2013_12
01
(Sun)21:43

38番&39番 四国88ヶ所お遍路の旅




今日から師走、カレンダーが最後の1枚になってしまいました。

あっという間に1年が経とうとしています。

気分的に、何だか気忙しく感じますね(滝汗)



ͤ



マタマタ少し前の事なんですが、

先月の19~20日にかけて、

お四国のお遍路に行って来ました。



近場から順にお参りしていて、

最後に残った1番遠い所です。



今回も淡路島のショーゼン・ツアーに参加しました。

淡路島の北の方から参加者を拾って来たので、

1番南の私たちがバスに乗ったのが7時50分。



それから、随所でトイレ休憩をしながら、

四万十市に着いた時は、既にお昼を過ぎていました。






1.jpg


昼食会場は、四万十の宿



夏に孫たちと四万十に行ったのは、内陸の方でしたが、

今回は、海の傍でした。






2.jpg


籠に盛られていて、

見るだけでも楽しくなるお食事です♪






3.jpg


昼食後、外に出ると太平洋が見えます。







行程の関係で、38番より先に39番にお参りしました。


39番札所 赤亀山 寺山院 延光寺

土佐路の西南端、「修行の道場」最後の霊場です。






4.jpg


仁王門

ズラッと並べられた小菊が、

私たちお歓迎してくれてるかのようです。






5.jpg


本 堂


平安中期、竜宮に住んでいた赤亀が

背中に銅の梵鐘を背負ってきたそうです。

僧たちは早速これを寺に奉納して、

これまでの山号、寺名を「赤亀山 延光寺」に改めたのだとか。






6.jpg


大赤亀の石像


赤い大きな亀が背中に鐘を乗せています。

慌てて写したので、ピンボケになってしまいました(^^ゞ






7.jpg


眼洗い井戸


お大師さまが「宝医水」と名づけられ、

この水で目を洗うと、眼病にも効くと言われています。







8.jpg


お寺から駐車場へ向かう途中、

皇帝ダリアが綺麗に咲いていました。









9.jpg


四万十川

下流の方なので、川幅がとても広い。

美しい川です♪







38番札所 蹉跎山 補陀洛院 金剛福寺

四国の最南端、足摺岬を見下ろす丘の中腹にあります。





10.jpg


本 堂


嵯峨天皇の勅願を受けて、弘法大師が開基した古刹。

お大師さま自刻と伝えられる三面千手観音像が収められています。






11.jpg


ここにも、亀さんがいました♪






12.jpg


本堂をぐるりと取り囲むように菩薩像があります。







この日のお参りはここまで。

この後は、足摺岬の観光です。






13.jpg


ジョン万次郎像


江戸時代、漁の途中で万次郎の乗った船が難破、

米国の捕鯨船に救われそのまま米国で数年を過ごし、

その時の船長の計らいで、米国で教育を受けました。


帰国後は、鎖国でもあり、隠れるように暮らしていましたが、

幕末という時代背景もあり、

通訳として幕臣に取り立てられました。



高知県の海辺には、

室戸岬の中岡慎太郎、桂浜の坂本竜馬、足摺岬のジョン万次郎と、

みっつの大きな像がたっています。






14.jpg


足摺岬は、四国最南端の岬です。






15.jpg


展望台から広大な太平洋を眺めていると、

日が沈みかけていました。



「海に沈むまでここにいたい~」

後髪を惹かれながら立ち去りました。






16.jpg


足摺七不思議のひとつ・亀呼場


弘法大師がここから亀を呼び、

眼下の不動岩に渡り、

身体安全、海上安全の奇岩をされたといわれ、

この場所から亀を呼ぶと、

その亀が浮かび上がってきたとされています。






17.jpg


遊歩道は、木々のトンネルになっています。






18.jpg


椿の木が多いそうなので、

花が咲いた頃は素敵でしょうね♪






19.jpg


亀 石


岬先端にある亀呼場から

弘法大師が亀の背中に乗って、

沖の不動岩に渡り修業したと伝えられています。



この亀石は、その亀呼場の方を向いています。






20.jpg



展望台からとは反対側から見た

足摺岬の先端。










21.jpg


足摺岬の観光を終えて、宿泊所に向かう途中。

車窓から今にも海に沈みそうな夕日が見えました。






22.jpg


機転の利くドライバーさんは、

バスを道の端に寄せて停車してくれました。

急いでカメラ持参で下車!



素晴らしいダルマ夕日です(^^)v

コンパクトカメラしか持っていなかったので、

残念ながら綺麗に写す事が出来ませんでしたが、

暫し、素晴らしい夕日に感動していました。



翌日は、4ヶ寺お参りして結願になります。







足摺国際ホテル













rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします






スポンサーサイト

コメント

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

おはようございます(^^♪

四万十川の美しさに引き込まれてしまいそう…
いつか行ってみたい場所です。

天使の梯子も心が洗われる光景ですね。
のんびりと旅行してみたいですが
その前に足腰鍛えないと…
もうお年寄りみたいなこと言ってるわ。(笑)
今回の膝痛で身に堪えてます。

2013/12/03 (Tue) 09:08 | himari316 | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

一年はあっという間でした。
金剛福寺にある菩薩像は石仏ですか?とっても繊細でびっくりです。
ジョン万次郎がいなかったら明治維新も違う方向になっていたかもしれませんね。八重の桜を見て、明治維新にやっと興味が湧くようになりました。
夕陽が綺麗です。ラッキーなおすそ分けをしていただいた気がします。

2013/12/03 (Tue) 07:39 | elmo3950 | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

こんにちは^^

この場所は素晴らしいところですよね。
私たちは日帰り弾丸お遍路さんだったのですが

この亀呼場で
「かめさん出てきて」って呼ぶと
亀がほんとうに海面に出てきて
あの高い場所からもわかったくらい大きかったですよ。
タクシーの運転手さんも「今までではじめてです・・」って感動されて、観光案内のおじさんも興奮気味でした。

綺麗な夕陽をご覧になられて
ほんとうによかったです~

お料理もとても美味しそうです。

今度はゆっくり楽しみながら行きたいわ^^

2013/12/02 (Mon) 16:22 | ロゼff | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

こんにちは~
四国に住んでても足摺岬は1度しか行ったことがないです。
四万十川がきれいですね。
夕日も素晴らしいですね。

2013/12/02 (Mon) 13:49 | dreamrose | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

すごく綺麗な場所ですね~
南の方なんでしょうか?
心なしか南国ちっくな雰囲気もありますね(*^_^*)

もう12月。。。早いですね。
でも今年はまだ年賀状に手を付けてないです。
もうそんな時期なんですよね~

2013/12/02 (Mon) 11:49 | ROUGE | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

四国はまだ行ったことありませんが、景色が素晴らしいですね。

足摺岬は良く聞く名前です。確か、台風の時に聞いたのかも知れません。

2013/12/02 (Mon) 08:56 | Mrs. Linda | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

きれいですね~~~
でも、やっぱりお寺さんは重厚な感じがして
なんかちょっと、こわい感じがします。

2013/12/02 (Mon) 00:57 | odetto1993 | 編集 | 返信

Re:四国88ヶ所めぐり 38番&39番(12/01)  

足摺岬にいったのはずいぶん昔です。さまがわりしていることでしょうね。悪路だったのですよ。
篭に盛られた食事がおいしそうですね。
お四国参りも豪華になりましたね。

2013/12/01 (Sun) 22:01 | 青翠4883 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック