2013_11
10
(Sun)10:23

四季倶楽部の旅行・3日目




一気に寒くなりましたね。

今年は夏が長く、

秋はあっという間に通り過ぎて行った気がします。



フィリピンの台風30号による被害は、

TVで見て、まるで東北の大津波の後の様だと思いました。

年々増している異常気象。

私たちも、便利さばかりを追求しないで、

生活の仕方を考えなおさなければいけませんね。



ͤ



では、今回の旅行のつづきです♪

富山県荘川温泉で2日目の夜を迎えた後、

高岡市へ…






2.jpg


高岡大仏


正面から撮ると逆光になるので、

斜め下からUPで撮りました。



高さ約16m、重さ約65tの銅製の大仏。

昔は木製金色仏だったそうですが焼失。

現在のは、昭和8年に銅製仏として完成したもの。



ハンサムなお顔をされていますよね。

奈良や鎌倉の大仏さまと並んで、

三大 大仏のひとつだそうです。







高岡大仏の駐車場の近くに面白い彫刻があったので、

カメラを向けていると、

観光ボランティア・ガイドの女性が寄ってこられて、

説明してくださいました。






3.jpg



鳥獣戯画から抜け出した動物達が、

過去から受け継いだメッセージを携え、

高岡の明日に向かっている様子だそうです。



そして、その前には「伝えの扉」があります。






4.jpg


大きな扉が半開きになっていて、

扉の上には地元ゆかりのサルがいて、

そのまた向うを望遠鏡で見ています。



これらは、高岡市の過去と現在を表していて、

その向こうには、未来を表す金色のウサギがいたのですが、

うっかりして、メモリーカードから削除してしまいました(^^ゞ







国宝 高岡山瑞龍寺


加賀前田家二代当主で

高岡の開祖・前田利長公の菩提寺です。






5.jpg


前田利長之像八丁道(はっちょうみち)


八丁道は、瑞龍寺から前田利長公墓所まで続く

石燈籠の建ち並ぶ石畳の参道。






7.jpg


参道横の民家でも、もう雪吊りをしています。






6.jpg


そういえば、菊のシーズンですね♪






8.jpg


総 門


堂々たる門構え。

当時の前田家の勢力が推し測られます。






9.jpg


山 門 (国宝)


総門を潜ると、先ず目に飛び込んでくるのが、

真っ白な砂利が敷き詰められた塵ひとつ落ちていない広場。

心が洗われるような気持ちになります。



遥か向うには山門。






10.jpg


仏 殿 (国宝)


山門を潜ると、又広場が…

沢山の石灯籠が左右対称に並んでいて、

広場を取り巻くように回廊があります。






11.jpg


回 廊鐘楼






12.jpg


法 堂 (国宝)






13.jpg


法堂 内陣






14.jpg


法堂の中でお茶を頂きました。

出されたお菓子がとても美味しかったので、

お寺の売店で購入。






15.jpg


法堂から回廊へ・・・

窓からの光と影が、幾何学的な模様を作っています。






16.jpg


今度は反対に、法堂から仏殿を見た所です。

上の仏殿の画像と合わせると、

廻りをぐるっと回廊で囲まれているのが分かると思います。






17.jpg


そして、山門から総門を見た所。



最近日本史のお勉強で、奈良のお寺を見てきました。

飛鳥・奈良時代のお寺と比べると、

江戸時代初期に建立された瑞龍寺は、

曹洞宗という事もあるのでしょうか、

とてもすっきりとして、あか抜けたお寺のように思われました。






18.jpg


総門を出て仰ぎ見ると、

モミジの葉が青い空に映えていました。



是非また訪れたいと思うお寺でした。










19.jpg


昼食まで時間があったので、

高岡古城公園で、1時間程時間つぶし。


市街地のほぼ中心部にあって、

前田利長が築いた高岡城の城跡を、

明治以来公園として開放している所だそうです。






20.jpg


外濠を左に見ながら階段を上がっていきます、






21.jpg


小竹藪広場






22.jpg


桜の木が沢山あるので、

春の桜の季節に又来たいと思う公園です。



少し前まで青空が見えていたのに、

ポツポツと雨が降り出しました。

雨宿りをしているとドライバーさんが傘を持って来てくれたので、

雨の中、公園を散策することにしました。






23.jpg


内濠に架かる二の橋を渡って中之島へ






24.jpg


中之島の紅葉も、

雨の為、ちょっと霞んでいますが、

それも、風情を感じます。



その後、雨足が激しくなり、

雹らしきものまで降り出したので、

バスに戻りました。



そして、昼食後、外に出ると、

又お日様が出ていました。



なんて目まぐるしくお天気が変わるんだろうと思いながら、

沢山の思い出を乗せて、我が家のある淡路島に向かって、

一路バスが走って行きました。



ͤ



素晴らしい思い出を作って下さった、

ご一緒したメンバーのみな様、

特に、いろいろとお世話して下さったNご夫妻さま、

本当にありがとうございました。



次回は、雪の東北だとか・・・

楽しみにしていますね♪






rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします







スポンサーサイト

コメント

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

近くの人が遠くの人に
詳しく教えれて頭が下がります。
わたしもあの真っ白な石の風景が大好きです。
初めて見たときは感動で思わず声が出ました。
もし能登へも観光に来られたら
こんな風に素敵に紹介してくださいね。

2013/11/16 (Sat) 22:15 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

こんにちは。

今回も素晴らしい思い出がいっぱいの旅を
拝見させていただきました。

北陸のお天気は変わりやすくですが
綺麗な紅葉も楽しまれてよかったです^^

フィリピンの台風。
他国のお話じゃないですよね。
今のままの異常気候がつづくと
日本にこの規模の台風が来てもおかしくないそうです。
その時になって慌てる前に
リラさんがおっしゃるように今考えなくてはいけない時期に来ていると私も思います。

2013/11/14 (Thu) 17:37 | ロゼff | 編集 | 返信

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

高岡では青空も見られてよかったですね。
金沢からすぐだけど行ったことない~。
私も今度行ってみたいです。
中之島の紅葉は、霞んでたおかげで紅がキレイですよ。
どんなお天気の時でも、その時にしか見られない表情がありますよね。
けど何も見えなかった王ヶ鼻は残念。

無言館、こういう美術館があったんですね。
行く機会があったらゆっくり見学してみたいです。
今もどこかで戦争があって、こんな思いをしている人がいるんでしょうね。
どうして人は人を殺してまで、自分の主張を通そうとするのかな。。。

次は東北ですか。
この間船で回ってましたけど、違うとこだといいですね。

2013/11/14 (Thu) 15:01 | ふーちろ226 | 編集 | 返信

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

すばらしいですね~~~
回廊がきにいったわ~~
鳥獣戯画もおもしろい!!
色んなところに行けてうらやましい~~
でも、このブログで私もいった気になります。

2013/11/14 (Thu) 01:20 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

こんばんは^^
数えきれない程の沢山の楽しい思い出を作って
来られましたね

お天気ばかりはどうしようもないけど、紅葉も綺麗でしたね

Rillaさん、もう次のご旅行を考えてるのね?
冬の東北もいいですよ
雪の松島も最高ですよ^^

2013/11/13 (Wed) 21:06 | 青い月2 | 編集 | 返信

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

おはようございます(^^♪

3日目は良いお天気でよかったですね。
青空に紅葉がとても綺麗です。

たくさんのお写真、楽しませて頂きました。

2013/11/13 (Wed) 09:26 | himari316 | 編集 | 返信

Re:四季倶楽部の旅行・3日目(11/12)  

盛り沢山のいい旅行でしたね。鳥獣戯画の彫刻類が面白いですね。粋な設置ですね。
お寺も沢山みると、違いが分かってくるのですね。確かにスッキリしているようです。
次は東北なんですね、楽しみです。

2013/11/12 (Tue) 21:26 | elmo3950 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック