2014_01
19
(Sun)19:30

湯布院と黒川温泉への旅 三日目



FC2へのブログ引っ越しのご挨拶の後、

早速、こちらのブログに訪問して頂き、

温かいコメントを残して下さって、ありがおつございます。



初心に帰り、こちらに移ってからは、

出来るだけコメントのお返事をさせて頂きたいと思っています。

(その分、更新回数を減らせば時間が取れますので)



楽天のブロ友さん達には、ちょっと面倒だとは思いますが、

今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m



*****



九州旅行の三日目・最終日です。




黒川温泉を出て、高千穂峡へのやまなみハイウェイは、

真っ白な雪景色でした♪

残念ながら、 阿蘇外輪山は見えませんでした。









高千穂峡は、

昭和9年に五箇瀬川峡谷として国の名勝天然記念物に指定された、

日本を代表する景勝地の一つです。









三段橋


高千穂峡から眺めることのできる三段に架かる橋。

下から「神橋(石橋)」「高千穂大橋(鋼橋)」「神都高千穂大橋(コンクリート橋)」で、

峡谷に三本もの橋が架かっている風景は全国的にも珍しく、

絶好の撮影ポイントとなっています。









槍飛橋



高千穂峡を流れる五ヶ瀬川の最も狭い部分にかけられた橋。

1591年に延岡領主に攻められ三田井城が落ちた際、

家来たちは、ここまで逃げてきたけれど橋がなかった為、

槍を使って対岸に飛び渡ったと言われています。









柱状節理


高千穂峡を形成する柱状の渓谷。

大昔、阿蘇山の大爆発で流れ出た火砕流が、

長い年月をかけて侵食され、

現在のような岩肌を造りだしました。



奥の滝は、真名井の滝









上の画像とは反対側から見た真名井の滝

日本の滝100選に選定されています。









前日は、とてもいいお天気だったのに、

この日は、生憎霧雨が降っていました。









シーズンオフなのでしょうか?

観光客もマバラ。









前に行った時は、観光客がいっぱいで、

渓谷沿いの遊歩道も人・人・人の列・・・

とてもじゃないけど、

素晴らしい自然の造形を楽しむことは出来ませんでしたが、









今回は、緑の山に囲まれた神々の里・高千穂を、

ゆっくりのんびりと楽しむ事が出来ました^^












熊本城へ・・・・









天守閣


熊本城へは、以前にも来ています。

ブログにも2回載せました。

2010年2011年



詳しい説明(?)は、過去のブログに載せていますので、

今回は画像だけにしました(^^ゞ










本丸御殿 大広間









若松之間









若松之間の欄間から漏れる光が・・・









廊下の壁に当たって模様を描いています。









昭君之間(しょうくんのま)









昭君之間(しょうくんのま)の天井









大銀杏の木


清正が手ずから植えたイチョウで、

「この木が天守閣の高さに育ったら、異変が起きるだろう」

と語ったと伝えられていました。



その予言の通り、イチョウが大きく育った明治10年、

西南戦争で、天守閣ともどもこのイチョウも燃えたのです。

けれども、燃え跡から新芽が出て、今の大きさにまで育っています。









闇り通路









武者返しの石垣









宇土櫓(うとやぐら)

建設当時から残る唯一の多層櫓









宇土櫓(うとやぐら)の上から見た天守閣



観光はこれで終わり。

バスで博多駅に向かったのですが、

途中、渋滞に巻き込まれ、

新幹線に乗り遅れる可能性が出てきたという事で、

急きょ、新鳥栖駅から一駅九州新幹線・つばめに乗りました。



以前、さくらで鹿児島まで行った事がありますが、

つばめは初めて。

新800系で、自由席でしたけれど、素晴らしい内装でした。

次回は、博多駅から鹿児島まで乗ってみたいな~って思いました。



ななつ星の方は?というと、

それだけ料金を払うのなら、

オリエント急行の方に乗ってみたいです(苦笑)






rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします




スポンサーサイト

コメント

Re: secchiさんへ

> お久しぶりです
> ブログお引越しされていかがですか~?

最近の楽天さんは、広告ばかり多くて、
いろんな制約もあって不便なので、
思い切ってお引越ししたんです。

最近は便利になっていて、
過去の日記は、画像共々引っ越せるし、
大事なコメントも一緒に付いてくるんです。

> こちらへコメントを残すのに慣れず遅くなりました
> またこちらで楽しい記事を楽しみにお邪魔しますね
> 因みに一番新しい記事にコメを残せなかったので
> こちらの記事に書いてみました。スミマセン

私も、まだこちらのブログに慣れていなくて、
右往左往しています(汗)

最新のブログに、ひとつ前の日記への飛び方を書いていますので、
よろしくお願いいたします。

あっ!今ひらめきました^^
みなさんに便利なように、これからカレンダーを、
サイド画面に入れようと思っています。

2014/01/22 (Wed) 17:19 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

secchiのほどほど人生

お久しぶりです
ブログお引越しされていかがですか~?
こちらへコメントを残すのに慣れず遅くなりました
またこちらで楽しい記事を楽しみにお邪魔しますね
因みに一番新しい記事にコメを残せなかったので
こちらの記事に書いてみました。スミマセン

2014/01/22 (Wed) 16:45 | secchi | 編集 | 返信

Re: めいちゃんへ

> ツアコンは結婚する前に2年ほどしただけ!
> だから海外はいけなかったのよ

そうなんだ・・・
でも、国内は、あちこち行かれたんでしょうね^^

>
> 玉子 上1センチ位の所に
> 包丁のとがったところでコンコンと穴を開け
> 優しくそこから切るといいです
> 後洗って乾かして紙や布をはるだけだよ♪

今度卵を使う時にトライしてみますね。
早速教えてくれてありがとう!

2014/01/21 (Tue) 22:16 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

(*´-`*)ノ 【こんばんわぁ】
ツアコンは結婚する前に2年ほどしただけ!
だから海外はいけなかったのよ

玉子 上1センチ位の所に
包丁のとがったところでコンコンと穴を開け
優しくそこから切るといいです
後洗って乾かして紙や布をはるだけだよ♪

2014/01/21 (Tue) 21:38 | めい | 編集 | 返信

Re: elmoさんへ

> 調べてみたら、2008年の本丸のできたばかりにちょうど
> 訪れていました。本丸内の写真が無いところをみると、写真撮影禁止だったようです。
> 大行列でしたから、混雑回避のためと思われます。
> ですから、ここで観れて嬉しいです。

私たちが行った時は、ノーフラッシュなら撮影OKでした。

でも、何時まで撮影できるか分かりませんね。
フラッシュ禁止と言われても、自動でフラッシュを使う人が多いので、
海外の美術館などでも、最近は撮影禁止の所が増えていますから・・・

> あの、昭君之間ですが、加藤清正は秀吉と従兄弟という筋もあって、秀頼を熊本城に連れてきたかった為にこの間を造ったという意見もあります。そういわれれば、絢爛豪華。と当時思ったのでした。ほんとうのところは分かりません。清正は二条城で秀頼と家康の対面を成功させたあとに
> 熊本城に戻る船上で亡くなったというので、ちょっとそれもありだなと思ったのを思い出しました。

そうそう、昭君之間というのは、将軍の間の意味もあったんですよね。
清正は、熊本城に帰る船上で亡くなったのね。
知りませんでした。

> 高千穂は5月の新緑の時期だったのでとても綺麗でしたが、人混みで歩くのもやっとでした。

季節のいい時は、ホントに人でいっぱいですよね。
私は、その後で行った菊池渓谷方が印象に残っていて、
高千穂峡はイマイチだと思っていましたが、
今回は、やはり素晴らしいと思いました^^


2014/01/21 (Tue) 16:29 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

懐かしい。

私はまだ湯布院へは行ってないのですが、高千穂と熊本城には行きましたので
とても懐かしいです。調べてみたら、2008年の本丸のできたばかりにちょうど
訪れていました。本丸内の写真が無いところをみると、写真撮影禁止だったようです。
大行列でしたから、混雑回避のためと思われます。
ですから、ここで観れて嬉しいです。
あの、昭君之間ですが、加藤清正は秀吉と従兄弟という筋もあって、秀頼を熊本城に連れてきたかった為にこの間を造ったという意見もあります。そういわれれば、絢爛豪華。と当時思ったのでした。ほんとうのところは分かりません。清正は二条城で秀頼と家康の対面を成功させたあとに
熊本城に戻る船上で亡くなったというので、ちょっとそれもありだなと思ったのを思い出しました。
高千穂は5月の新緑の時期だったのでとても綺麗でしたが、人混みで歩くのもやっとでした。

2014/01/21 (Tue) 16:01 | elmo39 | 編集 | 返信

Re:めい ちゃんへ

> 秘境ですね♪
> 滝も橋も素敵です!
> 雪景色がまたいいですね~
> 熊本城のイチョウ 燃えたのに新芽が出て
> 生き返ったんですね
> 清正公のパワーが残ってたのかも(*^。^*)
> たしかツアコンしてた時に
> どちらも行ったはずだけど
> 皆さんのお世話の方に気が行ってたのか
> あまり覚えがありません…p(´⌒`。q)グスン

めいちゃん、ツアコンをされてた事があるのね。
凄い~~^☆彡

それじゃ、いろんな所へ行かれたのでしょうね?
海外もあったのかしら?

どおりで、先日の中央ヨーロッパ旅行も、
自由時間を有効に使われていたんですね。


2014/01/20 (Mon) 21:44 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

(*´-`*)ノ 【こんばんわぁ】

秘境ですね♪
滝も橋も素敵です!
雪景色がまたいいですね~
熊本城のイチョウ 燃えたのに新芽が出て
生き返ったんですね
清正公のパワーが残ってたのかも(*^。^*)
たしかツアコンしてた時に
どちらも行ったはずだけど
皆さんのお世話の方に気が行ってたのか
あまり覚えがありません…p(´⌒`。q)グスン

2014/01/20 (Mon) 21:28 | めい | 編集 | 返信

Re: ロゼさんへ

> リラさんが楽天からいけるようにアップしてくださったので
> どうしよう・・って思っていた私は嬉しいです。

クリックの回数が増えてご迷惑をおかけしますが、
よろしくお願いしますね。

> 高千穂は夫と一週間九州きまま旅をしたとき
>
> 熊本から横断してそのときに寄りました。
> 私が行ったときも雨でした。

一週間の気まま旅・・・いですね。
我が家は、夫が後期高齢者になったので、
もう、マイカーでの旅行は諦めました。

> ご主人さま痛みは少し楽になられましたか?

ありがとうございます。
まだ、時々は激痛が走るみたいですが、
夜はなんとか眠れるようになったらしいです。
治療が遅れたのが悔やまれます。


> 今年は水仙郷には行けなくなりました。
>
> 舅の具合がかなり悪く、週末はずっと病院に行っています。
> また春にうかがえたらって思っています(*^_^*)
>
> 春の淡路島も楽しみです^^

まぁ、そうなんですか・・・
私がお知らせした空いている日の朝は、
ロゼさんからのお電話をワクワクしながらお待ちしていたんですよ。

そういう事なら仕方がないわね。

お義父さま、心配ですね。
この寒さを乗り切って欲しいですね。

大きなビニール事件の後、お身体の節々が痛んでいませんか?
心配しています。

3月の蘭展は無理かもしれないけれど、
4月半ばの明石海峡公園のチューリップの頃は、
是非いらしてくださいね^^

2014/01/20 (Mon) 18:29 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

よかった^^

こんにちは^^

リラさんが楽天からいけるようにアップしてくださったので
どうしよう・・って思っていた私は嬉しいです。

高千穂は夫と一週間九州きまま旅をしたとき

熊本から横断してそのときに寄りました。
私が行ったときも雨でした。

旅はいいですね。
いつか夫が仕事をリタイアしたときには
全国を回る旅をしたいと思っています^^
リラさんご夫婦のように。

ご主人さま痛みは少し楽になられましたか?
今年は水仙郷には行けなくなりました。

舅の具合がかなり悪く、週末はずっと病院に行っています。
また春にうかがえたらって思っています(*^_^*)

春の淡路島も楽しみです^^

2014/01/20 (Mon) 18:00 | ロゼ | 編集 | 返信

Re: ふーちろさんへ

九州は、ふーちろさんにとっては、青春時代の思い出の土地なんですね。
私たちにとっては、新婚旅行で行った場所。

何十年もずっと行ってなかったのだけど、
10年くらい前に久しぶりに行ったら病み付きになって、
以来よく行っています^^

ふーちろさんは、まだお若いから、旅行を楽しまれるのは、
ず~~~っと先の事かも知れないわね^^

それに、可愛いネコちゃんたちがいるもんね(^^)v
その方が、ずっとずっと大事ね。

2014/01/20 (Mon) 16:39 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

やまなみハイウェイは大昔、レースに行くときに通りました。
その時すごい濃霧ですぐ目の前もほとんど見えないくらい。
「神様が怒ってる~」って私を生け贄に置いてけって言ってはしゃいでたのを覚えてます。
まだキャピキャピしてた20代だったから、生け贄によかったかもね。
今はすっかりまーるくなって生け贄にされたらもっと神様が怒りそう(笑)

高千穂って一度行ってみたいと・・・
リラさんが行かれる場所は行ってみたいところがいっぱい。
自分では行けない景勝地などが見せてもらえてすごくうれしいです♪

熊本城も学生の頃ツーリーング途中に寄ったのに、中には入りませんでした。
今思えばなんで入らなかったんだろうな~。

2014/01/20 (Mon) 11:24 | ふーちろ | 編集 | 返信

Re:dreamroseさんへ

> 九州なのに雪だったのですね。

私もびっくりしましたが、
湯布院や黒川温泉は、標高が高いのだそうです。

> 高千穂峡は昔一度行きました。
> 写真を見て懐かしく思い出しました。

前に行った時は、あまりの人の多さに、
高千穂峡の良さを楽しむ気分にはなれなかったのですが、
今回は、自然を満喫したように思います。

やっぱり、人出のピークは避けるのがいいみたいね(苦笑)

2014/01/20 (Mon) 08:18 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re:オデットさんへ

> 高千穂、行った事あります。
> 友人と3人で写真をとってたら、ボートが流れてて
> 気付いたら、滝の下の方に向かってて、水を浴びました~~

私たちが行った時も、ボートが幾つか浮かんでいました。
「もう寒いので、滝の水を被ったらどうするんだろう?」
な~んて、みんなで話し合ったものでした。

オデットさんは、季節のいい時に行かれたのでしょうね?

2014/01/20 (Mon) 08:11 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

おはようございます~♪

九州なのに雪だったのですね。
高千穂峡は昔一度行きました。
写真を見て懐かしく思い出しました。

2014/01/20 (Mon) 06:25 | dreamrose | 編集 | 返信

高千穂、行った事あります。
友人と3人で写真をとってたら、ボートが流れてて
気付いたら、滝の下の方に向かってて、水を浴びました~~

2014/01/20 (Mon) 01:09 | odetto | 編集 | 返信

Re: 青翠 さんへ

> お引っ越しですね。
> こちらでもどうぞご活躍を!
> お引っ越しされた方のブログは見逃すことが多いのでごめんなさいね。

コメントをありがとうございます。
こちらで更新する度に楽天ブログでお知らせしているので、
楽天の新着情報に出ると思うのですが・・・

私の都合でご迷惑をおかけして申し訳ありませんm(__)m

2014/01/19 (Sun) 22:02 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

お引っ越しですね。
こちらでもどうぞご活躍を!
お引っ越しされた方のブログは見逃すことが多いのでごめんなさいね。

2014/01/19 (Sun) 20:48 | 青翠 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック