2015_02
22
(Sun)15:17

浜松・舘山寺温泉でのクラス会・・・2





今月の19~20日に一泊二日で参加してきた

浜松・舘山寺温泉でのクラス会のつづきです♪



美味しい朝食を頂いた後、

マイクロバスに乗って、ルンルン気分で9時にホテルを出発。







気 賀 関 所
・・・ 浜松市北区細江町 ・・・



東海道本坂道(姫街道)にある関所です。

姫街道の主な目的は、浜名湖入口の渡しを避けることでした。

当時、浜名湖を渡ることは大変危険だったのです。







そして気賀関所は、本坂道(姫街道)を監視するために

1601年に徳川幕府によって設けられた、

箱根、新居と並んで 東海の三大関所 です。








抜けるような青空の好天気♪

お日様がさして、まるで春のような暖かさです(^^)v








本番所(中の間)

気賀関所の看守は、

明治2年の関所廃止まで旗本近藤家が代々拝命。

番頭2名、平晩~5名が交替で取り調べにあたりました。








向番所(むかいばんしょ)

ここで、女改め をしていました。


女改めとは、女性を調べることで、

時には身体検査にまで及ぶため、

関所役人の母親や姥などがあたっていました。



江戸時代の関所は、「入り鉄砲に出女」といわれるように、

鉄砲が江戸に持ち込まれることや、

人質として江戸に住まわせていた

大名の妻子などが国元へ逃げ帰るのを防ぐために

関所で取り締まっていたのです。








気賀宿の食事

徳川吉宗の生母・浄円院が宿泊されたときに、

付き添いの役人が食べたと言われる朝食と夕食を再現したもの。

当時としては最高級の食事だそうですが、

何だか、最近の我が家の食事内容に似ています(苦笑)


奥には、お姫様用の籠があります。







龍 潭 寺 (りょうたんじ)
・・・ 静岡県浜松市井伊谷 ・・・


天平5年(733)に 行基 によって開創されたと伝えられています。

禅宗となったのは室町時代末期、

井伊家20代直平 が帰依された黙宗瑞淵和尚を開山として迎えてから。

後の遠州地方の 臨済宗妙心寺派 の法源となりました。








山 門








山門を潜ると、緩やかな石段が、

左の方へと続きます。








鐘楼堂








本堂から見た庭園








龍の彫刻(伝左甚五郎作)

江戸時代中期 仏殿に使用された蛙股の彫り物








雅な着物姿のチャコールグレーの陶器のお雛様








これは、陶器のお地蔵様風の雛段飾りのようです。

見ていると、心がホッコリします^^








小堀遠州作の庭園

江戸時代初期に本堂の北庭として築かれた

池泉鑑賞式庭園








正面の大きな石が 守護石

この写真には写っていませんが、

左右に 仁王石 、正面に 礼拝石(坐禅石) が配され、

池の型が 心字池 となっている寺院庭園として代表的なお庭です。








春のさつき、秋の満天星(どうだん)と四季折々の変化にも富み、

昭和11年には国指定名勝となり、

まさに東海一の名に恥じない名園です。








本 堂








しだれ梅は、まだ蕾








あちこちから、こぼれ種で出てきた万両の風情が

何とも可憐で趣きがありますね。








仁王門

この門は、割に新しくて、

昭和62年、清山和尚代により建立



心に残る素晴らしい境内でしたが、

広すぎて私のカメラには収まりきれません。

詳しくは こちら でどうぞ^^







竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)
・・・ 浜松市北区引佐町 ・・・


1981年6月から調査に入り、

1983年10月から、総延長1046mのうち、

400mが一般公開されています。








天使の鏡

水が透き通っていて、まるで鏡のようです。








黄金の大滝

大量の水が30m上からドドッ!っと降ってくる、

地底の大滝は、とてもダイナミック!








鳳凰の間

まるで鳳凰が羽をいっぱいに広げ、

見事に舞い上がるような雄大な姿は

観る者の心を一瞬にして別世界に誘います。








赤石山脈の支脈に位置する標高359.1mの竜ヶ石山にあって、

洞窟を形成する石灰岩は、

2億5千万年前に生成されたそうです。








1cm伸びるのに、一体どれくらいの年月がかかったのかしらと、

2億5千万年の歴史を感じながら外に出ました。








入口の前には、もうひとつの入口があり、

中は、LEDのイルミネーション。

土ホタルをイメージして作られているそうです。







この後、方広寺と浜松城に行きましたが、

長くなるので次回に・・・




***** つづく *****






スポンサーサイト

コメント

Re: えてがみっ子さんへ

> もう忘れるくらい前
> ホテル九重に泊まったことあります。
> それも二回
> 二回目は家族旅行だったので
> 立派なところではなかったような・・・
> でも、鰻が美味しかったことは
> 覚えています。
> 歴史的な観光は
> まったくしないで
> パルパルという遊園地で遊んだような・・・
> 帰りは、温室のミカン狩りをしました。

まぁ、2回も泊まられたのですね。
私は、浜松へは初めてでした。

楽しみにしていたウナギは、
夕食に一切れ出てきただけ。
ちょぴり心残りです(涙)

三ヶ日はおミカンの産地なんだそうですね。
鍾乳洞の売店で沢山売られていましたよ^^


2015/02/27 (Fri) 19:13 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ふーちろさんへ

> 陶器のお雛様のお顔がちっちゃ!
> 最初お顔が見えませんでした(笑)
> お地蔵さんのは最近のものでしょうね。

陶器のお雛様のお顔は、
黒いので、よく見ないと分からないですよね。
私も家にかえって写真を見て、
初めて陶器だったって気が付きました。

>
> 鍾乳洞って神秘的な感じがして好きです。
> 古いものは身近にもたくさんあるけど
> 億となると想像もできないくらい遠いですよね。

こういうのを見ると、地球の長い歴史を感じます。
私たちが生きている時間なんて、
なんて短いんでしょう!
クヨクヨするのがバカらしくなりますよね。

2015/02/27 (Fri) 19:10 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

なつかし~

もう忘れるくらい前
ホテル九重に泊まったことあります。
それも二回
二回目は家族旅行だったので
立派なところではなかったような・・・
でも、鰻が美味しかったことは
覚えています。
歴史的な観光は
まったくしないで
パルパルという遊園地で遊んだような・・・
帰りは、温室のミカン狩りをしました。

2015/02/27 (Fri) 17:44 | えてがみっ子 | 編集 | 返信

陶器のお雛様のお顔がちっちゃ!
最初お顔が見えませんでした(笑)
お地蔵さんのは最近のものでしょうね。

鍾乳洞って神秘的な感じがして好きです。
古いものは身近にもたくさんあるけど
億となると想像もできないくらい遠いですよね。

2015/02/27 (Fri) 14:18 | ふーちろ | 編集 | 返信

Re: ひまりさんへ

> 浜名湖方面へ御旅行されたのですね。
> こちらからだと日帰りで良く行ったものです。
> 竜ヶ岩洞、息子が小学校の頃行きました。

浜松は、日真理さんにとっては思い出の場所のひつつなんですね。
私は、今回初めて行ってきたんですよ。
見どころいっぱいの素敵なところですよね♪

>
> 足腰元気で御旅行できるのは幸せですね。
> 私も足腰鍛えてまだまだ出かけてみたいわ。

旅行をしていると、健康のありがたさを実感します。
確かに、足腰が弱ってくると、目いっぱい楽しめませんものね。
今回も、男性の一人が、足に自信がないと言って、
竜ヶ岩洞と浜松城は入らないで外で待っていましたもの。


2015/02/24 (Tue) 11:59 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

Re: ROUGEさんへ

> 浜松に行って来られたのですね~
> そういえば、浜名湖SAとか航空自衛隊広報館など
> 過去に何度も浜松を訪れているのですが
> こういう風に観光をした事って無いんです。
>
> 素敵な所が沢山あるのですね(*^_^*)
> 鍾乳洞も神秘的ですね。

私が浜松へ行ったのは、今回が初めて。
素敵なところがいっぱいあって、
1泊2日では、ちょっと足りませんでした。
何時か又行ってみたい所です。

>
> 観光しながらのクラス会、楽しかったでしょうね~
> 年月が過ぎるとお互い居所もバラバラになりますから
> こんな風に中間地点っていいですよね(笑)

そうなんです。
北海道から石垣島まで、全国に散らばっているので、
みんなに都合のいい所を選ぶのは、
中々難しいのですが、
旅行となると、元気ならどこへでも行けるんですよね。

ただ、今回の欠席届の中に、
病気や怪我で療養中の人が、結構沢山いました(涙)

2015/02/24 (Tue) 11:55 | ☆Rilla☆ | 編集 | 返信

浜名湖方面へ御旅行されたのですね。
こちらからだと日帰りで良く行ったものです。
竜ヶ岩洞、息子が小学校の頃行きました。

足腰元気で御旅行できるのは幸せですね。
私も足腰鍛えてまだまだ出かけてみたいわ。

2015/02/24 (Tue) 08:37 | himari316 | 編集 | 返信

浜松に行って来られたのですね~
そういえば、浜名湖SAとか航空自衛隊広報館など
過去に何度も浜松を訪れているのですが
こういう風に観光をした事って無いんです。

素敵な所が沢山あるのですね(*^_^*)
鍾乳洞も神秘的ですね。

観光しながらのクラス会、楽しかったでしょうね~
年月が過ぎるとお互い居所もバラバラになりますから
こんな風に中間地点っていいですよね(笑)

2015/02/23 (Mon) 20:00 | ROUGE | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック