2014_07
02
(Wed)16:05

「赤毛のアン」のプリンスエドワード島への旅 (プロローグ)



マタマタすっかりご無沙汰してしまいました。

実は、「赤毛のアン」のプリンスエドワード島 へ行っていたのです。


中学1年生の時に、「赤毛のアン」に出会い、

この60年間、ずっと憧れていた島への旅行がやっと実現しました。


今まで遠いので行くのを諦めていたのですが、

やはり一度は行ってみたいと思い、

1年くらい前からツアーを探していたのですが、中々見つかりません。

今は、NHK朝ドラ「花子とアン」のお陰で、

いろんな旅行会社からツアーが出ていますが・・・


そんな折、ネット検索で、素敵なプログラムに出会ったのです。

 Fun!PEI (←クリック!)

<興味のある方は、↑上の文字をクリックしてみて下さいね^^>

観光旅行とプチ留学が一緒になったプログラムで、

代表者のローリーは、以前大阪で英語を教えられていた経験からら、

「日本人や日本文化が好きで、何か日本人のためにしたい」

との思いから始められたものなのです。


友人を誘って、早速申し込みました。

今年の3月始めに申込み、6月までは首を長くして待っていました。

友人は、私より5歳年上。

二人合わせて151歳の旅の始まりです。


結果的には大正解!

私たちを思いっきり楽しませてあげたいという

サービス精神いっぱいのローリー
のお陰で、

思い出深いとても楽しい旅行が出来ました。







6月21日、9:20発の三宮行きのバスに乗り、

三宮からはリムジンバスで伊丹空港へ。

関空なら、淡路から乗り換えなしで行けるのですが、

残念な事にカナダ行きは出ていません。

やむなく、伊丹から成田へ飛びました。



6/21伊丹空港14:20発 (NH2178)<1時間20分>
成田空港15:40着
成田空港17:50発 (AC002)<11時間50分>
6/21トロント(ピアソン空港)16:40着
(シェラトン ゲートウェイ ホテル で 1泊)
2/22トロント(ピアソン空港)10:00発 (AC7335)<2時間22分>
シャーロットタウン13:07着


一気に行くには、ちょっと遠すぎるので、トロントで1泊して休憩。

翌日、シャーロットタウンに着きました。

空港へは、ローリーが出迎えて下さっていて、

宿泊先のB&Bへ行く前に、

プリンスエドワード島の州都・シャーロットタウンのプチ観光をしました。

未だ地図が頭に入っていなかったので、

何処を案内して下さったのか、よく把握出来ないのですが、

兎に角、緑がいっぱいの静かで綺麗な素敵な所でした。


宿泊先でちょっと落ち着いた後、

ふたりで街の散策に出かけました。








St.Dunstan's Basilica

石造りの外観が荘厳な感じのカソリック教会です。









祭壇の上のステンドグラス








説教台(?)には、ダヴィンチの最後の晩餐の絵が彫られています。








両サイドの窓には素晴らしいステンドグラス

クリスチャンではないけれど、

ちょっと神聖な気持ちで鑑賞しました。








外に出ると、観光馬車が通っていたので思わずパチリ!







プロピンスハウス(州議事堂)





カナダ連邦誕生の間

カナダ連邦建国のためのシャーロットタウン会議が

この州議事堂で行われたのは、1864年のことでした。








今年2014年は、その会議より150周年のメモリアルイヤーです。








1847年、カナダで2番目に古い立法議会は、

27名で開かれました。









2階の廊下の壁には、舞踏会の絵が飾られています。

私にはよく分からないのですが、

当時の歴史的人物が描かれているようです。








隣の コンフェデレーション・センター

連邦会議100周年を記念して、

カナダ国民がひとり15セントずつ出して、

1964年に設立された総合文化センターです。


ここでは夏期に「赤毛のアン」のミュージカルが上演されるのですが、

始まるのが7月1日から。

私たちは、6月29日に帰国の途に就くので、

残念ながら見る事が出来ませんでしたが、

違う所で 「アンとギルバート」 というミュージカルを見ました。







地下には、日本人が作った シュガー・ハウス がありました。

勿論 グリーンゲイブルス です♪

ガラスケースに入っているので、

あまりハッキリとは写っていませんが・・・







メインの3ヶ所を見学した後は、

あてもなくブラブラと散策・・・

住宅街は、緑がいっぱいでとっても静か。

州都とはいっても、都会の喧騒からは程遠い所です。









シャーロットタウン・ハーバー

ヨットが浮かんでいて長閑な感じ♪








こちらでも、はやりオープンカフェが人気のようです。













夕食は、地元で人気のあるレストラン・ WATER PRINCE CORNER を予約して頂いて、

美味しいシーフードを食べたのですが、

写真を撮るのを忘れていました(^^ゞ








英語のレッスン用のテキスト

初級から上級まで、

いろんなレベルの人が使えるように考えられています。

淡路島にUターンして来て以来、

全然英語に触れる機会のない私は、

久しぶりに英語の勉強が出来るのを楽しみにしていたのですが・・・

一緒に行った Oさん が、「昼間の会話だけで充分」と言ったので、

残念ながらテキストを使ってのお勉強はありませんでした(涙)

ちなみに彼女は私と違って、現在もずと英語に触れる機会があるんです。






プリンスエドワード島(PEI)は、シャーロットタウンを垣間見ただけでも、

想像以上に、静かで緑豊かな素晴らしい所。

翌日から始まるいろんなプログラムに思いを馳せながらベッドに着きました。




***** つづく *****






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re:Yaeちゃんへ

> リラさん!
> お知らせいただいた後間もなく読ませてはいただいていたのですが
> コメントが遅くなりました!!
> お変わりありませんか?\(^o^)/
>
> 写真満載のとっても素敵な旅行記・・
> 自分も懐かしみながら写真を見せていただいていました・・
> ぐっときます(涙)
>

ブログを見て下さってありがとうございます。
新しい職場の方は、もう慣れましたか?


> Fun PEIのこともご紹介してくださり
> 本当にありがとうございます\(^o^)/
>
> とっても嬉しいです!!

2014/08/02 (Sat) 20:10 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

素敵!!

リラさん!
お知らせいただいた後間もなく読ませてはいただいていたのですが
コメントが遅くなりました!!
お変わりありませんか?\(^o^)/

写真満載のとっても素敵な旅行記・・
自分も懐かしみながら写真を見せていただいていました・・
ぐっときます(涙)

Fun PEIのこともご紹介してくださり
本当にありがとうございます\(^o^)/

とっても嬉しいです!!

2014/08/02 (Sat) 17:44 | Yae | 編集 | 返信

Re: ふーちろさんへ

> こういうプログラムがあるんですね。
> 観光だけじゃなく、少しお勉強もあって楽しそう。
> カナダは行ったことないから興味しんしんです♪

プリンスエドワード島に興味のある方には、
絶対お勧めのプログラムですよ。
ネットで申し込んだので、ちょっと不安だったのだけど、
経験した今は、太鼓判を押します(^^)v

>
> 私も英会話始めました。
> 月1回だけなんですけどね。
> 先月から始まったんですが、久しぶりの英会話にドキドキしちゃいました。

英会話を習い始めたのですね。
私も、30代の後半から10年ちょっとの間は嵌っていました。
英会話を通じて出来たお友達は、みんな素敵な人ばかりですよ^^
生涯の友となったひとが何人もいますから・・・





>
> 続きのお話も楽しみです。

2014/07/03 (Thu) 14:06 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ROUGEさんへ

> またまた海外に行ってらしたのですね。
> 羨ましいな~
> ここ一度は行ってみたいです(*^_^*)

すっかりご無沙汰してしまってごめんなさい。
お身体の方は、まだ本調子じゃないのですか?
いろいろとご無理をなさるので心配しています。

>
> そうそう、リラさんにお詫びが・・・
> 身体が不自由になってしまったので
> 頂いた薔薇を手放したのです。
> お世話出来なくてどんどん弱ってしまって・・・
> せっかく頂いた大切な薔薇なので
> 枯らしたく無かったの。
> ゴメンなさい。

あらあら、そんな事全然気になさらないで下さいね。
ROUGEさんのお身体が一番。
早く治るようお祈りしています。


2014/07/03 (Thu) 14:01 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> あらまぁ~~しばらく書かれていないと思っていたら
> こぉんなに楽しいことがあったのですね!!
> 実は私、あまのじゃくで
> 女子の間でアンが人気だったときに、コナンドイルにはまり
> ナルニア国物語に浸かっていました。
> だから、1度も読んだことないの~~
> でも、ステキなところですね~~

私も、子供の頃は男の子が読むような本ばかり読んでいました。
三銃士とか円卓の騎士、マゼランの冒険。
それから怪人二十面相など・・・
コナンドイルも家の本棚にあったので、
勿論読みましたよ(^^)v

でも、中一の時に友人から借りた「赤毛ノアン」で、
初めて女の子らしい本に目覚めて、
以来、すっかり嵌ってしまったのです。


2014/07/03 (Thu) 13:58 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: えてがみっ子さんへ

> 相変わらずの行動力に脱帽
> 毎朝、朝ドラは見ております、その次の行動を起こされたんですね。

今回の旅行は、ずっと前から考えていたんです。
「花子とアン」効果かしら、日本人観光客が多かったですよ。

> また行ったつもりの世界旅行ができます。
> おかげさまで!(^^)!
> この続きも楽しみにしています。
> ごきげんよう~さようなら(^.^)/~~~

ありがとうございます。
そう言っていただけると、旅行記を書く張り合いが出てきます。
少しずつ頑張りますね^^


2014/07/03 (Thu) 13:53 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: elmoさんへ

> 更新が無かったので、どうしていらっしゃるかと思ったら、カナダに出かけていたんですね。
> うらやましい~!
> 季節もいい時期なのでは。


ご無沙汰しました。
はい、ルピナスの咲き乱れる好季節でした^^


> 一緒にお出かけできるお友達がいらして、こうして実行できるのは幸せですね。
> 写真の写りも日本と違って、くっきり。行ってみたいです~。

一緒に行った友人は、私より5歳年上。
オバアチャンふたりの弥次喜多道中でした(苦笑)

あちらは、空気が違うような気がしました。



2014/07/03 (Thu) 13:50 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

こういうプログラムがあるんですね。
観光だけじゃなく、少しお勉強もあって楽しそう。
カナダは行ったことないから興味しんしんです♪

私も英会話始めました。
月1回だけなんですけどね。
先月から始まったんですが、久しぶりの英会話にドキドキしちゃいました。

続きのお話も楽しみです。

2014/07/03 (Thu) 12:16 | ふーちろ | 編集 | 返信

またまた海外に行ってらしたのですね。
羨ましいな~
ここ一度は行ってみたいです(*^_^*)

そうそう、リラさんにお詫びが・・・
身体が不自由になってしまったので
頂いた薔薇を手放したのです。
お世話出来なくてどんどん弱ってしまって・・・
せっかく頂いた大切な薔薇なので
枯らしたく無かったの。
ゴメンなさい。

2014/07/03 (Thu) 09:07 | ROUGE | 編集 | 返信

あらまぁ~~しばらく書かれていないと思っていたら
こぉんなに楽しいことがあったのですね!!
実は私、あまのじゃくで
女子の間でアンが人気だったときに、コナンドイルにはまり
ナルニア国物語に浸かっていました。
だから、1度も読んだことないの~~
でも、ステキなところですね~~

2014/07/03 (Thu) 01:02 | odetto | 編集 | 返信

すごい!

相変わらずの行動力に脱帽
毎朝、朝ドラは見ております、その次の行動を起こされたんですね。
また行ったつもりの世界旅行ができます。
おかげさまで!(^^)!
この続きも楽しみにしています。
ごきげんよう~さようなら(^.^)/~~~

2014/07/02 (Wed) 23:09 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

良かったですね~!

更新が無かったので、どうしていらっしゃるかと思ったら、カナダに出かけていたんですね。
うらやましい~!
季節もいい時期なのでは。
一緒にお出かけできるお友達がいらして、こうして実行できるのは幸せですね。
写真の写りも日本と違って、くっきり。行ってみたいです~。

2014/07/02 (Wed) 20:36 | elmo | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック