2014_12
14
(Sun)14:15

教科書でもう1度学ぶ日本史 安土桃山時代 その2




今日は、今冬1番の冷え込みではないでしょうか。

今、我が家の暖房をしていない部屋の温度計を見ると、

8℃しかありません。

暖かな居間から出るにはちょっと勇気が要ります(ー_ー)!!







12月7日(日)に、日本史のお勉強の12回目で、

関ヶ原と彦根城へ行ってきました。


折りしも、その夜 NHK大河ドラマの軍師 官兵衛 で、

合戦直前の様子が放送されていましたので、

実にタイムリーな見学でした。



関ヶ原に着いて、先ず初めに、

ちょっと早めの昼食を頂いた後、史跡見学です。

関ヶ原は、前日の寒波襲来で、

雪が残っていました。


最初に、 関ヶ原町歴史民俗資料館

館内には、関ケ原合戦図屏風をはじめ、

関ケ原の戦いで使われた武具等が展示されています。

また、合戦時の東西両軍の陣形と戦の流れを電光で示した

大型ジオラマがあり、

戦いの様子が詳しく理解出来るようになっています。


※参考資料  陣地MAP ←クリック!









徳川家康最後の陣地跡

歴史資料館のすぐ傍にあります。


ここで家康は戦いの指揮に当たるとともに、

戦いが終わると、

部下が取ってきた首を実検しています。







石田三成の陣地跡 笹尾山へ




前日の雪が残っている小高い丘のような笹尾山。

足元に気を付けながら登っていきます。








展望台からは、古戦場全域が見渡せます。

こんな狭い所で、15万もの兵が戦っていたのです。

想像しただけで、どんなに激戦だったかわかります。








「石田三成陣跡」の碑

戦に敗れた後、再起を期して戦場を離脱しましたが、

戦運尽きて伊吹山で捕らえられ刑死されたそうです。








笹尾山の麓には、

敵の攻撃からの防御として使われた竹矢来・馬防柵が復元されています。

当時、「三成に過ぎたるもの」といわれた、

島左近 を竹矢来の前に配置して、山頂で指揮をとったのです。



布陣を見ても、人数からも、

圧倒的に西軍の方が有利だったにも拘らず、

小早川氏の寝返りによって、

一気に情勢が変化して、あっという間に東軍が勝ってしまいました。

もし、彼が西軍についていたら、

今の日本は、どうなっていたのでしょうね。

いろいろと想像すると、歴史ってホントに楽しいです^^







彦根城
・・・ 滋賀県彦根市 ・・・


日本を開国に導きいた人物であり、

江戸幕府の大老として

「安政の大獄」という歴史的大弾圧で怖れられた人物・井伊直弼

それに、 ひこにゃん でが有名なのですが、

今回は、安土桃山時代のお勉強なので、

時代は、関ヶ原直後にさかのぼります。


徳川四天王に数えられ、家康の天下取りを全力で支えた井伊直政は、

関ヶ原の戦いの後、その功績で、

石田三成の居城・近江佐和山十八万石 を与えられていましたが、

直政の死後、息子の直考・直継 の時代に、

琵琶湖から広がる内湖に浮かぶ 彦根山に築城 しました。








いろは松


駐車場を出て、表門橋に向かう中堀沿道の松並木。

47本あったので、この名が付いたのですが、

現在は33本だそうです。








佐和口 の方から入ります。








表門参道

この石段を上る前に、傍の彦根城博物館前で、

後10分すると、ひこにゃんが登場すると看板に出ていましたが、

時間がないのでスルー(涙)








綺麗な色合いの葉を見ると、

思わずパチリ!








右手に 天秤櫓(てんびんやぐら) が見えてきました。

攻め込んでいくと、白壁の格子の中から、

鉄砲の弾や槍が飛んできます。








そこを掻い潜って進んでいけば、

次は、頭上の廊下橋の上や、右手の格子からの攻撃!

この橋は、非常時には落とし橋にもなるそうです。








鐘の丸への石段ですが、

ここまで来ると、前後左右から攻撃出来る様になっているのです。

感心するほど守りの堅いお城です。








天秤櫓

まるで天秤のような形をしているので、

そう呼ばれているとの説もあるそうですが、

講師の先生は、それを疑問視されていました。


日本の城郭で、この形式のものは、

彦根城だけだそうです。

橋の下は 堀切 になっていて、

橋を外されてしまうと、

この高い石垣を登るのは至難の業です。








遥か向こうに琵琶湖が見えてきました。

空はどんよりとしています。

雨が降らないだけ良しとしましょう。

前日なら、寒波と雪でどうなっていたか知れませんもの。








天秤櫓の中が公開されていたので入りました。

攻撃される側の壁は、

人に当たる所だけが、ぶ厚くなっています。








彦根城の天守閣が見えてきました♪








太鼓門櫓(たいこもんやぐら)

天守閣を目前にした最後の門。

建物の背面の壁が解放され、バルコニー(?)のようになっています。

一説には、名前になっている太鼓の音が、

広く響くための工夫だたと考えられています。








時報鐘

今も定時に鐘がつかれ、

「日本の音風景百選」に選ばれているそうです。








本丸 天守 (国宝)

ひこにゃんの看板が出迎えてくれています♪


京極高次が築いた大津城から移築されたと言われています。

姫路城、松本城、犬山城と共に、

「国宝四城」のひとつです。








下の方に 玄宮園(げんきゅうえん) が見えています。








冠雪された伊吹山 が見えますよ(^^)v

石田三成が捕らえられた山です。








紅葉は、もう殆ど終わっていましたが、

雪を抱いた伊吹山が見られたのでラッキー!








帰りは、もう一つの橋を渡って、

西の丸の方から玄宮園に向かて下りていきました。








真っ赤な紅葉の絨毯です。

今年は、紅葉狩りにはちょっと遅くて、

あちこちで、この様な落ち葉の絨毯が見られました^^








講師の先生が、

「もう少し早ければ、綺麗な紅葉が見られたのに残念ですね」

っておっしゃったので、

「でも、それだったら伊吹山の冠雪は見られませんでしたよね」

とお返事^^








お城を攻めるのに、

上方だけではなく、横にも進めない様にと、

所々に、こういった縦の城壁も築かれています。








玄宮園

彦根城を借景とする江戸初期の大名庭園

ポツポツと雨が降り出してきました。








目を上にやると、お城のライトアップが始まっていました。








お城を借景にした庭園。

素晴らしいです~~~☆彡








二期咲き桜

友好都市の水戸市から寄贈されtもので、

冬(11月~2月)と、春(4月~5月)の

2回開花するそうです。


小雨も、玄宮園で少しだけ逢っただけで、

その後は降りやんで、バスまで移動。

帰路に着きました。







この前に高野山へ行った時カメラの電源が入らなかったので、

新しいコンデジを買ったのですが、

まだ、操作方法に慣れていません。

今回は、うっかりしていてマニュアルモードのままで、

他の設定をちゃんとしないまま写してしまったので、

画面が暗くて見づらいのは、

お天気のせいばかりではないと思います(^^ゞ


今年のバスツアーも、今回でお終い。

これからは、年賀状の印刷と、

つるバラの剪定&誘因に力を入れたいと思っています。

相変わらず、ブロ友さんへのご訪問&コメントが出来なくて、

申し訳けなく思っています。






東北大震災支援クリック募金.gif



お帰り際に1クリックをお願いします

何時もありがとうございます





スポンサーサイト

コメント

Re:ひらめさんへ

> Rillaさん
> こんばんは!
> 1日前なら雪で笹尾山に登れなかったそうなので私達はラッキーでしたね。
> 合戦を見守る(?)農民達の行動裏話も聞けて次回から関ケ原再現映像を見る時に想像してしまいそうです~

又寒くなりましたね。

ホント、農民たちが合戦を見学していたなんて、
思いもよらなかったので、面白かったわね^^


> 昼食のすき焼き御膳は美味しかったですが矢継ぎ早に繰り出される土産物の物販攻撃は若干引きました(^o^;)
> また来年2月からもよろしくお願い申し上げます。

あそこのお店は、ちょっと押しつけがましい気がしたのだけど、
あの草餅は好評だったし、
外で買ったお野菜も、安くてよかったわ(^^)v

今回は、ゆっくりとお話が出来なくて残念でした。

次回のツアーだけど、日曜日は参加者が多いようなので、
2回とも日曜日を避けて申し込みました。
ご一緒出来たらうれしいです♪


2014/12/18 (Thu) 16:50 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

ぬかるんでましたが

Rillaさん
こんばんは!
1日前なら雪で笹尾山に登れなかったそうなので私達はラッキーでしたね。
合戦を見守る(?)農民達の行動裏話も聞けて次回から関ケ原再現映像を見る時に想像してしまいそうです~
昼食のすき焼き御膳は美味しかったですが矢継ぎ早に繰り出される土産物の物販攻撃は若干引きました(^o^;)
また来年2月からもよろしくお願い申し上げます。

2014/12/17 (Wed) 19:59 | ひらめ | 編集 | 返信

Re: ROUGEさんへ

> 今期はドラマ「信長協奏曲」見てるので
> 普段より興味深く拝見しました~

「信長協奏曲」って知らなかったので検索してみました。

豪華キャストで面白そうな内容ですね。

今や9時からなのね。
見てみますね^^


>
> 年賀状はもう投函したのですが
> 薔薇の作業が止まったままです~(><)

年賀状は、いろんなパターンで200枚、
今日印刷だけ終えました。
宛名書きだけは手書きにしているので、
これからです。

バラの作業は、私も止まったまま。
明日は、雨なので出来ないでしょうね(滝汗)
頑張って宛名書きをします^^



2014/12/15 (Mon) 19:30 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: オデットさんへ

> お城だ~~~~
> 最近お城のあるところにいってないな~~~
> けっこうお城好きなんですけど、ちゃんと勉強しないから
> 誰がいたのかなんて知らなくって
> 昔、中津城に行ったのに、官兵衛のお城だなんて知らなかったわ~~~
> 残念
> ちゃんと勉強しなきゃね。

私も、NHKの官兵衛が始まる前の年に九州へ行った時、
中津城と黒田節の事を初めて聞いたんです。

官兵衛は、四国攻めの前に、
淡路島にも3年位いたそうなんだけど、
それも、全然知りませんでした(^^ゞ

この年になっても、知らないことがいっぱいです(苦笑)


2014/12/15 (Mon) 19:19 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

今期はドラマ「信長協奏曲」見てるので
普段より興味深く拝見しました~

年賀状はもう投函したのですが
薔薇の作業が止まったままです~(><)

2014/12/15 (Mon) 11:08 | ROUGE | 編集 | 返信

お城だ~~~~
最近お城のあるところにいってないな~~~
けっこうお城好きなんですけど、ちゃんと勉強しないから
誰がいたのかなんて知らなくって
昔、中津城に行ったのに、官兵衛のお城だなんて知らなかったわ~~~
残念
ちゃんと勉強しなきゃね。

2014/12/15 (Mon) 02:36 | odetto | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック