2015_02
18
(Wed)11:20

ホドラー展&チューリッヒ美術館展




今月の10日(火曜日)に、

スイス旅行で2回ご一緒した アッチャンとエッチャン と3人で、

美術館へ行ってきました♪

スイスゆかりの美術展が、

神戸の2ヶ所 (兵庫県立美術館と神戸市立博物館) で開催しているのです。








ホドラー展

スイスを代表する画家、 フェルディナント・ホドラー は、

19世紀末から20世紀初頭にかけての

スイスの象徴主義を代表する画家で、

母国では今日でも「国民画家」として親しまれています。








日本とスイスの国交樹立150周年記念として

日本国内では約40年ぶりの開催。



当然の事ですが、館内は撮影禁止。

記録に残す為に、パンフレット内の画像をスキャンしました。








オイリュトミー 1895年

「良きリズム」という意味だとか。








昼Ⅲ 1900年








感情Ⅲ 1905年








ミューレンから見たユングフラウ山 1911年

この時期、ホドラーがくりかえし描いた

ユングフラウ山やレマン湖等のアルプスの風景は、

写生を超えて、抽象化された形態と色彩のパターンとして表わされいます。








白鳥のいるレマン湖とモンブラン 1918年

ホドラー晩年の作品







その後、三宮でランチになりました。


blume* PATISSERIE&TRATTORIA

以前、 友人達とランチ した時、

とっても良くて、又機会があれば行きたいと思っていたので、

ふたりをお連れしました。


がっ

お昼は、コース料理が無くなっていたのです(涙)









イタリアンプレートセット(¥1,250)


ちょっぴりがっかりはしたものの、

お料理は美味しかったです♪

人気のお店の様で、次々と若い人たちが入って来ていましたよ。







昼食後は、 神戸市立博物館





チューリッヒ美術館展


以前、彼女たちとスイスへ行った時、

最終日にチューリッヒ美術館の前まで行ったのですが、残念ながら休館日

という、曰くつきの美術館です(苦笑)



※こちらの画像もパンフレットからのスキャン







クリック! 拡大画像


初来日!幅6mのモネ「睡蓮」

今回の展覧会の目玉のひとつ

縦2m、横6mに及ぶモネの睡蓮の大作!

夕暮れ時の微妙な色合いをたたえた睡蓮の池が、

視界いっぱいに広がります。








フィンセント・ファン・ゴッホ 《サント= マリーの白い小屋》 1888年








クロード・モネ 《国会議事堂 日没》 1904年








エドガー・ドガ 《競馬》 1885/87年頃








ポール・セザンヌ 《サント=ヴィクトワール山》 1902/06年








パブロ・ピカソ 《大きな裸婦》 1964年








マルク・シャガール 《婚礼の光》 1945年








サルバドール・ダリ 《薔薇の頭の女》 1935年








アンリ・ルソー 《X氏の肖像》 1906年








ポール・ゴーギャン 《花と偶像のある静物画》 1892年








ルネ・マグリット 《9月16日》 1956年







ジョアン・ミロ 《絵画》 1925年








ピエト・モンドリアン 《赤、青、黄のあるコンポジション》 1930年








パウル・クレー 《スーパーチェス》 1937年



印象派の画家達の代表作、抽象絵画の名作、

20世紀美術の巨匠たちの至宝、

それに、スイスゆかりの作家たちの作品群と、

見ごたえのある作品がいっぱいで、

遠くから、そして近くからと各作品を眺めながら、

チューリッヒで見られなかった不運を、

その時以上にひしひしと感じました(涙)







美術鑑賞を堪能した後は、

前に3人で見つけたお洒落な喫茶店で、

ケーキセットを頂きました。





モンブランケーキ

前回は、写真を撮るのを忘れていましたが、

今回は、シッカリと写しましたよ(^^)v








お紅茶は、ダージリンをストレートで。

ポットには、可愛いティーコゼがかかっています。

3人で、「又海外へ行きたいわね~」って話しながら、

次の再開を楽しみにしてお別れしました。






スポンサーサイト

コメント

Re: えてがみっ子さんへ

> 美術の教科書を眺めているようでした。
> 私は今は絵を描いていますが
> まるで、絵が下手な子供でしたから
> 美術の時間は、大嫌い・・・
> だから今は、一枚一枚仕上がるたびに
> 嬉しくなります。
> 絵が描けたことが(^_-)-☆
>
> ここで勉強させていただきます。

えてがみっ子さんが・・・ってビックリしています。
そういえば、有名な歌手なんかも、
子供の頃は、音楽の成績が悪かったってよく聞きますから、
日本の教育の仕方が悪いのかもしれませんね。


2015/02/23 (Mon) 19:28 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ROUGEさんへ

> 美術館のハシゴにランチにお茶にと
> 楽しい時間を過ごされたのですね~(笑)
>
> 私も美術館は大好きで昔はよく行ったのですが
> 最近は一緒に行く人がいなくて遠のいてます。
> たまには見に行きたいな~

美術館もランチも、
一緒に行くお友達がいないとつまらないですよね。
その点、私は同じ趣味の友人たちに恵まれて
幸せだな~って思っています。

多分、子供たちが独立したので、
自分の時間が持てるようになったからだと思うのですが。


2015/02/23 (Mon) 19:26 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: 青い月さんへ

> おはようございます
> 気の合うお友達と美術鑑賞もいいものですね

彼女たちとの美術鑑賞は、
何時も楽しみにしているんですよ。

>
> コース料理でなくても美味しそうなランチで良かったですね

そして、ランチとお茶も楽しみに一つなんです^^

>
> 「テディベアテラス」のブログの1月10日の日記に福袋に関して
> 書かれてますよ^^
> もし、興味があるようでしたら
> コメント欄にメッセージを残せば対応して下さると思いますよ

ありがとうごあいます。
これから覗いてみますね^^


2015/02/23 (Mon) 19:24 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: dreamroseさんへ

> こんばんは~♪
>
> コメント欄に気づかず、コメント欄を閉じてると思い込んでいました。

コメントありがとうございます。
ご不便をおかけして申し訳ありません。


> 素敵な美術展ですね。
> お食事もお茶も素敵なお店で楽しそうですね。

同じ趣味の仲間とのお出かけは、
ホントに楽しいものです。

私くらいの年齢になると、
一体何時まで楽しめるかしら?って
思いながらなんですよ(苦笑)




2015/02/23 (Mon) 19:21 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

美術鑑賞

美術の教科書を眺めているようでした。
私は今は絵を描いていますが
まるで、絵が下手な子供でしたから
美術の時間は、大嫌い・・・
だから今は、一枚一枚仕上がるたびに
嬉しくなります。
絵が描けたことが(^_-)-☆

ここで勉強させていただきます。

2015/02/19 (Thu) 16:49 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

美術館のハシゴにランチにお茶にと
楽しい時間を過ごされたのですね~(笑)

私も美術館は大好きで昔はよく行ったのですが
最近は一緒に行く人がいなくて遠のいてます。
たまには見に行きたいな~

2015/02/19 (Thu) 15:03 | ROUGE | 編集 | 返信

おはようございます
気の合うお友達と美術鑑賞もいいものですね

コース料理でなくても美味しそうなランチで良かったですね

「テディベアテラス」のブログの1月10日の日記に福袋に関して
書かれてますよ^^
もし、興味があるようでしたら
コメント欄にメッセージを残せば対応して下さると思いますよ

2015/02/19 (Thu) 09:07 | 青い月2 | 編集 | 返信

こんばんは~♪

コメント欄に気づかず、コメント欄を閉じてると思い込んでいました。
素敵な美術展ですね。
お食事もお茶も素敵なお店で楽しそうですね。

2015/02/18 (Wed) 21:42 | dreamrose | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック