2014_11
29
(Sat)17:10

関西花の寺25ヶ所めぐり 第4番 高源寺(11/25)




今月の25日(火)は、 関西花の寺25ヶ寺めぐり の最終回でしたが、

生憎の雨・・・

でも、今年参加したツアーの殆どはは、お天気に恵まれていて、

雨に遭ったのは日本史のお勉強で行った平安神宮位。

その時も、雨が降ったのは、平安神宮のお庭の散策の時くらいで、

清明神社や六波羅蜜時へ行っていた時は、雨が降っていませんでした。


ところが今回は、終日雨・・・

今年初めての経験でした。






第4番 西天目瑞巌山 高源寺(こうげんじ)
・・・ 兵庫県丹波市 ・・・


鎌倉時代に遠谿祖雄(えんけいそゆう)禅師によって開創された、

臨済宗中峰派(りんざいしゅうちゅうほうは)の本山です。








惣 門

有名なモミジの名所なのですが、

今年の紅葉は早かったのでしょうか、

もう、殆どの葉が散っていました(涙)








前日までの三連休には、紅葉狩りの人達が押し寄せて、

大変な込み具合だったそうですが、








雨の中では、私たちのグループだけ・・・

境内の凛とした静けさが心に沁みわたります。








雨に濡れた赤い落ち葉。

足で踏みつけるのが可哀そう(涙)








緩やかな石段の向うには、 山 門

もう少し時期が早ければ、

ここは、紅葉のトンネルになるそうです。








境内の多くのカエデは、天目カエデ と呼ばれます。

それは、開山の 遠谿祖雄禅師

中国杭州の天目山で禅の修行をしてこられたのですが、

この丹波に帰り高源寺を建立された折、

中国天目山より持ち帰ったカエデを境内に植えられたのです。


天目カエデの特徴は、

葉が小さくて葉の切れ目が深く、枝が垂れ下がるといわれています。








古木の天目カエデ と 鐘楼

古木の天目カエデは、もうすっかり葉が落ちていました(涙)








大痩嶺

この築山は、雪舟が造築されたと言われています。

中国の大痩嶺を模って、樹木岩石を配置しているそうです。








三笑橋(さんしょうきょう) を渡っていくと・・・








多宝塔 が目の前に現れます。

一般的には「三重塔」と呼ばれますが。

正面には 毘沙門天 がお祀りされています。








帰りは、緩やかな坂道を下って行きましたが、

両サイドには、いろんな種類のサザンカが見ごろを迎えていました。








雨に煙る多宝塔にお別れを言いながら、

駐車場へと向かいました。








ご住職の 花説法 では、

禅語の 「明珠在掌(めいじゅたなごころにあり)」

という言葉を教えて頂きました。








「明珠」とは、

計りきれないほど価値のある宝物のことなんだそうです。








人は宝物を手に入れたくて、いろんな所を探します。








けれども、どんな人でも掌(てのひら)の中には、

生まれながらの宝物があるのです。


「色んな事に不平を言う前に、

もう一度自分を見直してみましょう」

というお話でした。


自分が幸せだと感じるのも、不幸だと思うのも、

心の持ち方ひとつなんですよね。








昼食は、舞鶴の ホテルマーレたかた 内のレストランで、

季節御膳 はまかぜ<1,500円+税>







昼食後は、 金剛院 → 興聖寺 へと向かいました。


***** つづく *****






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re: めいちゃんへ

> お久しぶりです♪
> ☆「色んな事に不平を言う前に、
>
> もう一度自分を見直してみましょう」☆
>
> 心にしみるお言葉ですね(*^。^*)
>
> お寺さんは 静かな方がいいですわ♪

めいちゃん、お久しぶりです♪
すっかりご無沙汰してしまってごめんなさいね。

コメントをありがとうございます。

禅の言葉には、いい言葉が沢山ありますよね。

>
> 本日カウプレしてますので
> よかったら覗いてくださね♪

お知らせ頂いてありがとございます。
早速飛んで行って、エントリーしておきました^^


2014/12/01 (Mon) 19:35 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ふーちろさんへ

> 高源寺1枚目の写真を見たら、時代劇のワンシーンのよう。
> 山奥のお寺って感じがします。

ここは禅宗のお寺なので、
今までお遍路で回っていた真言宗のお寺とは、
やはり雰囲気が違います。

境内の風情は、何処かピンと張りつめた感じがしました。

> 雨で落ち葉がスリッピーになりそうですが足元大丈夫でしたか?
> 雨に濡れたサザンカも素敵です。

ふーちろさんが想像されているように、
片手に傘、片手にカメラを持って濡れた落ち葉の上を歩くのは、
ちょっと怖かったです。

2014/12/01 (Mon) 19:27 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> ステキな階段ですね!!

でしょう?
紅葉のトンネルが出来ていたころは、
どんあだったのかしら?て、つい思ってしまいましたが、

雨の日のひっそりとした佇まいも、
それはどれで素敵でした(^^)v


> ちょっと、京都のお寺とは雰囲気とも違いますね。
> 行ってみたいな~~~

青翠さんに教えて頂いた関西花の寺は、
みんなホントに素敵なお寺ばかりでしたよ^^


2014/12/01 (Mon) 19:22 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

お久しぶりです♪
☆「色んな事に不平を言う前に、

もう一度自分を見直してみましょう」☆

心にしみるお言葉ですね(*^。^*)

お寺さんは 静かな方がいいですわ♪

本日カウプレしてますので
よかったら覗いてくださね♪

2014/11/30 (Sun) 22:57 | めい | 編集 | 返信

高源寺1枚目の写真を見たら、時代劇のワンシーンのよう。
山奥のお寺って感じがします。
雨で落ち葉がスリッピーになりそうですが足元大丈夫でしたか?
雨に濡れたサザンカも素敵です。

2014/11/30 (Sun) 15:34 | ふーちろ | 編集 | 返信

ステキな階段ですね!!
ちょっと、京都のお寺とは雰囲気とも違いますね。
行ってみたいな~~~

2014/11/30 (Sun) 01:40 | odetto | 編集 | 返信

Re: 青翠 さんへ

お久しぶりです♪
すっかりご無沙汰してしまって申し訳なく思っています。

今月は、6回もバスツアーに参加しているので、
他の雑用とも併せて、とても忙しく、
ブログに旅行記を書くのが精一杯で、
なかなかご訪問する時間が取れなかったのです(滝汗)

> 紅葉の高源寺は素敵です。少し遅くて残念でしたね。
> でもさざんかは見ごろ。
> ここのお蕎麦もおいしいのですよ。

西宮に住んでいた頃、紅葉の時期に
2回程高原寺へ行った事があるんですよ。

今回は、紅葉が終わっていた上に雨・・・
でも、ご住職のお話で、
違った面の良さを味う事が出来ました(*^^)v



2014/11/29 (Sat) 19:23 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

紅葉の高源寺は素敵です。少し遅くて残念でしたね。
でもさざんかは見ごろ。
ここのお蕎麦もおいしいのですよ。

2014/11/29 (Sat) 17:40 | 青翆 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック
  •  ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/30 09:41)
  • 丹波市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  • 2014.11.30 (Sun) 09:41 | ケノーベル エージェント