2013_06
03
(Mon)16:48

トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) 




カッパドキアと言えば熱気球

雄大な景色を鳥になった気分で上から眺めるのを

とても楽しみにしていたのですが・・・



残念ながら、私たちが参加していた旅行会社は、

当分の間、安全を取ってバルーンツアーの催行を中止したそうです(涙)






1.jpg


せめて、下からでも気球を見たいと思って、

早朝部屋から出てみました。



午前5時30分頃、お日さまが顔を出しました。

振り返って、反対方向を見ると・・・






2.jpg
クリック!<拡大画像>


気球が次から次へと大空に舞い上がっていました。

命知らずの人たちが、いっぱいいるんですね~






3.jpg


遠くからズームで写したので、

あまりハッキリとは写っていません。



近くから見ると、もっとカラフルで壮観なのですが…







観光5日目も、カッパドキアです。

カッパドオキアって、想像以上に広大な所でした。



先ずは、ギョレメ野外博物館






4.jpg


カッパドキアでは、4世紀頃から

多くのキリスト教徒が住むようになっていましたが、

9世紀頃からイスラム勢力が強くなり、

それから逃れる為に、

岩を掘って洞窟に教会や修道院を造りました。



その中心となった場所がギョレメでした。






5.jpg


修道僧の修道院があった所






6.jpg


尼僧の修道院があった所






7.jpg


ギョレメ谷には30以上の教会があって、

各教会の天井や壁には、

素晴らしいフレスコ画が残っています。






10.jpg


以前は、内部の撮影が出来たそうですが、

残念ながら、今は撮影禁止。




ノーフラッシュと書かれていてもフラッシュを使う人が多い為、

壁画予防する為の措置だとか…






11.jpg


これは、外側の壁に描かれていたので、

撮影はOKでした。






12.jpg


上の画像とこれは、暗闇の教会の入口の壁画

暗闇の教会内部に入るには、別料金(8リラ)が必要な為、

なんとなく入らなかったのですが、帰って調べてみると、

名前の通りに太陽に照らされていなかった為、

キリスト像や受胎告知、ベツレヘムへの旅、最後の晩餐などのフレスコ画が

とても綺麗に残されているそうです。



8リラをケチるんじゃなかったわ(-_-;)





9.jpg


素敵なカップルに出会ったので、

写真を撮らせて頂きました。






8.jpg


この穴の中で鳩を飼って、

その糞を肥料として使っていたそうです。






13.jpg


暑い日でしたけれど、

黄色い花を見ると、ちょっと元気になります♪






14.jpg


こちらの花は、涼を誘ってくれます^^






15.jpg


野外博物館を出た所にも壁画があったので、

バスの中からパチリ!



外の壁画は風雨に晒されているので傷んでいますが、

洞窟内部の壁画は、みんなとっても綺麗に残っているんですよ。



今回、内部の写真は撮れませんでしたが、

一部の不心得な人たちの為に、

他の人たちが不便を感じている事は、

最近よくありますよね。







昼食会場に向かっていると、

何と富士山が見えるではありませんか!!!






18.jpg


エルジェス山(3916m)



独立峰で、富士山そっくりの形をしていますが、

富士山よりも140m高いんですよ。






28.jpg


昼食会場からは、

ギョレメの谷の大パノラマが見渡せます。






29-s.jpg
クリック!<拡大画像>


左手の方には、ウチヒサルが見えます。







ウチヒサル


30.jpg


お土産やさんが、ズラッと並んでいます。

観光場所に行くと、どこもこんな感じ。






31.jpg


「3つの要塞」という意味を持つウチヒサルは、

カッパドキア一帯で、最も高い所にある村。






32.jpg


中心にある岩山は、

敵の侵入を防ぐ城砦として利用されていました。






a.jpg


朝ホテルを出る時、

3人のイケメンさんがお見送りしてくれました^^






b.jpg


陶器工場見学の時の、

足蹴りロクロの実演です。



一品物の素晴らしい陶器が沢山陳列されていましたが、

買いませんでした(^^)v










c.jpg


トルコ絨毯店へ

織り子さんたちです。






d.jpg


気が遠くなるような、細かい作業をしていました。



そして・・・






e.jpg


絨毯の展示即売が始まりました。



もう…素晴らしい絨毯が目白押し♪

でも、幸か不幸か我が家には敷く場所がありません。

写真だけを撮らせて頂きました^^






f.jpg






g.jpg






h.jpg






i.jpg






j.jpg






k.jpg






l.jpg






カイセリ空港から17:40発のトルコ航空で

再びイスタンブールへ

翌日は最終日、イスタンブール観光です♪



バスの走行距離:70km

歩行数:9500歩




***** つづく *****














rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









「東北関東大震災」支援クリック募金


お帰り際に1クリックをお願いします







スポンサーサイト

コメント

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

熱気球は残念でしたね
でもあんな事故があったばかりだからねえ^^;

トルコ富士も見られて何よりでした^^
それにしてもどこをとっても広大ですねえ

ロイヤルサンセット、場所があったらぜひお迎えして
あげてね(^_-)-☆

2013/06/13 (Thu) 09:37 | 青い月2 | 編集 | 返信

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

こんばんは。

気球まるで風船がたくさん上がっているようですね・・

気球の事故があって間が無いので仕方ないですね。
私はあっても乗れないですが、高いところが怖いので^^;

富士山そっくりの山の画像に見入ってしまいましたよ。

現地の生活も拝見できて嬉しいです^^

雨が降らないですね・・お庭のお花たちは元気ですか?

2013/06/12 (Wed) 21:28 | ロゼff | 編集 | 返信

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

カッパドキアって地球ではない他の惑星のような錯覚ですよね
気球は私も乗りませんでした・・・
トルコ絨毯のお店は多分同じ所に行ったと思います。
革製品のお店もそうですが、実に日本語が堪能なんですよね!

2013/06/12 (Wed) 19:16 | 気ままなアン | 編集 | 返信

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

ああ、事故がありましたものね~
空から見られなくて残念でしたけど
安全第一ですものね。

それにしても毎回素敵な景色にうっとりです~
富士山みたいな山もあるんですね~
気候はどうですか?

2013/06/12 (Wed) 18:32 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

トルコ、デモで大変ですね。
リラさん本当にラッキーでしたね。
気球・・・やめて正解だったと思います。
いいツアーを選んだんじゃないですか?

2013/06/12 (Wed) 01:17 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

カッパドキアは本当に不思議な地ですね
夏に言って見たいです。
気球は残念でしたね。
私はOPで参加して乗りました
朝陽の素晴らしさ忘れられません
絨毯のお店の店員さん流暢な日本語を話していたな
などとRillaさんの画像を見て懐かしくなります
有り難うございます。

2013/06/11 (Tue) 21:42 | secchi | 編集 | 返信

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

トルコの旅、堪能させていただきました。
美味しそうなものもいっぱい
気球は事故があったばかりなので仕方がないけれど、私だったら下からみて終わりかも知れません。
戻ったら梅雨入りして庭は異常乾燥だったようですね。
台風はそちらは影響ないのでしょうか?
こんな時期に台風ですものね・・なんだか変です。
次は国内旅行だとか・・・どこかな?北海道??
それも楽しみにしています。

Re:トルコ旅行 観光 5日目 カッパドキア(その2) (06/11)  

ああ、ため息が出ます。
人の力って偉大ですね。
熱気球は事故があったからねえ、仕方ないね。

2013/06/11 (Tue) 20:01 | 青翠4883 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック