2012_11
25
(Sun)19:00

スペイン旅行 タラゴナ→バレンシア→グラナダへ




バルセロナで2連泊後、

地中海を左に眺めながら海岸線に沿って南下。

タラゴナに着きました。






b-1.jpg


地中海のバルコニーと呼ばれる小さな広場からの眺め

曇り空なのが、ちょっと残念だけど…





b-2.jpg


紀元前3世紀にローマ人によって築かれたタラゴナ

中央に円形球戯場が見えます。






111.jpg


左下の木の向うにも、遺跡が大きく広がっています。

ガイドさんが、今日は時間がないというので、

近くまで行くのを諦めましたが、

何人かの人が下まで行ったので、

結局待つ羽目に・・・



私も近くまで行って、写真を撮れば良かったな~



更に南下





バレンシアへ…



途中、強い雨が降り出しましたが、

バレンシアに着くと、

奇跡的に雨が止みました(^^)v






b-5.jpg

市民の台所・中央市場






b-6.jpg


スペインと言えば、生ハム

沢山のもも肉がぶら下がっています。



日本では見られない光景ですよね。






b-7.jpg


郷土色が溢れているので、

旅行者も見て楽しめます♪






b-8.jpg


ここは、未だ開店準備中でした。






b-9.jpg


スペイン人は、ホントに生ハムが好きなんですね。






b-10.jpg


現地で食べる分だけでも

ちょっと買ってみたかったのですが、

残念ながらガイドさんの後に着いていっただけ。






b-11.jpg


市場の天井だって素敵~~~☆彡






b-3.jpg


ゴシック様式の世界遺産・ラ・ロンハ


イスラムの王宮跡に、15世紀末、

商品取引所として建てられたもの。



現在は、展覧会やコンサートの会場として利用されています。



内部は、透かし彫りで飾られた窓や、

らせん状の柱が、とても優美です。






b-4.jpg


サントス・ファネス教会


バレンシアの3大重要建築物と言われる、

世界遺産のラ・ロンハと、

1000年の歴史を持つ中央市場

そして、このサントス・ファネス教会は、

商人たちが往来したバレンシアの昔が偲ばれる

メルカ-ド広場に向かい合って建っています。



この教会は14世紀、

イスラム時代のモスクがあった場所に建てられたもので、

当時のバロック様式で18世紀に全面改修されたもの。






b-12.jpg


思い思いに、いろいろな壁の色をした建物ですが、

不思議にシックリと落ち着いていて素敵♪






b-13.jpg


ベランダの植物と、

壁の陶板がお洒落です~☆






b-15.jpg


レイナ広場を歩いていると、

向うに、カテドラルが見えてきました。

左に高く聳えているのはミレゲの塔



右側の植樹はミカンの木。

但し、苦くて食べられないそうですが。






b-17.jpg


カテドラル《 Catedral de Santa Mara de Valencia 》


13世紀~14世紀にかけて建造され、

17~18世紀に増改築されたため、

ロマネスク様式のほかゴシック、新古典様式などが混在する建物






b-18.jpg


司教さまの住居






b-19.jpg


司教様の住居と教会は、

渡り廊下で繋がっています。






b-20.jpg


周りをぐるっと歩いていくと、

ミレゲの塔が正面に見えてきました。






b-21.jpg

ビルヘン広場


カテドラルを挟んで、

レイナ広場の反対側にあります。


カテドラルの付属の美術館には、

イエス・キリストが最後の晩餐で使ったという

聖杯が飾られているそうです。






b-22.jpg


旧市街を歩いていると、

向うの方に何か見えてきました。






b-23.jpg

セラノスの塔


中世時代、バレンシアの町は防壁に囲まれていました。

このセラノスの門は14世紀後半に建てられた

ゴシック様式の要塞門です。



有名なバレンシアの火祭りの開幕宣言は

ここを舞台に行われます。



ͤ



本当なら、バレンシアの観光後は、

バレンシアのホテルに行って、

ゆっくり疲れをとる筈だったのですが、

なんと、翌日にゼネラル・ストライキがあるとの事。



国中の、あらゆるものがストップするらしいので、

観光バスだって動きません。



それで、一挙に次の宿泊地・グラナダ

バスで移動しました。



観光中は、ありがたく雨が止んでいたのに、

その後は風雨が激しくなって、

大型バスが、風で揺れるし、

天井の1部からは雨漏りが!!!



私たちが乗っているバスは、

新しいベンツなんですよ。

こういうのがスペインなのかな~って思いました(苦笑)






b-24.jpg


このバスです。


窓からの景色が見えやすいようにと、

周りぐるっと大きな窓が付いています。



その為、非常口は天井にあるのです。

今回の雨漏りは、

その非常口の開閉部の接触不良だったようです。







ホテルに着いたのは、午後9時過ぎ。

それから遅い夕食(現地では普通)を取りました。






b-25.jpg

AHグラナダパレス


イスラムっぽい感じの外観です。

お部屋は、ジュニアスイートで、

広すぎてガランとしていました(ここでも2連泊)






b-26.jpg


翌朝のお部屋からの眺め。

この時点では、この日の観光はどうなるのか、

添乗員さんだって分かりませんでした。



***** つづく *****






rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします






スポンサーサイト

コメント

Re:スペイン旅行 タラゴナ→バレンシア→グラナダへ(12/02)  

こんにちは~

歴史を感じる建物をうっとり眺めさせていただきました。
こういう景色を目の当たりに出来るのはすばらしい経験ですね。

2012/12/03 (Mon) 08:48 | dreamrose | 編集 | 返信

Re:スペイン旅行 タラゴナ→バレンシア→グラナダへ(12/02)  

おはようございます♪

スペインと言ったら情熱的なイメージです。
愛知万博の時に一番最初にスペイン館に行きました。

スペインの建築物は本当に素晴らしいですね。
実際に見たら圧巻でしょうね。
観光バスがベンツと言うのもさすがスペインって感じです。

わくわくしながら見させてもらいました。(^^)

2012/12/03 (Mon) 08:22 | himari316 | 編集 | 返信

Re:スペイン旅行 タラゴナ→バレンシア→グラナダへ(12/02)  

まずは、ステキなプレゼントありがとうございました。
かわいくて、娘に見せたら、カワイ~~~~どうしたのこれ!!と
大騒ぎ。自慢しちゃった。
うれしかったです、ほんとうに。

スペインの建物は本当にどれもステキ。
ディズニーランドの隣のショッピング街の
ビーナスフォートを歩いてるみたい。
夢のようですね・・・
いいな~~~私も行きたい~~~

2012/12/03 (Mon) 02:03 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:スペイン旅行 タラゴナ→バレンシア→グラナダへ(12/02)  

こんばんは~
メール頂いてるのに
お返事も出来なくて御免なさい。
今日、遅ればせながら頂いたチャーム
ブログにUPさせて頂きました。
ダーリンと二人で1つずつ付けますね(*^_^*)

ヨーロッパって市場もお洒落ですね。
自然の景色も素晴らしいけど
建物とか市場とかが魅力的に感じます。

2012/12/02 (Sun) 21:23 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:スペイン旅行 タラゴナ→バレンシア→グラナダへ(12/02)  

こんばんは^^

一昨日は私がブログアップのあとのアップだったのですね^^昨日、携帯から拝見させていただいたのですが
やはりお写真が分かりにくいので
今日また拝見^^
お友達との有馬にお泊りだったのですね。
素敵な時間を過ごされたようでとても羨ましいです^^

トールペイントのお教室のお食事会は
たくさんの方とのおしゃべりも楽しみですね。
リラさんだとお若い方ともお話が合いますもの^^
お食事はさすが!淡路島!
海の幸、山の幸これだけそろうところは無いですよね。
私も是非訪ねてみたいですよ。
一月に多分水仙を観に行きますよ。
あ・・観るより写真ですね(笑)
ご存知のように思い出の地です^^

スペイン今回のお写真ゾクッとするほど
美しいわ。
市場、スペインは自分で袋に入れるのですか?
アメリカから実家にしばらくステイしていたお嬢さん。
日本の市場の八百屋さんで自分で袋に入れました(笑)
たくさんのお写真ありがとうございます^^

2012/12/02 (Sun) 20:11 | ロゼff | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック