2014_04
02
(Wed)16:00

関西花の寺25ヶ所めぐり 第16番 浄瑠璃寺(3/10)




桜の花が満開になり、春爛漫の季節がやってきました。

ところが私は、3月初めの早春の花々を

これから載せようと思っているのです。


実は、昨年ブロ友の青翆さんから「関西花の寺25ヶ所」というのを教えて頂き、

以来、ずっとお参りをしたいと思っていたのですが、

偶々、地元の旅行会社で今回のツアーを始めるというのを知り、

早速、第一回目に参加してきたのです。(3月10日)

各お寺にある花のシーズンにお参りするという企画です。


我が家から徒歩で2~3分のバス停から観光バスに乗って、

何ヶ所かの花の寺をお参りして帰ってくるという、

とっても楽チンなバスツアーです。


「花の寺」として記録に残したいので、

お寺毎に分けてのご紹介になりますが、ご了承くださいね。

今回の3ヶ寺を、みっつの日記に分けて連続掲載です^^








第16番 小田原山 浄瑠璃寺(じょうるりじ)


根本本尊薬師如来とそれをまつる三重塔、九体の阿弥陀如来とその本堂、

宝池を中心とした庭園が平安時代のまま揃っている唯一のお寺です。








参道の脇には、たくさんの馬酔木(あせび)が、

控えめに咲いています。








白い馬酔木







淡いピンク色の馬酔木







本堂 九体阿弥陀堂(国宝) 藤原時代 

宝池の西側に、東向きに立っています。


中には、阿弥陀如来像が九体お祀りされています。

いずれも藤原時代の作で国宝です。








三重塔 (国宝)藤原時代

薬師如来がお祀りされていて、

宝池をはさんで本堂と向かい合ってたっています。


このお寺では、まず東の薬師如来に苦悩の救済をお願いし、

その前で振りかえって池越しに、

阿弥陀如来に来迎を願うのが本来の礼拝だそうです。








こんな大きな馬酔木は、始めて見ました。


住職さんのお話では、

境内や参道の馬酔木は、みんな、境内の三方を囲んでいる

小高い山に自生していたものを移植したのだそうです。








梅も咲き始めています。


花の寺巡りでは、季節毎のお花が楽しめる他、

住職さんの花説法があるのも魅力の一つです。



浄瑠璃寺は、とても風情があって

私の大好きなお寺のひとつです。

でも、交通の便が悪いので、

今回連れて行って頂けて嬉しかったです♪








昼食です♪

お蕎麦が美味しかったですよ(^^)v







昼食後は、石光寺(せっこうじ)へ・・・





東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re: 青翠 さんへ

> 花の寺参りされたのですね。
> 浄瑠璃寺はそんなに大きくはないけれどおもむきのあるところですよね。
> 25か所全部お参りしてくださいね。

いい所を教えて頂いて感謝しています。
全部お参りが出来たら嬉しいのですが、
6月下旬のカナダ旅行中に、ツアーがひとつあって、
参加出来ないのが残念です(涙)

夫だけ行って、花のお守りを買ってきて貰うつもりです。

2014/04/04 (Fri) 08:53 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

花の寺参りされたのですね。
浄瑠璃寺はそんなに大きくはないけれどおもむきのあるところですよね。
25か所全部お参りしてくださいね。

2014/04/02 (Wed) 22:51 | 青翆 | 編集 | 返信

Re: dreamroseさんへ

> こんにちは~
>
> 馬酔木の花が大好きなので、たくさんの写真で見せていただいて
> うれしかったです。

dreamroseさんは、派手なお花よりも、
ひっそりと咲くお花がお好きなんですよね。
よくばりな私は、両方好きですが・・・

> 観光バスでお花の寺を巡れるのはいいですね。

昨年、夫が後期高齢者になったので、
そろそろロングドライブは止めにしようって話し合っていたんです。

そのタイミングを見計らったような今回の企画、
直ぐに飛びつきました(苦笑)


2014/04/02 (Wed) 18:46 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

こんにちは~

馬酔木の花が大好きなので、たくさんの写真で見せていただいて
うれしかったです。
観光バスでお花の寺を巡れるのはいいですね。

2014/04/02 (Wed) 18:26 | dreamrose | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック