2012_07
31
(Tue)20:51

熊野古道 中辺路完歩 第5回





1.jpg


熊野古道 中辺路を、淡路島から日帰りバスで、

5回に分けて歩くコースに参加しました。



残念ながら、第2回目は急用が出来て

前日にドタキャンしましたが、

第1回(3月)第3回(4月)第4回(6月)の事は、

ブログにUPしています。



そして、一昨日の29日に、最終の第5回

熊野本宮大社まで歩きました。






2.jpg


発心門王子



「発心門」とは、

仏の道に帰依する心を発する入り口(門) という意味で、

ここからが熊野本宮大社の神域とされていました。



道中の無事をお願いして、今回は、ここから出発。







3.jpg


境内にある藤原定家の碑文



碑文には、発心門王子の境内の神々しさに接し、

思わず信心を発するほどであったと記しています。






4.jpg


南無房跡

定家は、王子社の近くにあったという

この尼寺に宿泊したそうです。








7.jpg


雨の多い地方なので、

途中の石垣が苔むしていて、とても綺麗!






14.jpg


老夫婦の案山子がお出迎えしてくれました。

屋根には、足が3本ある八咫烏(やたがらす)が。



水力で動く様になっているそうですが、
 
この日は、小川に水が流れていなかったのでХ






17.jpg


暑い日でしたが、

杉木立の中の道を歩いたので、

思っていたよりは大変じゃなかったのよ(^^)v






18.jpg


歯痛地蔵

昔は歯が痛くなると、ここへお参りしたそうです。






19.jpg


水呑(みずのみ)王子

ここから古道らしい地道に入っていきます。






20.jpg


快適なウォークを楽しんでいます。






23.jpg


遥か向うに見えるのは果無(はてなし)山脈

果無峠は、熊野参詣道小辺路の一部だそうです。






24.jpg


中辺路完歩 第1回目の時に

押印帳を貰ったのですが、

20ある王子に着くと、押印場所があって、

並んで押印します。



ここは、伏拝王子の押印場所。

この休憩所で飲んだ紫蘇ジュース(200円)が美味しかった^^






25.jpg


伏拝王子



休憩所の前の石段を上ったところにあります。

中辺路を辿った参詣者が、

ここで初めて熊野本宮大社を見ることになる為、

伏して拝んだことから、

この名前がついたと伝えられています。


現在も山の間から、旧社地「大斎原」を望むことができます。






26.jpg


和泉式部供養塔



平安時代の女流歌人・和泉式部が伏して拝んだという

言い伝えがあります。







28.jpg


木陰なので歩きやすい(^^)v






29.jpg


三軒茶屋跡



「右かうや 左きみい寺」

熊野古道小辺路との合流点になります。

ここには関所があったと伝えられています。






30.jpg


関所跡

もちろん、フリーパスで通過。




三軒茶屋跡を過ぎると、

しばらく地道の美しい古道が続きます。






32.jpg


杉木立が、とても綺麗!

思わず見上げてしまいます。



写真を見ると、空が真っ青じゃないのが残念だけど、

歩いている身には、この方がよかった^^






33.jpg


今までの参加者は、

殆どが中高年だったのだけど、

今回は、可愛い山ガールがいましたよ(^^)v

姉妹だそうです^^



平均年齢が、ちょっと下がったかな?






36.jpg


途中、「ちょっとよりみち展望台」があります。

古道から少しそれて、高台に上っていきます。



展望台からは大斎原と大鳥居が望め、

現代版の「伏拝」ポイント。






38.jpg


石畳の古道


江戸時代の石畳だそうです。

大社が近くなってきた雰囲気が感じられます。






39.jpg


75 

から始まって、最後の標識です。






40.jpg


祓殿王子



こんもりとした木々に守られた王子。

熊野本宮大社に参拝する前に、

ここで身を清めたとされています。






42.jpg


やっと鳥居が見えてきました。

これは、裏鳥居(?)






43.jpg


でも、古道は、

鳥居の横にある垣根の中を潜っていきます。






44.jpg


境内には、黒い郵便ポストが。

上には、三本足の八咫烏(やたがらす)が乗っています。



八咫烏は、熊野三山に神の使いとして祀られています。

また、日本サッカー協会(JFA)のシンボルなんですよ。






45.jpg


熊野本宮大社 神門


熊野は“黄泉がえる地” 

出発(たびだち)を祈念する地でもあるのです。






46.jpg


古今より熊野参詣の聖地 熊野本宮大社 神殿には、

十二権現が祀られています。






47.jpg
クリック!<拡大画像>


オリンピック応援メッセージがありましたよ





48.jpg


杉木立の石段参道には

「熊野権現」の奉納幟がズラッと立てられています。






50.jpg


これが正面。

でも、私たちは、裏側から入って、

ここから出ました。



木漏れ日の中、森林浴を楽しみながら、

心地よい汗をいっぱいかきました。

トイレで体を拭て着替えましたが、

近くにある温泉に入れたらいいのにな・・・

そうも思ったものでした。



8月は、番外の赤木越えルートに参加予定です。








rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします







スポンサーサイト

コメント

Re:熊野古道 中辺路完歩 第5回(07/31)  

ご心配おかけしました
まだ完璧ではないけど、頑張ってます
スイスから国内へと
Rillaさんは行動派ですね
見習わないと^^
やっと社交ダンスもボチボチ復活してます

2012/08/01 (Wed) 17:28 | 青い月2 | 編集 | 返信

Re:熊野古道 中辺路完歩 第5回(07/31)  

このたびは本当にご迷惑をおかけまししたm(_ _)m
それなのに素敵なレターセット有難う御座いました。
すっごい嬉しかったです(*^_^*)
ああ、ここが那智だったら良かったのにな・・・

2012/08/01 (Wed) 17:21 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:熊野古道 中辺路完歩 第5回(07/31)  

スイスに熊野によく歩きますね。
私も見習わないとな(^▽^;)
金剛登山でもしようかな。

旧熊野大社のあった大斎原も水害で、今の場所に移転したんですよね。
去年の大雨で大斎原の横のあんな高い堤防からも水があふれて
熊野大社の下の商店街もかなり被害にあってました。
展望台からの写真をみると、川はかなり大きいですね。

2012/08/01 (Wed) 06:48 | ふーちろ226 | 編集 | 返信

Re:熊野古道 中辺路完歩 第5回(07/31)  

リラさん本当にアクティブだわ~~
きっと、私の方が途中でギブアップしそう。
そんけ~~い

2012/08/01 (Wed) 01:35 | odetto1993 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック