水機!!
昨年の苦労話を覚えています。
良かった良かった。

2012/06/16 (Sat) 00:51 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:自動給水装置とフラワーアレンジメント(06/14)  

今年はのびのびと旅行をたのしめそうですね♪
私も自動給水装置は憧れです(^^;)
我が家、2人そろって唯一の長期休暇が取れるのが真夏なので
毎年頭を痛めます
ただ、場所柄平日にも(水やり以外の用事で)複数の人が出入りするため
水道を独占する訳にも行かず、セットを組む事は諦めてます
これがあったら初夏の植え代えの時に夏の水やりを気にしながら
植物選びをしなくて良いのにな~~~(><)


2012/06/14 (Thu) 20:34 | たぬき星人 | 編集 | 返信

いいな~!  

自動散水装置、憧れです(笑)
私は旅行に行かないのですが
体調崩す事が多いので(^^;

御宅訪問ツアー、こういう縁だったのですね。
どういう経緯で?と思っていたのです(笑)

パーティ用のアレンジ素敵ですね。
パーティしなくてもお部屋が華やぎますね(*^_^*)

2012/06/14 (Thu) 18:40 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:自動給水装置とフラワーアレンジメント(06/14)  

浜松から!と思ったら、ついでがあったのですね。
便利になりましたね。
広いお庭だから大変でしたもんね。
これでまた海外へも安心して行けますね。

パーティ用のアレンジ素敵です!
日陰でちょっとお茶とケーキでも食べたらそれだけでもOKですよ(^▽^)

2012/06/14 (Thu) 18:20 | ふーちろ226 | 編集 | 返信

Re:自動給水装置とフラワーアレンジメント(06/14)  

こんにちは~
雨が少ないんですか?
こちらは梅雨入りしてからというもの、梅雨寒でここ二三日は暖房入れてます(>_<)

旅行中も水枯れの心配しなくて済むいいものがあるんですね

切りバラのお土産、素敵にアレンジして頂いて業者の方も嬉しかったでしょうね(^^♪

2012/06/14 (Thu) 17:25 | 青い月2 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック