2014_10
15
(Wed)09:20

ボストン美術館 華麗なるジャポニズム展へ・・・




先週の土曜日(10/11)に、幼馴染の アッチャン と、

京都市美術館見学のバスツアーに参加しました。

美術館の見学なので、例え雨でもOKだと思っていたのですが、

台風前の静かな好天気の日でした。









19世紀後半から20世紀初頭にかけて、

西洋では浮世絵をはじめとする日本美術が大流行。

ジャポニスム という現象が生まれた。


この展覧会は,初期ジャポニスムを代表するボストン美術館の所蔵品から

厳選された絵画,版画,素描,写真,工芸など約150点が紹介されています。







クロード・モネ
《ラ・ジャポネーズ(着物をまとうカミーユ・モネ)》 1876 年


約1年にわたる修復後、

世界に先立ち日本で初公開です。







フィンセント・ファン・ゴッホ
《子守唄 ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人》1889年



ゴッホが描く人物画には、黄・緑・白・赤の強い色彩対比や、

力強い線描表現が見られます。

これらは、ゴッホが浮世絵を取り入れたものでした。








歌川国貞・広重 《当盛十花撰 夏菊》 江戸時代


菊を配した装飾性の強い背景や、人物の描き方。

こういう描き方にゴッホは注目したのです。







クロード・モネ 《トルーヴィルの海岸》 1881年

下の広重の絵を参考に、 「風」 を描いています。








歌川広重 《東海道五十三次の中の一枚》

風を描くという発想は、

それまでの西洋にはなかったのです。








右:歌川国定 《虎》 江戸時代

左:ポール=エリー・ランソン 《密林の虎》 1893年



日本の画家と西洋の画家が、

同じモチーフを描いた作品を並べて紹介する楽しい趣向もありました。








歌川広重 《名所江戸百景 浅草田甫西の町詣》 江戸時代


ボストン美術館が所蔵するジャポニスムの名品の数々を鑑賞しましたが、

当然のことながら館内は撮影禁止。

パンフレットに載っていた絵だけをスキャンして使わせて頂きました。








歌川国定 《勧進大相撲興行之図》 江戸時代

上の2枚は、売店で購入した絵葉書です。

これらにも似せて描いた作品もあったのですが・・・








今回の昼食は、 ウェスティン都ホテル京都で。

ボストン美術館展開催の特別メニューで、

各お料理に絵のテーマがあり、楽しめました^^






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます






スポンサーサイト

コメント

Re: ふーちろさんへ

> ジャポニズムの絵画はちゃんと見たことなくて、なるほど勉強になりました。
> 風を描く発想がなかったところに、遠く日本からの絵がフランスに新たな風をもたらしたわけですね。
> すごいな~。
> 芸術には国境がない!

こういう事を知ると、
日本人として、何だか誇らしく、嬉しいですよね^^


>
> 白ねこちゃんはベストポジションですね♪

最近、ネコちゃんに目が行くんですよ。
この絵葉書の他に、ブログで紹介するのを忘れていたのだけど、
この版画と同じ様なネコがいっぱい描かれた眼鏡ふきも買ったのよ^^


2014/10/19 (Sun) 21:58 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: elmoさんへ

> ボストン美術館って名古屋の美術館かと早とちり。
> 京都であったのですね。

そうですよねぇ。
名古屋には、アメリカのボストン美術館の姉妹館があるんですよね。
前から1度行ってみたいと思っていました^^

> それにあったお料理。なんて素敵な盛り付けでしょう。
> うっとりしました。

実際は、このパンフの写真よりも、
もっと素敵でしたよ(^^)v
私もお料理の写真を撮ったのですが、
上手く撮れませんでした。

2014/10/19 (Sun) 21:56 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

ジャポニズムの絵画はちゃんと見たことなくて、なるほど勉強になりました。
風を描く発想がなかったところに、遠く日本からの絵がフランスに新たな風をもたらしたわけですね。
すごいな~。
芸術には国境がない!

白ねこちゃんはベストポジションですね♪

2014/10/19 (Sun) 14:21 | ふーちろ | 編集 | 返信

美しい盛り付け

ボストン美術館って名古屋の美術館かと早とちり。
京都であったのですね。
それにあったお料理。なんて素敵な盛り付けでしょう。
うっとりしました。

2014/10/18 (Sat) 22:51 | elmo | 編集 | 返信

Re: ROUGEさんへ

> ジャポニズムって結構大好きなんです。
> 以前、上野に見に行きました。
> 外国の方から見た日本って不思議ですよね。
> 映画もそうです。

外から見た日本って、異国情緒がたっぷりで、
新鮮に写ったのでしょうね。
素晴らしい芸術家たちに日本文化が歓迎されたと知って、
私たちも誇らしいですよね^^


>
> 名画のフルコースも興味深々です♪

それぞれのお料理が、展覧会に展示されている絵をイメージして盛り付けられているみたいです。
目と口の両方で楽しめたお食事でした。

2014/10/16 (Thu) 22:14 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: えてがみっ子さんへ

> ご無沙汰しておりました。

こちらこそご無沙汰していました。
気が多いのもですから、いろんな事に忙しくて、
中々ブロ友さんへのご訪問の時間が取れないのです(^^ゞ

>
> いつも思うんですが
> 教養を高めるって 言葉
> リラさんに
> ぴったりですね。
> 私は、食欲ばかり高めておりますのに
>
> 最近頭を使ってないことに
> 不安を覚えます(*_*;

私も、食欲旺盛で、美味しい物には目がないのででよ。
長浜の鯖そうめんは、何時か是非食べたいと思って、
お店のHPをお気に入りに入れておきました。


2014/10/16 (Thu) 22:10 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> おもしろそうですね。
> そうそう、流行ったんですよね。
> なんでも万博の時に、出品する物を包んでた浮世絵に
> みんな魅了されたんでしたよね。
> もったいない話し~~~

最初に包装していた紙が素晴らしい浮世絵だって気付いた人、
凄いですよね。
ずっと鎖国をしていて世界に知られていなかった日本文化が、
彼らにとって新鮮だったのでしょうね。

2014/10/16 (Thu) 22:04 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

ジャポニズムって結構大好きなんです。
以前、上野に見に行きました。
外国の方から見た日本って不思議ですよね。
映画もそうです。

名画のフルコースも興味深々です♪

2014/10/16 (Thu) 15:42 | ROUGE | 編集 | 返信

先日はコメントありがとう

ご無沙汰しておりました。

いつも思うんですが
教養を高めるって 言葉
リラさんに
ぴったりですね。
私は、食欲ばかり高めておりますのに

最近頭を使ってないことに
不安を覚えます(*_*;

2014/10/16 (Thu) 09:53 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

おもしろそうですね。
そうそう、流行ったんですよね。
なんでも万博の時に、出品する物を包んでた浮世絵に
みんな魅了されたんでしたよね。
もったいない話し~~~

2014/10/16 (Thu) 00:43 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック