2014_10
04
(Sat)19:28

高松市の屋島と栗林公園へ・・・




台風18号が駆け足で通り過ぎて行きました。

みな様の所では被害はなかったでしょうか?

お見舞い申し上げます。



関西地方に台風が来るという5日(日)の夕方には、

地元の小中学校の女子だけの同級会があり、

中止の連絡が何時来るのだろうと思っている内に開始時間が来て、

未だ雨も風もないので大丈夫だろうと思って行って見ましたら、

なんと、17名も集まっていました。


幸い台風らしいお天気にはならず、

帰宅時も雨風がなく、無事に終える事が出来ました。



そして昨日は、四国別格の最後のお参り。

やはり中止の連絡がなかったので、警報が出ている中を出かけましたが、

台風は夜の内に通り過ぎて行ったみたいなんですね~

無事に結願出来ました(*^^)v



そして・・・

今日は、ぬける様な青空の下、

何時もの日本史シリーズで京都へ行って来ました。


・・・と、相変わらずハードスケジュールをコナしている私です(^^ゞ









前回のつづきです♪

塩江温泉で、直島で歩いた(16000歩)疲れを癒した翌日は、

高松市の観光です。



先ずは 屋島 へ・・・

友人の Tさん が、以前 平家物語を古文でお勉強していたことがあったので、

源平の屋島古戦場の跡を見てみたいと言われたのです。







屋島寺

四国88ヶ所 84番札所にもなっています。








本 堂

室町時代の再建と伝わる朱塗りの本堂は、

本尊の千手観音座像とともに国指定の重要文化財。








蓑山大明神

四国狸の総大将「太三郎狸」と呼ばれる土地の氏神。

子宝、縁結びや家庭円満などの神さまだそうです。








宝物館

本尊をはじめ、源平盛衰記絵巻物、「源氏の白旗」、屋島合戦屏風など

沢山の寺宝が保存・展示されています。

近代的な建物の美術館ですね。








血の池 (瑠璃宝池)

源平合戦の時、 義経はじめ源氏軍が

血の付いた刀を洗ったので、池がまっ赤に染まったと いわれています。








この右下の方に、古戦場です。








屋島の東側にある檀ノ浦の両岸には、

源平屋島合戦の史跡が数多く点在しています。

那須与一の扇の的、義経の弓流し他、数々の逸話を生んだところです。







栗林公園(国の特別名勝) へ


緑深い紫雲山を背景に、

6つの池と13の築山を巧みに配し、

400年近い歴史を誇る江戸初期の回遊式大庭園です。








鶴亀松

110個の石を組み合わせて亀を表現し、

その背中に鶴が舞っているような姿をした黒松を配しています。


園内には、約1400本の松があるそうででが、

その中でも、最も美しい姿をした松です。








松を生け垣の様に仕立てた 箱松 を内部から見た枝。

面白い枝の形をしています。








北湖の標識に鳩








見返り獅子

お獅子が振り返ったような形をした石です。








掬月亭のお茶室








昔、 掬月亭(きくげつてい)のお茶室へは、この板の橋を渡り、

にじり口から入っていたそうです。








江戸時代初期に建てられた数寄屋づくりの建物で、

そのつくりは四方正面ともいえる珍しいものです。








お殿様気分で舟遊び

船頭さんの解説を聞きながら、船の上から眺める景色は最高でしょうね。

次回は、是非とも体験したいと思ったものでした。








ススキの穂に・・・








栗と、秋の訪れを感じます。








中でお茶を頂きました。

和菓子もやっぱり秋の果物の柿








歌舞伎の隈取のような石








偃月橋(えんげつきょう)

園内で最も大きな橋で、

弓張り月が湖面に姿を映すことから名づけられました。








古理兵衛九重塔(こりへえくじゅうとう )


松平家初代藩主頼重(よりしげ)公が、

京都から陶芸家である紀太理兵衛(きたりへえ)を招き、

本園の北門のところで、

お庭焼(大名などが城内や自邸内で焼いた焼き物)として焼かせたものです。








迎春橋

南湖と北湖をつなぐ掘割に架かる橋

橋の向こうは 飛猿巌








アタカも置物の様に、全然動かない サギ








偃月橋(えんげつきょう) の上から見た 掬月亭(きくげつてい)と南湖










飛来峰(ひらいほう) からの眺望


栗林公園は、とても広くて見どころがいっぱい!

そのすべてをご紹介することは出来ませんが、

造形美と自然美の調和が素晴らしく、

時間が許されるなら、一日中でも居たい所です。







その後、庭園めぐりでお世話になったボランティアガイドさんにお聞きして、

上原本店 で、さぬきうどんの昼食。

Tさん を高松駅までお見送りしました。

彼女は、それから千葉まで帰り、

家に着いたのが午後9時頃だったそうです。

Tさん 、お疲れ様でした。

でも、楽しかったね♪





東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re: ふーちろさんへ

> イベントが中止にならずにすんでよかったですね。
> ちょうど関西は明け方くらいがピークでしたからラッキーでした。

ツアー会社から中止の連絡がないので、
ヤキモキしていたんですよ。
でも、結果的にお参りが出来て良かったです(*^^)v


>
> 香川へ讃岐うどんを食べに行ったとき、ここが屋島かと初めて場所がわかりました。
> 栗林公園の横も通りました~。
> もう少し先へ行ったところに好みのうどん屋さんがあったな~。

本当は、屋島からちょっと東へ行った「山田家の讃岐本店」へ
友人をお連れしたかったのだけど、
時間的にお昼にはちょっと早すぎたので、
先に栗林公園へ行ったのです。

地元のガイドさんに教えて頂いたうどん屋さんだったので、
殆どが地元の人でした。
自分でトッピングする方式だったので、
いろいろトッピングしても、3人で1500円で済みましたよ(*^^)v



>
> 名勝なだけあってとても上品な公園ですね。
> 隈取のような石がある写真が好きです。
> 上の木々の広がり方が素敵。
>
> もううどんはいいので、ゆっくり観光もしてみたいと思います。
> いつ行けるかなぁ(>_<)

2014/10/09 (Thu) 19:19 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: elmoさんへ

> 修学旅行で訪れたことのある、栗林公園。
> 当時、なんの興味もなく、魅力も分からず、連れて行かれたって感じの場所でした。
> 今なら、良さが分かります。

そうなんですよね~
私も、大人になってから日光に行った時、
こんなに素晴らしい所だったんだって感動しました。
修学旅行で行った時は、「見ざる言わざる聞かざる」しか見ていなかったように思います(苦笑)

> 瀬戸内は歴史的に有名な場所が豊富ですね。夫がリタイアしたら、一番に瀬戸内に行ってみたいです。美術館めぐりとか。いいですね~!

瀬戸内は、景色がいいし、歴史的な場所も多いですよね。
是非、いらして下さいね^^
よかったら我が家にも・・・


2014/10/09 (Thu) 19:11 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

イベントが中止にならずにすんでよかったですね。
ちょうど関西は明け方くらいがピークでしたからラッキーでした。

香川へ讃岐うどんを食べに行ったとき、ここが屋島かと初めて場所がわかりました。
栗林公園の横も通りました~。
もう少し先へ行ったところに好みのうどん屋さんがあったな~。

名勝なだけあってとても上品な公園ですね。
隈取のような石がある写真が好きです。
上の木々の広がり方が素敵。

もううどんはいいので、ゆっくり観光もしてみたいと思います。
いつ行けるかなぁ(>_<)

2014/10/09 (Thu) 16:37 | ふーちろ | 編集 | 返信

栗林公園

修学旅行で訪れたことのある、栗林公園。
当時、なんの興味もなく、魅力も分からず、連れて行かれたって感じの場所でした。
今なら、良さが分かります。
瀬戸内は歴史的に有名な場所が豊富ですね。夫がリタイアしたら、一番に瀬戸内に行ってみたいです。美術館めぐりとか。いいですね~!

2014/10/09 (Thu) 12:29 | elmo | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> 大きなお庭ですね~~~~
> キレイな栗、かわいい柿のお菓子

栗林公園は、あまり知られてないようだけど、
綺麗に管理されている、素晴らしいところですよ。
大好きな公園です^^


> 源平ゆかりの場所も興味深いですね~~~
> 義経と言えば・・・タッキーを思い浮かべて
> ニンマリするのは私だけでしょうか・・・

タッキーですか?
実際の義経は、とっても小柄だったので、
屋島の合戦で弓を流してしまった時、
弓の大きさで体形が解るので、
敵に義経が小柄だと分かっては大変と、
みんなで必死にその弓を追いかけて拾ったという
「義経の弓流し」という伝説があるんですよ。

2014/10/08 (Wed) 12:54 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: 青翠 さんへ

> あらためて、栗林公園は完成度がたかいですね。

四季折々、何時行っても素晴らしいお庭ですよね。
大好きな所です。

>
> 四方が正面という建物がとってもすてきです。

四方が全部正面というのは、
今回ボランティアガイドさんに教えて頂きました。
そう言われると、又違った見方ができますよね^^


2014/10/08 (Wed) 12:45 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ROUGEさんへ

> リラさんってば晴れ女なんですね~(*^_^*)
> 楽しみにしていたイベント、全てセーフだったなんて
> そうそうある事じゃないですよ♪

お天気に関しては、今年はずっとついているように思えます。
でも、今週末には又台風がやって来るみたいなので、
次回はどうなる事やらと思ってはいるのですが・・・(滝瀬)

>
> 前記事とはうって変わって和の雰囲気が良いですね~
> こういう落ち着いた所も大好きです(笑)
> 行ってみたいな~

栗林公園は、大好きなお庭なんです。
それで、是非友達にも見せてあげたかったのでご案内しました。

こんなに素晴らしいお庭なのに、日本の三大名園には入ってないので、
そんなにメジャーではないみたいなのよね。

2014/10/08 (Wed) 12:43 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

大きなお庭ですね~~~~
キレイな栗、かわいい柿のお菓子
源平ゆかりの場所も興味深いですね~~~
義経と言えば・・・タッキーを思い浮かべて
ニンマリするのは私だけでしょうか・・・

2014/10/08 (Wed) 00:55 | odetto | 編集 | 返信

あらためて、栗林公園は完成度がたかいですね。

四方が正面という建物がとってもすてきです。

2014/10/07 (Tue) 23:20 | 青翆 | 編集 | 返信

リラさんってば晴れ女なんですね~(*^_^*)
楽しみにしていたイベント、全てセーフだったなんて
そうそうある事じゃないですよ♪

前記事とはうって変わって和の雰囲気が良いですね~
こういう落ち着いた所も大好きです(笑)
行ってみたいな~

2014/10/07 (Tue) 22:26 | ROUGE | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック