2014_05
07
(Wed)18:50

関西花の寺25ヶ所めぐり 第24番 子安地蔵寺(5/1)




今月の1日に行って来た関西花の寺25ヶ所めぐりの第3回目 も、

今回のお寺でお終いです。

毎日1ヶ寺ずつ4回に分けて更新しました。

時期的に、どのお寺も素晴らしいお花で溢れかえり、

大満足のツアーでした。



  



第24番 易産山 子安地蔵寺(こやすじぞうじ)

・・・ 和歌山県橋本市 ・・・



天平9年(737)、行基によって開かれた古刹で、

本尊は行基の手彫りとされる地蔵菩薩。

安産守護にあらたかな霊験があるところから子安地蔵と呼ばれ、

織田信長の高野山攻めの兵火にも本尊だけは難をのがれました。









長屋門の入口には、着物を着た藤娘さんふたりが、

私たちを出迎えてくれました。

<藤娘さんの画像はありません>








長屋門を入った所、本堂の両脇、

それから本堂より一段下がった所には、

ひしめき合うように、沢山の藤棚があります。








長屋門を入った庭、本堂の両脇、

それに、本堂から一段下がった広いお庭は、

藤の花でいっぱいで、芳しい香りが漂っています。









ここには、8 品種、2 8 本の藤の木があるのだとか。








お寺のHPには、

「お花はちいさなほとけさま」と書かれています。








私たちも、仏さまに手を合わせるような気持ちで、

花々を愛でているのかも知れませんね。









お花を眺めていると、

心が洗われるような気がしますから・・・








ご住職の花説法でのお話。

「みなさんが、残念に思ったり、悲しく思ったりするのは、

外的要因ではなくて、心の問題です。」








「今日は、良いお天気でしたが、例え雨が降っても、

それを嘆くのではなくて、

花の寺巡りが出来る健康とご家族の理解に感謝すべきです。」









「こちらのお庭は、雑草が生えていますが、

足元の雑草に目をやって文句を言うのではなく、








目を上に向けて、綺麗な藤の花を眺めれば、

心が豊かになります。」








あらっ!

そういう意味で、雑草も残しているの?


今月の17~18日は、あわじオープンガーデンの日。

それに向けて、抜いても抜いても出てくる雑草と、

毎日格闘しているのですが、

これを聞いて、ちょっと気が楽になりました^^









なんだか、子供の時に読んだエレナ・ポーターの『少女パレアナ』を思い出しました。









彼女が実践していた幸せを見つける「良かった探しゲーム」

私も、又やってみよう~☆








今回は、1日で4ヶ寺もお参りしたので、

沢山の咲き誇ったお花たちを楽しむのには、

少しばかり時間が足りませんでしたけれど、

タイミングよくツアーを設定して下さった旅行会社には、

感謝観劇しています。


第4回目のツアーは、6月中旬。

きっと、アジサイや花菖蒲が見られるのではないでしょうか(^^♪







東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re: えてがみっ子さんへ

> 藤の花が風に揺られているのを見ると
> いくら自分で頑張っても
> 頑張り切れないときがあるということを思い知らされます。
> 風任せ
> なるようになれと
> 気を楽にすること、大切です。
> そんなこと言うと
> 旦那が、おまえはいつも風任せ~ と
> つっこみをいれてきそうです。

確かにそうですよね。
歳を取ると、段々と我が強くなってくるみたいだけど、
気をつけなければ・・・とも思います。

>
> 花って、心豊かになりますね。
> ゆとりがないと花を育てることも
> 眺めることもできませんからね。

お花を好きな人に悪い人はいませんよね。

好きなお花を育てたり、見に行ったりする健康と時間がある事に、
最近、感謝しています。

2014/05/10 (Sat) 19:58 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: 青翠 さんへ

> ツアーは効率よく数か所をまわることができますが、ちょっと時間が足りない感じがしますね。でも花説法がきかれるからいいですよね。
> 次は紫陽花のお寺かな。

そうそう、団体だと花説法があるんですよね。
住職さんのお話は、それぞれに個性があって、
結構興味深いです^^

クラブツーリズムやトラピックスなんかも来ていますよ。


2014/05/10 (Sat) 19:50 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ふーちろさんへ

> 子安地蔵寺ってもしかして橋本の?って思ってました。
> 去年の親孝行ウィークで母と藤を見に行ったのですがまだ早かったので
> 中には入らなかったんです。
> お寺の駐車場の手前に小さな直売所があって、手作りの梅干しが美味しかったので購入したのを覚えてます。

去年、お母様と行かれたのですね。
藤には早すぎて、ちょっと残念だったわね。

直売所、覚えていますよ。
私は梅干しを買われたのね。
私は、草餅をかいました^^

>
> 足元の雑草を見て文句を言うのではなく、上を見て・・・
> うちは上を見てもお花咲いてない~(笑)
> 雑草のお花見て喜んだりしてますよ。
> 可哀想だけど明日はどんどん草むしりしちゃうんだから!
> たぶん(^_^;)

草むしり、捗りましたか?
最近、日中は暑いので大変ですよね。
私も、朝夕草むしりを頑張って、今、ちょっぴり腰が痛いです(苦笑)

2014/05/10 (Sat) 19:48 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

心豊かに

藤の花が風に揺られているのを見ると
いくら自分で頑張っても
頑張り切れないときがあるということを思い知らされます。
風任せ
なるようになれと
気を楽にすること、大切です。
そんなこと言うと
旦那が、おまえはいつも風任せ~ と
つっこみをいれてきそうです。

花って、心豊かになりますね。
ゆとりがないと花を育てることも
眺めることもできませんからね。

2014/05/08 (Thu) 11:08 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

ツアーは効率よく数か所をまわることができますが、ちょっと時間が足りない感じがしますね。でも花説法がきかれるからいいですよね。
次は紫陽花のお寺かな。

2014/05/07 (Wed) 23:41 | 青翆 | 編集 | 返信

子安地蔵寺ってもしかして橋本の?って思ってました。
去年の親孝行ウィークで母と藤を見に行ったのですがまだ早かったので
中には入らなかったんです。
お寺の駐車場の手前に小さな直売所があって、手作りの梅干しが美味しかったので購入したのを覚えてます。

足元の雑草を見て文句を言うのではなく、上を見て・・・
うちは上を見てもお花咲いてない~(笑)
雑草のお花見て喜んだりしてますよ。
可哀想だけど明日はどんどん草むしりしちゃうんだから!
たぶん(^_^;)

2014/05/07 (Wed) 21:21 | ふーちろ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/08 08:51)
  • 橋本市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.05.08 (Thu) 08:51 | ケノーベル エージェント