2014_06
15
(Sun)21:00

教科書でもう1度学ぶ日本史 平安時代末期~鎌倉時代




昨日に引き続き、今日は 日本史シリーズ の記録です。

この後、11日に行って来た 関西花の寺25ヶ寺巡りも記録に残さないといけないし、

また、四国88ヶ所巡りでし残したことがあるので、

今週の木曜日には、もう一度お四国遍路があり、

その記録も待っています。


今の所、ブログへの記録だけで精一杯!

みな様の所にコメントを残す時間がなくて

申し訳なく思っています。

にも拘らず温かいコメントを残して下さる方もいて感謝感激!!!


もう少しの間、ハードスケジュールが続きます。

落ち着いたら、又お邪魔させて頂きたいと思いますので、

どうか、見捨てないでくださいね~~~☆彡



  



では、日本史シリーズの 平安時代末期~鎌倉時代の文化 です♪


小田原山 浄瑠璃寺
・・・ 京都府木津川市 ・・・

奈良だと思っていましたが、

住所は京都府だったんですね。








山 門

ここは、今年の3月初旬に、

関西花の寺25ヶ寺巡りでお参りしたお寺です。

私の大好きなお寺のひとつなのですが、

交通の便が悪くて、なかなか個人では行けません。

もう一度お参り出来てラッキーでした(^^)v









三 重 塔 (国宝) 藤原時代

薬師如来」をお祀りしています。

寺名は、創建当時のご本尊、薬師如来の浄土である、

浄瑠璃世界からつけられました。


薬師如来は東方浄土の教主で、

現実の苦悩を救い、

目標の西方浄土へ送り出す遣送仏です。








宝 池を挟んで、

三重塔と本堂が向かいあってたっています。

春秋の彼岸の中日には、太陽は三重塔から出て本堂中央に沈むそうです。








本 堂

九体阿弥陀如来(国宝) がお祀りされています。

平安時代と鎌倉時代の作が並んでいます。








お寺のパンフレットの写真から

約40年くらい前に、初めて拝観した時の感激は、

今でも忘れられません。







岩船寺(がんせんじ)
・・・ 京都府木津川市 ・・・

浄瑠璃寺から徒歩で行ける距離にあります。







石 風 呂

山門の左手前にあります。

参拝する折りに、僧がここで身を 清めたのだと考えられています。

「岩船寺」の名称は、この石風呂 ⇒岩船からきたとの説もあるそうです。







山 門









本 堂








バイカウツギ が咲いていました。

我が家では、とっくの昔に咲き終わっているのに・・・

こちらの方が寒いのでしょうね。








三 重 塔 (重要文化財) 室町時代








ヤマアジサイ の青の色が綺麗です~~~☆彡

ここは、関西花の寺25ヶ寺の一つで、

アジサイも有名なのですが、

境内を彩るのは、もう少し先のようでした。








厄 除 け 地 蔵 菩 薩








五 輪 塔 (鎌倉時代)重要文化財


東大寺別当 平智僧正の墓だと伝えられています。

写真では分かりませんが、見上げるような巨大なお墓(総高2.8m(塔高22.4m) )です。








阿字池 から三重塔を望んで








スイレン が咲いていました♪








十 三 重 石 塔 (鎌倉時代)重要文化財

昭和18年、軸石のくぼみの中から 水晶五輪舎利塔 が発見されたそうです。








新緑に包まれた境内に心が休まります^^








シャクナゲの花 も、未だ咲いています。








この黄色い可愛いお花は何ていう名前かしら???


私たちが関西花の寺25ヶ寺巡りで、

このお寺をお参りするのは秋の様です。

その頃は、一体どんなお花で私たちを歓迎してくれるのかしら・・・







円 成 寺
・・・ 奈良市忍辱山町 ・・・






楼 門 (重要文化財)室町時代








境内から楼門を通して見るお庭は、

まるで額縁の中の絵の様です。









本 堂 (阿弥陀堂) 重要文化財 室町時代








鎮守社 春日堂・白山堂 (国宝)鎌倉時代


全国で最も古い春日造の社殿です。

当山の鎮守である春日大明神、白山大権現がそれぞれ祀られています。








多 宝 塔

後白河法皇が寄進したとされますが、応仁の兵火で焼失、

現在の塔は平成2年(1990)に再建されたものです。

塔内には 大日如来坐像(国宝・運慶作) が安置されています。

運よく拝観する事が出来ました。








円成寺でまず目に入るのが、楼門前に広がる美しい庭園です。

平安時代末期に寛遍上人のころに造成されたと見られています。

平安から鎌倉時代にかけて貴族住宅に流行した 寝殿造系庭園 に類似し、

寺院としては阿弥陀堂の前面に広がる浄土式庭園として、

奥州平泉(岩手県)の毛越寺庭園とともに貴重な遺構です。

(↑この説明文は、お寺のHPから)






今回お参りしたお寺は、

3ヶ寺とも素晴らしいお寺でした。

講師の先生も、大好きなお寺だとおっしゃっていました。

こうやって、テーマのあるバスツアーに参加していると、

思いがけず、素敵な所に出会えるんです。

それが嬉しくて、忙しい思いをしながら、

次から次へと参加している私たち夫婦です(^^ゞ






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re: 青翠 さんへ

> 岩船寺行きましたよ。紫陽花の頃にね。
> なつかしいわ。
> いいところでしたね。

岩船寺も、いいお寺ですよね。
先日も花の寺巡りのツアーがあったのですが、
私は旅行中で参加できませんでした。

私の留守中に参加した夫は、
3ヶ寺ともとても良かったって言っていましたよ。
「花の寺は、どこもみんないいな~」って・・・
素敵なのを教えて下さって感謝しています。


2014/07/02 (Wed) 16:41 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

岩船寺行きましたよ。紫陽花の頃にね。
なつかしいわ。
いいところでしたね。

2014/06/29 (Sun) 11:56 | 青翆 | 編集 | 返信

Re: ふーちろさんへ

> リラさんのブログを見てたら、私も関西花の寺巡りをしたくなりました。
> そのうちきっと・・・(笑)

ふーちろさんなら運転はお手の物なので、
別にツアーに参加しなくても個人でいけるわよね。
このサイトを参考に、お花の見ごろのお寺にお参りされてはどうかしら?
http://hana25.com/
ふーちろさんのお近くにも、沢山あるんじゃないのかしら・・・

>
> ここのピンクのシャクナゲは、十津川で見たのと違うカワイイ感じですね。
> 終わったシャクナゲの中にはこういうのもあったのかな。
>
> 黄色いお花は、オゼコウホネという名前なんじゃないかな。
> http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_2542.htm
> ここで探しましたよ。

「オゼコウホネ」って言う名なんですね。
探して下さってありがとうございます。


>
> 赤毛のアンだとカナダですよね。
> いい季節なんだろうな~♪
> またキレイな写真と楽しい報告、聞かせて下さい。

留守中の夫の水やりの負担が軽減するようにと、
行くのを梅雨の頃にしたのだけど、
ちょっと早過ぎたみたいです。
最高気温が20度にみたないそうなので、
5月下旬の気候かしら?
でも、その頃って、どんな服装だったのか、
高々1ヶ月半前の事なのに、思い出せないんです(^^ゞ
未だ持って行く服で悩んでいます(苦笑)

すっかりご無沙汰してしまっているのに、
コメントを残して下さってありがたく思っています。
これからも、見捨てないでヨロシクね♪
明日の朝に出発します(@^^)/~~~


2014/06/20 (Fri) 20:15 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> 京都は何回も行ってても
> 結局有名なところとか、同じようなところが多く
> 知らないところがいっぱいありますね~~~
> 今度行ってみたいな~~~

今回、いろんなツアーに参加して、
素晴らしいお寺がいっぱいあるんだな~って再確認しました。

西洋建築も素晴らしいけれど、
日本だって捨てたものじゃないですよね(^^)v

忙しくて、すっかりご無沙汰しているにも拘らず、
何時も温かいコメントをありがとう!
すごく嬉しいです^^

明日から又しばらく留守にします。
今回は、夫を残して私だけ・・・



2014/06/20 (Fri) 20:04 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

リラさんのブログを見てたら、私も関西花の寺巡りをしたくなりました。
そのうちきっと・・・(笑)

ここのピンクのシャクナゲは、十津川で見たのと違うカワイイ感じですね。
終わったシャクナゲの中にはこういうのもあったのかな。

黄色いお花は、オゼコウホネという名前なんじゃないかな。
http://www.ootk.net/cgi/shikihtml/shiki_2542.htm
ここで探しましたよ。

赤毛のアンだとカナダですよね。
いい季節なんだろうな~♪
またキレイな写真と楽しい報告、聞かせて下さい。

2014/06/20 (Fri) 18:05 | ふーちろ | 編集 | 返信

京都は何回も行ってても
結局有名なところとか、同じようなところが多く
知らないところがいっぱいありますね~~~
今度行ってみたいな~~~

2014/06/17 (Tue) 00:54 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/16 08:48)
  • 奈良市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.06.16 (Mon) 08:48 | ケノーベル エージェント
この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/16 09:19)
  • 木津川市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.06.16 (Mon) 09:19 | ケノーベル エージェント