2014_02
11
(Tue)20:00

東北旅行 秋保温泉~仙台へ




東北旅行の3日目です。

前夜、温泉に入って就寝。

心地よい眠りの後、朝を迎えて又温泉へ。

その後、朝食会場へ向かいました。









朝食会場への通路にも可愛い釣り雛飾り。

ホテルの随所に、こういう飾りが見られました。









前夜、ライトアップされたお庭の滝を見ましたが、

朝日が当たった滝も、又違った風情があります。









朝食です。

前夜にお腹いっぱい食べたというのに、

未だ入ります(^^ゞ









梅干しでピンク色に染まったお粥







朝食後、ホテルを出発して松島観光

塩釜から遊覧船に乗りました。









船内で売られている「かっぱえびせん」を差し出すと、

沢山のカモメが群がってきます。









この写真では、よく分かりませんが、

足がピンクなのでカモメです。

ちなみに、ウミネコの足は黄色なんですよ。

前回の東北旅行の時にお勉強しました(^^)v









地蔵島

灯台があります。









これは、夫婦島だったかしら?

ちょっと自信がありません(^^ゞ









仁王島

人が座った様な形をしているところから仁王島と呼ばれています。

この島には目や 口もあり、口には葉巻タバコをくわえいて

頭にはベレー帽をかぶっています^^



写真では、ちょっと分かりにくいかしら???









鐘島

島に空いた4つの穴に打ち寄せる波の音が

まるで鐘を打つ音の様に聞こえるところから

鐘島と呼ばれています。









左が材木島、右がモンド島









牡蠣の養殖

関西地方でよくみられる筏養殖とは違いますね。

このやり方だと、潮が引くと牡蠣が現れるそうです。









すれ違った遊覧船にもカメメが餌を求めてついて行っています。









右側の島が在城島で、

左の小さな岩のようなのがかぶと島


昔、仙台藩祖、伊達政宗公が月見の宴を開かれた際に

「この様に見渡す限りの視界なれば 落城の憂い無し」

と、戯れに言ったのを家来のものが聞き、

城が無くても在る城の島と書いて在城島と呼ばれているのです。









このちょっと変わった島の名前は何だったかしら?

ちょっと覚えていません(^^ゞ



残念ながら「雪の松島」は見られませんでしたが、

松島遊覧の時は、好天気♪

青い空、青い海、いろんな趣のある島々…

それにカモメさんまで現れて、楽しいひと時を過ごせました。









私たちが乗った遊覧船です。船は貸切り。


この遊覧船のガイドさんは、お口の達者な楽しい女性。

彼女の言葉に釣られて、船内で売られていた海産物を、

私たちのグループの人達が次々と買っていました。


ちょっと、ちょっと…

淡路島にだって、美味しい若布や海苔があるのよ(苦笑)









五大堂

伊達政宗が再築したものです 。

大聖不動明王を中心に、五大明王像を安置したことから、

五大堂と呼ぶようになりました。









瑞巌寺

正式名称を「松島青龍山瑞巌円福禅寺」といいます。

開創は平安の初め。

伊達家の厚い庇護を受けたことで有名なお寺です。









参道脇の洞窟群


お坊様が修行された所だと聞いていたのですが、

瑞巌寺のHPには、

「五輪塔や笠付塔婆など無数の墓標が安置されたり、壁面に彫りつけられています」

と書かれているので、私が間違って覚えていたみたいです(^^ゞ









以前ここに来た時、これらの洞窟群が印象に残っていたので、

少しの自由時間の時、本堂は改修中だったので、

この洞窟だけ見に行ってきました。









鬱蒼とした杉木立の参道









昼食で~す♪









青葉城跡









荒城の月の作詞者・土井(どい)晩翠の歌碑

私は、小学校で「土井(つちい)晩翠」って習ったのだけど、

間違っていたみたいです(苦笑)









有名な伊達正宗公の像

「像には両目を入れるように」との遺言だったそうです。


逆光だったので、上手く写せませんでした(^^ゞ









城跡のお土産屋さんの入口に、伊達武将隊の人がいました。

奥州・仙台のおもてなし集団だそうです。









楽しい観光は、これでお終い。

バスは、仙台空港へ









私たちが乗る飛行機・ANA738

荷物の出し入れをしています。


3.11の津波で大被害を受けた仙台空港。

津波の跡形もなく綺麗に整備されています。









機内のお掃除をするスタッフさん達が、

乗客が下りるのを待っています。


空弁(写真を撮るのを忘れました)を買って、

沢山の素敵な思い出と共に機上の人となりました。



幹事のNご夫妻さま、旅行にご一緒したみな様方、

楽しい楽しい旅行を、ホントにありがとうございました。







rose
 




いつも温かいコメントほんとうにありがとうございます。

みなさまのコメントを励みに、

ブログ更新を頑張っています(*^_^*)









東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします




スポンサーサイト

コメント

Re: めいちゃんへ

> (*´-`*)ノ 【こんばんわぁ】
> 楽しく拝見しました♪
> 穏やかな海からは あの津波は想像出来ませんね…
> 松島 一度だけ訪れたことがあります♪

松島には、沢山ある小島の中で、幾つか大きな島があるのだけど、
その島が防潮堤の役目をしたので、
沿岸部は、他の地方ほどには被害がなかったそうです。

その防潮堤の役目をした島は全滅的な破壊を受けましたが、
日頃の訓練が功をなして、死者は一人も出なかったのだそうですよ。
訓練って大切だな~って、改めて思いました。


> お食事もとっても美味しそう♪
> 作って下されば いくらでも食べれるもんですよね~(笑)

はい、旅行中は、何時もそう思います^^

> カモメさんの歓迎を受けて
> 素敵なクルージングでしたね(*^。^*)

お天気が良かったので波もなく、
最高のクルージングでした(^^)v

2014/02/21 (Fri) 09:43 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

(*´-`*)ノ 【こんばんわぁ】
楽しく拝見しました♪
穏やかな海からは あの津波は想像出来ませんね…
松島 一度だけ訪れたことがあります♪
お食事もとっても美味しそう♪
作って下されば いくらでも食べれるもんですよね~(笑)
カモメさんの歓迎を受けて
素敵なクルージングでしたね(*^。^*)

2014/02/20 (Thu) 23:03 | めい | 編集 | 返信

Re: secchiさんへ

> こんにちは~
> 亡くなった母と2人で訪れた地を懐かしく拝見しました
> もう18年位前になります
> 松島や瑞巌寺などを見せていただき
> その当時母の話したことなどを思い出し幸せな気分になりました
> 有り難うございます

まぁ、お母様との思い出の場所だったのね。
お母様と思い出のご旅行が出来てよかったわね。
思い出の場所が紹介出来て、私も嬉しいです^^

私の母は、ずっと祖母に使えていて、旅行なんて夢の夢でした。
99歳で祖母が他界し、やっと一緒に旅行に行けるようになった時、
白血病を発症して疲れやすくなり、旅行は不可能になったんですよ。
母が家を留守にしたのは、私たち姉妹のお産と引っ越しの手伝いだけでした(涙)


> Rillaさんの旅行記は分りやすくて大好きなんです
> いつもご旅行の楽しさ分けていただき感謝致します

ありがとうございます。
そう言っていただけると、ブログを更新する励みになります。

次は、台湾旅行を計画しています。
お楽しみに・・・

2014/02/20 (Thu) 16:52 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

こんにちは~
亡くなった母と2人で訪れた地を懐かしく拝見しました
もう18年位前になります
松島や瑞巌寺などを見せていただき
その当時母の話したことなどを思い出し幸せな気分になりました
有り難うございます
Rillaさんの旅行記は分りやすくて大好きなんです
いつもご旅行の楽しさ分けていただき感謝致します

2014/02/20 (Thu) 11:23 | secchi | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> 良いご旅行だったですね。
> いつも、ステキな旅行記、楽しんでいます。
> でも、カモメの群れ、こわいわ~~~~

このカモメの写真を見ていると、
ヒッチコックの「鳥」を思い出しますよね。

でも、実際は、大人しくて全然怖くはないですよ^^

> ご馳走おいしそう!!
> 夜中ですからお腹空いてきました~~~

主婦にとっては、上げ膳据え膳は最高の贅沢ですよね^^

2014/02/20 (Thu) 10:11 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: elmoさんへ

> もうすっかり綺麗になって震災の雰囲気がなくてほっとしました。
> こうやって旅行へいくことが震災後のお助けになりますね。
> わたしもそのうち、行ってみようと思います。


宮城県で今回行った所は、殆ど震災の後が見られませんでした。
瑞巌寺近くの歴史ある建物のお土産屋さんに、
「家屋の修理に時間がかかるので、開店はもう少し先」
という貼り紙を見ただけかも。

修理中だった瑞巌寺」は、地震の影響かどうかは分かりません。

アメリカの「おともだち作戦」で助けられた仙台空港は、
津波後とは見違えるように綺麗になっていました。

ただ、昨夏に行った岩手県は、殆ど復興が捗っていませんでした。
elmoさんの言われるように、観光に行くだけでも、
お手伝いになるのではないのかしら?

2014/02/20 (Thu) 10:09 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

良いご旅行だったですね。
いつも、ステキな旅行記、楽しんでいます。
でも、カモメの群れ、こわいわ~~~~
ご馳走おいしそう!!
夜中ですからお腹空いてきました~~~

2014/02/20 (Thu) 01:26 | odetto | 編集 | 返信

もうすっかり綺麗になって震災の雰囲気がなくてほっとしました。
こうやって旅行へいくことが震災後のお助けになりますね。
わたしもそのうち、行ってみようと思います。

2014/02/19 (Wed) 22:08 | elmo | 編集 | 返信

Re: ロゼさんへ

> こんにちは。
>
> 朝のお食事はやさしい彩りで食欲がわきますね^^
> お粥さんの色が春を待つ心を表しているようすね。


あのお粥、「家でも真似できるね」って、
隣に座っていた人と話し合ったのよ。
未だしていませんが・・・

> 不思議な岩がたくさん。
> ベレー帽わかりましたよ^^

わかりました?
松島では、有名な岩だそうですよ。


> 今年は雪がよく降りますが
> 東北の雪はまた風情があって素敵でした。
> 楽しい旅のブログ楽しませていただき感謝です。

大雪で困ってらっしゃる方が多いのに、
呑気に雪見旅行の日記を書いていいのかしら・・・って、
気にしながら更新しました。

やはり、後で振りかえりたいので。

> 空弁が拝見できなかったのが残念だわ(笑)

シートベルトのサインが消えるのを待ちかねて食べたものですから、
食べ終わってから写真の事を思い出したのです。

海の幸がいっぱい上に載っている海鮮丼の様なお弁当でした。
美味しかったですよ^^


> 寒さがまだまだ厳しい毎日。
> どうぞご自愛くださいね。

ありがとうございます。
ロゼさんこそご自愛くださいね。

2014/02/19 (Wed) 18:45 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: dreamroseさんへ

> こんにちは~
>
> 楽しい旅行でしたね。
> 松島もきれいです。


前に松島遊覧の乗った時は、海の水がそんなに綺麗ではなかったので、
今回は、あまり期待はしていなかったのだけど、
やはり、真冬の海は綺麗でした。
好天気も味方をしてくれたので・・・

> 朝食がすごくおいしそうに見えます~♪

主婦にとって、上げ膳据え膳のお食事は、ホントに美味しいですよね(^^)v

2014/02/19 (Wed) 18:36 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

こんにちは。

朝のお食事はやさしい彩りで食欲がわきますね^^
お粥さんの色が春を待つ心を表しているようすね。

不思議な岩がたくさん。
ベレー帽わかりましたよ^^

今年は雪がよく降りますが
東北の雪はまた風情があって素敵でした。
楽しい旅のブログ楽しませていただき感謝です。

空弁が拝見できなかったのが残念だわ(笑)

寒さがまだまだ厳しい毎日。
どうぞご自愛くださいね。

2014/02/19 (Wed) 18:00 | ロゼ | 編集 | 返信

こんにちは~

楽しい旅行でしたね。
松島もきれいです。

朝食がすごくおいしそうに見えます~♪

2014/02/19 (Wed) 17:59 | dreamrose | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック